平和の戦車

2018年10月11日

親戚の子供の工作を見せてもらいました。
机に置いてあるお気に入りがコレ。
何だかわかりますか?


「タイガーヘラクレス戦車」だそうです。
デタラメに強そうな名前。固定砲でドイツの
戦車だそうです。
弱点は“おしり”だそうです。


ゲームで「ヤクトタイガー」を見せてしまった
影響がモロに現れています。

キャタピラホイールはボトルキャップ、
キャタピラは段ボールを裏返しにして巻き
つける芸の細かさ、、、
こういうのドコで学ぶのやら。


聞けば、リニアモーターカーの様に地面から
少し浮かんで走る。その速度は時速300キロ、
爆弾を飛ばして、ツノ(戦車砲)で相手の戦車を
ひっくり返すそうです。


他の設定も夢まみれ。聞いてて飽きない(笑)

翌日、さらにパワーアップさせたとの事。
「超・タイガーヘラクレス戦車」になって
いました。

砲は3本に!キャタピラは無くなり、磁石の力で
空を飛べるようになりました。それはもう戦車じゃ…。

カッコいい漢字が貼られています。
でも親戚の子はまだ幼いので読めません(笑)
外人の「KANZI」に憧れるアレに近い感覚です。




横には窓が付き、後ろからは車が積める様に
なりました。


消防車は戦車に火が付いたらすぐ消せる様に、
気が付いた火事は全部消せる様に、

タクシーは家に帰りたくなった戦車の乗組員が
夜ご飯になる前に自宅に帰る様に、

郵便局の車×2は戦いが始まる街に行って先に
逃げるように教える手紙を届ける役。

「戦車きまーす、逃げてくださーい。
うー!うー!」


・・・そうか・・・。


…この子達には戦争、教えたくないな。
心底思った。

  


Posted by ホロフカ at 00:43Comments(2)雑談・その他

あの日の事

2018年09月30日

通天閣ライトも活躍。


9月の頭に起こった地震と停電、あの時
自分はどうしたかをココに記録します。

”天災は前触れも無く起こる”
本当に思い知った出来事でした。

夜中に発生した地震、ハッと目を覚ますと
本棚が揺れ、壁に掛けたジャケットが
派手に振れてました。揺れが強くなり、

いよいよ玄関の扉を開けました。
地震で扉が変形したら閉じこめられます。

揺れがおさまり、夜中という事もあり
家の中を確認してそのまま寝ました。

翌朝から、北海道は一変しました。

まず地震のニュースでも見ようとテレビが
点かない。スマホを見ても・・・。

固定電話もつながらず、ここでやっと
停電だと理解出来ました。

社会人なので会社に向かう。が、当然だが
会議後休業が決まった。


往復の信号機、帯広管内は消えたまま。
車は譲り合いでどうにか交差点を通行した。

知り合いのコンビ二に寄るが店内は電気が
来ていない。飲み物は常温になってました。



商品棚には何も無くなっていた。いわゆる
”買占め”が起こっていたのだ。

自宅の冷蔵庫も保冷が効かなく、生モノが
ダメになりそうだったので知り合いに頼んで
食材ありったけで料理を作ってもらった。



お礼はフラッシュライト一本貸し出し(笑)
帰り道、街灯も消えた中、見えなくなるまで
振っていた。写真はまるで怪奇映像。


その日の夜はゲップが出るほど食べた。

近所のご夫婦もBBQを楽しんでた、
道民はポジティブで実にたくましい。


スマホの充電はどうせ使えない
ノートPCのバッテリーを使って充電した。

寝室に小さなケミライト一本つけて眠る。

星が綺麗だったと聞いたのは満腹で寝た
この日だった。

――翌朝も停電は解消されていなかった。

今日は停電を乗り切る為に買出しに行った。




どこにいっても必要なモノは品薄。
必要の無いモノは売れない感じ。


コレは…!ダメだ、なんかダメだ(笑)

車のガソリンも底を尽きかけたので並ぶ。

走行中に唐突に営業を始めてくれたスタンド、
運良く早く給油が出来た。

スタンドも地下ポンプが通電してない所は
営業出来ず、自家発電で動かせた所が
開いている状態。

家に帰り、今現在の備えを確認した。

水は十分出る。しかし自宅はオール電化、
熱を得るにはカセットガスしかない。
ボンベは1本のみ。これが備えだった。。


万一に備え、扇風機はUSB電源の他、
乾電池対応を買っておいた。正解だった。


ライトなどの明かり。ケミライトは
サバゲ装備から外してリアルに使う。
赤いのはベイダー卿のライトセイバー。


フィンランド軍のライトはトイレに常備。

中国軍水筒、ワンフェス土産に水を満たす。

皆さんの地域はどうだったかわかりませんが、
ホロフカの地元では”水も止まる”という
デマが流れました。

東ドイツ軍、イラク装備のはソコが割れてて
使えなかった。ペットボトルも再利用して貯水。

非常食を集める。サバゲに持っていった残りの
缶詰があった、コレクションのミリメシの
賞味期限は2019年まである。頼もしい。


ギガマックスもあるが、、、

コレを作るために湧かすお湯はガスボンベを
使う。費用対効果はあるのか(笑)?
砂漠でパスタを作るくらい愚かかも知れない。

トイザラスで買った「アイクロップス」

暗闇でも良く見えるスグレモノだが。
単三電池が8本も必要なので使わない(笑)


あとは余震にも備えた、着替えと水。
万能ナイフや車の非常フラッシュなんかも
リュックに詰めておいた。

こうしてみると。ミリオタの軍用品ってのは
まあまあ役に立つもんだ。

そして、そんな備えをした夜に唐突に、
本当に唐突に部屋の電気が付いた。

―停電が終わった。

今、日常は確実に取り戻されつつあるが、
非常時の備えはやっておいて損はない。
明日起こらない保障は何処にもないし。


今は行動に移して何もできてない。。。
なんにも出来ないが、そんな私でも募金なら
コンビニで出来る。

出来る事を出来るだけ。そう思っている。  


Posted by ホロフカ at 23:52Comments(0)生活装備

雑踏彷徨のリユニオン

2018年09月23日



可愛く撮れた艦娘。

前回の続きー。
ワンフェスで小林先生が起きるまでの間。
ホロフカはまた会場をさまよい歩きました。

今回も長文ですが、すごい写真アリです。


目的の蟹は買ったし、気になるブースは
チェック済み。。目的の無い贅沢な時間。


ラオウ。男が惚れる漢。もう一人は
星野仙一だと思う。


狐娘。表情が生きてるみたい。


メトロン星人パーカー。欲しい。

ふと、立ち寄ったブースで出会った
ウサギロイド。中身はガチの女の子!

「私ってワンフェス向けでしょ!」
アニメ声で目線くれました(笑)

あ!私ともあろうものがすっかり
コスプレコーナー行ってないわ!

会場に向かえばもう人だかり。。

今回はコス撮影に割く時間を考えていないので、
いわゆる「囲み撮影」に特化しました。


カシャ。


カシャ。


カシャ。

ノリでどんどん集まって来た被りモノ系の
コスプレイヤーさん達。最終30人超えの集合w


「セイバーの沖田総司さんですね!」
会場でクリアファイルいただいたので判ります!

今回最も注目がこのザクタンク&ザクキャノン
私達ガンプラ世代はグッと来るチョイス。

ザクタンクは車輪でスイスイ走るんです!

アッガイも合流。あふれるジャブロー感。


ガンダム。背景の壁も相まって迫力の一枚。


セイラさん!いや、アルティシア!


雨上がりも相まって気温が殺人的に
熱かったです。ここにコス魂を見ました。

会場内、一度訪れた所で変化がありました。

ルノー戦車、BC自由学園になってました。


95式軽戦車には女子搭乗員が!


目線くれたり。


あえて目線を外してみたり。わかってるわー。

そろそろ源文先生、目を覚ましたかな?
よりみちしながら行ってみよう。


こ!これぞまさに2.5次元ってヤツ?!
時代はココまで来たか!


わるいごはいねがー!


黒森峰タンクデサント部(ウソ)


この子は”ホロ”さんていうんだって!
ホロさんカワイイ!ホロさんステキ!


ニパ子さん。昨日メンテセット買いました!
キャラの雰囲気ありありのモデルさん。

ようやく源文さんのブースに戻って来ました。
はい、デジャヴかと思うくらい同じカッコで
ダンボールの上で熟睡されてました。

そっとして差し上げるのもファンの一手です。

気を取り直し、まだまだ会場を回ります。
一つ一つ見てて飽きないのがここワンフェス。

・・・しかし。

この幕張メッセの中には色んな世界観、


価値観、


趣味、


主義、主張が渦巻いている。


しかし、そのどれもがぶつからずに互いを認め
邪魔しない。

稀に見るオーケストラだと僕はいつも感心する。


夢のような時間を各々思い思いに過ごし、
幕張メッセを後にした。。。




ホロフカ「てな感じで俺は過ごした。
      カズカズもシャツ着替えたの?」

カズカズ「会場で買った。持ってくるより楽。」

ワンフェスやコミケにかけては一流である。

3人で居酒屋に集まり、本日の総括を行う。

ホロ「今回も源文先生に挨拶できなかったわ。」

ナセル「そうか、俺の渡したホタテの珍味で
    酒のブースト掛かったかもなー。」

カズ「なに?ナセルの時は先生起きてたの?」

ナセル「ほら」

ホロ「起きてるし!サインもらってるし!」

ナセル「俺の事覚えてくれててさ…。」



カズカズ「うええええぇい!!」
ホロ「ちょ!おま!ブース内で握手とか!」


聞けばナセルは真っ先に小林先生にご挨拶。

前回サインをいただいた時の事を覚えていた
先生、2回目のご挨拶とあり異例の歓待と
なったとの事。

またしても特大ホームランを放った
ナセルさんでした。うらやまし過ぎるわw!
  


Posted by ホロフカ at 10:16Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

そのどれもが主張する

2018年09月18日

渋いわー。

ワンフェス会場に鎮座してた95式軽戦車。
ミリと無縁な女子も写真撮ってた人気者

さて、前回の続き、昼食を済ませた3人は
またしても会場にバラばらけます。

最初にごめんなさい。記事書くのが遅すぎて
もう歩いた順に並べられませんので、
紹介はバラッバラです(笑)

食欲が満たされたので今度は性・・・。ちがう
18禁コーナーに向かいます。大人でよかった!

区切られているだけあってココは真の別世界。


無論ガンパーツなどの用品は18禁ですが。。。


18禁と言えばやっぱこういう世界(笑)

この女性は丸ごと等身大のツクリモノ。


公式では難しいギリギリ造形物がいっぱい。




ここまでリアルになると悪い事してる気分に(笑)


大きめ女性の肩こり話を聞いた事あるが、、、
肩こりどころか立てないと思われ。

でも・・・ぼかぁデカイ方が好きだなぁ・・・。

女性読者からバットで殴られる前にミリタリー
ブースへ移動。



今回は旧日本軍のルノー戦車。無骨なデザインが
意外と日本にマッチしてる。

その近くにはみんな大好きベトナム物、兵員輸送の
M113、渋い。


近くにはキューベルワーゲンもあり。


385式戦車もありました。

何?と思い、展示者にお話を聞いた所。すべて手作り
オリジナルデザインの「ミヤコ式戦車」だそうです。

なんと作成は現役高校生!何という青春!
こういう情熱は見ている者に伝わります。熱いぜ!

タンカースなケイお姉さんと一枚、明るい方で
ステキに撮らせていただきました。




ふたたび会場に流れるホロフカ。


そうだ!小林先生のブースまだ行ってない!


色々楽しい展示を見ながらフラリ


フラリ、


フラリ、

すわっ!ダージリン様!

源文先生のブース到着。。が、なんか。。
あれがそうなんだろうか?いや、そうだ。

…源文先生。完全に出来上がってダンボール
敷いて寝てるし!

流石です先生!(笑)

写真撮るわけにも叩き起こす訳にも行かない。
よし、もう一回りするか。

ワンフェス、全くもって底が知れない。

 ―まだ続く―  


Posted by ホロフカ at 01:01Comments(2)イベント・お店訪問秋葉原

ワンフェス放浪記

2018年09月09日



表紙のフィギュアっ子、何か食べてる。
たぶんカラーそうめんで間違いない。

前回に続き「ワンダーフェスティバル2018夏」
に行ったお話。長文&写真多めです。

朝、ホテルを出て”ゆでたろう”でソバを
食べるのは毎度の事、譲れない。

腹ごしらえを済ませ、目指すは幕張メッセ。

で、海浜幕張駅の様子。おおぅココからか!
すでに戦いは始まっていた事を思い知る。

この混雑で、カズカズと合流、いつもの3人
となる。幕張メッセの列、入り口は遥か遠く
長く蒸し暑い。地獄である旨をツイート(笑)


の、直後である!

冷たい風の後、雨粒が写るほどの大雨!!
ズバババッ!一気に傘の花が咲く。

急ぎホロフカ、ナセルは先日のポンチョを
取り出す。しかし我々を尻目に雨に打たれ
微動だにしないカズカズ。

ホロ「おい、雨具出さねぇのかよ!」
カズ「??そんなもの持ってきたら戦利品を
   入れられないじゃないか。」


コイツ、ワンフェスに望む覚悟が違う(笑)

とは言え洒落にならない雨、ポンチョを
カズカズとタープの様に広げ雨をしのぐ。
・・・が、2人で広げるのが難しい。ナセル!

・・・の姿がない。マジか、、この雨混乱で
どうやらはぐれてしまったようだ(笑)

「君!こっちに入れ!」「助かります!」

見知らぬ雨具を忘れた青年を仲間に引き込み
人柱でタープを作り、入り口を目指しました。


カタログを出し、いざ会場内へ。見知らぬ
青年にお別れの一言。「君!良い一日を!」

会場内に入ってまずした事は着替えです。
備えあればうれしいなってやつ。

濡れたシャツの写真はコレに差し替え(笑)

今回はなんと”計画”を立てて来ました。
パンフレットにビシッとチェック!


一般参加ブースから先に回ります。
最初に向かったのは「イワシ金属化」という
サークルさん。

スベスベマンジュウガ二を買ってから
ワンフェスごとに1匹必ず買ってます。

今年はヤマトカラッパを購入。

サークルさんにお話を聞くと、その年に捕れた
カニから型を取るそうな!漁師のような話w

お次は「ギガント」さん。ミリタリーな
Tシャツ屋さん。ラインナップが個性的。

チハ、CV33、風船爆弾、アクの強い種類の中
今回は”震電”と”KV2”を購入。

スマートなのも、不細工なのも好き。

ココに来てもうどこをどう歩いているのか
判らなくなったホロフカ(笑)


興味のある方ある方に流されるままに。


そんな歩き方したら簡単に迷子ですわ。


写真から自分がどう動いたのか判らない


今も読み取れない感じです。マップあるのに?

これは「大日技技研」さん。大きな銃が
目を引きました。

トリガーハッピーと言う銃を持たせて
もらいましたが、思いの他軽かったです。

3Dプリンターで外装を作ったとか。中身は
マルイの「AA-12」サバゲーで目立つ事
間違い無しの一丁!おススメです。


次に目指すのは「やのまん」さん。
お目当てはこの「アンチョビ」フィギュア。

このたび初めてフィギュアに手をだします。
予約品で実物は9月くらいに到着予定。
ワンフェス記念にちょうどいいサイズ。

気が付けば企業ブースに。マップで見たら
無駄の多いコース取り(笑)

ミリタリなお姉さん。


渋い!2001年宇宙の旅 ディスカバリー号


ハムマン!ほやほや超新作だったのか(笑)


レゴブロックだけで作ったロボだと?!

ブラブラしてるとメールが入る。一度集合し
午後の作戦を立てようとの事。

集合場所の踊り場から一枚。いつもながら
すさまじい光景。マラブンタの写真ではない。


疲れ切ったオッサンの写真。事故映像だわ。
いつぞやの「犬走椛」の扇子が大活躍。

で、荷物。みんなぱんぱかぱーんである。

何を、何処で、ナンボで買ったなんてのは
お互いに知る必要はない(笑)

会場を出たすぐの出店でカレーを掻き込む。

思えば集団で動く訳ではないので作戦は一つ。
見敵必殺、サーチアンドデストロイで変更ナシ。

午後の部突入!

―まだ続く。―
  


Posted by ホロフカ at 02:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

止まない雨、癒えぬ渇き

2018年08月29日


今回は7月末ワンフェスに行った時の話。
色々あって記事にまとめるのが中々かかった。。


台風がこんな感じで動いた日、帯広空港は
私の乗った始発だけ飛んで東京行きは欠航。
一本遅らせてたら乗れない所でした、、、。

無事着陸し、いつもの秋葉原散策開始。

しかし無念の雨、飛行機は飛んだが、東京は
台風直撃前でご覧の荒れよう。

んな!?…秋葉も色々荒れてるな(笑)

しかしこの雨は想定の範囲内、悪天候対策で
”ポンチョ”を持参しています。


…番組の途中画像が乱れました。

明日のワンフェス対策でもあるんです。
行列で傘は使えないのでココぞのポンチョです。

さて、今日は毎度毎度のアメ横~秋葉原散策と
シャレ込みます。


まずは中田商店さん。絶対寄る外せないお店。
雨は降ったり止んだり。


夏なので日本なウチワを購入。どちらもラスト
一枚のレア物。やはり夏なので「八紘一宇」と
書かれた手ぬぐいも購入。夏なので。

そのままアメ横を抜け、秋葉原向かうさなか、
前回は移転の真っ最中だったマイトリーさんに
行きました。


買ったのはこの品々。
クリンコフ用のリポバッテリーとかもろもろ。

この日は開店4周年記念セールですごい混んで
ました。くじ引きイベントで一等が目の前で
出ました。次世代ライフルがポーンと太っ腹!



お次はレプマートさん。ココで相方のナセルは
本物のホルスターが欲しかった様ですが・・・。

無情の欠品、目に見えて鬱モードに(笑)


一方のワテクシ、ケミライトや自衛隊メシなど
購入。中でも映画でチョイチョイ見かける
米国製油性ペン”シャーピー”購入。これで
コハタを血眼で捜す生活ともおさらばです(笑)


ささ、次々。独軍屋「エスアンドグラフ」へ
個人的に秋葉原で店内撮影したい店№1です。

今回は水筒を購入。ひねくれもんのホロフカ、
あえて中身とカバーを色違いで購入です。

それから指抜き手袋を更新のため購入。
膝当てはサンプルが置いてあり試着してからの
安心購入でした。ホント試着大事ですわ。

いつもの「ナチT」は今回購入ナシ。明日の
ワンフェスで気になる店があり、今回は我慢!

最後はエチゴヤ秋葉原さん!
今回は東京マルイの純正工具セットを購入。
メンテ出来ないのに何故買うかって?

カッコいいじゃーないですか(断言)
まあ、道具があればそのうちメンテが出来ry)

パッチコーナーは個性がガンガン出せる品揃え、
アニメ好きな人は是非行くべきお店です。


さて、ミリタリ店をハシゴするだけしました。

時間が無いので逆走禁止の一方通行一筆書き!
悩んだら買う、見つけたら買う、比べず買う!
秋葉原旅行の鉄則で回りました。


…お金はいつもの血反吐貯金です(血)
…長かったなぁ一汁一菜生活ww(反吐)

日暮れてラジ館前、カズカズと合流します。
ココで彼から提案がありました。

「はやい時間に合流したって、飲むのは
 むだだし、店もやってないんだよ。
 まじめな話、ココは3人共ばらけて行動が
 ン十倍効率がいいと思う、ホロフカはまだ
 ガンショップとか回ってない所あるだろうし
 ホントはメイド喫茶行きたいんじゃねぇの?
 しゃしん撮ってブログネタにちょうど
 いいじゃん!行って来い、行って来い!」

ホロフカ「カズカズは何て言ってるんだ?」
ナセル 「ハムマンが欲しいらしい。」

ナセルは背中推し係でカズカズに同行。
もっともタッチダウンレベルの押し方だけど。

フィギュアに疎い私はそのまま喫茶に。

「秋葉原忍者喫茶 不忍カフェ」さんに
お邪魔もとい・・・お帰りしました(笑)

ここでは”ご主人様”ではなく”殿”でした。
実に苦しゅうない感じであった。

写真撮ったり。買っちゃったりしたわ!
SNS全然OKとの事、ばーんと貼ります。

幼殿、この日は余に仕えてくれて誠に
ありがとう!忍者パフェあっぱれである!

夢芝居のようなあやつりつられる時間を
過ごし、二人の待つバーで合流。

私はこのキューバの”モヒート”が好き。
カクテル言葉は「心の乾きを癒して」

ライム、ミント、砂糖を適量ペストルで混ぜ、
仕上げのラムは三角コーナーにぶち込むのが
ホロフカ流。

店員さん「えっ?!」
ホロフカ「お酒ダメなので入れないでー。」

雨ふれど、物欲の渇きは癒えず。
秋葉原の夜が更けていきました。


― 続く ―  


Posted by ホロフカ at 23:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

呪いの海兵キャンディー

2018年08月23日


思い出した様に、夏向けに怖い話。

これは、本当にあったお話。
誰かに聞いたとか、友達が体験したとか
そんな話ではなく。
「ホロフカが実際に体験した」お話。


皆さんは「CHARMS」”チャームス”って
キャンディをご存知ですか?


海兵隊の“伝説”を知る人なら、
「チャームス?!てめえチャームスの話を
するのか!」と色めきたつアレ。

はい、これからチャームスの話をします。

このキャンディーの存在を知ったのは
海外ドラマ「ジェネレーションキル」を
見てからです。

全編吹き替えなしの字幕ですが、まあ、
見ごたえアリアリです。歌って走って
また歌う汚いスラングバリバリの良作。


この中で特に忌み嫌われるのが件の
チャームス。劇中ではこの形で登場。


DVDのおまけで付いてきた海兵隊の
スラング辞典にも載ってて、とにかく
徹底的に海兵隊に嫌われてます。
劇中でもバンバン捨てられてます。


調べればこのキャンディを持ったやつが
演習に行ったら雨になったとか、
子供にこのキャンディを投げたら
オデコに当たってコケたとか、
動画サイトで悪評目当てで食べるヤツまで
いました。

チャームスって和訳で「お守り」を
意味するんだよなぁ。。。

そんなある日の事、場所は伏せるが、件の
チャームスを売ってる店を帯広の店で偶然
見つけた。ちなみに今も売ってる。

「おい!チャームスだ!」
珍しい物を見つけて騒ぐホロフカ。

「…お前、買うなよ。知ってるだろ?」
まっすぐ私の顔を指差し忠告する相方
ナセルさん。

でも、、好奇心に負けた私。ナセルの
見てない時にそっとレジに向かいました。
B級ホラーの始まりみたいな行動です。


基本ジンクスやゲンカツギを嫌う私、
なぁに味見してみるだけ、ブログネタだと
軽い気持ちで買いました。

チャームスは翌日からその威力を
存分に発揮しました。

会社のN後輩が「帯状疱疹」にかかって
急遽休む事になりました。


時は年度末の決算やら棚卸しを控えた
時期に仕事が上乗せされ正直、大打撃。
ホロフカもシフト変更で急な夜勤に
なりしんどい思いをました。

その後、後輩は無事回復しましたが・・。


チャームス?まさかな。食ってないし。。

その翌日。その日は待ちに待った給料日。

ホロフカとナセルは景気良く飲みに行こうと
意気投合、夜勤シフトのG後輩を待ちます。
飲みに行くので残業飯はたのんでません。

・・・G後輩この日に限って寝坊の大遅刻。

飲みに行く店はもうラストオーダーの時間。
ホ「マックかドンキーしかないな・・。」
ナ「なんでハンバーグ縛りなん?」

チャームス・・・かな。

こうなるとジンクスを信じないホロフカも
気になりだします。基本小心者なので。

その翌日からも色々続きます。
・忙しく給料が中々引き出せず兵糧攻め。
・味噌ラーメン頼んだら醤油が出てくる。
・結構な課金で買った戦車がクソ性能。
・腕時計の電池が5個中3個も切れる。
・プラモのゲルググが転倒破損(泣)

チャームス!もう間違いない!

生まれて初めて食べ物を賞味期限前に
一口も手をつけず捨てました。


ただ持っていただけでKONOZAMAだ!
食っていたらどうなったんだ?
CHARMS!俺は海兵隊じゃない(涙)

これ、全部実話。一つ残らず実話。

ものすごくひどい目
でもないけど軽くもない厄に逢いました。


それでも食べようって人はご用心だ。

  


Posted by ホロフカ at 00:29Comments(2)生活装備

類は友を呼んだりする。

2018年08月15日


2018年07月22日(日) マタギのアジト

なかよしー。

長期出張から開放され、地元のフィールドで
ゲームをした時のお話。ずいぶん間の空いたUP。


フィールドはすっかり緑が生い茂ってます。
この日は定例会ではなく、貸切りサバゲ
”みんサバ”の日でした。

この日はまた懲りずに「イラク特殊部隊」と
いう超ニッチな黒装備で参戦です。

迷彩効果は全く無いのですが着たかったので
着てしまった(笑)

この日は偶然「中尉」も来ていました。いつだ?
昨年のとまコス以来会ってなかったっけ?

準備しながらしばらくぶりの間、お互いの
近況報告、してると中尉が唐突に
「ちょっと前にオーストラリア行ってた!」

え?

オーストラリア?!何県の隣だソコは!

聞けば「特殊部隊の装備展示」をやってた
ので、気になったから南半球に飛んだとの事。
ごめん文章にしても落ち着いて書けない(笑)

スマホで色々見せてもらいました。
中尉のいつものステキ解説付きでみっちりw

自分、スマホを覗き込む姿が”百太郎”だ。

PJガチ装備の方がマタギにご来場されて
ました。お名前伺えませんでしたが、

装備の小道具がいちいち凄過ぎで、コレに
完全に中尉が喰い付いてました。細かくは
知識不足でワカラナイのですが、基本本物。

写真撮っておけば「本物」でぶったまげる
読者もいたでしょうが、、忘れました。

この日は気温が高く、絶好のガス日和。

前日のツイッターでサバゲ準備しながら
「ガス、何持って行こうか迷っちゃう」
みたいな乙女ツイートしたりした結果。

リボルバー2丁、SMG3丁、SVD、
ショットガン、M4、AK47という
うっかり完全武装になってしまってました。


前日のホロフカはこういう戦い方でも
する気だったのでしょう(笑)

さて、いよいよ準備万端、ゲーム開始直前、
中尉が寄って来ます。軍曹な我々傾注します。

「んじゃ、隊長帰るわー。」笑顔で、事も無げに。


いつもどおりガチ装備に身を固め、ゲーム
開始直前、完全に何言ってるのか判りませんw
「これからZUNBAなのさー。その前に
 ちょっと寄ったんだわ!」
…装備付けたいが為にマタギに寄ったとの事。

流石としか言いようが無いです(笑)

で、ゲーム開始。


この日はあまり接敵がありませんでした。
狙撃で潜んだポイントはヤマが外れ、セルフ
放置プレイ状態でした。


緑、本当に生い茂ってました。写真はフキの下に
寝そべった景色。もう妖精コロポックル気分。

シャッター切ってるとトンデモ無いモノに遭遇。
蜂の巣、蜂の出入りは無かったので廃巣かと、

こういうの絶対撃っちゃダメですよ。そのうち
地獄の失敗談お話しましょうか?


黒装備って最近始めましたけど、外ゲーでは
蜂が寄って来ません?虫除けスプレーで防御
前提ですけど、黒だからか、今の季節だからか
知りませんが。
この日は何度も蜂にフリーズ取られました。

数ゲーム後、ナセルがもう何する人か判らない
感じに着崩していました。怖いわ(笑)

「暑さ対策+命を守る」を両立させた好例。

暑さ対策で上を行っていたのがシンカイさん

冷却水がモーターでベストの中を循環する
スグレものです!触るとひんやりしてるし!

シンカイさん、今日もトロペンターンで
完全武装の割りに全然涼しい顔してるなと、
きっと心頭滅却してるんだと思ってたら、

こんな仕掛けがあったとは(笑)ステキベスト
購入は秋葉原のサンコーさんとの事。

容赦なく暑い日差しと、むせる湿度でこの日も
心地よい地獄を堪能出来ました。(←日本語)

で、この日はまたしても午前中で撤収。
午後から上司と出張があるの為、ココで
止めないとグダグダになりそうです。

ナセル「中尉も中尉だが、お前もお前な。」

  


Posted by ホロフカ at 00:31Comments(4)参戦記録

大阪ラプソティー

2018年08月10日


萬田はん!もう300万、都合したってや!
(↑ダメ展開)

大阪にてサムハラ神社に行き、通天閣と
新世界を観光、日本橋オタロードを堪能、
その後、偶然宿に舞戻った所から続く。


宿に戻ったホロフカ、汗まみれの自分に
気が付く、この日の気温は30度オーバー、
湿度は知らないが銭湯の脱衣所並みの
蒸し蒸し感、北海道では経験が無い。

さぱっとシャワーを浴びて戦車だらけの
中田商店アロハに着替えます。

時間は正午を過ぎていただろうか?
朝からしっかり食べていない自分に気付く。

大阪で一番おいしいと明言するお店を発見。
地元の名物をいただく事にする。


軽快な大阪トークで客を笑わせまくる
店員の兄さん(笑)


カメラを向けるとものすごいドヤ顔(笑)
”たこやきくん”は味、量、笑でオススメ。

腹ごしらえして例のごとく道を尋ねて
向かうは観光名所の”道頓堀”へ。

が、途中で大雨が降って来たので迷わず
タクシー拾いました。車窓から撮影した
雨、、豪雨を超えたスコール。

タクシーで迷う事無く道頓堀に到着!


道頓堀といえばこのグリコの看板でしょう。

アジアの観光客がが群がって写真とって
ましたので、同じアジアの観光客として
写真を撮ったり撮られたりしました。


よく、飛び込む映像がニュースで流れますが、
道頓堀の現物を見ると・・・ココに飛び込む?
ってなります。色々あるよ道頓堀(笑)


食いだおれ太郎発見!大阪と言えば彼。
どこにいるか下調べ無しで出会えました。


そして程なく、また迷子(笑)
店の看板が派手すぎてココが何処の何丁目か
全然判りません。町並みは好みだけど。

またしてもタクシー移動、タイムイズマネーと
割り切ります。後半の下調べが雑でした(笑)

到着したのが「MASH(マッシュ)」さんという
ミリタリーショップです。


店内は主に米軍ものの品揃えが豊富でした。
WWⅡから現用、特殊から幅広く取り揃えて
ありました。




D型倉庫まんまのたたずまい、無骨な軍用店
この雰囲気がたまらない!


これはローデシア傭兵?!今時代は珍品の
部類に入るのでは?欲しい人は値段見る
必要は無いと思うよ(笑)


みんな大好きベトナムモノ、ガチの本物を
取り扱っていました。ごめん、詳しくないので
知る人は写真見て唸って欲しい。

続いて多かったのはなんと「東ドイツ軍」の
アイテム。初期型のヘルメットが山積みに!

ヒトラーの「ダサい」の一言で不採用になった
キノコメット。東ドイツがリサイクル採用した
そんな黒歴史あるメット。普通にあるんだぁ。


白いバイク用のメットも発見。なかなかレア?
これかぶってバイクに乗りたい!でも耐用年数
とっくに過ぎてるかぁ・・・。

店内写真は「普通に撮って構いませんよ。」と
快諾をいただいたばかりか、シャッターまで
サービスいただきました。大変恐縮です!

みんなも写真NGなお店もあるので、必ず撮影
許可はいただきましょう。

今回はシュマグを買いました。色は緑です。
「ろくな使われ方してませんが巻き方も
一緒に入れておきますね」たしかに(笑)

・・・シュマグはピンク、橙、ターコイズなど
攻めた色もあったのに無難にまとめました。

ここらで夜6時、またしても汗だくになる
ホロフカ、どうにも本州の湿気にはやられる。
肩を揺らして口呼吸状態。

どこかで夕食をとって、早めに宿に戻って
帰り支度しよう。欲望に体力が追いつかない
全く・・・歳などとりたくないものである。


大阪名物「串カツ」をいただく。
「ソースは2度漬け禁止ですんで。」
ホンマもんの注意説明聞きました。

ただ、ココは居酒屋。串カツ専門店と
間違えて入店。酒が全く飲めない私、
コーラで今日の日に乾杯。一人でw

翌日。

天気はすっかりはれましたが相変わらずの
湿度でうんざりな朝。しかし体力は回復。

フライト前に弾丸であちこち回ります、
悪あがきとも言います(笑)

ふたたび道頓堀。なんと宿から歩いて
行ける距離でした。この時点で昨日の
タクシー代がおかしい事に気が付く(笑)








雨でよく見えなかった看板。ココから先は
大人のお店らしい。タコヤキて(笑)

月の法善寺。水掛けられ続け、お地蔵様が
大変なお姿になっていました。




「いきなりステーキ」なんば店で昼食。

裏路地にあるので穴場的な店舗でした。
祝帯広店オープン!!


関西空港に移動し、「551」という
タクティカルな店名の中華饅頭をいただく。



なるほど、関西行った人がゴーゴーイチ
ゴーゴーイチうるさいわけだ。うまいもん。

ここで時間切れ、さらば関西!


大阪って活力に満ち満ちた街でした。
ド派手でにぎやかで、それでいて
人情味のある街。

旅で会ったおばちゃんは人懐っこいし、
おっちゃんはハッキリ物言う感じ。

古き良き世界。大阪また行きたいです!


  


Posted by ホロフカ at 01:11Comments(2)イラク装備近畿・関西

大阪ドリーミンナイト

2018年08月05日

萬田はん!あと300万、都合したってや!

ご覧の通り大阪に行って来ました。
写真は新世界。コテコテの看板は別世界。

和歌山出張を終え、北海道への帰路までの
わずか1泊2日の大阪滞在を記事にします。
ギュッとあちこち回りました。無茶したわ。

例によって長文。御覚悟を。

大阪は難波で安い宿、旅慣れたナセルさんに
予約取ってもらいました。

吉本の総本山、なんばグランド花月。
芸人さんの金看板が並んでます。


えっ?NMB48のグッズショップ&劇場!?

これが歩いて一分しない所にありました。
大阪三昧、文句なしの立地でした。


大阪散策装備、ロシアンブーニーにアメリカン
シャツに日本軍Tシャツ。何がしたいのかw

最初に目指すは「サムハラ神社」です。
詳しくはWikipediaで確認ください。


大戦中に「弾除け」の力があると信心された
霊験あらたかな神社。私もぜひその不思議な
力にあやかりたいと思いました。

が、初っぱなから迷う迷うw、道行く人に
尋ねまくってどうにか発見。

ビジネス街の一角にひっそり。しかしながら
すごい存在感でソコにありました(笑)




帽子をとってご参拝。お守りも購入しました。

今年は狙撃されない気がしてきた(笑)

平和な時代のお願いですが神様聞いて下さい。
「今回のミリブロネタに使わせて下さい。」

この日は雨、なので地下鉄で移動します。


続いては西のタワー「通天閣」です。

地下鉄駅を出てすぐに通天閣を目視確認!
神社に比べ、実にあっさり発見できました。

通天閣に向かう道すがら、レトロなゲーセン発見。

これが凄かったの、世代どんぴしゃ(笑)

新品みたいなダライアス!


稼働中!稼働中のベラボーマン!!


青春の大部分を占めるR-TYPE!(笑)


世界初の対戦格闘ゲーム、空手道!

学生時代ゲーセンに住んでた私にとって
エルドラドの様な場所。聖地ですわ。

通天閣到着!ズドーンと企業広告とか。
個人的にスカイツリーより好きなデザイン。


その下に広がるは新世界。THE大阪を
感じる思い切りのいい看板が並びます。








今回一番のお気に入りの「全部乗せ」写真。


時を忘れ、しこたま通天閣を撮影しまくり、
商店街で「ひやしあめ」を見つけて購入。

朝ドラ「わろてんか」だったかで一躍有名に
なった飲み物、ホロフカ初めて飲みます。

ふむ、なんだ?水あめの甘味だけじゃなく。
…わからん、よし、聞いてみるか。

「それな、生姜と水あめみたいなナンかが
 入ってんねん、後はよう知らん。」

おばちゃん説明雑だ(笑)

次は日本橋に向かう、ここには西の秋葉原
「オタロード」があると下調べ済みだが、
やはり詳しく場所は調べていない(笑)

道行くおばちゃんに日本橋はドッチか
尋ねながら進む。

「カメラや、観光?どっから来てん?」
「日本橋アッチや、兄さんデカいな、
 背なんぼくらいあんの?」

しまいには風景撮ろうとカメラ構えただけで
Vサインで入ってくる。でもシャッター切ろうと
すると逃げる・・・なんなん(笑)

大阪名物の「絡んでくるアイドル」を
ゲップが出るほど堪能しました。


日本橋「オタロード」到着!

何件も軒を連ねて秋葉原同様にサブカルな
世界が広がっていました。


ロードなのでバンバン車も通ります。
ホコ天と勘違いしたら物理的に痛い目に
合います。


数少ない知ってるアニメ、シュタインズ
ゲートの特別店舗が出てましたので
マッハでお邪魔します。


ヒロインの牧瀬紅莉栖。原画を拝む。


世は「シュタゲ・ゼロ」が放映中だとか。

ただ、お客の女性達が第8話が神回だとか
話しているのを聞いたのでタイムリープして
聞かない世界線に飛びたくなりました。

オタロードを堪能し、自分がどのあたりに
いるかを確認。

・・・方向を見失った。地図はクルクル回して
見るタイプなので、迷子は時間の問題(笑)

こういう時は面白いものが見える方向に
歩けば何とかなる。

と、思うよ(笑)


ほら!なぞの肉オブジェクト!これは
見覚えある。ホロフカには説明の出来ない
謎の能力、「どうにかなる」があるので、


そんなにしないで「なんば花月」に
さまよい到着。しかし何がどうなってココに?

目と鼻の先に自分の宿発見、一時帰還する。

着艦に近い心境でベッドに突っ伏すワテクシ。

大阪後編に続きます。