雨の日はいつも雨

2017年06月10日

  2017年06月04日 砦 其の弐
いつも通り写真多め。

・・・砦2周年参戦後半のお話。。


前半はこっち↓


東ドイツ軍団で楽しく遊んでいたお昼休み。


「うおーい、東(あずま)師匠ー。」
ああ、聞き覚えのある声だ・・・。

ハイランダーと第3のドイツ人。
ここでも劇団一派と会うとは(笑)

ナセル「お前みたいな女見た事あるわー。」
マツバチョフ「な゛によぉ゛!(ブス声)」

引き続き劇団長達の撮影にカメラマンで参加。



逆光が渋いバンド・オブ・ブラザーズ(露版)
東ドイツを植民地とか言ういじめっ子ロシア軍。

顔隠しの編集を一瞬躊躇させる程のイイ笑顔ww
マタギでいつでも会えるので今回はこんだけ。

そうそう、マタギのメンバーも結構来てました。
別のフィールドで会うとなんだか旅行気分です。

撮影も一段落して遅めの昼ごはん。


砦のオーナーさんが作るおそばを買いました。
聞けば大体いつも作っているとの事、
これは便利です。夏なら自前の弁当がイカれる
心配が無くなります。お稲荷さんも1つ購入。

雨に打たれるナセルさん。小雨から雨に昇格。


そんな中ソバをすすります。何しろ今ソコで
買って来たシロモノ、熱いわ旨いわでHP大回復。

ヘル・ニア様からお稲荷さんもう1パック追加で
いただきました。あとKSCの「黒星」も1パック
感覚でポンとくれました。いいのか?感謝!!

これも紹介しなきゃ、ドーンと大砲も来てました。

裏も作りこまれてモスカートが発射出来ます。

こういうの大好きです。

午後から集合写真撮ってドミネーション戦、
砦戦をやりました。





ナセルと2人で森に立てこもる、決して雨に
当たりたくないとかいう動機では・・・ない(笑)

森の人になってても仕方が無い、遊撃しながら
戦場スマホカメラマンをやってると大声で
呼び止められる。
中尉「HEY!俺を撮りな!PRESS!こっちだ!」

ホロ「いい顔だ!敵に自由をぶち込んでくれ!」

かしゃ。

かしゃ。

かしゃ。

サングラスしてるから写真の修正は無用だって、
撮っても便利な中尉殿、なんか米軍顔だわ(笑)


ゲームのインターバルタイムで本日のゲスト様
らんまるぽむぽむタイプαさんと2ショット
いただきました!ワテクシ今日イチの笑顔(笑)

さらにはブーニーハットに直筆サインまで!

ホロフカじゃなく思わず本名で名前頂きました。
ポロっと本名なのったわ(笑)

フィールドの彼女はホントのゲーマーでした。
マグチェンとかスパッと出来ててステキでした。
なんか、毎年来て欲しいと思います。はい。

午後からは帰るメンバーもおり慌てて集まって
記念撮影。傘が完全に終戦モード。。。。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
最後まで居たかったのですが我々地方組は
一足先に撤収。



小雨やら雨やら曇りやらすごい天気でしたが
とてもステキで貴重な体験をしました。
厚田時代からの古参兵さん、名前はしらねど
顔は知ってる、懐かしい顔にも会えました。

さらに惜しむらくは私の根性の無さ(笑)
砦さんで数名の「ミリブロガー」さん達を
目撃したのに声を掛けられませんでした。
次こそわ。



砦に集まった皆さん!またいつか!どこかで!

↓最後に泥と雨を愛して遊びきった人。

  


Posted by ホロフカ at 02:52Comments(2)参戦記録

雨でも砦さんに行って来た。

2017年06月07日

 2017年06月04日 砦


この日は砦の2周年イベントに参加しました。
HPの案内と現地の看板で迷う事無く到着。


お天気が優れない感じでしたが何のその、
皆さん普通に準備してました。小雨でしたが
誰も気にしてる様子はありません(笑)


札幌のショップ「MIU」さんも出店してました。

すごいカスタムガンがずらり!知り合いの
t2yaさんカスタムとか。AKが気になり過ぎる。


これ、誰でも今日のイベントの流れが分かる様に
ホワイトボードでプログラムが掲示されてます。

9:20 ブリーフィング開始。最終的に参加者は
240人を超えたそうな(笑)あたまだらけ。


それもこれもたぶんこの人のせい(笑)

「らんまるぽむぽむタイプα」さんがゲストで
来てました!ガスマスクだけど絶対可愛い!!

はい、他の方はどうか知りませんが、
私は彼女にに会うのが目当てで来ました!


あれですよ、戦場慰問のステージみたいなノリ、
「うぇーい!」野太い男の黄色い声が飛びます。

10:00 ルール説明を受けてフィールドイン、

噂には聞いていた巨大フィールド、どう伝えて
良いものやら。山のふもと近くまでフィールド、
写真も一部、一方向です。なるほど人に聞いても
「デカイ」としか言わない訳だ、文章表現難しい。

「バトルロワイヤル」
単純明快なルールで自分以外は全員”敵”なのだ
最後に生き残った5人に景品が出る特典付き。

相方のナセルはまあ、信用しよう(笑)手ごろな
塹壕に若者2人、共存共栄を持ちかけチームに。


右手に強力そうなチームが陣取る。警戒して
LMGの銃口を向け「こっち見んな」してると
リーダーが共闘を提案、我々もこれを快諾。

で、ゲーム開始。銃口が四方八方を向く戦い。

これは面白い(笑)私は交渉できなかった兵士や
はぐれ者、一匹狼を仕留めました。ふひひっ。

でもまあこの人数です。5人になるまでに
時間切れ。生き残った人で景品賭けてじゃんけん。

お相手は当然”らんまるさん”気合が入るわ!

じゃーん、けーん、ポン!

ぎゃー!即死(笑)先祖の供養が足りないのか!

11:00 「ドミネーションinターミネーター」
拠点防御をしながら途中登場するターミネータ
と呼ばれる死なない相手から逃げ回るゲーム。
ゲーム時間は丸々1時間。。。マジ?(笑)

ココで登場、東ドイツの皆さん!kabuzako隊長
率いる5名で隊を組みました。その時の写真。


フィールドを知るたっかさんから説明受けながら
前進します。いいわー、同じ装備。一体感が感じ
られます。この直後「ぶーん」とミニガンで
皆殺しにされます(笑)そこにも一体感です。

正確には僕一人生き残り隠れていましたが、
ウィンチェスターを持った人が一撃で仕留めて
助けてくれました。手品なしの神業を見ました。


原隊復帰、直後にターミネーターに遭遇。最悪。
みんなで塹壕に隠れます。それも絵になるし。


「ドローンだ!」誰かが叫びます。
ブーンと音を立て我々の上空を飛び回ります。

同時にターミネータの銃口がこっち向きます(笑)
赤黄色の区別なく、逃げるもの向かうものも
容赦せず、一切合財をなぎ払う死そのものです。
―これはもうSFかTVゲームの世界観。―

こうなると1時間なんてアッと言う間に過ぎて
はやランチタイムです。でもその前に

この日、こうして東ドイツの同志が砦に集合、
このチャンスで写真を撮らない訳にはいかない。
いや、撮るしかない。偶然ではなく必然。

↓以下、「東ドイツ軍写真集」に変わります。

全員登場!


偉そうに指示とか。


突!


砲撃確認


ドイツ語で「アッソウ」は日本語と同じ意味です!


「ナヌー!」も日本語と同じ発音と意味でOKです!


砲撃成功!キリッ!


すごい双眼鏡の講習会


憧れのRPG-7


1/35タミヤのプラモの様な写真が撮れました(笑)
コメントはネタですが、写真は全員ネタナシの
大真面目撮影会でした。ビシッと締まったかな?

kabuzako様、たっか様、ばんちゃ様、はなじくん様、
ステキな時間をありがとうございました!

ン十年のゲームでこれだけの東独軍と集まれた事。
RPG-7を担げた事。”一生の思い出”確定ですな。

思いのほか長くなったので後半へ続く!

  


Posted by ホロフカ at 00:34Comments(8)参戦記録

第4回「マタギだよ全員集合」

2017年05月24日

2017年05月21日(日)マタギのアジト

はい、この日は数えて第4回目に当たります
「マタギだよ全員集合」の日でした。

朝、気持ち早めに行ったのに駐車場はほぼ満車。
道内各地のナンバーがよりどりみどりでした。

この日は中尉殿がバリッと制服で受け付けを
してました。私服のゲーマーが並んでいると
「国民突撃隊の入隊受付」にしか見えません。

お隣のフランツさんはいつもどこかで見るお顔
なので話をしてみると大体戦歴が同じでした。
これからもよろしくです。


支払いを済ませると、紙の腕輪をもらいます。
領収書ですね。大人数なら正解の措置。

さてこの日は東独装備でスタートします。
冬の間に良い仕上がりを見せる体、もはや
サスペンダーじゃないと支えきれません(笑)

当然サスペンダー、お肌にぴったりフィットで
熱を逃がしません。地獄のヒートテック効果!

”?!”

唐突に藪を抜けてマツバチョフ君が強襲。
ロシア装備、手にはトイレの扉くらいなら
簡単にイける鉄製のバッティングラム(笑)
まて!装備と心の準備がまだだ!(笑)

準備完了!ナセルさんは常夏ベトナム装備。

こんな装備ですが、中尉のお計らいで本日限り
栄光ある「ガルム旅団」に所属となりました。
・・・こんな装備で大丈夫か(笑)

さて、朝の全員集合!総勢何人ぐらい
居たかな。たくさんいました。(数字苦手)

ゲームルールは単純明快、ザ・基本ですが、
ヒット一発退場のフラッグ戦のみ!

話は聞いているんだけど気が散って仕方ない。
どいけんさんが気になって仕方がない(笑)

おびただしい名誉と栄光の勲章がまぶしい!
「素手で戦車撃破」ぐらいやってる祖国英雄。

最北の海豹さんに会えました。どいけんさんも
交えて1枚いただきました。ガチ装備で米兵に
しか見えません。渋カッコいい方でした。



・・・でも寸劇にも付き合ってくれました(笑)
ホントにいい人過ぎます。(笑)


ゲーム前に何やら作戦会議。騎兵師団でいくか
コサック騎馬隊を出すか検討中だと思います。
僕は恋も仕事も「先行逃げ切り型」の人です。

さぁ!全員集合が始まりますぞー!!


―― 閑話休題 ――

はい、お昼休みです(笑)ごめんなさい、

僕はゲーム中はシャッター切るより引き金を
引いていたい人なので戦闘写真はありません。
キリッ!


昼食は缶詰三昧。これなら炎天下でも腐れたり
しないので安心のランチです。写真を撮って
おやつのバナナを忘れた事に気が付き、慟哭。

合間の時間を見計らってたっかさんと主催の
Wさんと記念撮影。たっかさんとは今年も
東ドイツ合わせ、Wさんは今年も真っ赤(笑)

その手にはカキ氷。え?カキゴオリ?!
「そこでもらえるよ」との事。見れば・・・


流石マタギの皆さん、やはり一味違う昼休みを
過ごします(笑)私の為にわざわざカキ氷を
ゴリゴリ作ってくれました。イチゴマシマシで
いただきました。


写真で伝わっていると思いますが、この日は
ジリジリのカンカン照り。かるねちゃんが
駐車場に打ち水を続けてくれました。飲めない
マタギの井戸水の最も良い活用法かもしれない。

    _,,..,,,,_  
   / ,' 3   `ヽーっ.  
   l   ⊃ ⌒_つ  
   `'ー---‐'''''"

あっちこっち遊んでから椅子に戻るとナセルさん
上手に東独テントを張って睡眠中・・・
もうとんでもないまでのベトナム感出まくり。

「こんにちは」藪を突き抜けて劇団長登場。

なぜ釧路組はいちいち藪を抜けるのか(笑)
なんでもヘル・ニアさんからお土産を
預かってきたとか、・・・ほほう、これはこれは。
何処かで使ってブログのネタにします(笑)

でもこれ、サバゲ引退の形見分けとか・・・。
もらうもん貰っても引退は認めませんぜw


午後からはこんな感じにお色直し。いつもの
チョコチップ装備から上着だけウッドランドに
変更しました。夏ですから緑を使います。

「ホロフ感が下半身だけに?」と劇団長(笑)

さて、午後からのゲームに備えますか!

―― 閑話休題 ――

で、無事ゲーム終了(笑)




進行はスムーズ、インターバルも最適でした。
戦闘と休息のバランスが良く多くも少なくも
感じませんでした。

最後の最後、後片付けの最中に雨がポツポツ
来ましたが1日中楽しめました。


次回「マタギだよ全員集合」8月くらいにある
みたいですよ。ハッキリしたらまたこのブログで
告知させていただきます。

道東の良きイベント、今後も楽しみです!

あ、首痛いとかいう設定忘れてたわ(笑)  


Posted by ホロフカ at 23:31Comments(4)参戦記録

いきなりキッズ参戦

2017年05月11日


2017年05月04日 KIDS DRAGON

「いきなりって、何…されるんだろう。」
―2017年5月 ステーキ屋に並んだ女性の会話―

ステーキ食いに来たんじゃねぇの?あんた?

いきなりですが、
札幌の「いきなりステーキ」に行って来ました。
野菜?米?”いいから肉を食え”という明確な
社是に惚れる。迷わず肉マイレージ登録。

さて、皆さんGWはいかが過ごしましたか?
私は札幌のサバゲーインドアフィールド、
「キッズドラゴン」さんへ行って来ました。


ええと、ココはホントいつ以来だ?

あと、相棒ナセルは東京に飛んで今回不在。
よって「ボッチ参戦」となりました。コレ、
けっこう勇気と根性が試される企画だわ(笑)

早速会員登録、年間遊べて1000円ならお安い。
私も「ドラゴンクラブ」の一員になりました。

この日は祝日だったので1時間400円で入場。

セーフティーにて戦闘準備開始。椅子も机も
10年以上前と変わらずえらく懐かしかった。

机の上にはいつでもレギュレーションが確認
出来る様、メニュー表の様に置いてあるので
これはありがたい。

本日の得物は「ワルシャワバリューパック」
cz75とvz61のチェコ兄弟で挑む。

弾とガスを込めてレンジで調整してると
SWATな若者が一人声を掛けてきてくれた。
「よかったら一緒にいかがですか?」


彼らからすれば見ず知らずのボッチの
おっさんに声掛け…これは嬉しかった。

声を掛けてくれた彼の他に4人、仲間同士で
室内戦を楽しんでるチームに混ぜてもらい
6人で遊びました。

人懐っこい彼ら、色々話し掛けてくれます。
若「ココ初めてっスか?」
ホ「いや、十年以上前かな…通ってたよ」
若「10年スか!マジスか!おれら始めて
  2ヶ月ですわ。」
ホ「僕もブランクあるから、緊張するよ。」

室内は昔と変わらない感じでした。ドラム缶、
青いネット、無数の銃弾を受けてボコボコに
なった木箱。匂いまで懐かしい。


セーフティー近くの3連プリント倶楽部。
ある意味のココの名物ですなぁ。しみじみ、

服はこんな感じ、砂漠迷彩が木の箱に対し
迷彩効果があるのは間違いない。。はず、

ズボンは更衣室が無いのでジーパン対応です。

3人づつ敵味方に分かれてゲーム開始。
準備が出来たらフラッグ代わりのラッパを
鳴らしあうのがこのチームのスタート合図。

「パフ!パフ!パフ!」互いのラッパが鳴る
と同時に戦闘開始。私はvz61を構える。

一気に雰囲気が変わる若者。若さに基づく
キレのある移動。頼もしい、でも相手も
このキレだろ・・・。怖いわ(笑)

外戦、マタギで戦闘に慣れはしてるつもり
だったけどキッズの薄暗い室内は別世界。
息まで聞かれているのではないかと…。

靴は外用の底が硬いのはココでは命取り。
猫の足裏みたいなスニーカーがおススメ、

少し仕掛ける。床にたまったBB弾を
あらぬ方向に蹴って転がす。ストラクチャー
に当たって「コツコツピチピチ」音を立てる。

―相手は動かないか、、慣れてるなぁ。


次、czのハンドガンでストラクチャーを
適当撃ち、出てきた所をSMGで仕留める。
敵さんの電動ガンを弱い拳銃でおびき出す
作戦。が、これも通じない(汗)

では取っておきの作戦、ガスマガジンを
1本おもむろに出して指で・・・。

「いた!コッチにあの人!」(ホロフカの事)

ばれた!そりゃそうだ、相手を侮り音出し
まくりだもん(笑)トゥーハンドで撃たれる。

次のゲームは小細工無しの真っ向勝負、で、
撃たれる。とにかく動きが早い!SWATという
より、もはやNinja。対応できない(笑)


あとはセーフティーゾーンでのトーク、
最高でした(笑)若者らしい無茶な話、
長距離運転、地雷埋設、コーヒー2本、
日本縦断、ペットボトル。
そのままで最高の青春だと思います(笑)

この日はすんごく充実した一日でした。
相手さんのお時間一杯まで一緒に遊んで
いただきこの場でも感謝述べます。
ありがとうございました。

※写真イマイチ、スマホ調子悪かったのか?

最後に!今年もまた「マタギだよ全員集合」が
開催されます!以下に告知を貼りますので
よく読んで皆さん奮ってご参加ください!

普段のマタギと違うルールもあります。
僕もよく読まないとだ。

http://mataginoazito.militaryblog.jp/e846697.html

  


Posted by ホロフカ at 20:12Comments(6)参戦記録

いつものマタギ

2017年04月19日

2017年04月16日(日)マタギフィールド

こんにちは!ホロフカです。今年入って初サバゲ、
マタギフィールドに遊びに行ってきました。

…さらっと書いてますが、去年の年末から色々と
あったんですよね。。。(しみじみ)


さて、当日。折角の初シーズン戦なのに私は私用で
ナセルと午後からの参加となりました。

で、いつものイラク装備で参加です。草木はまだ
生え揃ってない感じ、茶色と緑でまだOKです。
背中のスナイプス君にはMP40を持たせました。

肩に抱えるは自作の機関銃、手に持っているのは
好物のマシュマロです(笑)※yu-iさん提供

で、いつものロシア装備でおなじみ釧路勢。

相変わらずの破天荒な言動・行動でお出迎え(笑)
挨拶代わりに捕虜にされました。

いつもと違うのはナセル。いきなりロシア装備!
無精ヒゲも中々サマになってるし。


当日の天気は晴れ、日差しはあるものの強めに
吹く風の為、気温はイマイチ。ガスもイマイチ。


だがしかし、乙女たるものスキンケアに手を抜いては
いけません。日焼けすると赤くヤケドみたいになる
ホロフカさん、今日もバカ殿寸前の重ね塗り。
虫も嫌いだし。

丁度昼ごはんの時間にブチ当たったので、マタギ
名物「スコップ飯」が見れました。

マツバチョフ君、チラ見されるんですが、ほぼほぼ
声は掛けられません。鉄のメンタルの持ち主、
完全に「声を掛けてはイケナイ人」扱いです(笑)

午後、ゲームが始まります。

さすが、待ちに待ったオープン戦!人の集まりが
違います。帯広外のナンバー車も結構来てました。

ゲーム手続きは今までの手順を踏襲されてたので
すんなり午後ゲームに参加出来ました。

マタギといえば昼メシと炭火焼肉と変態紳士ばかり
撮っていた私。ココはひとつ戦闘写真を収めて
みようと挑戦してみました。

それが、コレ。


何か伝わりましたかね?撮影に特化しない
「戦場戦闘カメラマン」をやりました。カメラを
構えつつ接敵したら銃撃します。捕虜になったら
タダでは済まないスタイルです(笑)


ゲームの途中、伝説のHさんが積極的にM60を
見せてくれました。中身の配線みてビックリ。

…電気詳しくないのでちょっと判りませんでした。
ただ、ものすごい事になってるのは伝わります(笑)

あとは瞬殺されてセーフティーに戻ってきた組で
ナセルが写真を撮ったらしい。


いらねー、軟式サバゲー部に俺ちゃん以外で
”カッコイイ”とかいらねー。(笑)



そんなこんなで、いつもの茶番。いつものバカ騒ぎ。

いつもどおり。

なんてありがたいんだろうな…。「いつもどおり」
色々な何かを解決し、乗り越え、悩み、奮闘。
僕達の「いつもどおり」を守り、維持してくれた
オーナーの努力を決して忘れてはいけない。

私はこの日を迎えた一人の客としてそう思うんだ。
  


Posted by ホロフカ at 02:33Comments(18)参戦記録

メリー!・・・え?おわり?

2016年12月26日


こ、このままでは忘年会破産だ!くには
何をしている!俺を助けろ!

記事は12月18日の話です。

さて、全国的にクリスマスを終えました。
良い子の家には赤い服を着たアイツが来た筈、

でも私、一足先にマタギのアジトでアイツ事
サンタクロース(?!)さん見つけてます。

ハローマンさんのトナカイは秀逸ですね。
アーマーに茶色や白で見事に再現されてます。
夜道やCQBでフラッシュする鼻も付いてます。

ダブル迷彩柄のサンタクロース!

「良い子にプレゼント」と言うよりは
「悪い子に神罰を与える」そんな感じ(笑)

マタギの冬の風物詩、寒中焼肉ですね。
「ええっ!冬にBBQですか!?」
…とはもう誰も驚きません。定例です。

今回は熊肉が焼かれていたそうです。。。
道内最強のプレデターの肉?食べ物なの?
殺ったヤツが、このフィールドに…?誰?!


良い子にしていたので伝説のサンタさんに
マシュマロをいただきました。



なにこれ!レインボーねじり!新しい!
さっそく炙る。タガさんが上手に焼いて
軽く嫉妬(笑)うむ、これも旨し!

いつぞやの巨大マシュマロを頂いた女子から
「マシュマロのヒトだ!」と覚えてもらい
ました。半分以上正解です。軟式ヨロシク!

で、こちらクローントルーパー”緑”登場。

カッコイイですね。白じゃなく緑に塗装した
そうで、”ミリタリック”にまとまってます。

「トサカ」が遮蔽物から出ちゃうのが
もっぱらの悩みとか(笑)

今回ホロフカはゲームに参加しておりません。
午前中の私用でお昼頃に会場入り、レンジで
チンする試射をしてまいりました。

今回、相棒のナセルさんと「新兵器」の評価
テストをしてみました。

まずはナセルさんの「AK104」です。

メーカーはCYMAで照準サイトを載せたので
調整の為の試し撃ち。

素直な弾道で文句なし!電動ガンでなんだか
クセのある発射音がします。かっこよいな。

今度は私の番、エンジェルカスタム製の
「AK FIRE STORM DRUM MAGAZINE」

なんと1500発!持ってるマガジンの中で
文句なしの最大装弾数です。

BB弾がこれでもかとモリモリ入ります。


最も特徴的なのはこのワイヤーコード。

引っ張るだけで巻き上げ完了という
お手軽さ。フラッシュマガジンってヤツ?

※で、試射。

だだだだだDっだだだっだDっだだっだっだD
っだっだDDっだっだっだDDっだだっだ!

すげー!何この火力?!(笑)今まで基本
ノーマルマガジンしか使ってなかったから
ちょっと興奮してしまいます。

途中でワイヤーを引くと「途切れない」連射が
可能じゃないですか!コレはブライトさん↓に

文句を言われない弾幕を張れます。

BB弾をこれでもかと詰めなおして試射。
※ 繰り返す×2

これは、、、ちょっと病みつきかもしれない(笑)  


Posted by ホロフカ at 01:40Comments(6)参戦記録

ソビエトコレクション

2016年12月07日

2016年12月03日(日)マタギフィールド

みなさんこんにちは。12月ですね冬ですね。
各所のフィールドが冬季でお休みに入る中、
ココ、マタギのアジトさんは元気に定例会を
行ってます。

この日は遅刻しての参加でしたので午前中の
レポはありません。コスプレに時間が掛かり
過ぎました。

で、完成したのが冬季ホロフカのド定番。
「東ドイツ軍マシマシ乗っけ装備」今期から
異常に邪魔な「ガスマスクケース」も追加。


・・・誰が「あずまドイツ」やねん、
ノイルコイル師匠みたいに呼ぶなし(笑)

で、いきなり昼メシから書きます。ていうか、
最近昼メシグルメレポになって来てるな。
「ホロフカの突撃隣のお昼ご飯」

で、いつもの焼肉。

初めて読まれる方に簡単にご説明しますと、
マタギのアジトさんでは、冬季戦の昼休みに
焼肉を焼くのが伝統行事化しております。


そしてコレ、マツバチョフ氏のスコップ焼肉も
コアなファンを獲得しています。ヴィジュアルも
ワイルドが過ぎます。男の料理極まれりです。


スコップ肉、うし〇〇いいにくです。
なんか復員兵みたい。


ギョウザも焼けるでよ!ラー油が香ばしい。


女子へのワイルド・アピールを忘れない。

で、劇団長からお手製の”ピロシキ”がふるまわれ
ました。もう一度言います。お手製です。

俺が女子なら交際を申し込むレベルの旨さ。
やはりいちいち芸が細かい人である。

そうだ!将軍閣下からマシュマロいただいたんだ!


そうか、コラーゲンなんだ(笑)肌つやいいのは
そのためかも知れない。


さっそく焼き始め。しいたけの数がおかしい。
モーゼのごとく焼肉網を2つに割る程の情熱を
持って挑むマシュマロ教徒。

「すいませーん。コレ焼いてもいいですかー。」
肉やらオッサンやら野獣やら煙やらでハッテンバ
になってる所に女子登場。

「・・・何・・・だと・・・・?」

通常の倍以上のサイズのマシュマロ!なにそれ!
「良かったら…」「食べます!僕が食べます!」
碇シンジばりの返事をしました。

デカイはうまい、うまいは正義です。このサイズ
初めて食べました。ビレバンに売ってるってさ!

やがてマシュマロ専用のガスコンロも登場、

ハッテンバに参加しずらい女子の為に将軍の暖かい
気配りです。俺が女子なら交(ry

こんなツクネみたいに焼く事も出来ます(笑)


さて、この日はロシア・ソビエト始め東側装備が
悪目立ちした日でもありました。とにかく
集まったら記念撮影しかありません。

無駄に圧巻ですね。ワテクシ、ロシアでもない
のにセンターです。たぶん総選挙で1位になった
からだと思います。ソビコレ、推しの娘います?


そうそう、この日は、「植民地軍」扱いでした。
前に出ろとかロシア勢に言われっぱなし。畑で
兵隊が採れる国は言う事がヒドイ(笑)東独は
元ファシストのコミュニストなので世界が敵です。


イワン臭くてゲップが出そうなので、ここは
毒消しハーブのごとくシンカイさんをご紹介。


バイオハザード装備ですねー。頭の先から爪先
まで一式揃ってます。背中のショットガン、
クリスが取り出す位置と同じ、コダワリを
感じます。お返しに娘さんに「東ドイツおじさん」
を撮らせてあげました。うん、このヒト知り合い
って言っていいよ。

もう一人は彼、ごめん名前聞かなかったよ。

バリー・バートンモデルのハンドガンを使って
ました。限定品を惜しげもなく実戦投入とは、
やるな、若いの。

この季節、日が落ちるのは早いもの。空には
ねぐらに帰るのか、しらと…白鳥がV字編隊で
フライパスします。このフィールドの良き
風物詩です。


実に美しい。

・・・って?ふぁっ!!
こ、これってフンじゃなくて?!


アレは重爆撃機編隊だったのかっ!(笑)
両隣は無事だし!なんという精密爆撃。
返せっ!前日行ってきた洗車代金、
撥水コート(下部洗浄付き)900円!

あ、大変、食い物メインでゲームの
話してなかった。ヒト撃つの忙しくて
写真もないし(笑)

ゲームの話は劇団長のブログまでww  


Posted by ホロフカ at 22:03Comments(6)参戦記録

天高く女心と馬肥ゆるナスビ

2016年10月18日

2016年10月16日(日)マタギフィールド

「…若いってまぶしい。輝くようだ。俺には強すぎる。」
   2016年10月 ホロフカ

皆さんコンニチハ、仕事も一段落して久々にゲームに
参加してきました。


気温は最高20℃との予報なのでまた優柔不断な私、
ガスが行けるか、安定の電動か?と朝の間際に悩む。
魚雷か爆弾かでモタクサしてた帝国海軍空母かって。
結局両方持って大荷物になりました。

結果、見事な快晴。ガスブロマンセー!!この日は
走れば汗かく文句なしの真夏日でした。マナツ?!

気温は高いもののフィールドはすっかり秋です。今時期が
砂漠+ウッドランドのハイブリッド迷彩が最も効果を
発揮したりします。写真で伝わります?


フィールドには台風の爪跡が残ってました。

真っ直ぐに立っ立ってた木が横倒しになり通路を塞いでます。
それまでは駆け抜けられた所を迂回せざるを得ない、逆も
また然り、ポジティブにフィールドの変化を楽しみました。

楽しい時間は「アッー!!」という間、もうランチタイム。


いつもの[釧路組]も来ていました。なんかガッチリ鶏肉焼いて
ました。なんという違和感(笑)


ちなみに私の昼飯。シシャモのオス10匹とバナナ。

前回撮り逃した歌舞伎メイク、異常な眼力をココで押さえる。

「マオ!」…口を隠したら風俗感が出てしまった。
でもこれで「親バレ」は回避出来るはず。


劇団長からコーヒーをいただく、
人が飲んでいる時に眼力で笑かそうとするのはヤメロ(笑)
小学校の牛乳バージョンのトラウマがフラッシュバックする。
佐々木の野郎!

お隣は時々ブログにご登場いただく”どいけん”さん。

今回はPKMを見せていただきました。文句なしの眼福。

お昼は焼きたての目玉焼き!これは確信犯の飯テロです。

目玉焼きの「くせに」ものすごく旨そう!フライパンは
お値段以上のニトリ製、さっそくマネしたくなった(笑)

あとはミリタリーな自転車、分解組み立て手間要らずの
スグレモノ、なにより自転車の「くせに」カッコいい!

ポーズに快く応じて頂きました。入れたてのコーヒーも頂きました。

”聞いた事はあるが見た事は無い”そんな都市伝説級の
レアモノ「種子島」ユーザーさんがおりましたので一枚。

角ばったバレルが勇ましい、漢の銃です。ぶっちゃけ
お値段聞いたところ、、、い、勇ましい価格でした。
インパクトは完全にお値段以上だと思います。

お昼のイベントに定着しつつある「ハンドガン戦」
参加しました。相方のナセルがM1917を新調、投入。

リボルバー仲間が増殖しています。ホルスターにも
コダワリのインディアンコンチョあり、負けてらんねー!

午後からはさすがに気温は下がり傾向になりました。

マガジンをケツに入れて暖めるのもアリですが、一番は
「車のダッシュボード」です。。(ホロフカ豆辞典抜粋)
GHKのマガジンですが常夏の動きを見せてくれました。

筋肉痛が翌々日のお年頃、無茶して遊んで最後にお写真。

若い頃からわずらっている重い厨二病のせいでM11とVz61で
両手がふさがってしまいました。危うく「命」のポーズをして
映像事故を起こす所でした(笑)

最後はバイオハザード戦なるものをやりました。少数の
ゾンビと大人数の人間で対戦、ゾンビに撃たれた人間は
ゾンビ軍として復活するというものでした。
…実際ゾンビパニックが起きたら下手に生き残るより
ゾンビになって楽になりたい、そんな考え方の私がいます。


ホロフカがゾンビになって人間を襲っている頃に
ナセルが撮った一枚。なんだ、やれば出来る子なんだ(笑)



ゲーム後は締めの「鳥せい」へ・・・定番イベントになりつつある。

BSの月9、「吉田類の酒場放浪記」みたいな絵づらで終了。
飲めないけどね。
  


Posted by ホロフカ at 23:53Comments(9)参戦記録

真夏と緑色の地獄

2016年08月09日

2016年08月07日(日)マタギのアジトフィールド

「俺の中ではAKBの次はCKBが来るぜ、間違いなく」
クレイジー・ケン・バンドを聞いて
               2016年7月 ホロフカ

みなさんどうも、ホロフカです。久しぶりのゲームレポです。
秋葉原記事が続いて方向性が危険でしたが、軌道修正です。


当日は朝から地獄の業火のようなお天気、正直危険。
降水の心配など微塵も無く、脱水は厳重警戒すべき状況(笑)

今回は相方のナセルさんも共に参戦、程なくいつもの
釧路組も到着。ゲーム前の準備を開始する。


え?

何?今日はベトナム縛りなの?聞いてないよ?(笑)
持ってないよ(泣)
前回から空前のベトナムブームがマタギにキテるみたい。


ギリーさんもバシッと決まって釧路組と一緒にお写真。
…ギリーさんには共に行動しても「染まらないで欲しい。」
と切に願うホロフカであった。


「△〇◎X◎Xの記念写真」とかギリギリアウトな事を
口走るマツバチョフ君のお陰で、イヤな汗を掻きました。
・・・ココではあまりしゃべらない方が身の為だ。。。

尚、このベトナムネタは劇団長のミリブロ、「劇団活動報告」
の方で暑苦しくやりあげてるので、そちらもご覧下さい。


↑俺の中でベトナムといえば、フルメタルジャケットの彼。
「逃げる奴はベトコンだ!逃げない奴は良く訓練されたベトコンだ!」


ゲームフィールドはすっかり緑が生い茂り、ベトナム装備が
バッチリ栄えてます。
アタシ?いつものイラク装備だよ。
茶色い服が悪目立ちしてましたよ(笑)

学生さん半額キャンペーンデーなので、若手がいっぱい
来てくれてました。見学の方も来られてましたねー。
これからサバゲー始めるならマタギさんがいいと思いますよ。

~ お昼休み ~

そうそう、知られてる様で知られていない「マタギ」の
ステキポイントに「井戸水」があります。


ハンドルをクルクル回すと地下水を汲み上げる事が出来ます。

コレが冷たくて気持ちいいんですわ~。飲めないけどね!


持参したバケツに汲んで、タオルで顔やら体をぬぐって
涼を得ます。さらに”ハッカ油”を数滴マツバチョフ君が
入れてくれたお陰で体感温度が更に下がってCOOLな
状況になりました。オス臭さもミントで打ち消し!


それでも装備は汗で「べちゃ濡れ状態」。ここまで汗
かいたのは初めてかも・・・。

休み時間を利用して装備を干します。この日は本当に暑く、
気温31℃の予報でしたが、それ以上はあったはずだ(笑)


前回は熱中症対策として塩分補給に「塩あめ」を買ったが、
今回はソレが売ってなかったので、オツマミコーナーで
塩カラいものをチョイスして持参。オレ、頭イイ!!


以前フリーマーケットで売ったグリップを綺麗に使って
いただいたのを見せていただき、感無量のナセルさん。

そうこうしているうち、誰かがドーランを持ってきた。
うん、嫌な予感しかしない(笑)

アイディード・ユージ・将軍がナセルの自由なキャンバスに
緑やら黒をアバンギャルドに塗りたくる。先鋭的デザイン(笑)
呪術師が戦士に不死身の化粧?!オッコトぬし様!!

夏の技ありモテカワメイク、ライバルに差を付ける目の下の
ブラック、男のヒゲは緑で隠せ、旧日本軍のテクをリスペクト、
遠距離からの形状認識を困難にする「チハたんイエロー」

麻呂眉毛、ケツアゴ、うん、やりたい事は全部出来たと思う。
ただ、出来上がりの写真はナセルさんのJ事務所からのNGで
載せれませんでした。残念!


最後は例の地下水で健闘を称えて洗い流します。
しかし仲いいなコイツら(笑)



そんなこんなでギラギラに暑い炎天下の中、グズグズの
男達がグダグダな遊びをしてました。マツバチョフ君の
歌舞伎メイクの目ぢからが異常でした。「真央!」

ちきしょう、1枚も撮ってないなんて!熱さでボケた!

用事があったので、最後まで居られませんでしたが、
炎天下の酷暑の中、完全燃焼出来ました。そうそう、
ゲームは1ゲームで5hitとれた回がありました。イェイ!


・・・で、お知らせというかナンですが、お仕事の関係上。
真夏はサバゲー出来ない程忙しくなります。しばらくは
ゲームに参加する事が出来なくなりますが、秋には復活します。
それまでしばしのお別れです。アディオス・アミーゴ!

  


Posted by ホロフカ at 21:09Comments(6)参戦記録

フリマ!二升五合!

2016年07月07日

2016年07月03日(日)マタギのアジトフィールド


みなさんこんにちはー。ホロフカです。先だってから告知していた。
マタギのアジト初のフリーマーケットイベント、参加してきました!
どうですかこのイデタチ、Tシャツでネタの仕込みもバッチリ(笑)

前日からの雨模様で開催が危ぶまれたイベントではありましたが、
”太陽神ホロフカ”の晴れ男パゥワーでどうにか晴れとなりました。

準備は大変は大変でしたが、お宝とも雑品とも付かない
玉石混合の商品に、説明を考えて荷札をくくり付けていく・・・。
どこか「ごっこ遊び」を彷彿とさせて楽しいものでした。


フリマは12時半からの開店ルールでしたので、コンパネに並べるだけで、
時間まではブルーシートで保護。我々は午前中のゲームに参加。

今回は大荷物持参なので、相方のナセルと交代で”店番”しての交互参加。
ニコイチ感覚、本当に二人はプリキュry)

いやー、晴れ過ぎ。暑くて死ぬレベルだった、、、引き換えに
ガスガン、MIUさんで見てもらったG5は凶暴に絶好調でしたわ。

もう夏真っ盛り、緑生い茂るフィールドでは砂漠迷彩の無力感を
存分に味わいましたorz


ロシア装備のお隣様。このあと”お得意様”になられたのは
運命だと思う(笑)

・・・あっという間にお昼休みになりました。
この日はイベントがもう一つありました。
エリナさんが「ミリメシ試食会」を開催してくれました。
「ザ・民間人」の私、こういうモノを食べる機会は
全く無いので新鮮でした。


ナセル撮影。ベテランディレクターよろしく、私にヒコマロばりの
一口目の食レポを求める無茶振り。うん、ナセルが面倒くさい(笑)

「チョット濃い目の味付け、普段なら塩っぱさを感じるん
だろうけど、サバゲーで適度にヘタリアしてる体には
丁度良いあんばい。熱中症対策も一緒に出来ちゃう、
結構考えられてんじゃないの?」

・・・カメラ回ってない所でイイ食レポする私。って、

たくあん漬け!缶詰とかシュールww 
エリナさんありがとうございました!

箸まで準備してもらって、いつまでも厚かましく食べてたい
所ですが、迫る開店時間。…準備!準備!

で、ついに時間!ぱんぱかぱーん。フリーマーケット開催!

…と、同時にお客さん来場。いやうれしい瞬間です、
ホントにお客さん来たー!おぉう、ドットコム!


ドッと押し寄せるお客さんに感謝感激あべ静江。いや、接客
経験のないホロフカ&ナセル、見事な狼狽ぶりでした。

説明書きはしていたけど、価格は後で決めようとしてました。
が、甘かったですね。お客さんだらけで考えるヒマ無し!(笑)
レアモノもそうでないものも訳のわからん価格設定。

細かい説明をしたかと思えば、雑に紹介してみたり。

急に中国ナマリになったり、なぜだろう(笑)


続いてオークションの開催。フィールドマスターの軽快な
トークとジャパ〇ットばりの商品紹介でこちらも盛況!



参加したかったのですが、おかげさまで当店の客足も
途絶えないので店番に徹しておりました。ありがたや。


初フリマ、大盛況のまま無事終了いたしました。
いや、疲れたの何のって。緊張と暑さで本気でへばりました(笑)
来店いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
とても新鮮な経験をした1日でした。

また、どこかで開店した時にはごひいきねがいますぅ(京)

ガンバった僕らの為にご褒美!

普段は食えないこのお肉!労働の後の報酬としては
最高峰ですわ!

げふー。食いすぎた。
  


Posted by ホロフカ at 23:50Comments(7)参戦記録