とまコス 招かれざる俺

2017年11月23日

2017年11月04日(土)とまコス



大願成就!「とま」と「マコ」とツーショット。
とまコス編、今回で完結!

さっきのドンキホーテでホロフカ理解しました。
樽前山神社に迎賓館、ドンキ。今回のイラク装備、
どこにも合うロケーションが無かった。





だけどバッティングセンターで得たあの不思議な
マッチング。違和感を超越した何か(笑)

「合わぬなら、合わせてやらない ホトトギス」
                    幌深

んで、「太平洋フェリー いしかり」に来ました。


どう考えてもファンタジー、お姫様カテゴリの撮影
スポット。兵隊は場違いもはなはだしい(笑)当然
皆さん「ええっ?」って感じでした。・・・俺もな!


ミリタリー勢は僕が行ったときは一人もいません。
さて、、、何からやってやろうか?ふひひっ。
ナセルと二人、”違和感”ロケーションを探す。


こういうのは「あめいず特殊作戦」イベントで
一度経験を積んでいたりする。このブログを
始める前にあった作戦で・・・。その話はまたの機会。

―閑話休題―

こんなのはどうだろう、ゲームコーナー。


ただの曲がり角。


マッサージ機。


トイレ前。

誰も使わないロケーション一人占め(笑)
お姫様はスロットに来ません。

艦内は艦娘も数名いましたが美しい階段の
ロケーション待ちで忙しそうです。

人気の階段ゲリラ撮影(笑)

艦内にて透明ピアノ発見!さっそく遊ぼう!
しかし残念「触るべからず」の注意書き。。

そこは一休さんばりのトンチが効いた撮影法。

どうです?弾いてるみたいでしょ?Xのアノ人
みたいでしょ。もろ肌で弾けば瓜二つのハズ。


艦内設置の椅子。鎖で床と繋がれていました。

艦が傾いた時に飛んで来ない様にする工夫。
椅子、鎖、繋ぐ。変態のパワーワードではない。



ま、折角の船、ベタだけどデッキに出てみよう。

あれ!なになに?こんなデカイのいしかり号?
人がゴミで車が豆の様です!帯広のイオンが
丸ごと浮いてるサイズ??いや、それ以上か??

カラシニコフをかざすだけで船をNTR・・・



・・・じゃない、“乗っ取った”感が出ます。
ソコ、こっそりシャッター切らない(笑)

まもなく夕日が沈みます。グッバイお天道様。

楽しい時間ってのはどうしてこうもあっさり
過ぎてゆくのだろう。会社もあっさりとry)

さて!帰るとするかぁ!景気よく船のドアを
エントリー!

※安全に配慮して撮影しています。

あ!「とま」と「マコ」ちゃんじゃないですか!
偶然扉の向こうに今回のイベントのマスコット
キャラのお二人がいました。急に後ろから失礼。

やっぱりこの2人と写らなくっちゃです。
例えるならディズニーランドでミッキーに
会えた。そんな素敵な偶然です。最後にラッキー!


そんなこんなで、

こんなそんなで、

「とまコス」イベント体験記、長らく書きましたが
読んでくれた皆さん、モデル様、ありがとうです。

これにて完結!!また来年ー!!
  


Posted by ホロフカ at 19:35Comments(0)イベント・お店訪問

とまコス 逆転発想ホームラン

2017年11月18日


2017年11月04日(土)とまコス

だだだーん、だんだんたんたーーん!
今回のテーマは暴れん坊将軍です。棒だとAV。

王子製紙迎賓館、赤レンガを後にしたホロフカと
ナセル。次に目指すはフェスタの総本山。
「MEGAドン・キホーテ」です。

駐車場は混雑でしたが、割と待たずに駐車。
ここでは同人誌や同人グッズの販売、アニソン
ライブなど盛大にやってるらしい。

それでも一般人“だらけ”なのでAKは
ギターケースに入れます。サバゲーマーとして
最低限のマナーです。それでも駐車場には
見渡す限りの一般人。。

・・・?ナセルの様子が何かおかしい。

ドンキと戦闘服の私を交互に見比べて固まる。

ナ「…お前、マジでその恰好で行くの?」

「アタイのカメコ何年やってんのさ!」
―とまコス ドンキで怖じ気づくナセルに対し
 ホロフカ一喝 2017年11月―

で、店内。買い物客渦巻く食品コーナー通過。

「アタイの気持ち一番分かってるの誰よ!」
性格の悪い売れっ子レイヤーみたいなセリフで
ナセルを励まし続けます(笑)

今年のニットはコレにしよう。

店員さんに会場への階段を聞き、進みます。

会場到着―。いますいます!ナカマいます(笑)
ライブの真っ最中でした。


良いなリン・ミンメイ。歌を聴きながら休息。



ふと横を見れば、、、バッティングセンター!
“分かってるよな?”ナセルの目が言います。

「おとな1回で。」「300円です。」
フル装備でバッターボックスに立ちます。

これだ!求めていたロケーション!

「であっ!」


「とぅぁ!」


「成敗!」

なで斬り、アッパー、野球男子自由形。

網が映るのはリスクアセスメントの効いた大人の
コンプライアンス的何かが働いた成果。
実はバッティングはソコソコ当たるホロフカ。

カップルのヤンチャな兄さんが舌打ちして帰る。
なんか雰囲気壊した?変なカッコですまない。

当然汗だく。マガジンポーチが千切れて飛ぶ程の
殺人ライナーも出せて満足でした。

さて会場を散策。素敵な姉さま達を一枚。


あ!デッド・プール発見!ぜひ一枚!

憧れのデップーとツーショット。
頭に何か刺さっているのは今気づきました。


懐かしいゲーム発見。ゲーセンでずっと遊んで
ました。このカッコで遊べば雰囲気満点。

吹き抜けのエスカレーター近辺はもうカオス、

何やら1階のフロアでイケメンが歌って踊って
いる様子。黄色い声も聞こえます。

ま、イケメンどうでもいいんでー(笑)
模型展示コーナーへ行きました。








作っちゃうんだー、こういうの。
バットを振り回す破壊は得意でも、細かな作業の
腕は神様からもらってないんだ。

さて、遊びに遊んでもう午後です。言い忘れて
いましたが「日帰り」です(笑)

でもまだ時間があるし、、、
そうだ埠頭のフェリー、「いしかり」に行こう。

次回!
「苫小牧~横浜・同窓会不倫殺人!ホスト殺しと
迷宮入り事件を結ぶネイルの傷とバターの謎!!」

“火サス”風のタイトル、なんか気に入った。
  


Posted by ホロフカ at 15:08Comments(0)イベント・お店訪問

とまコス 昭和92年

2017年11月14日


2017年11月04日(土)とまコス

軍属や官憲は赤レンガでキメ。

第5回苫小牧コスプレフェスタの続きです。
樽前山神社を後にした我々、次に目指すは
「王子製紙苫小牧工場迎賓館」歴史ある
建物、赤レンガのロケーションです。

で、向かうに当たりホロフカはこのカッコ。

サバゲーフィールドと違ってその辺でパンツに
なれないから完全装備で移動です。
他のレイヤーさんもそんな感じでした。

そりゃね、ココは一般道ですし、市民は日常を
送っている訳です。戦闘服の運転手がいれば
対向車はガン見かシカトか、私を見ていわゆる
「普通にしてる人」はあまりいませんでした。

市民へのイベント通達はあった様ですが。


車も同好の志が集まったようで、様々走って
おりました。夕張とあります。

中尉の先導で車列を並べ王子製紙様に到着。
工場萌えー。

あ、さっきの艦娘夕張さんです。

ナセルがオーナーさんに声を掛け1枚。
道内の都市名なので親近感が持てます。

そんなナセルも1枚写す・・・やっぱりな。

運転席に座らせAKを構えてもらうともはや
PMCドライバーに早変わり。出木杉(笑)

工場ではまず迎賓館の使用手続きを行う。
件の万能パンフレットをかざして終了。万能!
工場詰所の窓から工場作業者の方が興味
深々で見てます。お仕事中失礼します(笑)



受付け所から迎賓館まで距離があるので
送迎の車が運行されてました。
重装甲ドレスのお姫様も徒歩などという
失礼のない待遇です。

ミリ勢も分乗します。同乗したナデコさんが
警察官に囲まれて移動する異常事態に
笑いが起こる、確かに酷い組み合わせ。

爆笑記念に1枚・・・。ブレチャッテマス。
車内移動は難しい。ナデコさん悔やまれる。


迎賓館到着。中尉は旧軍スタイルで集合。
警察にハイウェイパトロール。カオスの予感。

尚、ココから“ドキッ!男だらけの撮影会!
昭和メンズパーティー“になります。
ポロリはありません。いりません。(笑)

館内は歴史ある古めかしい螺旋階段の撮影
スポットがありますが、お嬢様達が喜んで
使っておられるので紳士は遠慮。

まずは赤レンガ活用のお手本とも言うべき
旧日本軍チーム。

ただ並んでいるだけなのにカッコいい!!


前もカミサバで書いたかもですが日本人が
日本軍の服を着るとトコトンしっくり来ます。
本家にコンナ写真あります(笑)

いよいよ負け戦なのか、金庫が気になる
イケナイ中尉殿(笑)

コソ泥姿すらカッコいい(笑)

「コソ泥?!」


「あ、兄貴ぃ!サツがこっちに!」


「ガサや!シケ張りなにしとったんじゃ!」


「邪魔じゃ!山守さんおるかのう!」


「いま、捜査官が一斉に入って行きます!」

・・・的な強制捜査の連続写真撮りました。


こっちもキメキメ、制服組は言わずもがな、
捜査官の背広、昭和のデザイン!雰囲気満点。

とにかくノリのいい警察組(笑)

「窓際警部 米沢牛しゃぶしゃぶ殺人事件
 死んだ子の齢を数える南蛮漬け女と
 鮮血のメロンパンを食べる女神像!」
この後スグ!!番組CM風味です。

ナセルさん初コスプレ!!「死体」です。

「なんだコレは?白い錠剤?」


「ガリ、うまいぞ!コレはフリスクだ!」
「課長、俺にも下さい!」「あぁ、うまい!」

あまりの展開に「食うんかい!」と思わず
ツッコミを入れてしまいました(笑)

かと思えば、サっと整列して点呼・装具確認
パリッと決めてみたり。





僕が子供の頃にあこがれた、速度超過で後部
座席に乗せられたあの頃の姿です。今では
指拭き用の濡れティッシュ持って乗ります。


これだけ揃う貴重な機会、写真のチェックに
余念がありません。なんというスマホの
オーパーツ感(笑)


さて、赤レンガ前、イラク軍で何を撮っても
似合わない、自分自身がオーパーツだと気付き、
中尉とはココでお別れ。


次に行きまーす。
  


Posted by ホロフカ at 08:06Comments(3)イベント・お店訪問

とまコス 許される街

2017年11月11日

2017年11月04日(土) とまコス

八九寺?!

行って参りました。苫小牧コスプレフェスタ。
前の記事の室内戦の翌日です。元気です!

今年で5回目とか、前々から行きたいなぁと
思ってたイベントです。

前日の天気予報で降水確率が70%とか
色々危ぶまれましたが・・・THE晴れ!

”太陽神ホロフカ”樽前山神社に降臨です。
フェスタの開会式がココでなので。


「おはよう諸君!」トラウトマンな中尉。
いつもながらの本気が伺えて安心しました。


我々よりも早く東ドイツ兵が神社を
警備しててくれました(笑)そうかー。
東ドイツはお祭り好きが多いんだな。

ミリ勢はサバゲの準備慣れで、コス勢よりも
朝が早い。悲しきサガ。

本日のナセルさん。おや?私服です。

コスプレはしない彼、今回は私の巻き添えで
来ました。もちろん、何もしないなんてのは
認められず「みんなのカメラマン」をやり・・
やらされてました(笑)


駐車場に”普通”にハイウェイパトロールが
来ていました。さっそくお話を伺ってみました。

車だけではなくその衣装も細部に至るまで
相当なコダワリが見て取れます。車内は無骨で
現場感アリアリににじみ出てます。

+中尉でランボー探しのワンシーンです(笑)
サイレンもパトランプも映画で見たまんま!


そんなこんなで開会式に続々とレイヤーさんが
集まってきます。K察さんも写真に忙しい様子。


赤と緑の美しい「樽前山神社」です。

中に入り開会式が始まります。ご来賓の黄猿様
じゃない、これは苫小牧市長さんです。粋を
理解されたジェントルです。

ところで開会式ですが、コスプレイベントの
成功を”ガチで”祈願して頂きました。鈴を
使った邪気払い?巫女さんの舞。写真は遠慮。


なんだか仲良くなった銀さんと一枚。お写真、
「軟式サバゲー部」教えておけば良かった。

開会式が終わり集合写真。100人は超える
後ろで1枚。非日常の塊です。

その後はもうレイヤーの皆さん思い思いに
撮影スポットへ向かいます。


説明がいいだけ前後しますが、11/4、5は
苫小牧のアチコチの施設が一般開放されまして
普段はお目に掛かれない撮影スポットが設定
されるという市をあげたトンデモなイベント。

全国から参加者が来るのは自然な話。


・・・写真撮る前に折っちゃったよ。
上記の万能パンフレットを購入しておけば

赤レンガから迎賓館から船に入れちゃいます。


↑これは樽前山神社のイベントお守り。

ウラもなかなか(笑)
先着200名の限定品、配布にあっては
色々あった様ですが僕は無事GETです。


再び苫小牧市長の「岩倉博文」様。この方の
本当におかげさまイベントです市長!


樽前山神社にも当然良い撮影スポットは
ありますが、貴重な時間と場所、お互いに
譲り合いの精神。気に入ったのはココ。

ノボリがいっぱいでエキゾチックでした。

艦娘さん達が集まっていたので1枚。

提督ではない陸軍兵なので細かい艦名は
判らないんだ。それにしてもみなさん
手が込んだ衣装、本気が伺えます。

八九寺真宵ちゃんもいました。なんという…
見つけた瞬間わかる完成度の高いコスと年齢?

「はぁちくじぃぃいぃぃぃ!!」とやりたい
所ですが、お母さんもおられたので止めました。
いきなり100点満点さし上げたい。

苫小牧のゆるキャラ、とまチョップです。
ガンダムコスをしていたので判りませんでした。

私もAKにお花を挿してお祝いしました。

「おおーい、次行こうぜ、次!」ミリ勢が声を
掛けて来ます。

完全装備で運転席へ。さて次へ行きますか!

  


Posted by ホロフカ at 02:42Comments(0)イベント・お店訪問

ZUMBA体験

2017年10月20日

「じゃあ、金属バットで良くね?」
―ドライブレコーダーを積む予算が無い
 ので代替品を提案 ホロフカ―



始めは中尉からの一本の連絡でした。内容を
要約するとこんな感じ。

「十勝プラザの5階でフィットネスのイベント
があるので参加しませんか?運動靴持って。」

運動靴…。往来運動というモノが苦手な私。
丁度サバゲーの日とも重なってて、、。

でも、ジャージに着替えて行きました。
好奇心はまだまだ死んでないようです。

・・・ハルヒとフォーチュンクッキーしか
出来ないけど大丈夫だろうか。

会場に到着すると、老若男女問わず集まって
ました。皆さん明るくド派手なウェアです。
中尉はというとすぐにわかりました。

「・・・どうしてそうなる。」私のツッコミに
「だって好きだもん!こういうの好きだもん!」

全くブレない中尉の鋼のメンタルを見ました。
斜め方向で会場一派手でした(笑)


とりあえず記念撮影。私は社内行事の運動会
以来のヤンキージャージ。酷いな。


中尉はこの日カメラマンに徹してました。
参加者のお子さんを撮ってます。うむ、
ギリギリだ、ギリギリセーフだ中尉(笑)

そうこうしてるうち、シャキッと締まった
先生登場。私をはじめ初心者もいるので
「1、2、3、」見たいな練習スタートかと
思いきや、「ミュージックスタート!!」

まじか(笑)先生の動きに合わせ、サンバや
ヒップホップなど色んな音楽がまぜこぜの
メドレーで流れてきます。動きも様々。
鏡に映る自分の必死の形相、放送禁止です。
両足に乳酸が集まってるの自覚出来ます。

どうにか終了。いきなり、ノンストップで、
45分間。やっとで付いていきました。
顔隠してますが、皆さんイイ笑顔ですね!
・・・イヤ、なんで?(笑)


水分補給に向かった自販機のラインナップが
あまりに健康意識が高く激昂、1Fまで
コーラ買いにいきました。げふー。使った
カロリーを補給しました。

続いては少し大きなホールに移動していよいよ
「ZUMBA」を体験です!色んな音楽に合わせて
体を動かす新しいフィットネスだとか。

写真は中尉から拝借しました。皆さんとても
いい笑顔、隠すのもったいないです。

ここもミュージックスタート!から、いきなり
開始(笑)おおう!何か知らんがやってやるぜ。



開始5分は動きを保てましたが、それ以降は
盆踊りとマイムマイム寸前の動きになりました。

さすがにへばって壁にもたれて座っていると
中尉が目に入ります。

ヘルメットにプレキャリ装備でキレキレで
踊ってます。あ、なんか腹立ってきた(笑)


それにしてもみんな、心が広いというか、
ねえ、中尉はおかしなカッコしてるよね?

この会場でこのカッコは変だよね?

誰も突っ込まない(笑)

コーラの様に爽やかで、スプライトの様に
澄み切って、ファンタの様に甘い。


そうか、これが久しく忘れていたスポーツの
すがすがしさ、健全な心ってヤツだ。。
大きな石をよけたらその下でモゾモゾやってる
アイツと変わらない僕にはまぶしい世界でした。


事務所NGの放送禁止顔で締め。
疲れたけどいい体験になりました、中尉殿!

※翌日の地獄の筋肉痛話は割愛します。  


Posted by ホロフカ at 11:50Comments(4)イベント・お店訪問

第五旅団創設13周年!

2017年09月07日

 
帯広駐屯地創設66周年で第五旅団創設13周年で
帯広駐屯地一般開放なので行ってきた話の続き。

チョコバナナのチョコを口に付けて通りすがりの
お婆さんに言われてチリ紙もらった所から再開。
前半はコッチ↓

展示車両を1枚。何気に子供が群がる人気車両。
判る。解体現場で民家をブチ壊してる姿はまさに
”破壊神”崇拝の対象になるのもうなずける。



名前強そうだし!範馬バキのライバルみたいな
パワーワード。(笑)


あ!”アイツ”お目当てのアイツが来ました。


90式です。毎年同じ所、99式榴弾砲と
トイレの間に空いた謎の空間がコイツの駐車場。


後ろ向きに来ます。またしても「むせる」迫力!
これはインスタ映えする。・・・やってねえけど。




最後に少年がカブり付いて駐車完了。
ココに90式が停まるのは数年前に来た祭りで確認
済み。トイレで色々あった話はコッチ↓

急にドガンと空震と爆音がお祭り会場まで響く。
大人がビビる迫力サウンド。乳児は一斉泣き(笑)

一路式典会場へ、パラシュート降下見逃したー。

うっかり望遠レンズを忘れたホロフカ、以下模擬戦
写真は通常レンズの限界をお楽しみください。


90式の砲撃、コイツが空震の正体。近くで聞くと
さっきのカキ氷が悪さしそうな程に腹にキます。


スモークも上がり盛り上がってまいりました!
続いて低空でコブラが現れます!

な、なんじゃぁこりゃぁ!(←渾身の優作)
スモークとドテっカブりじゃない!狙ったって
撮れない写真がココで撮れました(笑)


90式の砲撃後、装甲車登場!

隊員展開!制圧終了!お見事でした!揃うって
カッコイイしそれだけで強そう、よって我々安心!

で、・・・このまんま、閲覧に来ていた関係各位の
ご来賓がバスではけるまで。ずーっとこのまま。
ストイックな世界。私?待てずにハケました。



再び装備品展示会場へ、我ながらアッチコッチに
歩きます。基本大きな音のする方へ行きます(笑)


良い音がするイベント会場へ、尺八とフルートの
合奏です。和洋の見事なハーモニー、アリです。


「野外手術システム」 トラック荷台が手術室に
なってました。若い隊員が「乗りたくねー」と
ギャー言ってました。


ノコギリ、トンカチ、ノミ、ヤスリ・・・。
鋭いハサミにカギ状の「何か」。
これ、人間用ですよね(笑)


10式雪上車。うん、ファニーな感じがイイ感じ。
でも私が見たいのは違う10式(笑)


例のたくましい車。ぺたぺた触ってみました。


なんか、ツルツルとザラザラの場所がある。
ドイツ脳だと「ツェメリットコーティング」
磁石地雷対策の塗装か?と思うが・・・。

判らないので隊員さんに聞く。
「上に乗って点検整備する時様の滑り止めです。」

あ、車に上がるんだ。踏むなとか踏む前提の加工
とか、奥が深いな自衛隊。

ブオォオオーン!また式典会場から大サウンド。
戦車試乗のお時間です!


ジープとか、装甲車も乗れますが、やっぱりココは
戦車一択でしょう。

ただ、「日本の」戦車は上に人が乗る前提で
設計されてないので、ジエットコースターの様な
安全バーつきの仮設のカゴに座って乗ります。

よって1回に5~6人程度しか乗れません(笑)
これは効率が悪い。ロシア式にデサントすれば
10人は乗れるだろう・・・。ヤだけど


で、いよいよ搭乗。写真の暇もなかったですが、
ヘルメットを着用せよとの事。まあ、手間取る
一般の方を尻目にサバゲーマーのワテクシ、
難なくサパッと着用(笑)


私が乗ったのはドーザー付き。体験試乗の
性能に「なんら」影響はないのですが。乗るなら
コレでしょう!


戦車兵の自衛官の方、かっこいい!戦車に
乗るならソコがいいです!(懇願)


発進!スマホでムービー撮ってる方がほとんど
でしたが、私の場合、後で見ても見せてもイマイチ
伝わらないのでしっかり体験しておきました。

戦車の上は想像以上の爆音(笑)マフラー付けて
コレ?

後は振動!心も体もピョンピョンするんじゃぁ!
でもソコがイイんじゃぁ!

キャタピラでゴリゴリカーブを削るのは最高に
圧巻でした。
土がネリネリ掻き出されます。

興奮状態のまま終了。ホント、良い体験でした。
・・・うん、文章や写真じゃねえな、ムービーが
良かったかもしれない(笑)

最後に、式典で最も多く行列を作り、子供に
一番人気の戦車の写真を貼ります。

なんのかんので平和が一番いいやね。  

Posted by ホロフカ at 20:32Comments(4)イベント・お店訪問

帯広駐屯地創立66周年!

2017年09月04日

2017年9月2日(土)よく蒸した曇りでした。


タイトルまんま、帯広駐屯地一般開放に
行ってきました。台風はどっかにそれて雨なし。

仕事休みでしょ、地元でしょ、ミリオタでしょ、
行かない訳がないです(笑)

駐屯地の正門からすんなり入場。
会場に入るといきなり「AH-1S対戦車ヘリ」
がドーンと停まってました。


さすがに大人気。カッコイイから仕方が無い。




凶悪なバルカン砲。


行列に並んで上の方をぱしゃり、レア写真。



自衛隊の乗り物には日本語で注意書きが書いて
あります。「アンテナふむな」
これで踏んだらかなり怒られそう(笑)


ヘリパイロットのヘルメット。記念撮影。


しかし薄いです。聞いてみると幅90cmとか!
「さらに薄く」を目指すらしいです。マジで?ww


こっちは「OH-1」偵察用のヘリ、なんとなく洗練
された新型感があります。


コブラと違ってなんかぷくっとしてる。鼻の穴
みたいなのもあるし、どことなくムーミン感。


コックピット撮影OK、なんかレバーとツマミと
スイッチとボタンとダイヤルとランプでした。


コイツ好きです「99式自走155mm榴弾砲」
ものすごいパワーを砲身から感じます。


後ろから。”上から見るか横から見るか”みたいな
アニメ映画があるが、アハトアハトばりの
禁断の水平発射が見たい。


ドドドド!エンジン音が奥から聞こえて来た。
招待客への観閲行進が終わった車両がハケると
アナウンスが風に乗って聞こえる。

よし来た!ザンギの売店に並ぶの中止、
カメラを抜き、ハケる道路の撮影スポット確保!
これから写真貼りますが、ホロフカは自衛隊装備は
知識さっぱりですのでソコんとこヨロシク!(笑)

バイクと6輪の装甲車。いきなり名前知らないw

地面が濡れてるのは事前に走った散水車のせい
これから来る車両の土ぼこりを抑える為だろう。


これは8輪の装甲車「96式装輪装甲車」。詳しい
名前が書けるのは看板を撮ったヤツだけ(笑)


国道でたまに見かけるたくましい車。隊員の銃を
握る指はピンと伸ばしてトリガーから離れてます。


陸自救急車、自分の街にコイツが来たら相当ヤバイ
状況だと思うんだ。


クレーン車かな?この手の車両は一般道で会うと
ガッカリだが今日は別です。


また来た99式!地響きがハンパないです。
やはりキャタピラマシンの音と振動は萌えます。

ん!空を裂くチョッパーサウンド、上空にヘリ!







タンク&ヘリ、もう「たまごかけごはん」クラスに
最高の組み合わせです。




ドーザー付きの90式戦車でシメ。こやつらの
エンジン音と排気ガスがハンパない!
呼吸器的にもボトムズ的にも「むせる!」


全車両がはけたので今のうち腹ごしらえ。
出店が出ててまさにお祭りです。




ミリオタをくすぐる良いお店です。後で来よう。


栄養バランスとか考えない、子供だったら
お母さんに叱られる、ちょっとオトナの
ワガママランチ。バナナはいつでも最高。

・・・とか食ってる端からシャッターチャンス。
装甲車がすぐ横を走ります。



これは土手の下からあおりで撮影。
自衛隊の人も土手の下でカメラを構える私から
不意打ちを喰らって微笑み返しでした。

この時間ならアイツが来る。構えて待ってよう・・・。
(もう一話つづく)
  

Posted by ホロフカ at 13:52Comments(0)イベント・お店訪問

秋葉原の長~い最終日。

2017年03月05日

造形の祭典、ワンダーフェスティバル2017冬の話。

一大イベントを終えた朝、月曜日。
出勤するサラリーマンの波に逆らい、
ナセルと2人、向かうは蕎麦屋「ゆで太郎」。

一度も書いた事は無かったが、秋葉原に行くと
高確率でココが朝食になります。単純にうまいし。

泣いてもわめいても今日が秋葉原の最終日。

買いもらしは無いか?もう一度散策開始。
帰りの飛行機は最終便、余裕ぶちかましである。

山手線で御徒町「アメ横」に到着。しかし誤算、
ナセルお目当ての中田商店は”定休日”でした。
こっちのミリタリー店は月曜定休が多いのだ。

くやしいのでスナップ。「釧路」だって?
・・・釧路。

歩きで秋葉原に移動する2人。カズカズは出勤。
声優さんのサイン入りカキワリ、アチコチある。


昨日の興奮冷めやらぬまま、「エックス」へ、
フィギュア専門店です。1体「お迎え」しました。

ゲーム&キャラの細かい設定は知りません。
ノリと勢いで”ホロフカP”になりました(笑)

カルチャーズへ移動、「ファントムアキバ店」にて
パッチを購入。


コレでイラク装備でアメリカ軍と行動出来る!
レア物だわ。

帰りしな、らしんばんでナセルがいらん物を
見つける。「ホロフカ探してたジャン(笑)」

火憐ちゃん。買ってしまった(笑)フィグマは
間接付きの人形なのでゴリゴリ遊べるな。
・・・コッチの世界にハマるきっかけになるかもだ。

あとは41PX、あきばおー、などを練り歩く。
以下戦利品。さそりが謎。またカチューシャ隊長。

決してプラウダ好きを装った「ロリコン」など
ではない(笑)

ソフマップでGショックを購入。探してたモデル。

1000円のいわゆる”チープカシオ”デザインなのに
Gショックというレトロフューチャーガジェット。
カシオはアルカ○ダが起爆装置に使う事でも有名。

お昼はケバブを封印、「赤津加」アカツカさんへ、
びんびんワビサビを感じる佇まい。

この位置からカメラを90度左に向ける・・・。

なんと秋葉原のヲタク街のど真ん中です(笑)
以前行ったメイド喫茶がすぐソコに!

下調べしてた、お目当ての「鮪山かけ定食」を注文


この山芋がもう濃いのなんの!お餅寸前の食感です。
肉屋ばかりの秋葉原の和食オアシス。ご賞味あれ!

秋葉原の時間はアッーという間に過ぎました。

帰路です。山手線でゴクウに会えました。この日は
強風でこれ以上近くに寄ると色々危険でした(笑)

空港到着!ごらんに入れたいドヤ顔です。

背中の荷物も身も心もふくらはぎもパンパンです!
秋葉原の旅行はコレだから止められません!では!

「おい、」
出発ロビーの掲示板に目線を送るナセル。


17:50とかち帯広の「搭乗手続きを中断」だと?!

どういう事だ?アテンダントのお姉さんに聞けば
十勝の天候悪く着陸出来るか”天候調査中”との事。

天候。ゴクウの放尿…展望デッキに向かう二人。

「つぁ!」これは危険、強風にヘビー級の体が
持ってかれる!

スマホで天候確認。雪ダルマが北海道を
覆いつくす。函館はすでに冬将軍に降伏し、
空港を閉鎖した・・・。

「ホロフカ、何か考えがあるのか?」
「さっきの強風、俺たちに見えないだけで、
本当は 魔法少女が魔女と戦っているのかも
しれないな。」

「・・・そうか、お前はいつもいつも幸せだな。」

そして突きつけられる現実。十勝空港閉鎖。。。


わめきだす奥様一団、会社に速報を入れる会社員。
「もう一泊秋葉原に―」「馬鹿を言う前に動け!」
我々も明日からそれぞれが仕事を抱えている。
「今日、北海道に着陸」が必達目標である!

プチパニックのロビー、我々ココからが早かった。

ナセルは振替え便の窓口へ!私はスタバに走り
デブドリンクを注文!ほどなく、ギリギリの所で
振替便を確保するナセル、マジGJ!俺、ゲップ。

で、振り替えた先が・・・。

くしろー!!(笑)どうしてこうなった!!

そう、到着したのは釧路空港。一生使う事は無いと
思っていた(笑)御徒町の看板からのバタフライ
エフェクト?!これが運命石の扉の選択なのか!

これこそ、振替え便で釧路行きを選択、到着後は
これまた事前の手際で押さえたレンタカーで帯広を
目指すバグラチオン作戦!ナセル、恐ろしい子。

しかし本当に怖ろしいのは横風。レンタカーの
「パッソ」が時々振れる。

思えば、お昼の「赤津加」から何も食べてない。
気が付いたが先か、見つけたが先か、街道沿いに
レストランを発見。空港近くのグリーンペッパー
だっけ?店名あやふや、申し訳ない。

時間は20:30を回っていた、駄目もとでのれんを
くぐる、まだやってるとの事。ラッキー!


久々にナイフとフォークで食べる食事。
疲れて空腹というステータス状態をさっ引いて、
激ウマ晩メシ!一心不乱、「家畜の勢い」で
食べました。

腹も朽ちてリフレッシュ、時間は21時を回る。
車で帯広に向かう。途中ナビを見て大爆笑。

「ゼビウスかよ!ww」
古いカーナビ、現在の高速道路が表示されて
いないので道無き道をまるで空を飛ぶかの
ような、まるっきりゲーム画面(笑)

「あぶなーい!川に入っちゃうー!WW」
「谷を飛ぶぞ!ナウシカだ!風になれ!」

こんな事で笑える程おかしなテンションのまま
今回の旅は無事、閉幕するのでした。

うん、今後は最終便は控えよう。


  

Posted by ホロフカ at 02:48Comments(8)イベント・お店訪問

エクセルホビーさんに行ったよ!

2017年01月09日

偶然ココを見たハタチのおまえ!
成人式おめでとう!

社会人になったら遊ぶ時間なんか
無くなっちゃうんだ。

・・・だから、遊ぶ時は本気で遊べ!
手を抜くな!

さて、
今回は札幌でお買い物してきたお話。

札幌に行ったら100%で寄るお店が
ここ、「エクセルホビー」さんです。

今さら”ご紹介”なんて改まると何だか
気恥ずかしさを感じるほど通ってます。

壁にズラーッと並んだエアガンがお出迎え。

入店するだけでグッとテンション上がります。
色んな種類、メーカーの銃が飾ってあり、
お願いすれば手に持って確認できます。

東京マルイの最新作M40A5を持たせて
もらいました。手にとってビックリします。

これは重たくてド太い銃です。この、実際に
「持って確認」って重要ですよね。

買ったらソレで遊ぶ訳ですし、まずは自分に
扱いこなせるかを知っておくべきだと考えます。
皆さんにも気になる銃があれば是非持たせて
もらう事をおススメします。


無論、ハンドガンも気さくにショーケースから
出して持たせてくれます。これは「VP9」
本物も最近出たばかりですぐにエアガン化
されたモノだそうです。
スライド引っ張ったら「シャキーン」とスゲぇ
カッコイイ音が!”音”を聞く事も大事だわ。

で、今回は何を買ったかというとこちら、
「RPK用タンジェントサイト」と、
「ドラグノフ用のバイポット」の2つ購入。


サイトはRPK用。射程は1200mまで刻んだ
Akではお馴染みのタンジェント式サイト、

赤文字が強烈な迫力を醸し出しています。
お値段1000円でした。

次は珍品、SVD用のバイポッドです。
これ、鉄製です。メタルとかじゃなく鉄。


足の先がキノコみたいで少し可愛い。

至る所が普通に錆びてます(笑)
なんでも入荷した時からこんな感じ
だそうです(笑)実にロシア的。

ハリスタイプのバイポットを持ってますが、
ソレの操作性、柔軟性、利便性とか
イイ所全部殺した感じです。

ドコに付けるのか聞いてまたビックリ。
「SVD本体のココ」にはさむだけ。

雑!(笑)


脚はバネの力で常に開こうとするので

鉄の板ッパで押さえています。店長いわく、
「モノ作りにおける基本的考え方が違う」
との事、雑や大らかさの向こう側の世界観。


そうそう、
エクセルホビーさんではポイントカードを
発行しておりまして500円で1p、20pで
「500円」の割引恩恵が受けられます。


…賢い諸兄はお気づきですよね。この趣味は
お買い物してナンボの世界です。…よね?
だからアッと言う間に貯まるんです(キリッ)

この日も何枚か使わせてもらいました。
私にとって高い買い物をする時に背中を押して
くれる魔法のカードです(笑)

皆さんも是非行ってみて下さい。  

Posted by ホロフカ at 09:55Comments(0)イベント・お店訪問

帯広の駐屯地祭

2016年09月19日

ブログをご覧の皆さんコンバトラー!

以前、「帯広駐屯地祭」に行ってきたので
その辺の事を記事にしてみます。

写真多いです。戦車の種類はあんまり知りませーん。

当日は車ではなく、駐屯地への送迎バスが
駅前から出ていたのでそれに乗りました。

停留所には自衛官が”休めの姿勢”
直立不動でお出迎え。バスは10時出発、

俺の腕時計で10時00分00秒に出発。
もう、どこまでもカチカチ山の世界。(笑)

軍モノ好きでもコレが出来そうに無いから
自衛隊にはならなかったのよね(笑)

バスで揺られる事10分少々、会場に到着。

で、一番最初に目に付いたのがコレ、
タンクデコイ風の滑り台。

着いて早々、自衛隊らしいというか、
ある出来事が起こった。

子供の中で列を乱し、滑り台を逆登りしたり
する子がいた。1回目は注意で済んだのだが、
2回目に同じく規律を乱した時の事。
一人の自衛官の方がその子を捕まえて言った。

「おじさんたちは君達に怪我をして欲しくないんだ、
君も協力してくれないか?」

叱りつける訳でなく”協力”を要請したのだ、
大人の対応、これは見ててカッコいいと思った。

いきなりの出来事の後、駐屯地内をブラブラ回る。

子供が群がってた人形


子供が群がらなかった人形


戦車はいないのか?93式対空ミサイル

たくましいジープ。衝突安全ボディだわ。


昼食の時間が近づき、タコ焼きやカキ氷を食べてると、
道路が騒がしくなってきた、あ、トラックが来た。


荷台に道内各市町村の旗を持った隊員が乗っている。
パレードが終わってハケてる所だった。
パレードは人だかりで見なかったのだが、
昼食取ってた所がたまたまハケる道になってた。
コレはラッキー。

がー。6輪装甲車。前の人の後ろ頭が危険な感じ

ごー。8輪装甲車

北海道の花形、90式。強そうだ!

自走砲、ちょっとした一軒屋みたいなサイズ!
駐屯地から日勝峠が狙えるって?!

自走砲や戦車のキャタピラマシンはホントに
地鳴りがするのな、これには俺も興奮せざるをえない。



やがて上空にはヘリコプター、空挺部隊が落下傘降下!


これは興奮せざるを―。

「バババババババン!」突然前触れ無く空中で空砲が炸裂、
模擬戦闘が始まるし!

すんげー、サバゲーじゃ出せないなこの迫力(笑)

ひと段落してトイレを探す。さっきのカキ氷が俺を攻める(笑)
強くてカワいい女性自衛官にトイレを教えてもらい
駆け込み乗車。どうにか事なきを得る。

「ピリリリー!」手を洗っていると、外でホイッスルが鳴る。
続いてマフラー意味ない程のエンジン爆音と地鳴りが?!

えー!近くない?!確実に近づいて来るキャタピラ音!
波打つ便器!怖い怖い!いろいろと怖いわー!(笑)


なんと案内されたトイレのすぐ真横に90式戦車が展示の為に
駐車したのでした。おかげで超接写で写真取れました。



戦車誘導係の自衛官がトイレから私が出てきてビックリ、
さっきの強カワ自衛官がたたたっと駆けつけ
「すいませんでした!」とビシッと謝罪。
こっ!興奮せざるを得ない!(笑)

ホロフカ「欧米級のドッキリかと思いました。」
この娘・・・やっぱ一枚写真撮らせてもらえば良かったなぁ。

強くてカワいいのは反則級に最強だなと(笑)
国の安泰を確信した・・・2014年9月の出来事でした。


(去年も今年も行けなかったからさー。)  

Posted by ホロフカ at 22:40Comments(8)イベント・お店訪問