とまコス2018 行き当たってばったり

2018年11月08日


今回も行ってまいりました。幸せー。


先だっての11/3、4の二日間、とまコスこと
「苫小牧コスプレフェスタ2018」に参加して
来ました。はい、「参加」です。それもSOLO。

この日を迎えるにあたり、苦労話を一つ。
いきなりですが宿がとれませんでした。

計画として十分致命傷ですが、原因は簡単。

ナセル「イベント一週間前で宿探しは
    舐めすぎでしょ。」
ホロフカ「なぜだ!」(cv:銀河万丈)

…んで、今回は「車中泊」になりました。
宿泊は「苫小牧トラックステーション」の
駐車場です。

まずはキャンピングシートでフロントガラスに
目張り、4ドアの窓にタオルをぶら下げ目隠し。


あとは後部座席を倒して寝袋を敷いて完璧!
車TVで「紅の豚」見ながら焼きトリ食べて、
こりゃ快適干物空間だ。

…のはずでしたが、自分がデカイ事を忘れて
おりました。衣装やら装備やらも車中にあり、
体をまっすぐ伸ばす事が出来ません。車内で
S字やくの字になったりしますが落ち着かない。

11月ですので車内はどんどん冷えます。で、
エンジンかけるとブンブと言うて夜も眠れぬ。

掛けられるもの全て被りました。


この状況、“自己責任”で大騒ぎになったあの人を
思い出さざるを得ない。(後悔)

うめき、悶え、ようやく朝を迎える。。。体は当然
バキバキに痛むし、はい、車中泊ナメてました。


どうにか気を取り直して、見知らぬトラック
ドライバーさん達と一緒に洗面所で身支度を整え、
樽前山神社に向かいました。完全にオッサンです。

あ、脱線が過ぎました(笑)苫コスの話しなきゃ。

10:00樽前山神社。

「軟式であたいのカメコ何年やってんのよ!」
でお馴染みのナセルは不参加です。

なので今回は撮影してくれる人がいません。そこで
”地鶏棒”用意してみました。外国観光客みたい。


あ、暴発したし。使えんのかコレ(笑)


神社の境内に腰掛けるミリ軍勢。と、去年も
とまコスでご一緒したハイウェイパトロールの
紳士。なんかシュールな一枚。


一枚撮っていただきました。
「新生イラク軍!ゴールデンデヴィジョン!」
ロシア軍のいぶきさん、一発で当ててくれました。

そうなんです、今回はこんな姿で参加です。
軟式サバゲー部の作者ですと名乗ったら
これまた「知ってます!見てます!」と・・・
みんなエエ人や(笑)



樽前山神社でとまコス開会式を実施、神主さんの
祝詞、鈴でのお払い、刀の舞を受けてきました。

コスプレ暦6年!の市長が「渋谷ハロウィン」に
触れて注意喚起されましたが、我々は大丈夫です。

苫小牧ゆるキャラ「とまちょっぷ」と
イベントキャラ「マコちゃんとまいちゃん」
今年はホッケーマスクでした(笑)


ホロフカもー。










今年も華やかに始まる予感です!

ミリコス勢もソコソコあつまっていたので、
集まって撮ろう!みたいな話になりました。

ですが、武装解除しちゃってる方もいて
写真の為にもう一度装備を着る事に。。。

で、待ち時間が発生。境内を見渡すと、
「素敵な娘がいたので抜けます!」

鹿島さんに写真いただきました(笑)

そんなホロフカの一部始終を見ていた軍勢。
「鹿島さんなら仕方がない!」
「鹿島さんは正義ですから!」
「かしまっ!おれだっ!」
鹿島さん信者が多くて草www

で、集まって一枚。

はい、七五三の姉弟さんが一緒に撮りたいと
混ざってくれました。コレたぶん一生の思い出の
一枚になるはず。

ほっこりしてるとアイアンマンが襲来!!



なんでやねんwと応戦する軍勢。
銃を構えるも勝てない感満点の一枚です(笑)

こんな感じで"とまコス"スタートです!

― つづくー。  


Posted by ホロフカ at 02:14Comments(0)イベント・お店訪問

世界で最強の拳銃

2018年10月31日

皆さんHAPYY HALLOWEEN!
デカいのはいい事だ。

今回はこのS&WのM500についてのお話。
…とはいっても性能とか内部的な話じゃなくて
ゆるい駄文です。

コイツを見つけたのはある夏の日、市内の
とあるリサイクルショップのショーケース。


数あるハンドガンのなかで圧倒的な存在感で
そこにありました。

リボルバー、デカい、長い。好きが三拍子
そろってしまっているじゃないですか(笑)

メーカー推奨価格約3諭吉に対し…。
財布に厳しいが、ギリギリオッケーの価格。

で、購入(笑)

リサイクルショップさんでは一期一会が基本。
翌日行ったら無かったなんて展開はよくある話。
定価で絶対買わないロマン兵器なのでこれで良い。

開けます。やっぱデカい。

自宅のバナナと比較して約1.5バナーナ(単位)
程あるでしょうか?


こちらは日本の自宅に必ずあるタイファイター
パイロットのレゴと比較です。煙草より大きさが
伝わろうかと思います。


所持するリボルバーと比べてもデカいわ長いわで
図鑑のシロナガスクジラと同じ立ち位置です。


マジ卍

みなさん、ガンを購入した際は必ず説明書を
読みましょう。僕は説明書のあるやつを買います。
読みますし、保存しておきます。コレ大事。

むき身で持ちあるく人や、公園でサバゲする
人は間違いなく読んでない。

メーカーによっては「実はこんな誤操作したら
壊れます」なんて白状してるのもある(笑)

今回気に入った一文がコレ↓

「メンテナンスはほとんど必要ありません」
粉々に分解してオイルを注せ!みたいなの
あったら大変です。楽だわ―。

デカイ銃ですが重さはと言えば、他のハンド
ガンに比べりゃ一番重いくらいです。

秤は出すのが面倒なので感覚でお伝えします(笑)

あと、ガスの注入法が画期的。タナカのリボルバー
お持ちの方はご存じでしょうが、シリンダーに
ガスを充填する際に、ボンベの太さが邪魔して
しまうので、必ずボンベの先にアダプターを付ける
必要があるのですが・・。


ご覧の通り無駄にデカイおかげで、ボンベの太さに
邪魔されることなくダイレクト充填が可能です。

リボルバーユーザーがイチイチ感じていたあの
「わずらわしさ」からの解放です。

アダプターがない事をショップの店員さんに尋ねて
発覚した次第です。

先月、さっそく勇んでフィールドに持ち込んで
遊びました。まだまだガスが使える気温でした。


人類が手持ちで撃てる限界ウエポン!通り名は
ハンドキャノン、海外の画像では火の玉のような
マズルフラッシュとぶっ飛ぶシューターが――。

ぺす。ぺす。

あ、発射音は聞きなれた感じ(笑)
愛しさと切なさと心強さがあります。


普段はガサツで怖い感じのヤンキーがふと見せる
優しさみたいな?

これがギャップ萌えってやつですかい?(下衆)
  


Posted by ホロフカ at 00:40Comments(0)回転式拳銃

俺の味方がこんなに奥で死ぬわけがない。

2018年10月26日


2018年10月Щ日(日)マタギのアジト


ほとんど装備を合わせる事はない二人。
季節は正真正銘すっかり秋。


この日、ホントは仕事が入っていた
のですが、業者さんの都合で仕事が急に
中止になり、慌てて最も近いフィールド
に参加と相成りました。

慌てたわりに装備はバッチリ決まる(笑)

私はそろえたばかりで着たくて仕方がない
「イラク特殊部隊」通称ISIS絶対殺すマン。


相方のナセルはアフガン展開の特殊部隊か
米軍装備を剥ぎ取った現地ゲリラか・・・。

実にカミースとパコールが似合う、いや
違和感無いレベルで完成してる(笑)

いつものマタギのアジトさんですが、
主催は「みんさば」さんの貸切ゲームでした。

貸切とは言え、参加は我々の様に飛び込みOK。
主催の進行に従えば誰でも参加できちゃいます。


ハローマンさんの盾の裏。・・・と私の指(笑)
近接戦闘もぬかりなさそうです。

今回は毎ゲームごとにクジ引きでチームを分け
直して遊びました。


正直・・・。

ってのがありましたが、やってみるとこれが
以外に面白い。

相方も敵になり味方になり・・・どんなチームが
毎回エディットされるのか?進めるうちに
いつしか楽しみになってました。アリです。

フィールドはすっかり秋景色、いつもの砂漠
迷彩なら茶色で有効だったのかも。


秋の味覚、美味しそうなキノコが生えてました。

食べてみる勇気はありませんが・・・旨そうだ(笑)

バカスカ撃っていた自作のLMGバルーメが
いきなり壊れて止まりました。

修理は全く出来ないワテクシ、帰りにナセルの
家の前に置いておこう。

ナセル「知らん知らんw」

お昼。
あるグループさんにお邪魔するとジンギスカン
パーティしてました。で、気になった。

ま新しいコンロとプレート・・・。聞けばやはり
あの停電で購入したとの事。わかります。

僕らは相変わらずの缶詰レーション生活。
腹を壊して月曜日休めない社会人の味方。

あめせん、進化して割り分けしやすくなってる。
子供の頃にあれば弟と喧嘩しなくて済んだのに。

午後からはスパイ戦をしました。

簡単にルールを説明しますと、敵の中に
一人だけ味方が、味方の中に一人だけ
敵がいる、そんな分け方をします。
詳しくはウィキペディアかなんかで(笑)

無論、自軍の誰が敵のスパイであるかは
知らされません。一定時間(3分)は
味方として活動しますが、それ以降は
敵として活動を開始します。

つまりは味方の誰かが味方を撃ち
始めます(笑)

精神衛生上よろしくないルールです(笑)
以下ラノベ調にスパイ戦レポ。↓

3分経過、スパイが活動開始する時間。
隣の味方すら信用出来なくなる時間。


さしあたり、一生懸命敵を撃ち続けてる
3人組みと丘で合流。α君は私に油断なく
警戒しているのが見て取れた(笑)

「ヒットー」不意に自分の後ろの味方が
手を挙げてフィールドから出ていきます。

・・・おかしいじゃないか。

フロントラインから随分後ろで、それも
狙撃も効かない地点で撃たれた事になる・・・。

”スパイは後ろから来る”状況から
結論を出すのに時間は要らなかった。

程なく、後ろから藪をかきわけ、
ストラクチャーから顔を出したのは。

ハローマン君。

そんな?彼が?どうにも信じられない。
目が合うと彼は問いかけて来た。

「上に何人いますか?」・・・なぜだ?
敵ではなく味方の人数を知ろうとする?
この質問で疑念が確信に変わる。


「・・・答えたくねぇなぁ。」素早く銃口を
向ける。茶番が過ぎるがオレかっこいいと
思っちゃってる自分がいた(笑)

その後、ハローマン君はそりゃ必死の
自己弁護(笑)。単純な私はその言葉を
鵜呑みにし、丘に招きいれたんだ・・・。


そんな私が最後に見たのは
瞬く間のP90の早撃ち、丘の部隊全滅(笑)


どうです?スパイ戦の楽しさ伝わりましたかね?
楽しそう!やってみたい!って方、
そう!みんさばに参加してみてはいかがでしょう!


尚、スパイ戦2戦目は誤射が誤射を招く展開で
”疑心暗鬼戦”になりました(笑)


それはそれで楽しいけどね(笑)  


Posted by ホロフカ at 01:16Comments(2)参戦記録

二度とは来ない夏の日

2018年10月20日


2018年8月Й日(日) 砦

やれ撃つな、トンボ手を擦る足を擦る。

SVDで羽を休めるアカトンボ。
もはやすっかり秋ですなぁ。

と、言いたい所ですがコレはド夏の話。
仕事がピークを迎えるさなか、隙を突き
砦さんに遊びに行って来た時のお話。

最近めっきりネタが古くなってからの
アップが続いています。仕事が忙しくて
ミリブロネタが拾えなくて、更新が遅く
なってるとかそんなんじゃないんだ(笑)


さて、この日はこんなスタイルで参加。
いつものイラク軍装備。


大阪のマッシュで買ったシュマグを
初使用したのですが、


広げて初めて鹿がプリントされてる事に
気がつきました。鹿ラブリー。

今年はホント遊びに仕事に忙しくサバゲー
あんまり出来てません。今回逃すと
イラク軍着ないで夏が終わる所です。

ナセル先生はロシア軍装備で参加。
「おおぅ・・・。」

でも様子がおかしい。どうやら熱を
逃がさないあたたか素材の生地らしい(笑)

さすが恐ロシア。

前の週に「らんまるぽむぽむタイプα」
さんが来ていたとの事だった。。。
一週間前に仕事入れた俺のバカっ!

※写真は昨年のモノ使い回し。

とはいえ、本日は晴天で絶好の鯖日和。
セミの声も聞こえます。


この日は総勢114名の参加者が来たとの事。
毎度ながらダイナミックな人数です。

あれ?今回は何処だ?似た人多い(笑)


砦さんのゲームはこんな感じ。砦さんは
1ゲームの時間が長いのでじっくり遊べます。
待ち伏せ好きの私には丁度好かったりします。


さてゲームです。この時期の醍醐味は
藪の中を進むコース。ジャングル感半端ない!





カナブン捕まえましたー。自然が過ぎる(笑)

1ゲーム終えて・・・。

これは秋葉原で買った指ぬき手袋とひざ当て。
ひざ当てはジャストフィットでしたが。。


指ぬき手袋、一ゲームでボロハゲ。。
なかなかイイ値段したのにやはり中〇製。


あとは大人数戦なので後ろにもマーカーを
貼りました。誤射は誰もが不幸。

今回も個性が強いゲーマーさんのスナップを
いただきました。

夏だ!サマーだ!ジャングルだ!という事で
日本軍装備の方。隠れる気のない最近色々
話題の旗印に男気を感じます。


そして確実に人口が増えている「ロシア軍」の
皆さん。明るく気さくで祖国思いの方でした。

行軍の写真。

ウラー!と突撃をかけて蜂の巣全滅したロシア軍、
セーフティーに誇り高く旗を掲げての行進。
倒れてなお誇り高く・・・やだ、カッコいい(笑)

この日、気温がぐんぐん上がって昼休み。
お弁当は食品衛生上色々危険なので、
砦さんの「ふつうのカレー」をいただきます。

ホントにふつうです(笑)ふつうにおいしいです。

太陽は容赦がありません。休み時間なのに日光を
ブチ当てて体力を削るので木陰に避難です。




ダメ押しかき氷、ブルーハワイしか食べません。
カキーンと頭痛がする勢いで掻き込みます。


こうして・・・驚くほどあっという間に
二度とは来ない平成の夏が終わりました。

砦さんはその後の地震から見事に復旧され、
通常営業されてるとの事。

本当に良かった。心底そう思います。
復旧に尽力された方々には感謝しかありません。

ファンの一人として、ささやかながら、
復興作業とは違った形ではありますが、
その感謝としてまた遊びに行きます!  


Posted by ホロフカ at 00:25Comments(0)参戦記録

平和の戦車

2018年10月11日

親戚の子供の工作を見せてもらいました。
机に置いてあるお気に入りがコレ。
何だかわかりますか?


「タイガーヘラクレス戦車」だそうです。
デタラメに強そうな名前。固定砲でドイツの
戦車だそうです。
弱点は“おしり”だそうです。


ゲームで「ヤクトタイガー」を見せてしまった
影響がモロに現れています。

キャタピラホイールはボトルキャップ、
キャタピラは段ボールを裏返しにして巻き
つける芸の細かさ、、、
こういうのドコで学ぶのやら。


聞けば、リニアモーターカーの様に地面から
少し浮かんで走る。その速度は時速300キロ、
爆弾を飛ばして、ツノ(戦車砲)で相手の戦車を
ひっくり返すそうです。


他の設定も夢まみれ。聞いてて飽きない(笑)

翌日、さらにパワーアップさせたとの事。
「超・タイガーヘラクレス戦車」になって
いました。

砲は3本に!キャタピラは無くなり、磁石の力で
空を飛べるようになりました。それはもう戦車じゃ…。

カッコいい漢字が貼られています。
でも親戚の子はまだ幼いので読めません(笑)
外人の「KANZI」に憧れるアレに近い感覚です。




横には窓が付き、後ろからは車が積める様に
なりました。


消防車は戦車に火が付いたらすぐ消せる様に、
気が付いた火事は全部消せる様に、

タクシーは家に帰りたくなった戦車の乗組員が
夜ご飯になる前に自宅に帰る様に、

郵便局の車×2は戦いが始まる街に行って先に
逃げるように教える手紙を届ける役。

「戦車きまーす、逃げてくださーい。
うー!うー!」


・・・そうか・・・。


…この子達には戦争、教えたくないな。
心底思った。

  


Posted by ホロフカ at 00:43Comments(2)雑談・その他

あの日の事

2018年09月30日

通天閣ライトも活躍。


9月の頭に起こった地震と停電、あの時
自分はどうしたかをココに記録します。

”天災は前触れも無く起こる”
本当に思い知った出来事でした。

夜中に発生した地震、ハッと目を覚ますと
本棚が揺れ、壁に掛けたジャケットが
派手に振れてました。揺れが強くなり、

いよいよ玄関の扉を開けました。
地震で扉が変形したら閉じこめられます。

揺れがおさまり、夜中という事もあり
家の中を確認してそのまま寝ました。

翌朝から、北海道は一変しました。

まず地震のニュースでも見ようとテレビが
点かない。スマホを見ても・・・。

固定電話もつながらず、ここでやっと
停電だと理解出来ました。

社会人なので会社に向かう。が、当然だが
会議後休業が決まった。


往復の信号機、帯広管内は消えたまま。
車は譲り合いでどうにか交差点を通行した。

知り合いのコンビ二に寄るが店内は電気が
来ていない。飲み物は常温になってました。



商品棚には何も無くなっていた。いわゆる
”買占め”が起こっていたのだ。

自宅の冷蔵庫も保冷が効かなく、生モノが
ダメになりそうだったので知り合いに頼んで
食材ありったけで料理を作ってもらった。



お礼はフラッシュライト一本貸し出し(笑)
帰り道、街灯も消えた中、見えなくなるまで
振っていた。写真はまるで怪奇映像。


その日の夜はゲップが出るほど食べた。

近所のご夫婦もBBQを楽しんでた、
道民はポジティブで実にたくましい。


スマホの充電はどうせ使えない
ノートPCのバッテリーを使って充電した。

寝室に小さなケミライト一本つけて眠る。

星が綺麗だったと聞いたのは満腹で寝た
この日だった。

――翌朝も停電は解消されていなかった。

今日は停電を乗り切る為に買出しに行った。




どこにいっても必要なモノは品薄。
必要の無いモノは売れない感じ。


コレは…!ダメだ、なんかダメだ(笑)

車のガソリンも底を尽きかけたので並ぶ。

走行中に唐突に営業を始めてくれたスタンド、
運良く早く給油が出来た。

スタンドも地下ポンプが通電してない所は
営業出来ず、自家発電で動かせた所が
開いている状態。

家に帰り、今現在の備えを確認した。

水は十分出る。しかし自宅はオール電化、
熱を得るにはカセットガスしかない。
ボンベは1本のみ。これが備えだった。。


万一に備え、扇風機はUSB電源の他、
乾電池対応を買っておいた。正解だった。


ライトなどの明かり。ケミライトは
サバゲ装備から外してリアルに使う。
赤いのはベイダー卿のライトセイバー。


フィンランド軍のライトはトイレに常備。

中国軍水筒、ワンフェス土産に水を満たす。

皆さんの地域はどうだったかわかりませんが、
ホロフカの地元では”水も止まる”という
デマが流れました。

東ドイツ軍、イラク装備のはソコが割れてて
使えなかった。ペットボトルも再利用して貯水。

非常食を集める。サバゲに持っていった残りの
缶詰があった、コレクションのミリメシの
賞味期限は2019年まである。頼もしい。


ギガマックスもあるが、、、

コレを作るために湧かすお湯はガスボンベを
使う。費用対効果はあるのか(笑)?
砂漠でパスタを作るくらい愚かかも知れない。

トイザラスで買った「アイクロップス」

暗闇でも良く見えるスグレモノだが。
単三電池が8本も必要なので使わない(笑)


あとは余震にも備えた、着替えと水。
万能ナイフや車の非常フラッシュなんかも
リュックに詰めておいた。

こうしてみると。ミリオタの軍用品ってのは
まあまあ役に立つもんだ。

そして、そんな備えをした夜に唐突に、
本当に唐突に部屋の電気が付いた。

―停電が終わった。

今、日常は確実に取り戻されつつあるが、
非常時の備えはやっておいて損はない。
明日起こらない保障は何処にもないし。


今は行動に移して何もできてない。。。
なんにも出来ないが、そんな私でも募金なら
コンビニで出来る。

出来る事を出来るだけ。そう思っている。  


Posted by ホロフカ at 23:52Comments(0)生活装備

雑踏彷徨のリユニオン

2018年09月23日



可愛く撮れた艦娘。

前回の続きー。
ワンフェスで小林先生が起きるまでの間。
ホロフカはまた会場をさまよい歩きました。

今回も長文ですが、すごい写真アリです。


目的の蟹は買ったし、気になるブースは
チェック済み。。目的の無い贅沢な時間。


ラオウ。男が惚れる漢。もう一人は
星野仙一だと思う。


狐娘。表情が生きてるみたい。


メトロン星人パーカー。欲しい。

ふと、立ち寄ったブースで出会った
ウサギロイド。中身はガチの女の子!

「私ってワンフェス向けでしょ!」
アニメ声で目線くれました(笑)

あ!私ともあろうものがすっかり
コスプレコーナー行ってないわ!

会場に向かえばもう人だかり。。

今回はコス撮影に割く時間を考えていないので、
いわゆる「囲み撮影」に特化しました。


カシャ。


カシャ。


カシャ。

ノリでどんどん集まって来た被りモノ系の
コスプレイヤーさん達。最終30人超えの集合w


「セイバーの沖田総司さんですね!」
会場でクリアファイルいただいたので判ります!

今回最も注目がこのザクタンク&ザクキャノン
私達ガンプラ世代はグッと来るチョイス。

ザクタンクは車輪でスイスイ走るんです!

アッガイも合流。あふれるジャブロー感。


ガンダム。背景の壁も相まって迫力の一枚。


セイラさん!いや、アルティシア!


雨上がりも相まって気温が殺人的に
熱かったです。ここにコス魂を見ました。

会場内、一度訪れた所で変化がありました。

ルノー戦車、BC自由学園になってました。


95式軽戦車には女子搭乗員が!


目線くれたり。


あえて目線を外してみたり。わかってるわー。

そろそろ源文先生、目を覚ましたかな?
よりみちしながら行ってみよう。


こ!これぞまさに2.5次元ってヤツ?!
時代はココまで来たか!


わるいごはいねがー!


黒森峰タンクデサント部(ウソ)


この子は”ホロ”さんていうんだって!
ホロさんカワイイ!ホロさんステキ!


ニパ子さん。昨日メンテセット買いました!
キャラの雰囲気ありありのモデルさん。

ようやく源文さんのブースに戻って来ました。
はい、デジャヴかと思うくらい同じカッコで
ダンボールの上で熟睡されてました。

そっとして差し上げるのもファンの一手です。

気を取り直し、まだまだ会場を回ります。
一つ一つ見てて飽きないのがここワンフェス。

・・・しかし。

この幕張メッセの中には色んな世界観、


価値観、


趣味、


主義、主張が渦巻いている。


しかし、そのどれもがぶつからずに互いを認め
邪魔しない。

稀に見るオーケストラだと僕はいつも感心する。


夢のような時間を各々思い思いに過ごし、
幕張メッセを後にした。。。




ホロフカ「てな感じで俺は過ごした。
      カズカズもシャツ着替えたの?」

カズカズ「会場で買った。持ってくるより楽。」

ワンフェスやコミケにかけては一流である。

3人で居酒屋に集まり、本日の総括を行う。

ホロ「今回も源文先生に挨拶できなかったわ。」

ナセル「そうか、俺の渡したホタテの珍味で
    酒のブースト掛かったかもなー。」

カズ「なに?ナセルの時は先生起きてたの?」

ナセル「ほら」

ホロ「起きてるし!サインもらってるし!」

ナセル「俺の事覚えてくれててさ…。」



カズカズ「うええええぇい!!」
ホロ「ちょ!おま!ブース内で握手とか!」


聞けばナセルは真っ先に小林先生にご挨拶。

前回サインをいただいた時の事を覚えていた
先生、2回目のご挨拶とあり異例の歓待と
なったとの事。

またしても特大ホームランを放った
ナセルさんでした。うらやまし過ぎるわw!
  


Posted by ホロフカ at 10:16Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

そのどれもが主張する

2018年09月18日

渋いわー。

ワンフェス会場に鎮座してた95式軽戦車。
ミリと無縁な女子も写真撮ってた人気者

さて、前回の続き、昼食を済ませた3人は
またしても会場にバラばらけます。

最初にごめんなさい。記事書くのが遅すぎて
もう歩いた順に並べられませんので、
紹介はバラッバラです(笑)

食欲が満たされたので今度は性・・・。ちがう
18禁コーナーに向かいます。大人でよかった!

区切られているだけあってココは真の別世界。


無論ガンパーツなどの用品は18禁ですが。。。


18禁と言えばやっぱこういう世界(笑)

この女性は丸ごと等身大のツクリモノ。


公式では難しいギリギリ造形物がいっぱい。




ここまでリアルになると悪い事してる気分に(笑)


大きめ女性の肩こり話を聞いた事あるが、、、
肩こりどころか立てないと思われ。

でも・・・ぼかぁデカイ方が好きだなぁ・・・。

女性読者からバットで殴られる前にミリタリー
ブースへ移動。



今回は旧日本軍のルノー戦車。無骨なデザインが
意外と日本にマッチしてる。

その近くにはみんな大好きベトナム物、兵員輸送の
M113、渋い。


近くにはキューベルワーゲンもあり。


385式戦車もありました。

何?と思い、展示者にお話を聞いた所。すべて手作り
オリジナルデザインの「ミヤコ式戦車」だそうです。

なんと作成は現役高校生!何という青春!
こういう情熱は見ている者に伝わります。熱いぜ!

タンカースなケイお姉さんと一枚、明るい方で
ステキに撮らせていただきました。




ふたたび会場に流れるホロフカ。


そうだ!小林先生のブースまだ行ってない!


色々楽しい展示を見ながらフラリ


フラリ、


フラリ、

すわっ!ダージリン様!

源文先生のブース到着。。が、なんか。。
あれがそうなんだろうか?いや、そうだ。

…源文先生。完全に出来上がってダンボール
敷いて寝てるし!

流石です先生!(笑)

写真撮るわけにも叩き起こす訳にも行かない。
よし、もう一回りするか。

ワンフェス、全くもって底が知れない。

 ―まだ続く―  


Posted by ホロフカ at 01:01Comments(2)イベント・お店訪問秋葉原

ワンフェス放浪記

2018年09月09日



表紙のフィギュアっ子、何か食べてる。
たぶんカラーそうめんで間違いない。

前回に続き「ワンダーフェスティバル2018夏」
に行ったお話。長文&写真多めです。

朝、ホテルを出て”ゆでたろう”でソバを
食べるのは毎度の事、譲れない。

腹ごしらえを済ませ、目指すは幕張メッセ。

で、海浜幕張駅の様子。おおぅココからか!
すでに戦いは始まっていた事を思い知る。

この混雑で、カズカズと合流、いつもの3人
となる。幕張メッセの列、入り口は遥か遠く
長く蒸し暑い。地獄である旨をツイート(笑)


の、直後である!

冷たい風の後、雨粒が写るほどの大雨!!
ズバババッ!一気に傘の花が咲く。

急ぎホロフカ、ナセルは先日のポンチョを
取り出す。しかし我々を尻目に雨に打たれ
微動だにしないカズカズ。

ホロ「おい、雨具出さねぇのかよ!」
カズ「??そんなもの持ってきたら戦利品を
   入れられないじゃないか。」


コイツ、ワンフェスに望む覚悟が違う(笑)

とは言え洒落にならない雨、ポンチョを
カズカズとタープの様に広げ雨をしのぐ。
・・・が、2人で広げるのが難しい。ナセル!

・・・の姿がない。マジか、、この雨混乱で
どうやらはぐれてしまったようだ(笑)

「君!こっちに入れ!」「助かります!」

見知らぬ雨具を忘れた青年を仲間に引き込み
人柱でタープを作り、入り口を目指しました。


カタログを出し、いざ会場内へ。見知らぬ
青年にお別れの一言。「君!良い一日を!」

会場内に入ってまずした事は着替えです。
備えあればうれしいなってやつ。

濡れたシャツの写真はコレに差し替え(笑)

今回はなんと”計画”を立てて来ました。
パンフレットにビシッとチェック!


一般参加ブースから先に回ります。
最初に向かったのは「イワシ金属化」という
サークルさん。

スベスベマンジュウガ二を買ってから
ワンフェスごとに1匹必ず買ってます。

今年はヤマトカラッパを購入。

サークルさんにお話を聞くと、その年に捕れた
カニから型を取るそうな!漁師のような話w

お次は「ギガント」さん。ミリタリーな
Tシャツ屋さん。ラインナップが個性的。

チハ、CV33、風船爆弾、アクの強い種類の中
今回は”震電”と”KV2”を購入。

スマートなのも、不細工なのも好き。

ココに来てもうどこをどう歩いているのか
判らなくなったホロフカ(笑)


興味のある方ある方に流されるままに。


そんな歩き方したら簡単に迷子ですわ。


写真から自分がどう動いたのか判らない


今も読み取れない感じです。マップあるのに?

これは「大日技技研」さん。大きな銃が
目を引きました。

トリガーハッピーと言う銃を持たせて
もらいましたが、思いの他軽かったです。

3Dプリンターで外装を作ったとか。中身は
マルイの「AA-12」サバゲーで目立つ事
間違い無しの一丁!おススメです。


次に目指すのは「やのまん」さん。
お目当てはこの「アンチョビ」フィギュア。

このたび初めてフィギュアに手をだします。
予約品で実物は9月くらいに到着予定。
ワンフェス記念にちょうどいいサイズ。

気が付けば企業ブースに。マップで見たら
無駄の多いコース取り(笑)

ミリタリなお姉さん。


渋い!2001年宇宙の旅 ディスカバリー号


ハムマン!ほやほや超新作だったのか(笑)


レゴブロックだけで作ったロボだと?!

ブラブラしてるとメールが入る。一度集合し
午後の作戦を立てようとの事。

集合場所の踊り場から一枚。いつもながら
すさまじい光景。マラブンタの写真ではない。


疲れ切ったオッサンの写真。事故映像だわ。
いつぞやの「犬走椛」の扇子が大活躍。

で、荷物。みんなぱんぱかぱーんである。

何を、何処で、ナンボで買ったなんてのは
お互いに知る必要はない(笑)

会場を出たすぐの出店でカレーを掻き込む。

思えば集団で動く訳ではないので作戦は一つ。
見敵必殺、サーチアンドデストロイで変更ナシ。

午後の部突入!

―まだ続く。―
  


Posted by ホロフカ at 02:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

止まない雨、癒えぬ渇き

2018年08月29日


今回は7月末ワンフェスに行った時の話。
色々あって記事にまとめるのが中々かかった。。


台風がこんな感じで動いた日、帯広空港は
私の乗った始発だけ飛んで東京行きは欠航。
一本遅らせてたら乗れない所でした、、、。

無事着陸し、いつもの秋葉原散策開始。

しかし無念の雨、飛行機は飛んだが、東京は
台風直撃前でご覧の荒れよう。

んな!?…秋葉も色々荒れてるな(笑)

しかしこの雨は想定の範囲内、悪天候対策で
”ポンチョ”を持参しています。


…番組の途中画像が乱れました。

明日のワンフェス対策でもあるんです。
行列で傘は使えないのでココぞのポンチョです。

さて、今日は毎度毎度のアメ横~秋葉原散策と
シャレ込みます。


まずは中田商店さん。絶対寄る外せないお店。
雨は降ったり止んだり。


夏なので日本なウチワを購入。どちらもラスト
一枚のレア物。やはり夏なので「八紘一宇」と
書かれた手ぬぐいも購入。夏なので。

そのままアメ横を抜け、秋葉原向かうさなか、
前回は移転の真っ最中だったマイトリーさんに
行きました。


買ったのはこの品々。
クリンコフ用のリポバッテリーとかもろもろ。

この日は開店4周年記念セールですごい混んで
ました。くじ引きイベントで一等が目の前で
出ました。次世代ライフルがポーンと太っ腹!



お次はレプマートさん。ココで相方のナセルは
本物のホルスターが欲しかった様ですが・・・。

無情の欠品、目に見えて鬱モードに(笑)


一方のワテクシ、ケミライトや自衛隊メシなど
購入。中でも映画でチョイチョイ見かける
米国製油性ペン”シャーピー”購入。これで
コハタを血眼で捜す生活ともおさらばです(笑)


ささ、次々。独軍屋「エスアンドグラフ」へ
個人的に秋葉原で店内撮影したい店№1です。

今回は水筒を購入。ひねくれもんのホロフカ、
あえて中身とカバーを色違いで購入です。

それから指抜き手袋を更新のため購入。
膝当てはサンプルが置いてあり試着してからの
安心購入でした。ホント試着大事ですわ。

いつもの「ナチT」は今回購入ナシ。明日の
ワンフェスで気になる店があり、今回は我慢!

最後はエチゴヤ秋葉原さん!
今回は東京マルイの純正工具セットを購入。
メンテ出来ないのに何故買うかって?

カッコいいじゃーないですか(断言)
まあ、道具があればそのうちメンテが出来ry)

パッチコーナーは個性がガンガン出せる品揃え、
アニメ好きな人は是非行くべきお店です。


さて、ミリタリ店をハシゴするだけしました。

時間が無いので逆走禁止の一方通行一筆書き!
悩んだら買う、見つけたら買う、比べず買う!
秋葉原旅行の鉄則で回りました。


…お金はいつもの血反吐貯金です(血)
…長かったなぁ一汁一菜生活ww(反吐)

日暮れてラジ館前、カズカズと合流します。
ココで彼から提案がありました。

「はやい時間に合流したって、飲むのは
 むだだし、店もやってないんだよ。
 まじめな話、ココは3人共ばらけて行動が
 ン十倍効率がいいと思う、ホロフカはまだ
 ガンショップとか回ってない所あるだろうし
 ホントはメイド喫茶行きたいんじゃねぇの?
 しゃしん撮ってブログネタにちょうど
 いいじゃん!行って来い、行って来い!」

ホロフカ「カズカズは何て言ってるんだ?」
ナセル 「ハムマンが欲しいらしい。」

ナセルは背中推し係でカズカズに同行。
もっともタッチダウンレベルの押し方だけど。

フィギュアに疎い私はそのまま喫茶に。

「秋葉原忍者喫茶 不忍カフェ」さんに
お邪魔もとい・・・お帰りしました(笑)

ここでは”ご主人様”ではなく”殿”でした。
実に苦しゅうない感じであった。

写真撮ったり。買っちゃったりしたわ!
SNS全然OKとの事、ばーんと貼ります。

幼殿、この日は余に仕えてくれて誠に
ありがとう!忍者パフェあっぱれである!

夢芝居のようなあやつりつられる時間を
過ごし、二人の待つバーで合流。

私はこのキューバの”モヒート”が好き。
カクテル言葉は「心の乾きを癒して」

ライム、ミント、砂糖を適量ペストルで混ぜ、
仕上げのラムは三角コーナーにぶち込むのが
ホロフカ流。

店員さん「えっ?!」
ホロフカ「お酒ダメなので入れないでー。」

雨ふれど、物欲の渇きは癒えず。
秋葉原の夜が更けていきました。


― 続く ―  


Posted by ホロフカ at 23:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原