私の愛したモノ達

2016年11月14日

いつ見てもコンニチハ、この間データ整理していたら
昔の画像が出てきたので、今回は私が「持っていた」
銃の話でもしてみようかなと思います。

手放したとはいえ、手にした銃には色んな思い出が
あるもんです。

「タナカM19FBIスペシャル」

何が”FBI”で”スペシャル”なのかは知りません(笑)
店先で握った感触で決めました。黒のフィンガー
チャンネルがオシャレで機能的でした。

元々札幌のキッズドラゴンさんの室内戦で使って
いましたが、M10ミリタリーポリスが発売され、
ソッチに傾注してしまい手放しました。
イイ女がいれば隣に彼女がいても振り返る。
そんなむきだしの青春時代(笑)

「SAA・デタッチャブルシリンダー」

アーティラリーです。黒は持っていたので銀を購入。
デタッチャブルの初期モデルで秋葉原で購入。
黒は木グリで男の子、銀は白グリで女の子なんて
2丁拳銃脳内設定で遊んでましたー。

ただ、当たりが悪かったのか、扱いが悪かったのか
ゲーム中にシリンダーがデタッチャブルしまくる
仕様でした。試合後カッとなって売り払いました。

「トカレフTT―33」

韓国製のエアーコッキングガンです。メーカーも
覚えてません。エアコキガンなのに何故か多弾
マガジンだったのでスゴいジャラジャラ鳴りました。

隠密行動が基本のホロフカ、致命的な何かを
感じてしまいマッハで手放しました。当時は好きな
銃だったので後ろ髪引かれましたが、数年後の今、
WE製のシルバーがあるのでホクホクです。

「KSC USP45」

とても良い銃でした。本体の大きさ、握りの厚さ、
フォルム、操作性において文句なし。この銃は
システム7前のモノですが、トイガンとしての
性能も問題なし、むしろ良い方でしたね。
ドイツ人、メチャチャ考えてるわ。

だからでしょう、手が掛からな過ぎて飽きるのも
一番早かったと思います。これ以降自分の中で
良すぎる銃を倦厭する様になりました。

「KSC ターキィークーガー」

限定生産品。グリップの謎刻印が怪しい銃です。
西側拳銃で好きなのがクーガーであり、謎設定で
限定品となれば飛びつかない手は無いです。

最後に・・・怖い話。数年前の話ですが、
これは車上荒らしを喰らって盗られました。
ほんの10分程度、助手席にリュックに入れて
置いておいたら窓をカチ割られてそれまで。
一緒に入れてたcz75のファースト、銀ダンも
連れて行かれました。

犯人の人にはただ返して欲しい、今なら
名乗り出てきたらお尻をつねるくらいで
許してあげる。ラジオペンチの先で2時間(笑)


うん、衝動買い、衝動売却、銃にも色んな
思い出があるもんだ。買って知る事多かった。

ただ、皆に言いたいのは

「車の荷物は見えない様にしようぜ」

って事。
  


Posted by ホロフカ at 20:42Comments(6)回転式拳銃

コルト ハンマー12年

2015年06月02日

どうも、冷たいもの食いすぎて腹痛中のホロフカです。
ウイスキーみたいなタイトルにしてみました。



今回はコレ、タナカのSAAの話です。ハンマーがぶち折れてしまい、
ガスがブシャーする話を以前の日記でしましたが、このたび修理に出しまして
めでたく戦線復帰です。

交換してもらったハンマーは見事に折れてましたが加えて、謎のくぼみ。。
どうやらシリンダーの後ろにある丸いポッチ(ガス出すボタンみたいの)に
当たり続けた跡だそうです。

ひいてはこのSAAの歴史かなと、勲章かなと、実に感慨深いものがあります。
ハンマーを引くと新品ゆえの固さがわずかにありますが、実戦では
問題ない範囲。

振り返ればこの銃で12年で10HITくらいは取ったでしょうか。
見栄と伊達で買ったにしては長い付き合いの銃です。

例のごとく分解や組み立てはお店にお任せ、、、。
いや、ホントいい仕事してくれますからねぇ。




・・・ハイ、自分で交換してないからこれ以上話は広がりません(笑)  


Posted by ホロフカ at 19:19Comments(0)回転式拳銃

ベタつき防止に8×4

2015年05月18日

ホロフカ所有銃の故障者リスト。。。

「コルトSAA」

マタギさんの初戦に持っていこうとガスを注入したら盛大に
銃口から生ガス吹きました。どういう事か?といろいろ見た所。。。

ハンマーのピンがぶち折れてました。ワテクシの神速のファストドロウに
耐えられなかった様です。まあ、買って十年間何事もなかったので
これくらいはご愛嬌です。

・・・うん、修理に出そう。

そうです、私、サバゲ歴はそこそこ長いのですが、修理などのメンテは
出来ません(笑)。油吹いてバレルを磨くくらいしかできません。基本、説明書の
範疇でしかやれません。


「ボーイズスカー」

気が付いたらマズルの一ヶ所がブチ折れてました。発射には問題ないですが、



凄くカッコわるいので接着剤で修復しました。が、直射日光に耐え切れずまた
もげ落ちました。
それでは“溶接”と言わんばかりにライターで炙ってくっつけようとしましたが、

モタクサしてるうちに変な形になって・・・失敗、失敗した失敗した失敗した・・・。
パーツだけ買うのも面倒だし。また壊れやすそうだしー。そのうち余ってる
サイレンサーでも付けてごまかしてみよう。

ライターで。


「SVDのスコープ」

これ、UFCさんのバッタモンスコープです。本物はどうかセレブじゃないので
知りませんが、2年ほど野外でガシガシ使っていたらゴム?みたいな被膜が
変質してこんな状態になりました。

ポケットに入れっぱなしにしてた飴玉、包み紙に張り付く・・・あんな状態です。

おいしそう!

じゃなくて、汚れは勲章と考えるわたくしもさすがにコレはないなと、で、剥がしに
かかっていますが取れない取れない(笑)ブラシ、ヤスリ、ブレーキクリーナー。
あらゆるものを試しましたがイマイチです。

変な外人の夜中の通販のアレ、試してみたくなる。「HA!見てみて見てよ!」

基本おおらか(雑)な性格なので、のんびり深夜通販でも見ながら片手間に
ねんどべら使って剥がしてます。ベタツキ防止なら片栗粉でもまぶせばいいか。
おいしそう!

8×4!いい匂い!


そうなんです、実はメンテは出来ないんです(笑)

  


Posted by ホロフカ at 05:46Comments(2)回転式拳銃