雑踏彷徨のリユニオン

2018年09月23日



可愛く撮れた艦娘。

前回の続きー。
ワンフェスで小林先生が起きるまでの間。
ホロフカはまた会場をさまよい歩きました。

今回も長文ですが、すごい写真アリです。


目的の蟹は買ったし、気になるブースは
チェック済み。。目的の無い贅沢な時間。


ラオウ。男が惚れる漢。もう一人は
星野仙一だと思う。


狐娘。表情が生きてるみたい。


メトロン星人パーカー。欲しい。

ふと、立ち寄ったブースで出会った
ウサギロイド。中身はガチの女の子!

「私ってワンフェス向けでしょ!」
アニメ声で目線くれました(笑)

あ!私ともあろうものがすっかり
コスプレコーナー行ってないわ!

会場に向かえばもう人だかり。。

今回はコス撮影に割く時間を考えていないので、
いわゆる「囲み撮影」に特化しました。


カシャ。


カシャ。


カシャ。

ノリでどんどん集まって来た被りモノ系の
コスプレイヤーさん達。最終30人超えの集合w


「セイバーの沖田総司さんですね!」
会場でクリアファイルいただいたので判ります!

今回最も注目がこのザクタンク&ザクキャノン
私達ガンプラ世代はグッと来るチョイス。

ザクタンクは車輪でスイスイ走るんです!

アッガイも合流。あふれるジャブロー感。


ガンダム。背景の壁も相まって迫力の一枚。


セイラさん!いや、アルティシア!


雨上がりも相まって気温が殺人的に
熱かったです。ここにコス魂を見ました。

会場内、一度訪れた所で変化がありました。

ルノー戦車、BC自由学園になってました。


95式軽戦車には女子搭乗員が!


目線くれたり。


あえて目線を外してみたり。わかってるわー。

そろそろ源文先生、目を覚ましたかな?
よりみちしながら行ってみよう。


こ!これぞまさに2.5次元ってヤツ?!
時代はココまで来たか!


わるいごはいねがー!


黒森峰タンクデサント部(ウソ)


この子は”ホロ”さんていうんだって!
ホロさんカワイイ!ホロさんステキ!


ニパ子さん。昨日メンテセット買いました!
キャラの雰囲気ありありのモデルさん。

ようやく源文さんのブースに戻って来ました。
はい、デジャヴかと思うくらい同じカッコで
ダンボールの上で熟睡されてました。

そっとして差し上げるのもファンの一手です。

気を取り直し、まだまだ会場を回ります。
一つ一つ見てて飽きないのがここワンフェス。

・・・しかし。

この幕張メッセの中には色んな世界観、


価値観、


趣味、


主義、主張が渦巻いている。


しかし、そのどれもがぶつからずに互いを認め
邪魔しない。

稀に見るオーケストラだと僕はいつも感心する。


夢のような時間を各々思い思いに過ごし、
幕張メッセを後にした。。。




ホロフカ「てな感じで俺は過ごした。
      カズカズもシャツ着替えたの?」

カズカズ「会場で買った。持ってくるより楽。」

ワンフェスやコミケにかけては一流である。

3人で居酒屋に集まり、本日の総括を行う。

ホロ「今回も源文先生に挨拶できなかったわ。」

ナセル「そうか、俺の渡したホタテの珍味で
    酒のブースト掛かったかもなー。」

カズ「なに?ナセルの時は先生起きてたの?」

ナセル「ほら」

ホロ「起きてるし!サインもらってるし!」

ナセル「俺の事覚えてくれててさ…。」



カズカズ「うええええぇい!!」
ホロ「ちょ!おま!ブース内で握手とか!」


聞けばナセルは真っ先に小林先生にご挨拶。

前回サインをいただいた時の事を覚えていた
先生、2回目のご挨拶とあり異例の歓待と
なったとの事。

またしても特大ホームランを放った
ナセルさんでした。うらやまし過ぎるわw!
  


Posted by ホロフカ at 10:16Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

そのどれもが主張する

2018年09月18日

渋いわー。

ワンフェス会場に鎮座してた95式軽戦車。
ミリと無縁な女子も写真撮ってた人気者

さて、前回の続き、昼食を済ませた3人は
またしても会場にバラばらけます。

最初にごめんなさい。記事書くのが遅すぎて
もう歩いた順に並べられませんので、
紹介はバラッバラです(笑)

食欲が満たされたので今度は性・・・。ちがう
18禁コーナーに向かいます。大人でよかった!

区切られているだけあってココは真の別世界。


無論ガンパーツなどの用品は18禁ですが。。。


18禁と言えばやっぱこういう世界(笑)

この女性は丸ごと等身大のツクリモノ。


公式では難しいギリギリ造形物がいっぱい。




ここまでリアルになると悪い事してる気分に(笑)


大きめ女性の肩こり話を聞いた事あるが、、、
肩こりどころか立てないと思われ。

でも・・・ぼかぁデカイ方が好きだなぁ・・・。

女性読者からバットで殴られる前にミリタリー
ブースへ移動。



今回は旧日本軍のルノー戦車。無骨なデザインが
意外と日本にマッチしてる。

その近くにはみんな大好きベトナム物、兵員輸送の
M113、渋い。


近くにはキューベルワーゲンもあり。


385式戦車もありました。

何?と思い、展示者にお話を聞いた所。すべて手作り
オリジナルデザインの「ミヤコ式戦車」だそうです。

なんと作成は現役高校生!何という青春!
こういう情熱は見ている者に伝わります。熱いぜ!

タンカースなケイお姉さんと一枚、明るい方で
ステキに撮らせていただきました。




ふたたび会場に流れるホロフカ。


そうだ!小林先生のブースまだ行ってない!


色々楽しい展示を見ながらフラリ


フラリ、


フラリ、

すわっ!ダージリン様!

源文先生のブース到着。。が、なんか。。
あれがそうなんだろうか?いや、そうだ。

…源文先生。完全に出来上がってダンボール
敷いて寝てるし!

流石です先生!(笑)

写真撮るわけにも叩き起こす訳にも行かない。
よし、もう一回りするか。

ワンフェス、全くもって底が知れない。

 ―まだ続く―  


Posted by ホロフカ at 01:01Comments(2)イベント・お店訪問秋葉原

ワンフェス放浪記

2018年09月09日



表紙のフィギュアっ子、何か食べてる。
たぶんカラーそうめんで間違いない。

前回に続き「ワンダーフェスティバル2018夏」
に行ったお話。長文&写真多めです。

朝、ホテルを出て”ゆでたろう”でソバを
食べるのは毎度の事、譲れない。

腹ごしらえを済ませ、目指すは幕張メッセ。

で、海浜幕張駅の様子。おおぅココからか!
すでに戦いは始まっていた事を思い知る。

この混雑で、カズカズと合流、いつもの3人
となる。幕張メッセの列、入り口は遥か遠く
長く蒸し暑い。地獄である旨をツイート(笑)


の、直後である!

冷たい風の後、雨粒が写るほどの大雨!!
ズバババッ!一気に傘の花が咲く。

急ぎホロフカ、ナセルは先日のポンチョを
取り出す。しかし我々を尻目に雨に打たれ
微動だにしないカズカズ。

ホロ「おい、雨具出さねぇのかよ!」
カズ「??そんなもの持ってきたら戦利品を
   入れられないじゃないか。」


コイツ、ワンフェスに望む覚悟が違う(笑)

とは言え洒落にならない雨、ポンチョを
カズカズとタープの様に広げ雨をしのぐ。
・・・が、2人で広げるのが難しい。ナセル!

・・・の姿がない。マジか、、この雨混乱で
どうやらはぐれてしまったようだ(笑)

「君!こっちに入れ!」「助かります!」

見知らぬ雨具を忘れた青年を仲間に引き込み
人柱でタープを作り、入り口を目指しました。


カタログを出し、いざ会場内へ。見知らぬ
青年にお別れの一言。「君!良い一日を!」

会場内に入ってまずした事は着替えです。
備えあればうれしいなってやつ。

濡れたシャツの写真はコレに差し替え(笑)

今回はなんと”計画”を立てて来ました。
パンフレットにビシッとチェック!


一般参加ブースから先に回ります。
最初に向かったのは「イワシ金属化」という
サークルさん。

スベスベマンジュウガ二を買ってから
ワンフェスごとに1匹必ず買ってます。

今年はヤマトカラッパを購入。

サークルさんにお話を聞くと、その年に捕れた
カニから型を取るそうな!漁師のような話w

お次は「ギガント」さん。ミリタリーな
Tシャツ屋さん。ラインナップが個性的。

チハ、CV33、風船爆弾、アクの強い種類の中
今回は”震電”と”KV2”を購入。

スマートなのも、不細工なのも好き。

ココに来てもうどこをどう歩いているのか
判らなくなったホロフカ(笑)


興味のある方ある方に流されるままに。


そんな歩き方したら簡単に迷子ですわ。


写真から自分がどう動いたのか判らない


今も読み取れない感じです。マップあるのに?

これは「大日技技研」さん。大きな銃が
目を引きました。

トリガーハッピーと言う銃を持たせて
もらいましたが、思いの他軽かったです。

3Dプリンターで外装を作ったとか。中身は
マルイの「AA-12」サバゲーで目立つ事
間違い無しの一丁!おススメです。


次に目指すのは「やのまん」さん。
お目当てはこの「アンチョビ」フィギュア。

このたび初めてフィギュアに手をだします。
予約品で実物は9月くらいに到着予定。
ワンフェス記念にちょうどいいサイズ。

気が付けば企業ブースに。マップで見たら
無駄の多いコース取り(笑)

ミリタリなお姉さん。


渋い!2001年宇宙の旅 ディスカバリー号


ハムマン!ほやほや超新作だったのか(笑)


レゴブロックだけで作ったロボだと?!

ブラブラしてるとメールが入る。一度集合し
午後の作戦を立てようとの事。

集合場所の踊り場から一枚。いつもながら
すさまじい光景。マラブンタの写真ではない。


疲れ切ったオッサンの写真。事故映像だわ。
いつぞやの「犬走椛」の扇子が大活躍。

で、荷物。みんなぱんぱかぱーんである。

何を、何処で、ナンボで買ったなんてのは
お互いに知る必要はない(笑)

会場を出たすぐの出店でカレーを掻き込む。

思えば集団で動く訳ではないので作戦は一つ。
見敵必殺、サーチアンドデストロイで変更ナシ。

午後の部突入!

―まだ続く。―
  


Posted by ホロフカ at 02:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

止まない雨、癒えぬ渇き

2018年08月29日


今回は7月末ワンフェスに行った時の話。
色々あって記事にまとめるのが中々かかった。。


台風がこんな感じで動いた日、帯広空港は
私の乗った始発だけ飛んで東京行きは欠航。
一本遅らせてたら乗れない所でした、、、。

無事着陸し、いつもの秋葉原散策開始。

しかし無念の雨、飛行機は飛んだが、東京は
台風直撃前でご覧の荒れよう。

んな!?…秋葉も色々荒れてるな(笑)

しかしこの雨は想定の範囲内、悪天候対策で
”ポンチョ”を持参しています。


…番組の途中画像が乱れました。

明日のワンフェス対策でもあるんです。
行列で傘は使えないのでココぞのポンチョです。

さて、今日は毎度毎度のアメ横~秋葉原散策と
シャレ込みます。


まずは中田商店さん。絶対寄る外せないお店。
雨は降ったり止んだり。


夏なので日本なウチワを購入。どちらもラスト
一枚のレア物。やはり夏なので「八紘一宇」と
書かれた手ぬぐいも購入。夏なので。

そのままアメ横を抜け、秋葉原向かうさなか、
前回は移転の真っ最中だったマイトリーさんに
行きました。


買ったのはこの品々。
クリンコフ用のリポバッテリーとかもろもろ。

この日は開店4周年記念セールですごい混んで
ました。くじ引きイベントで一等が目の前で
出ました。次世代ライフルがポーンと太っ腹!



お次はレプマートさん。ココで相方のナセルは
本物のホルスターが欲しかった様ですが・・・。

無情の欠品、目に見えて鬱モードに(笑)


一方のワテクシ、ケミライトや自衛隊メシなど
購入。中でも映画でチョイチョイ見かける
米国製油性ペン”シャーピー”購入。これで
コハタを血眼で捜す生活ともおさらばです(笑)


ささ、次々。独軍屋「エスアンドグラフ」へ
個人的に秋葉原で店内撮影したい店№1です。

今回は水筒を購入。ひねくれもんのホロフカ、
あえて中身とカバーを色違いで購入です。

それから指抜き手袋を更新のため購入。
膝当てはサンプルが置いてあり試着してからの
安心購入でした。ホント試着大事ですわ。

いつもの「ナチT」は今回購入ナシ。明日の
ワンフェスで気になる店があり、今回は我慢!

最後はエチゴヤ秋葉原さん!
今回は東京マルイの純正工具セットを購入。
メンテ出来ないのに何故買うかって?

カッコいいじゃーないですか(断言)
まあ、道具があればそのうちメンテが出来ry)

パッチコーナーは個性がガンガン出せる品揃え、
アニメ好きな人は是非行くべきお店です。


さて、ミリタリ店をハシゴするだけしました。

時間が無いので逆走禁止の一方通行一筆書き!
悩んだら買う、見つけたら買う、比べず買う!
秋葉原旅行の鉄則で回りました。


…お金はいつもの血反吐貯金です(血)
…長かったなぁ一汁一菜生活ww(反吐)

日暮れてラジ館前、カズカズと合流します。
ココで彼から提案がありました。

「はやい時間に合流したって、飲むのは
 むだだし、店もやってないんだよ。
 まじめな話、ココは3人共ばらけて行動が
 ン十倍効率がいいと思う、ホロフカはまだ
 ガンショップとか回ってない所あるだろうし
 ホントはメイド喫茶行きたいんじゃねぇの?
 しゃしん撮ってブログネタにちょうど
 いいじゃん!行って来い、行って来い!」

ホロフカ「カズカズは何て言ってるんだ?」
ナセル 「ハムマンが欲しいらしい。」

ナセルは背中推し係でカズカズに同行。
もっともタッチダウンレベルの押し方だけど。

フィギュアに疎い私はそのまま喫茶に。

「秋葉原忍者喫茶 不忍カフェ」さんに
お邪魔もとい・・・お帰りしました(笑)

ここでは”ご主人様”ではなく”殿”でした。
実に苦しゅうない感じであった。

写真撮ったり。買っちゃったりしたわ!
SNS全然OKとの事、ばーんと貼ります。

幼殿、この日は余に仕えてくれて誠に
ありがとう!忍者パフェあっぱれである!

夢芝居のようなあやつりつられる時間を
過ごし、二人の待つバーで合流。

私はこのキューバの”モヒート”が好き。
カクテル言葉は「心の乾きを癒して」

ライム、ミント、砂糖を適量ペストルで混ぜ、
仕上げのラムは三角コーナーにぶち込むのが
ホロフカ流。

店員さん「えっ?!」
ホロフカ「お酒ダメなので入れないでー。」

雨ふれど、物欲の渇きは癒えず。
秋葉原の夜が更けていきました。


― 続く ―  


Posted by ホロフカ at 23:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

続・三匹で斬る

2018年01月26日


  2017年12月31日(土) ビッグサイト
東京最終日はコミケで締めと相成ります。

過去最長文、写真最大枚数でお届けします(笑)

秋葉原翌日、私ホロフカと相方ナセルの朝は
一杯の「ゆで太郎」で始まる。

が、いつもの店はお休み。道すがら、朝食が
とれる店を見つける。んで、結局こうなる。



ありがとう↑ゆで太郎。ついに三日連続完食。

本日のビックサイト攻略作戦は舟艇を使った
上陸を試みる。水上バスとも言う。

水上バスの船尾にナセルと2人陣取る。
目的地まではのんびりと、白く水面に残る
船の軌跡をぼんやりながめて過ごす。

でも心中はこんな感じ(笑)


ビックサイト到着、カメラも元気に満充電!

昨日の秋葉散策のダメージはゼロ。足の裏に
サロンパスを貼って寝たのが功を奏する。



建屋の入り口でカズカズがお出迎え。
コミケの正装フルグラTシャツで完全装備。


会場内、早くも酸素が薄い(笑)救急車も
常時待機中のガチなイベントだぜ!

二言三言ことばを交わして即散る我々。

各々目標が違うので集団行動は愚である。
ぢゃあ何のために集まったのかと(笑)

簡単に言えばカズカズは壁サークルの
薄い本を狙う。ナセルはミリタリーパッチ。
私はコスプレ様の写真が目的。見事な分別。


ミリタリーサークルまではナセル先行で
道案内してもらいパッチを購入。

手作りなので再販は無さそうなレア品です。


小林源文さんのサークル、戦争でした(笑)
人波に押されてこの1枚が精一杯です。

ここでナセルと別れ、コスプレ会場に移動。



人気サークルの列が行く手を阻んで迂回を
余儀なくされます(笑)すげぇな。


自動販売機で萌えなお茶を購入。水分補給を
忘れてました。首のシュマグはココで抜き取る。

放置の録音メガホン、走るなと注意を促し
続けます。なかなかに効果的。

ようやくコスプレ開場へ、第一コス様発見。





とても愛想が良かった彼女、私の緊張も
徐々にほぐれました。デレマスの渋谷凛さん。




お次、聞けば米国ハーフの彼女。和服がよく
お似合いです。少し小柄なのも加点対象。

先に言っておかなきゃ。実はホロフカは
アニメもゲームもほとんど見てないんです。



ソシャゲとかも全然なのでキャラクター名は
ほぼ特定出来ません(笑)ご了承ください。

「自分も東独装備します!」喜ぶみなさん。


「だから東独の女子と2ショットください」

あつかましくてスマナイ(笑)ちなみに
ココが今回のミリタリーブログ成分です。


会場には非常に若い女子も参加してました。
近くに保護者の方がいたので色々安心です。

今回すぐにわかったクッキンアイドル様。

いや良く似てらっしゃる!彼女の準備を
待って是非に撮らせていただきました。

当然すぐに長蛇の列が出来ましたよ(笑)

レイヤーさんはルール遵守の姿勢が見られ
ましたが、今回カメラマンが気になりました。

写真はお願いして「取らせてもらう」もの、
ポーズに文句言ったり強要したりが見えました
レイヤーさんの苦い笑顔を撮りたいのかな?


一度3人で集合する。激しくカズカズの
リュックが薄い本で膨らんでいる!薄い本で
膨らむって、何を?どんだけ?(笑)

同人の東館を後にし、企業ブースの西館へ。


数少ない知ってるアニメ、シュタインズゲート
のコーナー、限定メッセージカードを買う。



手形部分を押すと「鈴羽」こと赤ちゃんの
元気な泣き声が大音量で聞けます(笑)
夜中死ぬほど驚きました(笑)ゆかりんw

ここでもコスプレ様を撮るホロフカ。
外国のお客様に囲まれ大人気だった対魔忍。

毎度毎度捕まってエロい目に会う忍者(笑)

下手するとツーマンセル作戦でもセットで
捕まっちゃう無能集団。企業体なら株主が
1年以内の組織改変を迫って来ます(笑)

良く行く「カミカゼスタイル」さんも出店。
秋葉原のブッ飛んだTシャツ屋さんです。
2F でコアなミリグッズ扱い始めたみたい。


胸にフレンズと書かれた黄色のTシャツと、
人任せ「他力本願寺」シャツ。私の信条。

「君は私に何をしてくれるフレンズなの?」

ココからはズワーっと写真。キャラクターは
判らない!すまない!勉強はしないw!


















西館はただ歩いているだけで色々いただけます。
企業商品たる「アニメ」の広告ですからその辺
惜しみない感じです。くれるくれる。


広告はコレでほんの一部(笑)


紙袋は今年のフリマの商品入れにします。


実用的なクリアファイル。でも実用は出来ない。
ゆるきゃん?クロックス富士登山の事か?


「そろそろ時間だ。」集合する3人、
閉会まではいられない北海道民。カズカズが
戦利品を見せてくれる。ちょっと興奮してる
ので敵国の国旗並みの土産なのだろう(笑)




会場を出る。
みな思い思い胸に秘めて帰路に着くのだろう。

空港にて最後の1枚。最後とは縁起でもない。
だが本当はこの時間は死ぬほどイヤなのだ。

楽しかった分と同じサイズの寂しさを感じる。
ああすれば、こうすればって後悔も(笑)

だからまた、何度も飽きずに秋葉原に来る。
実に不幸で、実に幸せな秋葉原スパイラル。
次はいつ来ようか?

「2017年コミケ・秋葉原旅行編」
コレにて完!

よろしければ↓










  


Posted by ホロフカ at 01:09Comments(2)イベント・お店訪問秋葉原

ただ日は暮れて

2018年01月21日


2017年12月30日(金) 秋葉原PM

ガルパンメイド喫茶から泣く泣く撤退し、
ラジオ会館に移動する。

ここでまたミクさん登場。


またFateのセイバーさんに遭遇。
何、今再ブレイクなの?彼女?


そしてセーラームーン。懐かしいわ(笑)


所でコレ、ラジオ会館のトイレにある表示。
右はじの注意書きに注目。

ラジオ会館のトイレ、特に男子の個室は客に
対して数が少ない。過去、品定めで締め出し
喰らった地獄を経験。よく書いてくれた(笑)


唐突に西住隊長発見。もう終了でいいやって
なっちゃう程のすごいの獲得。

すごいと言えばAKBカフェの前でゴリゴリの
ロックパフォーマンスをしていた彼。

ココで?ナゼに?そんな驚きの周囲の空気を
ものともしない鋼のメンタル。間違いなく
ロックはローリングしていました。イェア!


ゲームセンターに謎の行列?理由は簡単。
クレーンの爪が最強極甘設定でした。
まどかにアイアンクローを決めて一発ゲット。

散策にすごく、、、邪魔です。―失敗。

無軌道に秋葉原を流す。ビルに大きく踊る
「レプマート」の文字。ミリタリー店みたい。

初めて入るお店でしたが品揃えが豊富でした。

売れ筋からコアな装備や部品まで、価格も
ピンキリ。玄人も素人も幅広い客層が一緒に
楽しめるお店でした。

バトンホルダーとケミカルライトを購入。
ライトは一本なんとたったの90円でした。
ぐぬぬ、もっと買っておけばよかった。。。

程よく晴れた昼下がり。。スガスガしい太陽。
そうだ、一人だしメイド喫茶に行こう(笑)

唐突に何かが降りてきたホロフカ。通りの
アリスなメイドさんに声を掛けてみました。

間違えた。

「ココからだとちょっと歩くんですけど。」
捕まえたアリスなメイドさんが申し訳なさ
そうに言う。初心者向けの静かな店舗とか。

え?サンコーさん?

の、すぐ隣のココかー。着いてピンと来た。
「CROUN TIARA」さんでした。

「おかえりなさいませ!ご主人様!」
定番ではあるが別世界に入る魔法の挨拶。
気分はご主人・・・というよりヨネスケ師匠。

「モノモノしいですねご主人?オタですか?」
「中途半端な軍オタのサバゲーマーです。」

荷物やらかばんを降ろすのに手間取るご主人。
致命的にマドカが邪魔(笑)

午後のオヤツ、「ホットケーキ」を注文。
メイドさんがプレートにイラストを描いて
くれる。優柔不断で決められずにいると。

メイド「では鳥を書きましょう!」
ホロ「男前なオンドリですか?」
メイド「えっ?!」


わずかな時間でチョコレートボトルで一気に
豪快に描き上げてくれました。

みなさんノリがよいので楽しかったです。
いわゆる騒がしさが無い、アンティークな店内
装飾が落ち着く喫茶店でした。写真禁止残念。

最後にチェキを1枚。初ではないが良いか。

ご主人とメイドさんの身長差が大変な状況
なので座って撮影になる。俺、超いい笑顔。


ワンダーランドから出るとすっかり街は更けて
ました。どんだけ時間居たんだって話は割愛。


スターケバブを見つけ食べる。今回初ケバブ。
最近は「バハラットソース」一択である。


ラジオ会館、ココでナセルと合流、程なく
カズカズとも合流。ディナータイムである。


が、カズカズが「ラジカン見たい。」と
言い出したので私だけまた夜の街にはぐれる。
はにとー。

ダイイチとかのお惣菜コーナーで貼ってある
あのシールのキーホルダーを発見。

どんなブランド物もコレを付ければ
一気に安っぽく早変わり(笑)


生徒会長をコトブキヤ前で発見。


副会長。


桃ちゃん。カメさんチームコンプリート。


エリカ様。

今回見つけた「ガルパン」ガールズは以上。
全部で何人だったでしょうか?正解者には
私のサインを望まない所に油性で書きます!

再び3人合流。今度こそ居酒屋ディナー。

1時間前にカズカズのぺったんこだった
リュックが蓋出来ない程にパンパンになって
いたが、「何処で何を」などと野暮な事は
聞かない(笑)


カンパーイ。今日あった出来事をカズカズに
教えてあげました。
「ゆで太郎で、アメ横からミリ屋さんめぐり、
昼はチミチャンガ食って、未来ガジェットと
フェイト展見て、ガルパン喫茶は満席で、
ドールでマドカでミリ店行って、アリスで
ケバブでエリカ様な1日だったよ。」


「そうか。」
静かにホッピーを飲み干すカズカズ、
グラスを置くとやはり静かに口を開く。

「お前ら、明日はやれるのか?」
3日目、帰宅直前頂上決戦(笑)

宿で荷造り。

マドカの邪魔さ加減がジワジワ来る。

(次回で秋葉原編おしまい)  


Posted by ホロフカ at 02:17Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

醒めながら見る夢

2018年01月16日

2017年12月30日(金) 秋葉原


コミケ翌日、私ホロフカと相方ナセルの朝は
一杯の「ゆで太郎」で始まる。必ず。



罪な程に宿に近い店、蕎麦に飽きたとか、
趣向を変えようとか提案をしようものなら
お互いに敗北主義者呼ばわり。蕎麦極右。

東京2日目、今日は秋葉原を散策する日。

御徒町はアメ横に到着。朝はココを散策し、
秋葉原まで徒歩で移動し開店時間を調整。
幾千の失敗を繰り返し、導き出した世界線。





世は年末を向かえ、いつにも増して活況の
アメ横商店街。客を呼ぶダミ声にパワーを
もらう。年末の混雑もコミケのソレに
比べりゃまだまだ(笑)


後はコイツ、「ドクターペッパー」とっても
秋葉原を感じる知的飲料、地元でも買えるが
あえてココでだけ飲む。格別の味わい(笑)

まずは「中田商店・御徒町店」に行きます。



アメ横店は西側、コッチは東の装備が充実。
ソ連軍のAKスリングを購入。”何に付ける”
という目的は無いのだが、あって損なしの1本

つづいて「ファースト・アメ横店」に行く。

ナセル「顔隠すのに意味ねーモノ撮らせるなw」

店内撮影の許可をいただきスナップを数枚。

珍しい色のベストが色々と売ってました。
真っ白のベスト?雪中装備用でしょうか?
高貴でロイヤルな感じが素敵です。


年末セールという事でモノによっては半値で
買えます!お客も大変な事になっています。
中古の米軍のダッフルバックを購入。

紫のダミーショットシェルをオシャレ用に
購入。



フラッシュの加減で青色に写る不思議。


次は「エアソフト97」さん。。。でしたが、
残念ながらやってませんでした。次回に期待。


あ!マイトリーさんはこのビルに入るんだ!
偶然にも見つけました。

実は前日マイトリーさんに行ってましたが・・・。



閉店セール中で装備の価格破壊をしてました。
店内もアヴァンギャルドに世紀末でした。


店員さん、かなりのV8教団でした。
ナセルとコアにシンクロしてました(笑)

さて、そうこうしているうちにランチタイム!

昨晩チラ寄りした「BLAISE(ブレイズ)」
さんに行きます。


マーベルヒーローの異端児、デッドプールの
大好物です!映画で見てからずっと食べたいと
思っていた夢のメニュー。実物とご対面!


「チミチャンガ」です。実は東京旅行の目的の
結構大きなウェイトを締めてたりします(笑)
ナセルと二人、メニュー表に無いメニューに
大満足。パリパリの皮からほとばしる肉汁。

建物を一枚。わかる人には解る聖地です。




シュタインズゲートの未来ガジェット研究所
のモデルのビルです。さりげないわー。

ココでナセルとお別れ。共通の用件が無ければ
互いの時間を有効に使うのが秋葉原の流儀。

・・・ぶらり町を歩くと「Fate」のフィギュア展が
開かれていたのでちょっと寄る。





写真は撮り放題でしたが、スタッフさんが
繰り返し「浴衣のフィギュアは撮影禁止」と
言っていたのでどんなエロス展開があるかと
思えば。(限定品)って事でした(笑)


フラリフラリと町を流す。冬間の良い天気。


昨晩の強行偵察で気になっていたメイド喫茶、
「ガールズアンドパンツァー」とコラボ中!

早速行って見る。セガ秋葉原の5Fに上る。

が、4Fで無常の鎖。1Fに戻り看板を
よくよく見ると「キャンセル待ち」との事。
そりゃ人気あるでしょな。では。

・・・目の前で最後のキャンセル待ちカード
を奪われる!生き馬の目を抜く街!(笑)


西さん。


(まだ続く)
  


Posted by ホロフカ at 20:24Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

プレシャスナイト秋葉原

2018年01月12日


2017年12月29日(金) 秋葉原

水上バスでビッグサイトを後にした3人。


水上バスではないがカッコイイ御座船

船内で戦果の確認。カズカズが抑えた
竹達彩奈さんのDVD。ん?

ヤフーニュースで最近見た名前だ。。。

秋葉原テング酒場でその成果を報告し合う。
少し早いがコミケ乾杯としゃれ込む。


「んで、すごい近くでイイ匂いがした訳よ。
例える物が無い、柑橘でもお香でもムスクでも
無い、そんな香り、例える言葉の無い・・・そう、
ファビュラスな香り!ソコら一面が別世界!」
「コミケファーストでグッドルッキングガイは
邪魔になるから置いて来たって、すごくね?!」

「ごめん、ちょっと何言ってるのか判らない。」
叶フェロモンにヤラれ気味のホロフカ(笑)
扱いに困るナセルとカズカズ、とにかく乾杯!

ココからは恒例の秋葉原お買い物ツアー。

バイクを買ってからも油断無く、こつこつ
小銭を貯金してこの日に望んだワテクシ。
夜、誘惑だらけの街が怪しく灯りだす。


実は秋葉原はこう見えて健全。ショップの閉店
時間が早い。20時には9割閉まってしまう。
「急げ!悩んだら買え!後悔は買ってから!」

否応無く3人で弾丸ツアーになる。


まずはドイツな「S&G」へ、秋葉原に来たなら
ココで3人揃ってナチナチしたシャツを買う。
全国でもココくらいのデザイン(笑)

私とナセルはミリオタなので問題ないが、ミリに
興味の無いカズカズが「3枚購入割引」の為に
毎度カギ十字のシャツが増えていく不思議(笑)

ここでは、黒のBDUを購入。こう見えて
BDUのデザインや縫製にクソうるさい私。

開襟になってる”一昔前”のデザインがお好み、
これはナセルからの情報を元にマーク済み。


黒は熱を吸うので薄手を購入。新しい生地で
”破れても広がらない”が売りらしい。
薄い→破れやすい→破れても広がらないという
事後処理的解決法で無い事を願おう(笑)


東ドイツの水筒を購入。現在装備中の水筒が
ベルトの使用劣化で落ち易くなったので更新。
東ドイツ人の直筆サイン入り(笑)

店を出るとローズヒップさん?1枚押さえる。


続いてエチゴヤ秋葉原店に突入。ココはミリタリ
属性の無いカズカズも「アニメ絡み」のパッチが
あるのでご満悦、いつだか「うまるちゃん」を
買ったとの事。2人で一生懸命漁る。


ここでは「ジャパリパークパッチ」とお守りに
見立てた「旗取祈願」のパッチを購入。
旗を取りたい気持ちがあっても、努力や訓練を
しない私、だから神頼みでちょうどいい(笑)


ショットシェルポーチも新たに購入。




効率よく回る3人。会計は1人にまとめて後払い
荷物は互いに入れ合う。狩りの基本である。

また3人の音楽性がバラけたので作戦変更、
時計を合わせて単独行動タイム開始。

「ご武運を!」「デートJKに気をつけろ!」
・・・ここでも戦争かよ(笑)


そのままサンコーさんへ、前にぐり子さんを
買ったお店です。

激安、2000円のガバメント木製グリップを発見。
凄く軽いのが気になるが見てくれはいいな・・・。
迷わず購入する。このBELLという聞かない
メーカー、あちこちの店で扱ってました。

ふらふらしてると「ブレイズ」というタコス店
を発見。店長に”ある確認”をしておく。。。

「明日の昼なら大丈夫です」との事。楽しみ!

集合時間にはまだ早いな。クラーラ発見。


通りを歩いているとなにやら気になる看板発見。

さっそく武装商店店内へ、

おお、これはこれは(笑)

古今東西見事な刀剣武器の数々!濡れる!

ほとんどが電動ガンよりもお安い価格設定。
バッテリーも弾も要らないし、お得だな。
ゲームで使うと相手リアル死んじゃうけど。
店内は撮影OKだわ、店員さん知識豊富だわで
大満足でした。ひのきの棒が売り切れで残念。


夜も更け、集合時間となる。集合ポイントの
ヨドバシカメラにてダージリン様お出迎え。

第5次秋葉原上陸作戦?ガルパンキャラが
秋葉原のアチコチにいるみたい。今回
見つけたら撮ってみよう。

こうして長いコミケ初日を終えました。

明日はコミケ2日目、、、ですが。刀剣とか
BLとかの「腐の日」という事だそうで、
我々「漢の子」は”行きません”。。。


(つづく)  


Posted by ホロフカ at 01:20Comments(2)東ドイツ装備秋葉原

ファビュラスC93

2018年01月09日

 はい、唐突に昨年末の話を書いていきますが、

”コミックマーケット93”に参戦して
まいりました。平たく”コミケ”です(笑)

新年早々ミリブロとしての方向性が危ぶまれる
お話ですが、ミリタリー成分はインスタント
お吸い物のマツタケくらいには含んで行きます。

2017年12月28日(木)

爆弾低気圧が道内で猛威を振るっていた頃、
私ホロフカと相方のナセルは一路新千歳空港に
向かって車を走らせました。


空港で偶然にも「初音ミク」さんのイベント
にブチ当たりました。「目線くださーい!」

「デカいデカい!」「キレてるよ!」
時々ボディビルダーへの掛け声ですが、
コミケのスパーリング開始(笑)

大壁面にイラスト描いたり、待ち時間は
有効に使って搭乗。夜景が上手に撮影
出来なかったので機内を一枚。

怪しい夜のお店みたい(笑)

爆弾低気圧の影響も無く、無事東京入り。
ただ、時間は日付も変わろうかという真夜中。。


ホテル到着前に腹ごしらえ、東京名物??
「ゆで太郎」にて盛りソバをいただく。

昨年2月のワンフェスでも食べた味、旨し。

2017年12月29日(金)

朝食。ゆで太郎にて盛りソバ、牡蠣丼が
付いているのでデジャヴではない(笑)

コミックマーケット(以下コミケ)初日。
全国、いや世界から猛者が集まる祭典、
私は参戦2回目、準備は怠りなく整えた。

ズボンはユニクロのスリムフィット。薄手で冬
寒いが、会場ではちょうど良くなるハズ、
Yシャツはいざという時に前を開けられる。
前回で学んだ放熱装備。
シュマグは防寒に良い。首周りに巻いて厚けりゃ
どこでもスパッと抜く事が出来る。ちなみに
今回のミリタリーは”シュマグ”で終了(笑)


カメラは充電満タン、ミントは手軽に涼が取れる
マスクはおかしな咳をしてる奴が近くに着たら
装備。最初から装備もいいが、息苦しい(笑)

そして扇子。年がら年中持ち歩いているが
コミケのヴェテランもお勧めのアイテム。
デオドラントシートは汗をサッと一拭き、
スプレーみたいに撒きチラかさないので便利。


あとコレ、コミケのカタログ。。入場に必要
なので必携。電話帳並みのコレを1日必携。
これは・・・長い一日になりそうだw

腹も朽ちて装備も揃った、いざ!参る!

・・・ユリカモメにて移動、現地ガイドのカズカズ
と合流し、国際展示場前。いや待ってくれ(笑)


駅に降りると、いや、電車内からある程度の
予測と覚悟はしていたけどさ、これは人大杉!


コミケのスタッフがやや絶叫で交通整理。でも
それ無しだと多分事故が起こる人数。。。


一度駅の外に出されて歩く事「数分」左右に
綺麗に別れ、並んで歩きます。

整然と、騒ぐ事無くただ「待つ」日本のワビを
こんな所で発見しました。


欲望の渦巻く逆三角形「ビックサイト」が見えて
来ました。今まで無言だった人が「おお、」など
声を出すので効果音は”ざわ・・ざわ・・。”

3人が乗ったのは西館の「企業ブース」に向かう
人のベルトコンベア。かろうじて1枚撮影。

戦闘装備、ドイツスモックの袖下チャックを
早くも開放。こんなドキュメントな1枚がやっと。

企業ブース到着。

コンベア状態から開放された3人。紙袋をもらって
記念撮影。15年末、C89にニット帽で参戦し、
地獄を見たので今回は夏用ロシアンブーニー。

ココで3人は時計を合わせてバラける。3人が
3人目標が違うので集団行動に意味は無い(笑)

「ご武運を!」「マジでスリに気を付けろ!」
・・・ホント戦争ですわ、戦争。

今回私にも「お目当て」があります。ズバリ

”叶姉妹”です(笑)聞く所によるとココ
数回”出店者”としてご来場されてるとか。


「歩く先の人垣が自然に割れる」
「通過ブースではスタンディングオベーション」
「遠くから拝んでいる奴もいる」コミケで
数々の伝説を生んだ叶姉妹(笑)


そのドレもコレもが”事実”という・・・。
カズカズ「・・・それは控えめな情報だな。」


ついに姉妹のいるブースに到着。待ちの列には
握手に備えハンドクリームを塗る女子達。むぅ。
ホロフカ「それ、少しください。」

あつかましさを武器にして情報を聞くオッサンw
なんでも叶姉妹の出店は今年が最後で、理由が


「お姉さまがジョジョのブースを回れないからと
美香さんが言ってたそうです(笑)


物販は行列の途中で売り切れが宣告される、が、
抜ける者はいない。そう、お近くでご尊顔を一目
賜りたいのだ。先程の女子達もジョジョにアガる。

待つ事数分、ついにご尊顔を!

無論、会話は出来ないわずかな時間。握手ではなく
お名刺をいただきました。姉妹お2人御本人から!
目と目を合わせて手渡し!美しい!実に美しい!

ファビュラス!&プレシャス!

言葉の意味は良くわからんがとにかく凄いオーラ
でした。


こうして、年末東京上陸作戦はゴージャスに幕を
開けたのでした。。

(けっこう続く予定)

新成人のみなさん。おめでとう!
僕の様なオトナになっては駄目になります。

国が。  


Posted by ホロフカ at 01:59Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

秋葉原の長~い最終日。

2017年03月05日

造形の祭典、ワンダーフェスティバル2017冬の話。

一大イベントを終えた朝、月曜日。
出勤するサラリーマンの波に逆らい、
ナセルと2人、向かうは蕎麦屋「ゆで太郎」。

一度も書いた事は無かったが、秋葉原に行くと
高確率でココが朝食になります。単純にうまいし。

泣いてもわめいても今日が秋葉原の最終日。

買いもらしは無いか?もう一度散策開始。
帰りの飛行機は最終便、余裕ぶちかましである。

山手線で御徒町「アメ横」に到着。しかし誤算、
ナセルお目当ての中田商店は”定休日”でした。
こっちのミリタリー店は月曜定休が多いのだ。

くやしいのでスナップ。「釧路」だって?
・・・釧路。

歩きで秋葉原に移動する2人。カズカズは出勤。
声優さんのサイン入りカキワリ、アチコチある。


昨日の興奮冷めやらぬまま、「エックス」へ、
フィギュア専門店です。1体「お迎え」しました。

ゲーム&キャラの細かい設定は知りません。
ノリと勢いで”ホロフカP”になりました(笑)

カルチャーズへ移動、「ファントムアキバ店」にて
パッチを購入。


コレでイラク装備でアメリカ軍と行動出来る!
レア物だわ。

帰りしな、らしんばんでナセルがいらん物を
見つける。「ホロフカ探してたジャン(笑)」

火憐ちゃん。買ってしまった(笑)フィグマは
間接付きの人形なのでゴリゴリ遊べるな。
・・・コッチの世界にハマるきっかけになるかもだ。

あとは41PX、あきばおー、などを練り歩く。
以下戦利品。さそりが謎。またカチューシャ隊長。

決してプラウダ好きを装った「ロリコン」など
ではない(笑)

ソフマップでGショックを購入。探してたモデル。

1000円のいわゆる”チープカシオ”デザインなのに
Gショックというレトロフューチャーガジェット。
カシオはアルカ○ダが起爆装置に使う事でも有名。

お昼はケバブを封印、「赤津加」アカツカさんへ、
びんびんワビサビを感じる佇まい。

この位置からカメラを90度左に向ける・・・。

なんと秋葉原のヲタク街のど真ん中です(笑)
以前行ったメイド喫茶がすぐソコに!

下調べしてた、お目当ての「鮪山かけ定食」を注文


この山芋がもう濃いのなんの!お餅寸前の食感です。
肉屋ばかりの秋葉原の和食オアシス。ご賞味あれ!

秋葉原の時間はアッーという間に過ぎました。

帰路です。山手線でゴクウに会えました。この日は
強風でこれ以上近くに寄ると色々危険でした(笑)

空港到着!ごらんに入れたいドヤ顔です。

背中の荷物も身も心もふくらはぎもパンパンです!
秋葉原の旅行はコレだから止められません!では!

「おい、」
出発ロビーの掲示板に目線を送るナセル。


17:50とかち帯広の「搭乗手続きを中断」だと?!

どういう事だ?アテンダントのお姉さんに聞けば
十勝の天候悪く着陸出来るか”天候調査中”との事。

天候。ゴクウの放尿…展望デッキに向かう二人。

「つぁ!」これは危険、強風にヘビー級の体が
持ってかれる!

スマホで天候確認。雪ダルマが北海道を
覆いつくす。函館はすでに冬将軍に降伏し、
空港を閉鎖した・・・。

「ホロフカ、何か考えがあるのか?」
「さっきの強風、俺たちに見えないだけで、
本当は 魔法少女が魔女と戦っているのかも
しれないな。」

「・・・そうか、お前はいつもいつも幸せだな。」

そして突きつけられる現実。十勝空港閉鎖。。。


わめきだす奥様一団、会社に速報を入れる会社員。
「もう一泊秋葉原に―」「馬鹿を言う前に動け!」
我々も明日からそれぞれが仕事を抱えている。
「今日、北海道に着陸」が必達目標である!

プチパニックのロビー、我々ココからが早かった。

ナセルは振替え便の窓口へ!私はスタバに走り
デブドリンクを注文!ほどなく、ギリギリの所で
振替便を確保するナセル、マジGJ!俺、ゲップ。

で、振り替えた先が・・・。

くしろー!!(笑)どうしてこうなった!!

そう、到着したのは釧路空港。一生使う事は無いと
思っていた(笑)御徒町の看板からのバタフライ
エフェクト?!これが運命石の扉の選択なのか!

これこそ、振替え便で釧路行きを選択、到着後は
これまた事前の手際で押さえたレンタカーで帯広を
目指すバグラチオン作戦!ナセル、恐ろしい子。

しかし本当に怖ろしいのは横風。レンタカーの
「パッソ」が時々振れる。

思えば、お昼の「赤津加」から何も食べてない。
気が付いたが先か、見つけたが先か、街道沿いに
レストランを発見。空港近くのグリーンペッパー
だっけ?店名あやふや、申し訳ない。

時間は20:30を回っていた、駄目もとでのれんを
くぐる、まだやってるとの事。ラッキー!


久々にナイフとフォークで食べる食事。
疲れて空腹というステータス状態をさっ引いて、
激ウマ晩メシ!一心不乱、「家畜の勢い」で
食べました。

腹も朽ちてリフレッシュ、時間は21時を回る。
車で帯広に向かう。途中ナビを見て大爆笑。

「ゼビウスかよ!ww」
古いカーナビ、現在の高速道路が表示されて
いないので道無き道をまるで空を飛ぶかの
ような、まるっきりゲーム画面(笑)

「あぶなーい!川に入っちゃうー!WW」
「谷を飛ぶぞ!ナウシカだ!風になれ!」

こんな事で笑える程おかしなテンションのまま
今回の旅は無事、閉幕するのでした。

うん、今後は最終便は控えよう。


  

Posted by ホロフカ at 02:48Comments(8)イベント・お店訪問秋葉原