鯖威張遊戯

2018年06月15日

           ”!?”


”COOL”な”パッチ”が手に入ったぜ!
ダボがぁ!”B突”までソクトンだぁ!

どうも、ホロフカです。大丈夫です。
ホロフカです(笑)

今回はパッチ?いや刺繍を購入したお話

ある日の事、バイクのパーツが欲しくて
あれこれネットしていたワテクシ。

”バイクパーツ”って調べてるとスグに
タケマルワールドにつながります。

三段シートやロケットカウルはいらない(笑)
でも目に止まったのが刺繍の世界・・・。

ゆきりん、まゆゆ、みるきー、えっ?!



数日後、、数年に1度の自力で通信販売に
挑戦し佐川さんが届きました。


開けます!

マブいぜ!黒に金文字とかゼッテーだべ!
”本気(マジ)”で”気合い”入ってんべ!


昔、ホロフカも”族”をやってた頃が…
…あ、ないわーそんな過去(笑)

これはサバゲーに使えると謎の確信。

「爆走」→すごく走ります。
「全国制覇」→ゲームで全国を回る
「夜露死苦」→挨拶は紳士のたしなみ。

「特攻」→特別な攻撃をします。


カタログ。刺繍の世界も新たな分野を
見い出して手広くやっている様です。

実際この会社のHPに小さく「サバゲー」
にとも出ていました。

さて、この刺繍もこのままでは使えません。
裏にベルクロのジョリジョリが無いのです

そこで工作なのです!


じょりじょり、いつもの流れで軽く
「付けてもらおう」と考えましたが、
親戚の淡島姉さんに頼むと代金は焼肉。
母親に頼めば泣かれる恐れがある。
「お前を暴走族に育てた覚ry)

今回は定規を使って刺繍の大きさを測定、
それにあわせて定規を使ってまっすぐ
線を引きました。

たぶん軟式サバゲー屈指の精密作業(笑)


次に線に沿ってまっすぐハサミを入れます。
すげぇ顔して切ってます。


今回は布用ボンドを使ってみます。
パッチはお洗濯しないのでイケるハズ。


駄菓子のネリアメに近い粘度です。これは
期待できます。

ジョリジョリを躊躇なく一息で貼ります!
ビビったら負けの一発勝負です。

測って線を引いたのでぴったり付きました。

後はアモボックスくらいの重たいもので
一晩圧着させておきます。ぶにゅー。


かんせー!うわぁぁい?!

主張がつよいー!ドン引きー!(笑)

みんな、フィールドで会ったら
”夜露死苦”べいべー!


またコイツで締め(笑)  


Posted by ホロフカ at 09:49Comments(0)パッチ

冷たい鉄の胸熱話

2018年06月09日


ある日、アマゾンの箱を受け取りました。
ちょっと長めの箱です。


突然ですが斧を買いました。(笑)


まあ、斧と言っても本物じゃありません。
斧が必要なワイルドライフを送ってません。


コレは「COLD STEEL」“コールドスチール”
というトレーニング用の武器を作ってる
メーカーの商品。

柔らかプラか、ゴム製の商品が主流です。


この斧、中々に柄が長いです。いつもの
バナナと比べるとその長さがおわかり
いただけると思います。


「トレンチホークトレーニング」との刻印
塹壕で斧で戦う訓練用なのでしょう。
恐ろしく泥臭い武器だわ(笑)

自宅には同社のコンバットナイフも
あります。こちらにも一応そっとバナナを。

どうですか、バナナと比べるとその大きさ
長さが一目瞭然です。

ちなみに、中華製と思われる謎メーカー製
プラスチックのプッシュナイフのおもちゃを
持ってますが・・。

コレはいただけない。


先っちょが鋭利なまんま売ってますんで、
「おー、かっけー!あそぼー」くらいの
ノリで使うと怪我します。写真は軽く
クッションに落とした図

だもんで、刃先の処理とかちゃんとやってる
コールドスチール製が遊ぶにはおすすめ。


秋葉原の「武装商店」さんでも売ってました。
・・・が、そのラインナップが中々アレな展開
だというのを最近知りました(笑)

「拳銃」

まあ、拳銃を持った犯人とCQC、
とか“取っ組み合い”になった時の為に
訓練するんでしょう。本物とか使うと
絶対事故が起こるであろう道具なので
コレはあり。

「長剣」

ムキムキのシュワルツかロードス島とかの
住人を確保する訓練に使うに違いない。

「杖」

いや、ロッドだろう(笑)この先から
雷や炎を出す老人を確保する訓練にry)


他に日本刀、バスタードソード、メイス、
レイピア、バックラー、セスタスって、
…コレは軍オタだけじゃなく「コス勢」
にも需要あると思われる。

で、コールドスチール社の闇を垣間見る
製品がコレ。

「ブルックリンスマッシャー」
…バットじゃねぇか、どこから見ても
ただの野球のバットじゃねえか(笑)

車に踏まれても折れないアピール。
違う、知りたいのはコレ使って安全に
訓練できるのかって所だ(笑)

まあ、近接戦闘ゴッコする時は十分安全
とかご近所の目に触れない所で遊ぼうぜ
って事。その辺でCQCとかはダメだ!

  


Posted by ホロフカ at 03:35Comments(4)イラク特殊装備

鹿追駐屯地訓練展示です!

2018年06月03日

 ぱんぱかぱーん!(ダミ声)
今回、写真も文章も特盛りでお送りします。

寛大なサービスに感謝!やってみたかった!

「陸上自衛隊鹿追駐屯地創立61周年記念行事」
に、行って来ました。の続き、いざ訓練展示へ




ガルパン様の写真をありがたく頂戴した装備品
展示会場を後に訓練展示会場へ向かう。


道すがら、カバーを被った90式に出会う。
ひたすらカッコイイ、突撃砲に見えなくもない。


若干のドイツ脳が作用して「90式突撃砲」を
想像して夢が膨らむホロフカ(笑)


式典。やはり自衛隊さんバシッと並んでます。


サバゲー脳で「自衛隊装備ガチ勢」
・・・ちがう、本物です(失礼)

直立不動でくねくねする人は1人として
いません。当たり前だけど当たり前が凄い!

最高司令官登場!ごめん、階級とか役職
聞いてませんでした。SWのスノークさん級?


”ばばばばばば”遠くて何か音がする。
ホロ「○クレンの牛乳トラックじゃないか?」
ナセ「ヘリ!イロコイだイロコイ、」

式典中断し再び装備品展示会場へ取って返す。

”ばばばばばば”音の正体はナセル正解。
陸上自衛隊UH-1J!でも俺、特にナセルは
”イロコイ”と呼称するベトナム脳(笑)


風切音が素敵過ぎて無心にシャッターを切る。


隊員の後姿も漢らしいったらありゃしない。
バンドオブブラザーズみたい。


飛び去るイロコイ様。我々もふたたたたび
訓練展示会場に戻る。イベントは足が命!


やべぇ!何か始まっちゃってるじゃん(笑)

ダッシュで会場到着!間に合った様です。

90式が正面の来賓から見えない舞台袖の
林でブンブン待機中。なんか可愛い(笑)


ホロフカ一押しの戦車回収車も待機。
田宮模型さんとかこのまんま1/35モデル化
してくれないかな。


どこからかチョッパーサウンド、空を見て
いち早く肉眼で捕らえるナセル、ここまで
来るとベトナム脳で片付けられない何か。

おっかさん!一文字間違えた。落下傘!


3人の隊員が次々降下してきます。


マジデ・マジカ!


次に会場に響き渡るエンジン爆音。ついに
花形車両90式戦車の行進です!


パンツァーカイル!しびれる!

むせる!


土煙でもむせる!90式こんなにあるなら
北海道501重戦車大隊作ればいいのに(涎)


凄くサービス精神旺盛でした。こうなると
見学の子供さんおおはしゃぎでした。


赤い旗を立てた敵戦車登場!個人的に
敵戦車に「目を慣らす」とか適当な理由で
T-72とか買えばいいのにとか思う。

ここからは模擬戦闘です!ド迫力砲撃音!
その辺の赤ちゃんはひとたまりもありません!

ぶーん!熊蜂みたいに小さいヘリが偵察。


たくましいジープも敵戦車発見!車載機関銃を
打ち込みますが歯が立ちません!やむなし!


イロコイ登場!ナセルのシャッター速度が
トップギアに入ります!

縄!


隊員降下!これカッコイイー!こんな近くで
見られるとは幸運としか言えない!


やっぱり笑顔のクルー。


そうこうしてるうちに味方戦車大破!

”待”ってたぜぇ!!この”瞬間”をよぉ!!


ギャパッ!履帯が土を掻きます。


JAFどころじゃないスピードで駐車違反、
じゃなかった、故障車両をレッカー完了。


この日のホロフカのカメラ。戦車回収車の
撮影枚数が桁違いで笑いました。


よくも味方をやったなー!(cv:古谷徹)





わらわらと90式登場、バンバン打ちます!
これには敵戦車も赤ちゃんもノックダウン。


ヘリも登場し、制圧完了!圧巻の訓練展示と
なりました。正直期待以上の展開(笑)

以上!鹿追駐屯地から訓練展示でした!
帰りは駐車場が混み合いますので徐行で。


・・・とはならないよね(笑)ミリオタだから
まだ戦車撤収シーンを押さえねば!


ゴリゴリバックしてくる90式!何気に
後姿もイカツイよね。


バックしてくる90式を待つ90式。
もう贅沢すぎるわー。何かバチが当たるん?

さらには私の真横の道路通過!地面がゴトゴト揺れて
私の心臓は乙女のトキメキでバクバク(笑)




あ、

コレがホントの「ガールズとパンツァー」
いやおうなく絵になります。

駐屯地は私用もあって午前中で撤収。
来年も来よう。いや、割と本気で予定組もう。


お昼ごはんは鹿追の「クックガルデン」さんで
山菜うどん、女将さんがサービスで付けてくれた
ウドの漬物。絶品でした。  


Posted by ホロフカ at 15:05Comments(6)イベント・お店訪問

鹿追駐屯地61周年です!

2018年05月30日


いきなりガルパンですっ。


「陸上自衛隊鹿追駐屯地創立61周年記念行事」
に、行って来ました。


天気が良かった事、このテのイベントは駐車場で
難儀するのが相場なのでバイクで行きました。

赤のネイキッド、アイボリーのビンテージメット。
昭和むき出しのライディングスタイル。

ナセルが私の姿を見るだけで笑うのは何だろう。



で、装備品展示会場に行きましたがコッチも強い
昭和感(笑)まずは固定展示車両。

60式自走106ミリ無反動砲



戦後初の国産戦闘装甲車両、本体の外観は勿論、
特に足回りなんかは抜けない旧軍の雰囲気(笑)
発射煙が激しいので撃ってすぐ逃げないとマズイ

61式戦車



90㎜砲でデビューしたら世界は105㎜でした。
戦争を一度も経験しないで退役した平和の戦車。
後部の箱は中の人とお話する用の”お電話”

74式戦車



105㎜砲でデビューしたら世界は120㎜でした。
やはり戦争を経験しないで退役した平和の戦車。
曲面の砲塔は個人的に美しい戦車だと思います。


何でどうやってブチ抜いたのか、特に説明ありま
せんでしたが、ボコボコの鉄板。威圧感あふれる
オブジェクトです。

この日は無心で撮り続けてました。

続いて装備品展示会場へ向かいました。

96式装輪装甲車。


たくましいくるま。


で、やっぱりみんな大好き90式戦車。

あ!戦車の上に乗っちゃっていいんですか!
戦車旅団のサービスはんぱないです。






90式上から撮るか横から撮るか。


触っていいならこんな事も!


隣は90式戦車回収車、回収という裏方担当
なのにこのイカツイ顔。鎖がパワーを演出。
左右非対称なのも個人的に加点ポイント。



転輪のサイズはホロフカと比べてこれくらい。

さて、喉も渇いたので売店会場へジュースを
買いに・・・。え?!

・・・おわかりいただけただろうか?

偶然「ガールズアンドパンツァー」のコスを
した皆さんに遭遇しました!ツイてる俺!

先程の90式戦車に勢ぞろい、プチ撮影会が
フツウに始まりました。

「目線下さーい!」元気に声を出しましょう。

目線いただきました。コミケでのスキルを
鹿追で使うとは思ってませんでした(笑)

陸上自衛隊の広報さんも付いて来てました。

自衛官の皆さんも喜んで撮影されてました。
とにかく大人気のガルパンの皆さん。

撮影も一段落し、空挺装備の展示コーナー。
お客さんも装備体験が出来るとの事ですが、

カッコ良く本職さんが装備していたので
1枚頂きました。



落下傘と予備傘あわせて50?60Kg
あるとか。単純に「ゆめぴりか」が
体に3袋くっついてる計算。無理無理!

「わー、すごーい。」冷泉さんご来場。
テキパキ装備を付けちゃう担当官さん。

いや、いいのか?(笑)


なんだろう、大洗の制服と落下傘装備の
アンバランスさに萌え死にそうになる。

「すいません、ご一緒に1枚いいですか!」

ホロフカは興奮するとツーショットを
お願いするクセがある様だ(笑)

・・・あ。木陰に人影を見つける。

アンコウチームを見つけて飛んでった私、
ナセルをすっかり置き去りにしてました。

「いや、お前の勝手には慣れてるけどな。」


次回、訓練展示編に続く。
  


Posted by ホロフカ at 23:59Comments(2)イベント・お店訪問

勝利の栄光を君じゃなく

2018年05月25日



とあるGWの一日、一本の電話が着信。
色々有名な「竹書房」添付。


ナセルさん、東京からの連絡だった。
「ビクトリーショーにこれから行くが
 何か欲しい物は有るか?」

ホロフカ「ない。」

基本的に「本物」を扱うショーと聞いて
いるので、バッタものをメインで愛する
私には用事が無かったりする。

ただ、せっかくなので秋葉原でのお買い物を
色々お願いした。

「いや!ココ浅草だし!」とか聞こえたが
用件だけ伝えて電話を切る。


GW中、今度は東京からカズカズが来道。

空港へ出迎え、直行で帯広の行き着けの店へ、
北海道の珍味「ゆり根」を食べさせました。

カ「いや、珍味でもないだろ。元々道民だし、
  お前らの同級生だし。」

東京に行ってたナセル、東京から来た
カズカズ、道内抑留のホロフカの3人。
さっそく東京の土産と話を聞かせてもらう。


ナセルはビクトリーショーでベトナム時代の
デッドストックの生地を使ったブーニーを購入。

白人の爺さん店主がすごい人らしく、米軍に
迷彩のアドバイスしたりとか。通訳つきで来日
してたとか、そんな人を相手に買ったらしい。
ナセルの「ベトナム熱」ぱねぇな(笑)

続いて私用のお土産。ロシアンブーニーの
ブルータイガーとチベットカモ、中田商店。

相変わらずアゴ紐は邪魔くさいので。

”ホロフカ結び”で後ろにまとめます。

これで服の色に合わせてコーディネート
できます。これ?普段使いですが何か(笑)


秋葉原のファントムが閉店セール中だったので
「光る棒」ことサイリュウムをナセルに注文。

ちょっと前まで何処にでも有って、今は何処に
有るのかわからないハンドスピナーと一緒に。
一番上が普通サイズ、今回はミニサイズ。

ステイバックパッチ
英語とアラビア語で「100m下がらないと撃つ」
とかなんとか書いてます。そんな感じ。

明日香縫製さんで大安売り。ホツレあり?
アウトレットってやつですかね?

ホテルモスクワパッチ
漫画「ブラックラグーン」に出てくるソ連の
兵隊崩れギャングの名前。そんな感じ。

共産くさい赤、これは赤チームの時にしか
貼れないな。

夏に向けてTシャツもGET!また中田商店。

今回は旧日本軍、胸にワンポイントの
星マーク、開けます。

・・・「大和」とか「ゼロ戦」みたいな勇ましい
バックプリントは無い。まあ、合わせやすい
無難なシャツです。あ、近衛師団だ。

宴は続きます。カズカズはここでさらに
東京土産をくれました。

こ!これは!パティシェ鎧塚さんの
はちみつバウムクーヘン!
カズカズの下手糞な落書きかと思ったら
空港で直筆サインで手売りしてたとか!!
良い!これは良い!てか絶対うまい!

さらにはもう一品、派手に過ぎる袋(笑)

・・・その割りに中には地味で黒い扇子。

どちらかと言えば私の派手好みは知ってる
だろうに・・・。

”?!”

んな!!これは見事な巨乳!、じゃない、
可愛らしいw
「犬走椛(もみじ)」なるキャラが現れた!
・・・いがっぺぇ!コレ、いがっぺぇ!

ひけらかす萌えでは無く、さりげなくの萌え!
センスの良いせん(ry
カズカズは何処までワビサビを極めるのか(笑)


で、にっこり記念撮影(笑)


ナセル「恥ずかしいのさっさとしまうネ!」
こうして夜は更けましたとさ。めでたし×2

  


Posted by ホロフカ at 00:09Comments(0)生活装備

RAIN in BLACK

2018年05月19日

2018年05月13日(日) マタギのアジト

この日は朝からポツポツ雨が降っていたのを良く
覚えてます。

雨が降ったらゲームは中止になります。実際
中止の判断をしたフィールドもあった日。

雨ってのはなんともテンションが下がるもの、
銃や装備が濡れたり、BDUに泥が付いたり
サバゲでいい事はほとんど…。

「YeeaaaAAあ!雨だぜ!!」


ただ、ナム戦勢”だけ”は元気でした(笑)
彼らは雨を意識的に浴びてる様に見えました。


ギリーさんが戦車を走らせたら。


何の躊躇も無くジトジト地面でローアングルを
キメてしまうのが劇団長。


雨だからナムなのか、ナムだから雨なのか。
ナム戦装備が多い日でした。




ブラックオプス的な。


装備を置いているだけなのに、ソコだけ時間が
変わります。

更に白黒で撮って時代感を演出してみました。

で、うっかりカメラを白黒設定にしたまま
双子のシェリフさんを撮ってしまうミス。


ドーナッツ!(cv:故リー・アーメイ)

いや、撮影事故が転じて「ブルースブラザーズ」
みたいなオシャレなフォトになったか?

で、今回は私ホロフカも新装備になりました!

ででん!


「イラク特殊部隊装備」風にしてみました!
足掛け1年!やっとお披露目!

かつて無い程にタクティカルな装備です。
黒のBDUも何気に初チャレンジです。

目指せ黒のカリスマ!

装備がお馴染みのチョコチップor東独装備では
無い上に、マスクとメットの装備が面倒くさ
すぎるのでセーフティーでも外さないでいると。

なじみの皆さんからも「誰?」の目線を
いただきました。声で「え?ホロフカさん?!」
と認識されました。

ちなみにナセルさんはアフガニスタン警察。
パコールが似合いすぎる問題(笑)

顔出しNGもったいない、族長?王子感が
ハンパない、精神的指導者になりつつある。

こちらはシンカイさん。大気圏突入仕様w


雨でもトロペンターンの重装備にぬかりなし。


撮られなれてないとの事でしたが、スナップで
十分絵になります。いただきです!


正午近く、雨も本気で降って来ました。

それでもタープを建てて焼肉をする皆さん発見。
こんな日でも絶対に焼くストイックさ(笑)




森の中でナセルさんに数枚撮ってもらいました。
黒装備、完全に外ゲーではは浮きますなぁ。

それでも黒装備ゲーマーが多いのは「黒」には
カリスマ的な力や魅力を感じるからでしょう。
私もハマりました。


安全第一はヘル・ニアさんからのいただきもの。
普通に仕事で使えるデザイン(笑)

雨の中フキを見つけたらこれをやるしかない

シンカイさん命名「ホロポックル」

"わるいごは、いねぇがぁああ!!"

てなもんで雨には勝てなかったよ・・・。
ここでマッハ撤収しましたー。

次回は1日遊べますように!
  


Posted by ホロフカ at 12:02Comments(2)参戦記録

ゆるフワ軟式3周年!

2018年05月12日


そんな訳で当ブログ、「軟式サバゲー部」が
3周年を迎えてました。4月末くらいに。


恒例の謎イラストも3回目です。


今回はもうイイヤと思ってましたが、
コミックチャオの付録の漫画家セットが
ガチ過ぎると聞き、買ってみました(笑)


ある意味エロを買うより恥ずかしい
思いをして購入しただけの事はあって、
付録のコミックペンが使いやすかったです。


最後のペン入れミスったので毛筆使って
豪快にごまかしてみました(笑)


今はイラストの腕も落ちたもんです。。
腕の維持の為、下手でも年一回は描こう!

―こんにちは。ホロフカさん。3周年
 おめでとうございます!

ホ:急だなw ありがとうございます。
  あ、今回もインタビュー形式なんだ?

―はい、一人なのに”部”とかタイトルに
 付いてるので、折角ですし、賑やかに
 二人称で進めてみてはどうかと?


ホ:本当にありがとうございます。
  虚しくなるわ、書くの大変だわですが、
  コレで行ってみましょう。


―早速ですが、3周年を迎えて一言。


ホ:雑なインタビュー(笑)まあ、元々
 カチッとしたブログじゃないので、
 細かい所まで調べて書いたりしません、
 ソコのゆるさが長続きの秘訣かもです。


―今後はどうされますか?


ホ:だから質問雑だろw今後ねぇ、去年は
 ちょっと飛ばし過ぎたけど、ドコか
 新しいフィールドやイベントに参加する
 いや、「参加し続ける」のが目標かな?
 何でもそうだけど「いつも同じ」じゃ
 つまらなくなるしね、欲しいのは刺激。


―部員の募集はしないのですか?


ホ:そもそも部じゃないし(笑)”部”は
 ノリと勢いで付けただけです。よって
 募集はナシ。
 昔はチームなんかを率いて遊びましたが、
 まとめたり精進させたり…そういうのが
 面倒になりました。仕事でもそういうの
 求められるので(笑)


―意味フな写真は何ですか?

ホ:時間があるときに書き貯めてある
 ブログのネタです。腐りそうなネタ
 から先出し、腐らないネタは後で、
 そうするとネタ切れは無いかな。

―お時間となりました、最後にこのブログを
 見て下さってる皆さんに一言お願いします。

ホ:え?時間制限あんの(笑)…あまり為に
 ならないミリブロですが、何か「箸休め」
 みたいな位置にこのブログがあれば
 幸いです。では皆さん次回をお楽しみに!

―では皆さん、次回をお楽しみにー!

ホ:え!締めは俺じゃねえのかい!?  


Posted by ホロフカ at 10:11Comments(0)雑談・その他

常夏の小春日和

2018年05月06日

2018年04月29日(日) マタギのアジト


初戦?のゲームに参加したお話。この日は謎に
気温が高く絶好のサバゲー日和でした。


フィールドはこんな感じ。


まだまだ草木は”生い茂る”には至りません。
自然をみるなんてサバゲーの時くらいです。
まだチョコチップは悪目立ちしないな(笑)

なんでしょう、悪目立ちじゃなくもはや
「歌舞く」レベルまで到達されたニクさん。

勇者ヨシヒコのお姿は見た事がある人も
いるはず。
そのお背中もさることながら(笑)


この日はバイクでご来場という大伊達者!
この日一番の目立ちっぷり!

ここまで突き抜けるとカッコいいです。
保安官スタイルは押さえ忘れました。。

そりゃ、忘れもするしボーっともします。
この日は昼に向けてどんどん気温があがる、

ここぞとばかりにガスガンを天日干しします。
マガジンはぐんぐん温まり絶好の稼動。

アリさんも絶好調で活躍していました。

虫に負けやすく、日焼けに弱いホロフカ、
虫除けリングとSPF50++で防御は完璧。

今シーズンからフィールドの変更がされ、
山の一部がガバーッと削られてました。

個人的にお気に入りの隠れスポットが
無くなったので今年はどう動こうか?

お昼、ランチタイムです。


熱中症対策の塩ピーナッツ、デザートの
ゼリーとレトルトお粥、缶詰。

ダッシュボードの熱を利用してあたためて
おいたので美味しくいただけました。


・・・ゼリー以外は(笑)


お粥は今回の新発見でした。コンビニで
「そのままでも美味しくいただけます」の
一文を信じて買いました。これはアタリ。

午後からはガスのM870で遊んでました。

折角気温が高いのでここぞとばかりに
使いまくります。ガシャコン楽しいw

ところでこのショットガン、ソコパッドが
遊んでるとポロポロ取れます。俺だけ?

なので写真の様にガムテで落下防止してます。
かっこ悪いから何か考えよう。

・・・いや、考えてくれ、東京〇イ(笑)

お色直しもしました。この間組み上げた
カーキーベスト、CM16も初の実戦投入。


新しいパッチも。

昭和生まれなら読めるはず。答えは後ほど

技ありスナイパーさん。布一枚被るだけで
銃と上半身を偽装してます。

ゲーム中は見た目以上の迷彩効果でした。

・必殺さん”よくお会いする方、この日は
敵同士で良く撃ち合いになりました。

得物は主にハンドガンで機動力重視の装備。
長物でクソも動かない(笑)ホロフカとは
対極の戦闘スタイル。


丘の上で撃ち合いになりましたが、ライフル
の私がヘッドショット喰らいました。構えは
居合い抜きの速度ですね。次は負けない(笑)

装備実戦投入後の確認。

うむ、ポーチは左右逆が良い事が判った。
ホロフカは右利きなのを忘れてた。あとは
ズレるわ外れるわのオンパレード、

人数はソコソコで丁度良かったです。初めて
会う方も、前からいた方もまずは挨拶!

挨拶して会話して遊んでみればもう戦友です。
物々しい井出達とは対極に、実は紳士的なのが
サバゲーの魅力の一つです。

さてみなさん、
今シーズンも夜露死苦(ヨロシク)!!

アリアケのエアコキ祭り、急用で行けません
でした。広告打ってて申し訳ないです。。。
  


Posted by ホロフカ at 21:04Comments(6)参戦記録

シューティングレンジに行きました!

2018年04月21日


とても良いシューティングレンジでした。



岩見沢市中幌向、国道12号線沿い
「RCショップ・サーキットDo」さんに
行ってきました!大きな建物でスグに
わかりました。


岩見沢、初めての土地じゃないんです。
じつは数年前に住んでたりします(笑)


早速レンジに入ります。

入り口側のレーン、写真が小さいですが
的がぶら下がってます。行った後ですが
電子ターゲットがついたみたい!

その奥。こっちは色々な的がありました。
どーんとマネキンさんが居て焦りました。

フライパンに当てれば「カーン」と鳴るし
木の板なら「コーン」鈴なら「チリーン」
紙の的、ブリキ缶、だるま落としまで!
射撃欲がフツフツビンビン来ます。(笑)


レーンには初速計が置いてありました。
ボタン一つですぐ測れるすぐれモノ。


ストップウオッチ、保護メガネ、電動
多弾マガジン巻上げマシーンまで常備。

こっ、これは!マガジン暖めマシーン!

電気毛布的なモノが中に入っているのだ!
これで冷たいマガジンがすぐ暖まるのだ!
個人で持ってる人は見た事あるが、店で
常備しててくれるとは!至れり尽くせり!


もう撃つしかないです(笑)
まずはギターケースからCM16を出す。


スチャッ!実は買ってから初めての射撃。
台湾メーカーの銃だけど素直な弾道。


ナセルさんも一緒に射撃に来ました。
色々いじったカスタムなトンプソン、
・・・すごくクセが強い外観w


CM16の調整、ナセル任せ(笑)
椅子もあるので少しなら対応できます。

調整任せてる間、「ヒマなので」w
ハンドガンを撃ちます。

まあ、ちょっとメンテがイマイチなのも
発見出来ました。


ところでこの机、柔らかスポンジ的なものが
貼ってあります。BB弾が跳ねたり転がったり
しないので助かります。

ところでRCショップ・サーキットDoさんの
シューティングレンジの裏はラジコンコースが
ドーンとありました!

写真が撮れれば良かったのですが、皆さん
真剣にRCを走らせていたので許可もらう
タイミングありませんでした(汗)


「道内最大級室内ラジコンサーキット」
とあります、もの凄い数のトロフィーが!!
様々な大会で「優勝」の文字もありました。

シューティングレーンと巨大サーキットを
丸ごと暖める薪ストーブ、

放熱とその外観は癒しの効果まで
ありそうです。

シューティングレーンに戻り、しばし時を
忘れて射撃を楽しみました。

カーン!キンキンキン!こつ!カーン!
チリーン!ビシビシ!カーン!

色んなヒットサウンドで楽しいったら
ありゃしない(笑)

徹底的に遊び倒し、大満足でした。
料金は30分でわずかに216円!

間違いなくまた来ます(笑)
今度はラジコンも持って来よう。

さて、ここからは番外編
そのまま帰るのもナンですので
近郊の名物をホロフカチョイスで
ご紹介します。

岩見沢名物「天狗まんじゅう」

辛い肉まん”という肉まんが
一番のおススメ。生姜と胡椒の
強烈で上品な辛さがジワります。

三笠市「まんぷく」さん

チャキチャキの気風のいいお母さんが
厨房を仕切ってます。心地よいです。

ホロフカがいつも注文するのはメニューに
載って無いウラメニュー「ナンコ煮定食」です。

ナンコとは”馬のホルモン”で牛豚と全く
違うクセのある味が特徴。好みが別れますが
私は大好き、定期的に食べに行ってます。

・・・・・・・・・・・・

さて、今回からGWまで案内を打ちます。
「軟式サバゲー部!」にでどれだけお力に
なれるか判りませんが、エクセルホビー
店長さんからのご依頼を受けて
ココでイベントのご案内!



きたる5月5日(土)
ARIAKEBASEさんで「春のエアコキ感謝祭」が
開催されます!文字通りのエアコキ限定戦!

詳しくはエクセルホビーのポスターを
チェックしよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by ホロフカ at 21:51Comments(0)イベント・お店訪問

光る棒と何かの覚醒

2018年04月15日

輝きを放つものには魅力があります。
それは物でも人でも。
コレと言った輝きを持たないホロフカです。

今回はケミカルライトのお話。

写真の光った棒状のモノ。ケミカルライトです。
サイリュウムとも言われてます。
どっちが正しいかは知りません。Gパンの事を
デニムと呼ぶようなもんだと
解釈して話を進めます。


先に言っておきますが、こういうミリガチな話は
軟式サバゲーで期待しないでください(笑)

どっちかって言うか、コッチか!って感じです。

で、これは秋葉原のファントムで買ってきた
ケミライトです。そう書いてあります(笑)

色は白で8時間は光る優れもの。さすがは
軍用。正直8時間以上は光ってました。
光った写真は寝落ちしたのでナシです。

使う時は本体をポキッと折り曲げます。

内蔵された怪しい液体が入ったカプセルが
破れて不思議な液体と混ざり、科学反応して
光るみたいです。(未知を恐れる人の文章)


これはレプマートで買ってきたヤツ。カラー
バリエーションが豊富。青、紫、橙を購入。
2大サバゲーカラーの赤と黄は避ける。

軍用かどうかは不明ですが外国製でした。
12時間光るという触れ込みでしたが、色に
よってそれ以上だったり以下だったり。。
個体差かな?光らないという不良は無し。
尚、光った写真は寝落ちし(ry

ちなみにこれは使用後の色。

右から青、紫、橙の順番。オシャレで装備に
付けたい人の参考になればサイワイ。
初めてのみんな、黄色チームで赤い装備とか
気を付けるんだ。

ばん!


バババン!


続いてこっち側の話をしましょう(笑)
構造は同じですが名前は「ルミカライト」

札幌の「ゲーマーズ」に行った時に買って
きました。一本160円でした。
漏れなく素敵な袋で渡してもらえます!

軍用と違い、使用時間が全然短いんですねー。
15分とか、極は3分?非常時には使えません。


いや、ライブは非・常時で活きる為に使うのか?!
     ↑何かうまいこと言ったつもり。


まずは「大閃光パステルブルー」から使って
みましょう。


・・・ほう。まずまずの輝き・・・本は読めそう。
ミリ感は無い、淡ーーいブルーです。
よせばいいのに実家に来てた従姉妹の子の
寝室に放り込んでみました。想像を超える
大反響(笑)


「ギュイイイー!」「ブオン!ブオォン!」

続けて「極」いきますwww

「超絶高輝度オレンジ」「大閃光極」
なんというパワーワードの塊だろう(笑)
これは折る前からワクワクしかない!!

えいっ!(ポキ)
おおおおおお!これは一体!(笑)

ポイ。寝室に放り込む。ww

「うぉりゃー!勝負だレイ!」
「でたなー!カイロ・レン!ブッ殺してやる!」

寝た子のフォースを覚醒させてしまった…。
なんかレイの方が暗黒面に落ちてるし(笑)


大閃光「極」とはよく言ったもので、ブルーとは
桁違いの輝き。6畳の部屋中輝きます!
いや、これは凄まじいですよ。3分以上は頑張った
のでウルトラの人よりは長持ちです。

その後・・・。

「あんた達!いい加減にしなさーい!」

従姉妹が寝たはずの子供が大騒ぎを始めたので
当然寝室に登場、圧倒的な力で騒動を鎮圧。

主犯格になった私、当然怒られましたー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい!イベント案内を打ちます。
「軟式サバゲー部!」にでどれだけお力に
なれるか判りませんが、エクセルホビー
店長さんからのご依頼を受けて
ココでイベントのご案内!



きたる5月5日(土)
ARIAKEBASEさんで「春のエアコキ感謝祭」が
開催されます!文字通りのエアコキ限定戦!

なんだか肩肘張らずに楽しめそうです!
詳しくはエクセルホビーのポスターを
チェックしよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by ホロフカ at 11:58Comments(2)戦闘装備