斧ののカバー

2019年01月08日

今回はサムネ通りに斧のカバーのお話です。

先に、ピンボケ写真ばかりで閲覧注意です(笑)
TVに気を取られた様です。

毎年の事ですが冬はどうしてもお部屋で
チマコマした内容が主になっちゃいますね。

今回斧を少々ドレスアップしました。訓練用の
コールドスチール製のこの斧ですが、安全の為
”刃”なんか付いていません。

なので背中にこんな感じでブッ刺して装備
してました。作り物なので安全ですからね。

でも、これが本物だったら?んな自分の頭が
危ない装備の仕方しないじゃないですか。

なので「斧カバー」を付けたらリアリティが
出るんじゃないかと、「斧カバー」は
付けた方が絶対カッコいい!と、なりました。


思い立ったがキチ。

またまたご婦人の裁縫の聖地”マリエッタ”
に行ってきました。

商品がサバゲー用具に転用できそうとか
見るのは私だけではないはずだ(笑)

買って来たのは皮の端切れ。一枚200円。

とりあえず手ごろな感じの2枚購入。自分を
よく知っているのでしくじる前提です。

早速工作を始めます。まず用意したのは
いらない封筒。



それをすっぽりブレード部分に被せて
形をイメージ、袋形になっている封筒を
使えばカバーに近い”型紙”が容易に出来る
と冴えてる私、考えました。

イメージした線をそのまんま引っ張って
封筒を切ります。

その型紙を皮に乗せ、型を線引きします。

型紙が真っ二つなのはTVの警察24時に
気を取られ、変な方向から切ったから。
発想までは良かったはず。(←犯人の言い訳)

あとは皮に線引きし、

裁ちばさみで切り抜きました。刃に対し下に
伸びた形にしたのはそんな形が好きだから。
形をそう見せかける錯視効果も狙います。

んで、斧の刃に被せて接着…。と思いましたが、
皮紐(ダイソー)がありましたのでコレを
使って皮と皮を繋いでみます。

やり方は極めて単純にして雑。フィーリングで
ココだ!と思う場所に目打ちをブッ刺します。

穴が開いた場所に皮ひもをネジり込みます。

目立つように白っぽい紐を選びましたが、
もう少し落ち着いた色が良かったかも・・・。

でも、また紐通しは面倒臭いのでこのまま
行きます(笑)リアリティがどうとか言ってた
ヤツはたぶんTVでも見てるんでしょう。


完成!手作り感あふれるステキなカバーです!
まあまあの出来かな?


あとは布テープ、斧の持ち手にグルグル巻きに
してみました。リアリ…実用感が出るかと。


ベストにセットしてみる。作ったばかりで
白すぎる持ち手が浮いてるな。夏になったら
ウェザリングしよう。

最後に・・・。
”の”が多いタイトルはわざとです(笑)

「おのののか」さん貼ります。






同じカテゴリー(イラク特殊装備)の記事画像
装備は自己完結型の幸せ
冷たい鉄の胸熱話
ご注文は1羽でいいんですかい?
ベストマストベストデスト?
不器用な人々
東京テレフォンショッピング
同じカテゴリー(イラク特殊装備)の記事
 装備は自己完結型の幸せ (2018-12-06 19:46)
 冷たい鉄の胸熱話 (2018-06-09 03:35)
 ご注文は1羽でいいんですかい? (2018-03-27 01:10)
 ベストマストベストデスト? (2018-03-20 01:04)
 不器用な人々 (2018-02-22 22:00)
 東京テレフォンショッピング (2017-12-18 01:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。