和歌山 ~チャリで来た!~

2018年07月14日


長期の和歌山出張で唯一の日曜休みの話。
和歌山市街まで行ってみました。


宿泊している所は北部の「大変に静かな」
場所で。。都会とは無縁の容赦ない自然。。。


向かう道すがら玉虫発見。この色好きですね。
何色であって何色でもない。そんな生き方。


電車で紀ノ川を渡河、市街に向かいます。

乗り換えでまた「めでたい電車」に再会。
出発まで時間があったので車内を一枚。

シートからつり革まで「鯛」のこだわり。良い。

南海電鉄「和歌山市駅」からJR「和歌山」を
目指します。コレ北海道に無い感じ。
「帯広駅」と「帯広市」駅みたいな違和感w


駅の地下、わかちか観光案内所へ行き。
電動アシスト自転車をレンタルしました!

車は道幅狭すぎで無理。バイクは地元の方の
スパルタンな走りを見て断念、で、その中間。

簡単な運転方法を習って一路「和歌山城」へ、


この自転車。なかなか良い、しんどい坂に
なったらべダルを踏む手助けをしてくれる。
「赤兎馬」と命名。呂布も好きだし丁度いい。

でも、赤信号待ちで足掛けてたら足の重みで
危険なアシストされてかなりあせる一幕も。


あ、お堀が見えた。。。


大手門到着。文字通り「チャリで来た!」
車は入れないが、場内チャリは可。


中に入って改めて城壁のデカさを思い知る。
清掃員さんと比べても一目瞭然。

地元の方と立ち話した所、デカい石を運ぶ為、
北海道から昆布を持って来てヌルヌルで滑らせて
運んだそうな。ダシの文化もソコからだって。


さて、お城に来たからには目指すは天守閣、
この嫌な予感の石階段を登らなければならない…。
赤兎馬はココで鍵かけて繋いで置く。


ホロフカはナセルと違い、お城に詳しくも
歴史に興味がある訳でもない。

だが、せっかく和歌山に来たんだし、
その土地にしかない場所に行き、人生の
「実績解除」をしたいと思うのも。。。


いや、こんな話書いてる間に着けよ(笑)
どんだけデカい!和歌山城!


ここに通勤してたお侍さんはどうにか
楽に行く方法を考えないのかよ。。。

あ、それだと楽に城攻められるか。


とうちゃくー!いぇい!アルバイト感が
否めない忍者君から刀を借りて記念撮影!

天守閣に向かいます。カナダ人のシャッター
押してやったらお返しで押してくれた一枚。

広げた扇がファンタスティックだったのか
カナダ人、自分のスマホでホロフカを撮る。
・・・海外SNSデビューの予感(笑)

お城内部、たくさんの甲冑や刀が展示して
ありました。内部は歴史館になってました。


アーマーガチ勢の歴史は古い。←サバゲ脳)
青と金の和歌山でスタンダードな鎧兜。



やっぱカッコいいな。

天守閣から見下ろした城下の景色。

ええなぁ。何枚も撮ったけどコレかな。
実際に立った感激は写真に残せない。

ふと城壁に目をやる。。。。んなっ!

なんちゅう事すんじゃ池辺!

天守閣を堪能したホロフカ、下城して
赤兎馬の元へ、一応、無事居ました。


この日の気温は32℃のカンカン照り、
北海道では雨でゲーム中止とツイッター情報。
気温、半々でシェア出来ないものか。
…地震、この頃「当たり前」になってきてる。

さて、正午なのでもう一つの目的、
「みかんラーメン」を食べに“あぶらぼうず”
さんという店に行きました。が、

が、…日曜は休みでした。

「ググりもせずに名物を食おうとは不届き千万!」

近くの暴れん坊“吉宗”将軍に怒られました。
ヨシムネさん、和歌山県民だったんだ!

いやな予感がしたので、次に行こうとしていた
ミリタリーショップHPを急ぎググる。


…日曜定休。。。マジかよ!(笑)

― 閑話休題 ―

色々残念なホロフカ。その後ミリブロを更新
できないかと漫画喫茶をググって探すも
現地到着で閉店を知る、「和歌山半端ねぇ…。」

駅に引き返し赤兎馬ともお別れ。漫画喫茶で
相当な無駄足させたがアシストで筋肉痛はゼロ。
ありがとう赤兎馬、

リサーチ不足と無駄足で時間を浪費したが、
その分お金が浮いた。よし!昼は豪勢に行こう。

駅前にいい匂いをさせる店、みんな大好き
「やみつきステーキ」さん。

注文したら「いきなり」出してくれます。
・・・これ、ギリギリセーフネタかな(笑)


成吉思汗鍋にのってもやしもふんだんに
使われて道民にもなじめるテイストでした!
最後に旨くてすべて良しかな!



吉宗「待て、ホロ左衛門、紀州の観光話で
   ミリブロ扱いになると思うてか?」

ホロ「う、上様!かような所にも?!」





ホロ「和歌山城で見かけた火縄銃です。
   これにてご勘弁をば・・・。」

吉宗「内容薄い、成敗!」

ホロ「アッー!!」

           ― 終劇 ―
  


Posted by ホロフカ at 06:33Comments(2)生活装備近畿・関西

和歌山 ~初の西側諸国~

2018年07月09日

ピンクなのでピーちゃん。

嘘、名前は「さち」す

6月の末くらい、和歌山県へ出張がありました。
関西方面に行くのはプライベートでも初めて。

今回は帯広空港から出るのにひどく苦労しました。

原因はコイツ。ツールカードだったっけ?コレが
財布に一枚入ってました。

財布をポケットから抜き忘れて金属検知器で御用。

今度はⅩ線で財布から例のカード発見して御用。

すっかり忘れてたホロフカが「判らない」と
返事してとうとう財布を細かくチェックされる・・・。

東方の変なカードとか、エヴァ会員証とか公開
まるだし調査。・・・死にたい。


例のカードは個装され「手荷物で預けてください」
となりました。搭乗手続きからやりなおしの刑。
まあ、時間には幸い余裕ありましたが・・・。

ひと悶着後に帯広から羽田へ。


・・・梅雨でした。

到着と同時に経験のないムシムシとした感じ。
熱いのだが張り付くような空気のしつこさ。

羽田ではソバとスムージを昼食とし、一路
関西国際空港へ。

初の関西上陸、ここもまた蒸し暑いし!


飛行機を降りると手荷物受け取りに、
斜めのコンベアが斬新だったので1枚撮る。


ガチャガチャは外国人をターゲットに
グローバルに猛烈アピール(笑)


いつもの旅のお供「でかい軍用リュック」の他
今回は巨大な「ガラガラ」も購入。キャンプ
用品で信頼のコールマン製、限定色のブルー。

このくだり、今回のミリタリーな部分です(笑)


南海鉄道で一路、和歌山県を目指します。
「ラピートルジャー」改札口ですごい主張です。
いくつになっても正義の味方ノリは好き。


「南海ラピート」はデザイナーの業も
さる事ながら製造にGOサイン出した人も
業が深い!まさに電車で業!ラップ調。

それは、ラピートが発車する時に起こりました。

お孫さんを見送ってたお爺さんA、駅員さんの
発車の合図が聞こえていない様子。ラピートの
車窓から離れません。

発車します!危ないから離れて下さい!大声で
駅員さん注意しますが、やはり聞こえていない。

「おのれの事や!アホンダラ!しっかりせぇ!」

その時、通りすがりのお爺さんBが駅員さんの
メガホンよりデカい声で怒鳴りました。

・・・まずくないか?その言い方は・・・。


ホロフカ、喧嘩にならないか心配してると、
怒鳴られたお爺さんAがお爺さんBに返します。

A「おう!わしの事アホ言うたのはおのれか!」

B「おう、そうじゃ!おのれの事が好きじゃから
  言うたんじゃ!」

A「おう、ほんならええわい。」

B「ほんならな!」お互い手を振りあってお別れ。

えええええ!なに?この出来上がったやり取り!
こういうのすぐに出るの?で、周りを良く見たら
心配してるの俺くらい!なんなんだ関西(笑)


こういうノリに付いて行けないと駄目なのか?
色々心配しながら和歌山駅に到着。

その名も「めでたいでんしゃ」に遭遇。
さっきのアレとか吹き飛ぶめでたさに感謝。





お次はバスで、、、と行きたかったがそんなに
うまくは行かない。目的地のバスは45分に
1便しかない様子。


近くのセブンイレブンでコレを買う。
北海道では学生の頃にそこかしこで
売ってたが今は見ないな、、、懐かしい。

ふと見上げた看板。戦国「鉄砲」大将とな!

これはミリブロ栄え、でも戦国乙女にいないから
雑賀孫市って判らない(笑)誰ですのん?

待ちきれなくて結局タクシー移動(笑)

車窓からの一枚(笑)空に2本の雲…。
大阪北部で大きな地震があったばかりの時期。
・・・もしや地震雲。。

運転手「ありゃぁジエットだわ、お客さん。」
関西空港か、、、神経過敏になってる様だ。

消える飛行機雲ー、追いかけて追いかけてー。


ようやくついた長期滞在の宿、似た名前の宿が
あってそっちに連れて行かれた話は割愛。
ほぼ一日掛かりの移動で到着。。。

「いらっしゃいませ、ご予約の・・・?」
「ホロ↑フカ↓ですぅ。」

どうも関西弁は耳から感染するらしい(笑)  


Posted by ホロフカ at 11:34Comments(0)生活装備近畿・関西

コストコdeミリタリー

2018年06月23日

このたび「コストコ」の会員になりました。
年会費4000円を安いと取るか否かは本人しだい。

会員証には本人確認のためその場で撮った
写真がプリントされます。我ながら酷い(笑)

普通に撮ったら、普通に前科者に仕上がりました。
黄色いの外したら「4、5人は茹でてる」悪党面。

「悪」といえば入場には凄く苦労した。一箇所の
駐車場入り口をめぐって、人の優しさと世の無常、
優先道路と矢印信号と無法の入り混じる状態でした。

要はこんな感じ。。。。落ち着けジャップ!(笑)

正解は「建物沿いに並ぶ」譲り合いは期待
できない(経験済み)左折優先を勝ち取るべし。

会社の仲間に聞いてはいましたが・・・デカイ
倉庫で間違いないです(笑)箱買いが基本だわ。


食品コーナーはさらに驚き、欧米サイズの
パンやらクッキーがどーんと積んであります。




洗面器サイズのケーキがパックに入ってますw


それがドドドドーン!(笑)

ホントはびっちり積んでる所、撮りたかったけど
すぐにお客さんがカゴに入れてしまいます。
きっと自宅の馬に食わせるんだと思います。

お昼は店内にフードコートがあったのでそこで
食べました。ピザ1枚が1500円とか!お得ジャン!

・・・おおおう、欧米かっ!
漫画喫茶サイズ(青少年)を想像して頼んだら
海兵隊が出てきた。そんな感じの僕達の失敗。
お持ち帰りできたのが救い。

そんな訳で何がなんだか解らぬままホロフカが
買ったのはコレです↓

「ジンジャーエール」と知的飲料「Drペッパー」


それから車を拭くタオル、買った人の評判が
良かったので購入、隣の小さな箱は辛いフリスク。
1ダース入りで1000円しなかったお得品。

で、やっとミリタリー(笑)内容の無い
バラエティーみたいに引っ張ってすまない。

勇気を出してホロフカ、若い店員さんに
「弾薬箱ありませんか?」と聞いてみました。


普通のホームセンターなら正気を疑われますが
ここは世界のコストコ。

「こちらです」



あるし!新品で商品としてあるし!(笑)
陳列もシュールww!日本じゃないみたい。

で、購入しましたー。

メタルマルチパーパスストレージボックス?

実はネットでコストコに弾薬箱が売ってるとの
情報がありました。フェイクじゃなかった(笑)

なんでも米軍が発注して「やっぱいらね」って
メーカーがキャンセル食らって今コストコらしい。

そんな雑な背景、欧米感が出ててたまらない。

開けます。



中からもう一個。マトリョーシカ状態で一回り
小さい箱が出てきました。一粒で2度おいしい。


大きい方はフタをスライドさせて外す事が可能。
中古品と違ってパッキンはしっかりして防水も
問題無さそう。変なにおいも当然しない(笑)

 ※過去記事→


中古品との色の違い。使い込むと濃い緑になる
のかな?コストコに払い下げた時点で民間色に
塗り替えたのかな?

そう、まだ何に使うのか考えないで買ったんだ。
2千円ソコソコならお安い感じがしたんだよね。


アンコウとカチューシャ貼ってお茶を濁すか(笑)
鉄だしマグネット着くし、色塗ってもいいか。

ままま、こんなところです。
・・・駄目なバラエティーみたいな終わり。


手軽に欧米を感じたいならコストコお勧めです!  


Posted by ホロフカ at 01:02Comments(2)生活装備

勝利の栄光を君じゃなく

2018年05月25日



とあるGWの一日、一本の電話が着信。
色々有名な「竹書房」添付。


ナセルさん、東京からの連絡だった。
「ビクトリーショーにこれから行くが
 何か欲しい物は有るか?」

ホロフカ「ない。」

基本的に「本物」を扱うショーと聞いて
いるので、バッタものをメインで愛する
私には用事が無かったりする。

ただ、せっかくなので秋葉原でのお買い物を
色々お願いした。

「いや!ココ浅草だし!」とか聞こえたが
用件だけ伝えて電話を切る。


GW中、今度は東京からカズカズが来道。

空港へ出迎え、直行で帯広の行き着けの店へ、
北海道の珍味「ゆり根」を食べさせました。

カ「いや、珍味でもないだろ。元々道民だし、
  お前らの同級生だし。」

東京に行ってたナセル、東京から来た
カズカズ、道内抑留のホロフカの3人。
さっそく東京の土産と話を聞かせてもらう。


ナセルはビクトリーショーでベトナム時代の
デッドストックの生地を使ったブーニーを購入。

白人の爺さん店主がすごい人らしく、米軍に
迷彩のアドバイスしたりとか。通訳つきで来日
してたとか、そんな人を相手に買ったらしい。
ナセルの「ベトナム熱」ぱねぇな(笑)

続いて私用のお土産。ロシアンブーニーの
ブルータイガーとチベットカモ、中田商店。

相変わらずアゴ紐は邪魔くさいので。

”ホロフカ結び”で後ろにまとめます。

これで服の色に合わせてコーディネート
できます。これ?普段使いですが何か(笑)


秋葉原のファントムが閉店セール中だったので
「光る棒」ことサイリュウムをナセルに注文。

ちょっと前まで何処にでも有って、今は何処に
有るのかわからないハンドスピナーと一緒に。
一番上が普通サイズ、今回はミニサイズ。

ステイバックパッチ
英語とアラビア語で「100m下がらないと撃つ」
とかなんとか書いてます。そんな感じ。

明日香縫製さんで大安売り。ホツレあり?
アウトレットってやつですかね?

ホテルモスクワパッチ
漫画「ブラックラグーン」に出てくるソ連の
兵隊崩れギャングの名前。そんな感じ。

共産くさい赤、これは赤チームの時にしか
貼れないな。

夏に向けてTシャツもGET!また中田商店。

今回は旧日本軍、胸にワンポイントの
星マーク、開けます。

・・・「大和」とか「ゼロ戦」みたいな勇ましい
バックプリントは無い。まあ、合わせやすい
無難なシャツです。あ、近衛師団だ。

宴は続きます。カズカズはここでさらに
東京土産をくれました。

こ!これは!パティシェ鎧塚さんの
はちみつバウムクーヘン!
カズカズの下手糞な落書きかと思ったら
空港で直筆サインで手売りしてたとか!!
良い!これは良い!てか絶対うまい!

さらにはもう一品、派手に過ぎる袋(笑)

・・・その割りに中には地味で黒い扇子。

どちらかと言えば私の派手好みは知ってる
だろうに・・・。

”?!”

んな!!これは見事な巨乳!、じゃない、
可愛らしいw
「犬走椛(もみじ)」なるキャラが現れた!
・・・いがっぺぇ!コレ、いがっぺぇ!

ひけらかす萌えでは無く、さりげなくの萌え!
センスの良いせん(ry
カズカズは何処までワビサビを極めるのか(笑)


で、にっこり記念撮影(笑)


ナセル「恥ずかしいのさっさとしまうネ!」
こうして夜は更けましたとさ。めでたし×2

  


Posted by ホロフカ at 00:09Comments(0)生活装備

思い出はどこかに忘れた

2017年12月06日


こんにちは、ホロフカです。とうとう12月に
なっちゃいましたね。

表紙の写真は数年前、釧路のガンズロックスさんで
遊んだ時の写真。ゴルカ初デビュー記念の日。

ゴルカは使い勝手の良い上着です。季節を考えて
使えばバイクの上着としても上出来。


夏は夜戦、意外に風通しも良いです。


冬は中にあったかセーター装備でもゴルカを上に
羽織ればそれなりに締まります。


で、その、無くなったんですよ。
「ゴルカジャケット」ですわ。丸ごと。。

ゴルカは春秋モノなので、片付けようと、
クリーニングに出そうとした時に紛失が発覚。
手掛かりはないか?カメラ画像をあわてて確認。


これは11/4、とまコス樽前山神社での1枚。

うん、ちゃんと着てるじゃないか。

当日の朝、それなりに寒かったから装備合わせ
糞くらえで着てたんだわ。

↓やらないか。


次に神社から移動中の車内。すでに着てない(笑)


赤レンガ、メガドンキ、フェリー、徹底的に
着ていない。ベストを装備してから着てないんだ。

最後の写真、気持ちいいぐらいゴルカを脱いで
運転中(笑)ヘルメットして遊んで油断中。

…結論に到達。”樽前山神社に置いてきた。”
早速神社に電話してみる。


ホ「茶色のジャンバーというか上着なんですケド
  タグにロシア文字が書いてあります。」
神「とまコスの日は”非常に多く”忘れ物が
ありましたので、、、。」

残念ながら神社には届いてなかったが、聞けば
靴、ウイッグ、羽根、爪、リボン、バッグ丸ごとも
あったらしい。コス勢のみんな、要注意だぜ。

神社から「苫小牧警察」の落とし物係を紹介され、
さっそく連絡。


警「11/4ですか…。その日は”物凄く”落とし物
 が届けられた日でして、少々お時間を下さい。」

少々のお時間後、折り返し電話。結果はバツ。

コンビニ、高速道路のトイレ、鳥せい。全部バツ。

まてよ?11/5に後輩とココに行ってるな。

…とりあえず確認の電話をかけてみよう。

ホ「茶色の上着なんですけど、ジャンバー的な。」
店「エ?ジャンブウェアー?」

本格派のお店なので店員さんも本物の外国人(笑)

ホ「えーと、ウワギ、コート。寒いとき着る」
店「ワーギ?コ?コウ?コード?」

おお!試されるボキャブラリー。何だ?上着の
他の言い方は??考えろ英検4級脳!

店「ジャケット?」
ホ「イエス!オーゥイェー!ジャケッツ!」

こっちが外国人になってしまうわ(笑)

店「ショーショウお待ちクダサい」電話越しに
外国言葉が聞こえる。

「アラウア!ラエアウアラウウアアクラ!」
「アライアラッルライアラ!」「アウラー!」

…なんか大騒ぎに。ほんとごめんなさい。

ショーショウの時間の後、
店「オマタセマシタ!アリマシタ!アナタノ
 ”ねっくれす”アリマス!!」

はぁ?ネックレス?・・・ネックレス!!?
頭をよぎるコイツ。


…いやいや、ダメだ。ダメだって!俺!餅つけ!


で、結局。見つかりませんでしたとさ。
めでたしめでた…くはないんだけど、

みんなもイベント時は忘れ物に要注意だってお話。

  


Posted by ホロフカ at 21:43Comments(2)生活装備

寒さに抗え!

2017年10月31日

今回は間もなく訪れる冬を前に独軍コートの
耐寒性能テストをしたお話。

実はホロフカ、バイクを新しくしました。

今まではこの異常にポップなカラーリング、
カワサキ「KSR-80」に乗っておりました。
が、スプロケの山が針、ダルダルの
チェーン、シートの破れ、バッテリーの
へたり。。。騙しだまし乗ってましたが、

とうとう自分を騙す事が出来なくなり、
修理代と別バイク購入を天秤計算した結果、
「買った方が安全で安い」になりました。

そこで、ヤマハ「YBR-125」を購入!

真っ赤なマシンでバリバリです(横浜銀蝿)
”赤男爵”ことレッドバロンで顔の効くナセル
さんのご紹介で購入しました。


外車です!中華人民共和国の重慶で製造された
まごう事なき外車です!中華に命を預けます。
我ながらロックが過ぎます。

学生くらいのみんな。”買った”なんて簡単に
書いてるけど、ホロフカはセレブじゃないんだ。

オトナでもヘドの出る様な貯金をして、
バイクを買うのです。希望の一言を君に。
「夢はお金で買えます。」

買ったのは8月、8月は夏、夏は忙しい。で、
ほとんど乗れてませんでした。

このままでは悔しいので一念発起し、
耐寒ツーリングを一人、企画しました。
あろう事か10月末、世は冬直前です。

気温が下がってバイクって寒いのではないか?
そうお考えのアナタ、正解です。

防寒は万全にしないと比喩抜きでシにます。
今回はこんな感じで対策しました。


中に長袖シャツやらセーターを重ね着し、
ドイツ軍のコートを装備(KSK-02 SMOCK)
ポケットには予備の手袋、タオルを無駄に
詰めて防寒性能を向上させてます。
首元はシュマグを団子に巻いてます。
何かと普段使いにも防寒にもスグレモノです。


リュックは秋葉原で買った青いヤツ、安全の為
視認性向上も狙ってます。中身は替えの服や
雨具。芯を抜いたガムテープは緊急時に何かと
便利。修理や焚き付けにもなります。

中国軍の水筒は”オシャレ”で付けました。
ホロフカのセンスを感じてください。
・・・え、ダメ?(笑)

愚弟に耐寒ツーリング出発の写真を撮って
もらいました。いざ出発!

晩秋の空を眺め、冬の訪れと共に姿を消す
アスファルトとの別れを惜しむかのように
鋼鉄の相棒と大地を駆ける。

無心に、だがエンジンの様に熱く、熱く。
人馬一体、スロットルを空けると身も心も
開放される。心地よい、心地良いが疲れる。

この書き方疲れる(笑)

心地よい?ウソウソウソ、地獄の寒さ(笑)
以前ゴルカ着てバイクに乗った話書いたけど、



「それよりはマシ」って程度の防寒性能。
いや、装備か?季節が悪いのか?ううっ、
寒い寒い寒い!それ以外考えられない(笑)

ラクダのモモヒキなんか意味ねー!
全貫通で冷気が体を襲います。ごめんなさい
自然。俺が悪かった。許してください(笑)

えー。泣き泣き、歯をくいしばって音更から
士幌まで走りましたが、旅、断念しました。

表題のドイツ軍のコートがツーリングに
耐えうるのかの検証実験は来年の春、
改めて実施します。

でも折角の休日、悔しいので「お車」で
ドライブして来ました。(笑)

ナンでしょう、バイクなら旅、車にすると
急にドライブ。一気に軟らかくなります。


阿寒湖 カムイコタン






湖は見飽きているので割愛。お店でどんぐりの
木彫りを買いました。帰宅後「何で買った」と
哲学モードに入りました。





釧路 和商市場

仕事が忙しかった時、終わったら食うんだと
心に決めてた「勝手丼」




色んな刺身をそれこそ”自分勝手”に
オーダーメイドする海鮮丼。フレッシュ!



ガスコンロで焼けない特大サイズのホッケ
を買って帰宅。


なんか本末転倒な感じでおしまいー。
  


Posted by ホロフカ at 02:16Comments(4)生活装備

ミリタリック・サラリーマン

2017年08月24日

「昨日はインフィニットストラトス中に
 お電話して申し訳ありませんでした。」
―退社後に仕事電話をかけて来た後輩の
 翌朝の挨拶―

今回は”お仕事とミリタリー”で書いてみました。

ホロフカは「ミリタリーなお仕事」する人でなく、
普段は民間の会社のサラリーマン、超・民間人
しています。(笑)

一発目はこのデジタル迷彩な靴です。
中国人民解放軍のトレーニングシューズです。

今時期ちょっと靴の汚れる仕事をするホロフカ、
使い終わったらブン投げてもいい様な靴を
買ってきました。わざわざ、ナセルが、札幌で。

ミリタリー関係ない会社の人にはオシャレな模様に
見える様で意外な高評価だったりします。

・・・しかしコッチの写真みてください。↓

ゴムタイヤかよ(笑)まあ、新品の証ですがねー。
一発型抜き製法なんでしょうか?ちょっと切って
仕上げるとかしないんですね。雑だわー(笑)


靴裏には「軍用品」とガッチリ銘うってます。
底面はガッチリ接着されて頑丈は頑丈です。
まぁ、デューティーな使用にも耐えうるかな?


ただ、底のクッションなんて甘ったれた物は
付いていないので私の足裏が耐えうれませんww
これ履いて訓練とか、たくましいな解放軍(笑)


続いてはコレ。何でしょうか?
これもナセルが中田商店まで飛んで買いました。


はい、カードフォルダーになってます、全部病院の
カードだったりしますw。改めて見ると色々ある。
あれ?体弱いのか?もしかして(笑)

まぁ、会社員たるものいかなる
病気にもタクティカルに対応したいものです。


うそ。
診察券をすぐ無くして再発行ばかりしてた私。
看護師さんの「またかよ」みたいな顔が
怖かったのでまとめる事にしました。
これでもう怖くありません(笑)

最後にMAGFORCEのパスケース。
会社支給のケースがとてつもなく
ダサく感じて札幌で自分で買ったー。

毎日使っています。いちいち扉に
社員証をかざさないと入れない
弊社のウルトラ面倒くさセキュリティ。

まあ、他にも色々入れられるので便利です。

忘れっぽい私はメモ用紙とボールペンが必須。
会議で絶対に眠たくなるのでミントも常備。

内側も色々工夫されてて、小銭入れもあり、
カードホルダーも充実してて各種入ります。

・・・酷いな、おおよそ大人のカードではない(笑)

というわけでサラリーマンホロフカは仕事でも
ミリタリーを愛して止まないのでした。

うん、程ほどにしろって声もあるんだ(笑)

  

Posted by ホロフカ at 14:37Comments(8)生活装備

1986年のマソソソ

2017年06月21日

「ムッシュ・マンソンのファンでございます」
―2009年4月 後輩の新隊員紹介、つかみ。―

タイトルの文法だとマソソソ・マソソソになる。

今回は近所で掘り出し物があったっていう話。

音更にあるリサイクルショップ「あいうえお」
さんにフラりと立ち寄った時の事。


ミリオタの性分というかsagaとして必ずミリな
グッズのチェックするじゃないですか。安定の
デザートイーグルが売りに出されてるその横に
こんな雑誌を見つけました。


うほっ、イイ男。
「コレクターズ・マガジン・ピーエックス」
で、いいんですかね?古めかしいミリ雑誌、
昭和の雰囲気が表紙に滲み出てます。


裏には月間コンバットマガジン別冊とあり、
発行1986年3月発行ですってよ。


この曲はその年の2月に出たらしい、
曲は良くしらんけど。検索で引っ掛かった
…この記事読んでるあなた?生まれてる(笑)

ホロフカは…え?思春期だわー。朝シャンして
整髪料付けたり、色々忙しい時期で、隣の席の
とにかくおっぱいの大きな娘が好きでした。
・・・どうでもいい・・脱線した(笑)

家に帰って包装ビニール開封、ほわっと古本の
ノスタルジックな良いにおい。早速色々確認。

元値が当時の1200円…当時の価値判らんけど、
んで、1980円の値札が一度付けられ、今回の
購入価格は980円…。ん?何があった(笑)


早速開く。キチンとした記事がびっちり
書いてあるわ、情報量ちょっと凄いかも。

ナイフのカーバーの特集記事、なるほど。

何かの記念に仲間からもらったナイフの深い
歴史を今さら知る事になろうとは。


あとはベトナムが特集されてた。イラストで、
今では考えられないサイズでドンと見開き!
いや、判りやすいから下手な写真より良い。
ブービトラップの作り方は為になりすぎだわ。
今時代はコノ詳しさははマズイ(笑)


ケッテンクラートの特集。どう見ても軍人に
見えないお父さん。たぶんこの時代の趣味人。
ソーセージとビール好きそうでなんか安心。


どーんとアメ車のイラスト!キライじゃない!


あとはこの写真、1986年のサバゲーの様子。
記事には”最近活発に活動している”とか…。

創世記にあたるのかコノ時代? あとあと、
”装備品のコンビネーションに間違いが
あっては笑われる”とか、?昔は敷居高いw
今のゲーマーの自由さはどう見えるのかな?

私の1986年、コノ映画を観てました。
今でも大好きですね。

空中戦艦ゴリアテが好きで、政府軍は仏軍、
機関銃はソ連を感じてました。残念ながら
ミリオタの初期症候群だったと思います。


世界は冷戦の終わりが見え始めた頃ですか?
レーガン大統領とゴルバチョフ書記長が仲良く
何かに調印した時代。


この人もリビアでブイブイ言わせてた時代。
でも米国に爆撃されたり大変だったりする。




チャレンジャーとチェルノブイリが爆発、
デカイ事件の多い年だったんだなぁ。

日本はこんな感じ、、、。


やっぱ日本って、すげえ国だわ(笑)


  

Posted by ホロフカ at 00:55Comments(0)生活装備

気に入らねぇからボコった。

2017年05月30日

「それは議論以前、最低線の話じゃないか?」
―2017年4月 人に迷惑を掛けてないから
 いいだろうラインで話を進めた会議で一言―

議長の反感買ってしまった(笑)まあ、サバゲで
このラインで話をしたら未来はないわな。

何の話だ、ミリタリーの話しようぜ、みりたり!

細かい事は書きませんが、がっちり首を
ヤッつけたホロフカさん。ナセルの運転で
札幌まで精密検査を受けに行って来ました。

―首はどうにか無事との診断です。

札幌に行ったら色々寄りたいのが人情ってもん、
キャプテントムズさんに行って来ました。


で、購入!欲しかったんだこういうシャツ。



夏はアロハかジャージしか持って無いもん。
大きさはXラージ、うむ最後の一枚ゲット。

肩にはワッペン貼ってある、エアボーン?



空挺部隊の軍曹、グリーンベレーかな?
古い雑誌(←複線)に書いてあった。

もう一個買ったのがこの謎にゴツイハンガー。

ゴツイなんてレベルじゃなくて、ヌンチャク
まがいの武器に出来る厚みがあります。

さっきのシャツを掛けるとこんな感じ。

バブル芸人かゲルググの様に納まります。
いや、納まってない(笑)

正解はコレ。

そう、ベストやボディーアーマーを
吊るす専用ハンガーでした。これも
欲しかったんだー。

逆さまにすると持ち手になってます。
遠征先とかの搬入時にはきっと便利だ!

アーマーのマガジンポーチの開口ゴムを
程々にコナレた物にしたいので、
マガジンを挿しっぱなしにしてます。
これは相当な重量です。

ゴツイハンガーを買うまではこんな感じ。

ハリガネハンガーの酷使にも程がある(笑)
上のフック部分、ギリギリで頑張ってます。

で、このフックが限界を超えてニュンと
伸びた時にベストが丸ごと落下しちゃいます。
日中ならいざしらず、夜中の寝てる時に
”ニュン”して落下したら”ドガァ!!!の
爆音で跳ね起きます。いや、怖いって(笑)

一本でがっちりガード、朝まで安心ガード。
・・・ハンガーの話だよ。


たいしておいしくも無ければ接客もイマイチな
遅めのランチの後、一路帯広を目指す。

どれだけ走っただろう、

やがて車を人気のいない河川敷近くに止める。
言葉も交わさず軽く周囲を見渡す2人、
近くに民家は無い。耳を澄まし環境音も確認。

「・・・ボコるならここらでいいか。」
「大丈夫だ、周りに人はいなかった。」

運転席に戻りトランクレバーを引くナセル、
「めんどくせぇな。」
「さっさと片付けちまおうぜ、コイツ」

・・・中から現れたのは。



あ、画像間違えた(笑)


こっちな、いつぞやの浅草ブラックホールの
お土産のウッドランドのBDUです。


そう、BDUたるものこんな感じでパリッと
ノリの効いた状態では着たくないものである。

であるからして、アグレッシブに加工します。
※強い暴力シーンがあります。ご注意ください。


「でゃああぁ!」無心で野戦服を打ちすえます。
後で洗濯しなきゃならないので躊躇があります。


「おりゃ!」ズバーんと砂利に叩き付けます。
洗濯関係ない人は何の容赦もありません。


「キバ剥く方向間違ったらアカンでしっかし!」
寸劇しながらドリブルします。BDUが
チョイボロ勇ましくなったので撤収しました。

ね、こういう作業は誤解の無い様な場所を選んで
やりましょう。まあ、ひとけにこだわり過ぎると
「ヒグマ」の心配があるのが北海道ですが。。


コレ、なんか愛着湧いて捨てられない(笑)  

Posted by ホロフカ at 02:41Comments(2)生活装備

ナツを乗り切るミリタリー

2017年05月20日

「OK,siri 一番…近くの…トイレ!」

―2017年3月 追い詰められたホロフカ、
iフォンに向かって搾り出す様に。―

夏だ!サマーだ!蛇だー!・・・嫌いな人ごめん。
よく冷やしたウロコでした。暑い日はコレだ。

さて、乙女と肌男の皆さん、夏が来ましたよ。
紫外線対策は大丈夫ですか?

ホロフカは肌が弱いので焼けると真っ赤に
ヤケドします。よって夏場は帽子が必須です。
のっけから被ってた帽子がコレ。

そう、今回もナセルさんのお土産紹介です。


メーカーは、「FB、はげ・・禿ーげ捨てる?」

ヤメヤメ、頭悪いのばれる(笑)ドイツ製の
素敵なブーニーです。

2月の秋葉紀行での買い逃し品だったりします。
裏は謎に真っ赤な布が貼ってあります。

サイズはXL、ただし”超”デカかったです。
頭でかい私でもガッポ。強風注意なシロモノ。

キレッキレのジャーマンメタルでお客様を
お迎えする「S&G」にていい値段で販売。


「S&G」≠「サイモン&ガーファンクル」


ところでどっちが”前”なんだろ?ドイツか
ブーニー詳しい人居たら教えてください。


ちなみにコッチはロシアンブーニー。中田商店
御徒町店(共産ブロック)にてその昔購入。

邪魔なアゴ紐はこんな感じでエレガントに
後ろに纏める。邪魔くさいのが最大の理由。
ぶった切るのが好きな私には珍しい一工夫。


まだ買ってきてもらった。これはみんな大好き
ウッドランドB・D・U!NHKに兵隊描かせたら
ほとんどがコレ着てます。

いまさらウッドランド?そうです。これも夏を
乗り切るマストアイテム!


砂漠迷彩で戦うホロフカさん、緑生い茂る夏、
被弾率がグーンと上がります。ブッシュの中に
茶色いの居たらフツウ撃ちます(笑)

「丸見えっスョ、東師匠。」と言われて何気に
ショックを隠し切れなかったワテクシ、
早速、御徒町に向かう様に電話発注しました。

「あ゛?!どこに居ると思ってる?!」
東京散策を楽しむナセル、現地のカズカズの
都合をガン無視で買ってきてもらいました。



ほんとうのともだちってこういうものだと
おもうー。(棒読み)

サイズは偶然にもチョコチップと大体同じ、
ナイスチョイス。無駄に体はデカいので欧米
サイズで困った事はあんまりない(笑)



うむ、これはコレで後ほど「下ごしらえ」を
しようと思う。(←明らかな複線)

最後に「S&G」のお土産もう一丁。強烈な
ドイツ臭のする袋から・・・。


TADA-!!これまたジャーマン魂あふれる
鷲のマーク!


会社に着て行って更衣室で「ホロフカ君・・・。」
と上司の眉間に深ーいシワを作らせた逸品。。
やっぱこのマークは公共では許されないよな。

だが、驚くのはまだ早い!

TADA-!!?

Drスランプのガッちゃんばりに突然2枚に?!
・・・違うの、注文の仕方が悪かったの。

「ナッチナチのドイツT買って来て!」って
お電話通販したらコレになりました(笑)
家にあるTシャツとブラックまでドテっカブり。

うむ、これは夏の「ヘビロテコーデ」になる!
上司のTシャツ発見率はぐーんとあがるわ(笑)


最後に!いよいよ「マタギだよ全員集合」が
2017年5月21日( 日)に開催されます。
以下に告知を貼ります。
よく読んで皆さん奮ってご参加ください!

暑い日になりそうです、水は余るくらい
持ってきましょう。塩分もお忘れなく!

http://mataginoazito.militaryblog.jp/e846697.html





次回予告のアレ、実はGW明けの事ですが、
色々あって車がこんな感じになりました。


旋廻砲塔のベアリングも破損してます。


全員集合には参加しますが、トーチカとして
頑張ります(笑)

・・・傷病兵です。治らんかった、、、。  

Posted by ホロフカ at 11:03Comments(2)生活装備