雑踏彷徨のリユニオン

2018年09月23日



可愛く撮れた艦娘。

前回の続きー。
ワンフェスで小林先生が起きるまでの間。
ホロフカはまた会場をさまよい歩きました。

今回も長文ですが、すごい写真アリです。


目的の蟹は買ったし、気になるブースは
チェック済み。。目的の無い贅沢な時間。


ラオウ。男が惚れる漢。もう一人は
星野仙一だと思う。


狐娘。表情が生きてるみたい。


メトロン星人パーカー。欲しい。

ふと、立ち寄ったブースで出会った
ウサギロイド。中身はガチの女の子!

「私ってワンフェス向けでしょ!」
アニメ声で目線くれました(笑)

あ!私ともあろうものがすっかり
コスプレコーナー行ってないわ!

会場に向かえばもう人だかり。。

今回はコス撮影に割く時間を考えていないので、
いわゆる「囲み撮影」に特化しました。


カシャ。


カシャ。


カシャ。

ノリでどんどん集まって来た被りモノ系の
コスプレイヤーさん達。最終30人超えの集合w


「セイバーの沖田総司さんですね!」
会場でクリアファイルいただいたので判ります!

今回最も注目がこのザクタンク&ザクキャノン
私達ガンプラ世代はグッと来るチョイス。

ザクタンクは車輪でスイスイ走るんです!

アッガイも合流。あふれるジャブロー感。


ガンダム。背景の壁も相まって迫力の一枚。


セイラさん!いや、アルティシア!


雨上がりも相まって気温が殺人的に
熱かったです。ここにコス魂を見ました。

会場内、一度訪れた所で変化がありました。

ルノー戦車、BC自由学園になってました。


95式軽戦車には女子搭乗員が!


目線くれたり。


あえて目線を外してみたり。わかってるわー。

そろそろ源文先生、目を覚ましたかな?
よりみちしながら行ってみよう。


こ!これぞまさに2.5次元ってヤツ?!
時代はココまで来たか!


わるいごはいねがー!


黒森峰タンクデサント部(ウソ)


この子は”ホロ”さんていうんだって!
ホロさんカワイイ!ホロさんステキ!


ニパ子さん。昨日メンテセット買いました!
キャラの雰囲気ありありのモデルさん。

ようやく源文さんのブースに戻って来ました。
はい、デジャヴかと思うくらい同じカッコで
ダンボールの上で熟睡されてました。

そっとして差し上げるのもファンの一手です。

気を取り直し、まだまだ会場を回ります。
一つ一つ見てて飽きないのがここワンフェス。

・・・しかし。

この幕張メッセの中には色んな世界観、


価値観、


趣味、


主義、主張が渦巻いている。


しかし、そのどれもがぶつからずに互いを認め
邪魔しない。

稀に見るオーケストラだと僕はいつも感心する。


夢のような時間を各々思い思いに過ごし、
幕張メッセを後にした。。。




ホロフカ「てな感じで俺は過ごした。
      カズカズもシャツ着替えたの?」

カズカズ「会場で買った。持ってくるより楽。」

ワンフェスやコミケにかけては一流である。

3人で居酒屋に集まり、本日の総括を行う。

ホロ「今回も源文先生に挨拶できなかったわ。」

ナセル「そうか、俺の渡したホタテの珍味で
    酒のブースト掛かったかもなー。」

カズ「なに?ナセルの時は先生起きてたの?」

ナセル「ほら」

ホロ「起きてるし!サインもらってるし!」

ナセル「俺の事覚えてくれててさ…。」



カズカズ「うええええぇい!!」
ホロ「ちょ!おま!ブース内で握手とか!」


聞けばナセルは真っ先に小林先生にご挨拶。

前回サインをいただいた時の事を覚えていた
先生、2回目のご挨拶とあり異例の歓待と
なったとの事。

またしても特大ホームランを放った
ナセルさんでした。うらやまし過ぎるわw!
  


Posted by ホロフカ at 10:16Comments(0)イベント・お店訪問

そのどれもが主張する

2018年09月18日

渋いわー。

ワンフェス会場に鎮座してた95式軽戦車。
ミリと無縁な女子も写真撮ってた人気者

さて、前回の続き、昼食を済ませた3人は
またしても会場にバラばらけます。

最初にごめんなさい。記事書くのが遅すぎて
もう歩いた順に並べられませんので、
紹介はバラッバラです(笑)

食欲が満たされたので今度は性・・・。ちがう
18禁コーナーに向かいます。大人でよかった!

区切られているだけあってココは真の別世界。


無論ガンパーツなどの用品は18禁ですが。。。


18禁と言えばやっぱこういう世界(笑)

この女性は丸ごと等身大のツクリモノ。


公式では難しいギリギリ造形物がいっぱい。




ここまでリアルになると悪い事してる気分に(笑)


大きめ女性の肩こり話を聞いた事あるが、、、
肩こりどころか立てないと思われ。

でも・・・ぼかぁデカイ方が好きだなぁ・・・。

女性読者からバットで殴られる前にミリタリー
ブースへ移動。



今回は旧日本軍のルノー戦車。無骨なデザインが
意外と日本にマッチしてる。

その近くにはみんな大好きベトナム物、兵員輸送の
M113、渋い。


近くにはキューベルワーゲンもあり。


385式戦車もありました。

何?と思い、展示者にお話を聞いた所。すべて手作り
オリジナルデザインの「ミヤコ式戦車」だそうです。

なんと作成は現役高校生!何という青春!
こういう情熱は見ている者に伝わります。熱いぜ!

タンカースなケイお姉さんと一枚、明るい方で
ステキに撮らせていただきました。




ふたたび会場に流れるホロフカ。


そうだ!小林先生のブースまだ行ってない!


色々楽しい展示を見ながらフラリ


フラリ、


フラリ、

すわっ!ダージリン様!

源文先生のブース到着。。が、なんか。。
あれがそうなんだろうか?いや、そうだ。

…源文先生。完全に出来上がってダンボール
敷いて寝てるし!

流石です先生!(笑)

写真撮るわけにも叩き起こす訳にも行かない。
よし、もう一回りするか。

ワンフェス、全くもって底が知れない。

 ―まだ続く―  


Posted by ホロフカ at 01:01Comments(2)イベント・お店訪問

ワンフェス放浪記

2018年09月09日



表紙のフィギュアっ子、何か食べてる。
たぶんカラーそうめんで間違いない。

前回に続き「ワンダーフェスティバル2018夏」
に行ったお話。長文&写真多めです。

朝、ホテルを出て”ゆでたろう”でソバを
食べるのは毎度の事、譲れない。

腹ごしらえを済ませ、目指すは幕張メッセ。

で、海浜幕張駅の様子。おおぅココからか!
すでに戦いは始まっていた事を思い知る。

この混雑で、カズカズと合流、いつもの3人
となる。幕張メッセの列、入り口は遥か遠く
長く蒸し暑い。地獄である旨をツイート(笑)


の、直後である!

冷たい風の後、雨粒が写るほどの大雨!!
ズバババッ!一気に傘の花が咲く。

急ぎホロフカ、ナセルは先日のポンチョを
取り出す。しかし我々を尻目に雨に打たれ
微動だにしないカズカズ。

ホロ「おい、雨具出さねぇのかよ!」
カズ「??そんなもの持ってきたら戦利品を
   入れられないじゃないか。」


コイツ、ワンフェスに望む覚悟が違う(笑)

とは言え洒落にならない雨、ポンチョを
カズカズとタープの様に広げ雨をしのぐ。
・・・が、2人で広げるのが難しい。ナセル!

・・・の姿がない。マジか、、この雨混乱で
どうやらはぐれてしまったようだ(笑)

「君!こっちに入れ!」「助かります!」

見知らぬ雨具を忘れた青年を仲間に引き込み
人柱でタープを作り、入り口を目指しました。


カタログを出し、いざ会場内へ。見知らぬ
青年にお別れの一言。「君!良い一日を!」

会場内に入ってまずした事は着替えです。
備えあればうれしいなってやつ。

濡れたシャツの写真はコレに差し替え(笑)

今回はなんと”計画”を立てて来ました。
パンフレットにビシッとチェック!


一般参加ブースから先に回ります。
最初に向かったのは「イワシ金属化」という
サークルさん。

スベスベマンジュウガ二を買ってから
ワンフェスごとに1匹必ず買ってます。

今年はヤマトカラッパを購入。

サークルさんにお話を聞くと、その年に捕れた
カニから型を取るそうな!漁師のような話w

お次は「ギガント」さん。ミリタリーな
Tシャツ屋さん。ラインナップが個性的。

チハ、CV33、風船爆弾、アクの強い種類の中
今回は”震電”と”KV2”を購入。

スマートなのも、不細工なのも好き。

ココに来てもうどこをどう歩いているのか
判らなくなったホロフカ(笑)


興味のある方ある方に流されるままに。


そんな歩き方したら簡単に迷子ですわ。


写真から自分がどう動いたのか判らない


今も読み取れない感じです。マップあるのに?

これは「大日技技研」さん。大きな銃が
目を引きました。

トリガーハッピーと言う銃を持たせて
もらいましたが、思いの他軽かったです。

3Dプリンターで外装を作ったとか。中身は
マルイの「AA-12」サバゲーで目立つ事
間違い無しの一丁!おススメです。


次に目指すのは「やのまん」さん。
お目当てはこの「アンチョビ」フィギュア。

このたび初めてフィギュアに手をだします。
予約品で実物は9月くらいに到着予定。
ワンフェス記念にちょうどいいサイズ。

気が付けば企業ブースに。マップで見たら
無駄の多いコース取り(笑)

ミリタリなお姉さん。


渋い!2001年宇宙の旅 ディスカバリー号


ハムマン!ほやほや超新作だったのか(笑)


レゴブロックだけで作ったロボだと?!

ブラブラしてるとメールが入る。一度集合し
午後の作戦を立てようとの事。

集合場所の踊り場から一枚。いつもながら
すさまじい光景。マラブンタの写真ではない。


疲れ切ったオッサンの写真。事故映像だわ。
いつぞやの「犬走椛」の扇子が大活躍。

で、荷物。みんなぱんぱかぱーんである。

何を、何処で、ナンボで買ったなんてのは
お互いに知る必要はない(笑)

会場を出たすぐの出店でカレーを掻き込む。

思えば集団で動く訳ではないので作戦は一つ。
見敵必殺、サーチアンドデストロイで変更ナシ。

午後の部突入!

―まだ続く。―
  


Posted by ホロフカ at 02:50Comments(0)イベント・お店訪問

止まない雨、癒えぬ渇き

2018年08月29日


今回は7月末ワンフェスに行った時の話。
色々あって記事にまとめるのが中々かかった。。


台風がこんな感じで動いた日、帯広空港は
私の乗った始発だけ飛んで東京行きは欠航。
一本遅らせてたら乗れない所でした、、、。

無事着陸し、いつもの秋葉原散策開始。

しかし無念の雨、飛行機は飛んだが、東京は
台風直撃前でご覧の荒れよう。

んな!?…秋葉も色々荒れてるな(笑)

しかしこの雨は想定の範囲内、悪天候対策で
”ポンチョ”を持参しています。


…番組の途中画像が乱れました。

明日のワンフェス対策でもあるんです。
行列で傘は使えないのでココぞのポンチョです。

さて、今日は毎度毎度のアメ横~秋葉原散策と
シャレ込みます。


まずは中田商店さん。絶対寄る外せないお店。
雨は降ったり止んだり。


夏なので日本なウチワを購入。どちらもラスト
一枚のレア物。やはり夏なので「八紘一宇」と
書かれた手ぬぐいも購入。夏なので。

そのままアメ横を抜け、秋葉原向かうさなか、
前回は移転の真っ最中だったマイトリーさんに
行きました。


買ったのはこの品々。
クリンコフ用のリポバッテリーとかもろもろ。

この日は開店4周年記念セールですごい混んで
ました。くじ引きイベントで一等が目の前で
出ました。次世代ライフルがポーンと太っ腹!



お次はレプマートさん。ココで相方のナセルは
本物のホルスターが欲しかった様ですが・・・。

無情の欠品、目に見えて鬱モードに(笑)


一方のワテクシ、ケミライトや自衛隊メシなど
購入。中でも映画でチョイチョイ見かける
米国製油性ペン”シャーピー”購入。これで
コハタを血眼で捜す生活ともおさらばです(笑)


ささ、次々。独軍屋「エスアンドグラフ」へ
個人的に秋葉原で店内撮影したい店№1です。

今回は水筒を購入。ひねくれもんのホロフカ、
あえて中身とカバーを色違いで購入です。

それから指抜き手袋を更新のため購入。
膝当てはサンプルが置いてあり試着してからの
安心購入でした。ホント試着大事ですわ。

いつもの「ナチT」は今回購入ナシ。明日の
ワンフェスで気になる店があり、今回は我慢!

最後はエチゴヤ秋葉原さん!
今回は東京マルイの純正工具セットを購入。
メンテ出来ないのに何故買うかって?

カッコいいじゃーないですか(断言)
まあ、道具があればそのうちメンテが出来ry)

パッチコーナーは個性がガンガン出せる品揃え、
アニメ好きな人は是非行くべきお店です。


さて、ミリタリ店をハシゴするだけしました。

時間が無いので逆走禁止の一方通行一筆書き!
悩んだら買う、見つけたら買う、比べず買う!
秋葉原旅行の鉄則で回りました。


…お金はいつもの血反吐貯金です(血)
…長かったなぁ一汁一菜生活ww(反吐)

日暮れてラジ館前、カズカズと合流します。
ココで彼から提案がありました。

「はやい時間に合流したって、飲むのは
 むだだし、店もやってないんだよ。
 まじめな話、ココは3人共ばらけて行動が
 ン十倍効率がいいと思う、ホロフカはまだ
 ガンショップとか回ってない所あるだろうし
 ホントはメイド喫茶行きたいんじゃねぇの?
 しゃしん撮ってブログネタにちょうど
 いいじゃん!行って来い、行って来い!」

ホロフカ「カズカズは何て言ってるんだ?」
ナセル 「ハムマンが欲しいらしい。」

ナセルは背中推し係でカズカズに同行。
もっともタッチダウンレベルの押し方だけど。

フィギュアに疎い私はそのまま喫茶に。

「秋葉原忍者喫茶 不忍カフェ」さんに
お邪魔もとい・・・お帰りしました(笑)

ここでは”ご主人様”ではなく”殿”でした。
実に苦しゅうない感じであった。

写真撮ったり。買っちゃったりしたわ!
SNS全然OKとの事、ばーんと貼ります。

幼殿、この日は余に仕えてくれて誠に
ありがとう!忍者パフェあっぱれである!

夢芝居のようなあやつりつられる時間を
過ごし、二人の待つバーで合流。

私はこのキューバの”モヒート”が好き。
カクテル言葉は「心の乾きを癒して」

ライム、ミント、砂糖を適量ペストルで混ぜ、
仕上げのラムは三角コーナーにぶち込むのが
ホロフカ流。

店員さん「えっ?!」
ホロフカ「お酒ダメなので入れないでー。」

雨ふれど、物欲の渇きは癒えず。
秋葉原の夜が更けていきました。


― 続く ―  


Posted by ホロフカ at 23:50Comments(0)イベント・お店訪問

大阪ドリーミンナイト

2018年08月05日

萬田はん!あと300万、都合したってや!

ご覧の通り大阪に行って来ました。
写真は新世界。コテコテの看板は別世界。

和歌山出張を終え、北海道への帰路までの
わずか1泊2日の大阪滞在を記事にします。
ギュッとあちこち回りました。無茶したわ。

例によって長文。御覚悟を。

大阪は難波で安い宿、旅慣れたナセルさんに
予約取ってもらいました。

吉本の総本山、なんばグランド花月。
芸人さんの金看板が並んでます。


えっ?NMB48のグッズショップ&劇場!?

これが歩いて一分しない所にありました。
大阪三昧、文句なしの立地でした。


大阪散策装備、ロシアンブーニーにアメリカン
シャツに日本軍Tシャツ。何がしたいのかw

最初に目指すは「サムハラ神社」です。
詳しくはWikipediaで確認ください。


大戦中に「弾除け」の力があると信心された
霊験あらたかな神社。私もぜひその不思議な
力にあやかりたいと思いました。

が、初っぱなから迷う迷うw、道行く人に
尋ねまくってどうにか発見。

ビジネス街の一角にひっそり。しかしながら
すごい存在感でソコにありました(笑)




帽子をとってご参拝。お守りも購入しました。

今年は狙撃されない気がしてきた(笑)

平和な時代のお願いですが神様聞いて下さい。
「今回のミリブロネタに使わせて下さい。」

この日は雨、なので地下鉄で移動します。


続いては西のタワー「通天閣」です。

地下鉄駅を出てすぐに通天閣を目視確認!
神社に比べ、実にあっさり発見できました。

通天閣に向かう道すがら、レトロなゲーセン発見。

これが凄かったの、世代どんぴしゃ(笑)

新品みたいなダライアス!


稼働中!稼働中のベラボーマン!!


青春の大部分を占めるR-TYPE!(笑)


世界初の対戦格闘ゲーム、空手道!

学生時代ゲーセンに住んでた私にとって
エルドラドの様な場所。聖地ですわ。

通天閣到着!ズドーンと企業広告とか。
個人的にスカイツリーより好きなデザイン。


その下に広がるは新世界。THE大阪を
感じる思い切りのいい看板が並びます。








今回一番のお気に入りの「全部乗せ」写真。


時を忘れ、しこたま通天閣を撮影しまくり、
商店街で「ひやしあめ」を見つけて購入。

朝ドラ「わろてんか」だったかで一躍有名に
なった飲み物、ホロフカ初めて飲みます。

ふむ、なんだ?水あめの甘味だけじゃなく。
…わからん、よし、聞いてみるか。

「それな、生姜と水あめみたいなナンかが
 入ってんねん、後はよう知らん。」

おばちゃん説明雑だ(笑)

次は日本橋に向かう、ここには西の秋葉原
「オタロード」があると下調べ済みだが、
やはり詳しく場所は調べていない(笑)

道行くおばちゃんに日本橋はドッチか
尋ねながら進む。

「カメラや、観光?どっから来てん?」
「日本橋アッチや、兄さんデカいな、
 背なんぼくらいあんの?」

しまいには風景撮ろうとカメラ構えただけで
Vサインで入ってくる。でもシャッター切ろうと
すると逃げる・・・なんなん(笑)

大阪名物の「絡んでくるアイドル」を
ゲップが出るほど堪能しました。


日本橋「オタロード」到着!

何件も軒を連ねて秋葉原同様にサブカルな
世界が広がっていました。


ロードなのでバンバン車も通ります。
ホコ天と勘違いしたら物理的に痛い目に
合います。


数少ない知ってるアニメ、シュタインズ
ゲートの特別店舗が出てましたので
マッハでお邪魔します。


ヒロインの牧瀬紅莉栖。原画を拝む。


世は「シュタゲ・ゼロ」が放映中だとか。

ただ、お客の女性達が第8話が神回だとか
話しているのを聞いたのでタイムリープして
聞かない世界線に飛びたくなりました。

オタロードを堪能し、自分がどのあたりに
いるかを確認。

・・・方向を見失った。地図はクルクル回して
見るタイプなので、迷子は時間の問題(笑)

こういう時は面白いものが見える方向に
歩けば何とかなる。

と、思うよ(笑)


ほら!なぞの肉オブジェクト!これは
見覚えある。ホロフカには説明の出来ない
謎の能力、「どうにかなる」があるので、


そんなにしないで「なんば花月」に
さまよい到着。しかし何がどうなってココに?

目と鼻の先に自分の宿発見、一時帰還する。

着艦に近い心境でベッドに突っ伏すワテクシ。

大阪後編に続きます。  


お祭りミリタリー

2018年07月25日


和歌山紀行からスグ大阪編を書こうかと
思ってましたが、仕事やら遊びやら忙しくて、
全然手をつけられません(笑)

なので、完全にタイミング逃してお蔵入りした
6月のお祭りの話をサルベージ。


6月のある日、北海道神宮祭に行ってきました。
お化け屋敷は私が入った子供の頃より格段に
パワーアップしててちょっと出そうになりました。


この日は無茶苦茶よく晴れました。実はホロフカ
幼少期は札幌で育っています。祭りの活気は
今も昔も変わらない感じ。


今回のお目当ての一つ「チーズハットグ」です。
どさんこワイドだかで紹介されてその人気は

店の裏に伸びる行列として形になります(笑)

木陰なのにお天道様が行列に並ぶ私をジリジリ
狙撃してきます。


チーズを揚げたホットドッグというか、若者
好みの味です。かじってチーズ伸ばして写真を
撮るとインスタ栄えらしいです。しないけど。


それにしても数年ぶりに来たからか、今は
華やかになったもので、、、金平糖が宝石の様。


そういえば・・・。
子供の頃カタヌキ屋で、綺麗にカタを抜いた。

800円に換金出来るクジャクをヤーサンに
指で壊されたっけ。「壊れてるで、ボンズ。」

そう言った顔が少し申し訳なさそうだった。

・・・回想終り。



このド派手なチョコバナナに象徴される様に
カオスが少し鳴りを潜めた感じがした。


時代だねぇ。




年月を経て変わらないのが公園中央の広場。
お化け屋敷と見世物小屋が鉄板の店構え。

タイヤ回ってます。
オートバイサーカスも小さな子供のヒーロー


で、やっとでミリタリー、ここまでお付き合い
いただいてホントにありがとうございます(笑)


祭りの中でたった一軒、「エアガン射撃場」を
発見しました。
大人一回500円!ハズレなし!

与えられた獲物はマルイの「KP85」


・・・いや、なんでもない(笑)

要は的に5発、エアコキハンドガンで撃ちます。
真ん中10点で5発の合計点で景品が決定。


バス!初弾でいきなり中央を撃ち抜きました!
「神だ!」見ていた中学生が言いました。


ワテクシ、他のお客さんとは構えから体裁き
まで色々違います。ええ、サバゲーマーですし!

でも所詮サバゲーマー、よかったのは初弾だけ、
45点の金の狙撃銃はもらえませんでした。

・・・自前のSAAなら!あるいは!もしかして!
負け惜しみにしか聞こえませんね(笑)


…まあ、気を取り直してお祭り再開。去年の
はやり商品「電球ジュース」も売ってましたが、
今年の流行はこの「点滴ジュース」でした。

道行く女子高生が色とりどりの点滴を吸いながら
歩く姿は新しいカオスの始まりを感じました。

この流れだと来年は「尿瓶」が当たると確信!
当たったらみんなでブログ拡散して下さい(笑)

午後からは下校中の学生やら、ベビーカー艦隊、
歩く愚連隊まで登場してごらんの地獄に(笑)


それでも来年も来たいな。おまつり。  


Posted by ホロフカ at 02:17Comments(2)イベント・お店訪問

鹿追駐屯地訓練展示です!

2018年06月03日

 ぱんぱかぱーん!(ダミ声)
今回、写真も文章も特盛りでお送りします。

寛大なサービスに感謝!やってみたかった!

「陸上自衛隊鹿追駐屯地創立61周年記念行事」
に、行って来ました。の続き、いざ訓練展示へ




ガルパン様の写真をありがたく頂戴した装備品
展示会場を後に訓練展示会場へ向かう。


道すがら、カバーを被った90式に出会う。
ひたすらカッコイイ、突撃砲に見えなくもない。


若干のドイツ脳が作用して「90式突撃砲」を
想像して夢が膨らむホロフカ(笑)


式典。やはり自衛隊さんバシッと並んでます。


サバゲー脳で「自衛隊装備ガチ勢」
・・・ちがう、本物です(失礼)

直立不動でくねくねする人は1人として
いません。当たり前だけど当たり前が凄い!

最高司令官登場!ごめん、階級とか役職
聞いてませんでした。SWのスノークさん級?


”ばばばばばば”遠くて何か音がする。
ホロ「○クレンの牛乳トラックじゃないか?」
ナセ「ヘリ!イロコイだイロコイ、」

式典中断し再び装備品展示会場へ取って返す。

”ばばばばばば”音の正体はナセル正解。
陸上自衛隊UH-1J!でも俺、特にナセルは
”イロコイ”と呼称するベトナム脳(笑)


風切音が素敵過ぎて無心にシャッターを切る。


隊員の後姿も漢らしいったらありゃしない。
バンドオブブラザーズみたい。


飛び去るイロコイ様。我々もふたたたたび
訓練展示会場に戻る。イベントは足が命!


やべぇ!何か始まっちゃってるじゃん(笑)

ダッシュで会場到着!間に合った様です。

90式が正面の来賓から見えない舞台袖の
林でブンブン待機中。なんか可愛い(笑)


ホロフカ一押しの戦車回収車も待機。
田宮模型さんとかこのまんま1/35モデル化
してくれないかな。


どこからかチョッパーサウンド、空を見て
いち早く肉眼で捕らえるナセル、ここまで
来るとベトナム脳で片付けられない何か。

おっかさん!一文字間違えた。落下傘!


3人の隊員が次々降下してきます。


マジデ・マジカ!


次に会場に響き渡るエンジン爆音。ついに
花形車両90式戦車の行進です!


パンツァーカイル!しびれる!

むせる!


土煙でもむせる!90式こんなにあるなら
北海道501重戦車大隊作ればいいのに(涎)


凄くサービス精神旺盛でした。こうなると
見学の子供さんおおはしゃぎでした。


赤い旗を立てた敵戦車登場!個人的に
敵戦車に「目を慣らす」とか適当な理由で
T-72とか買えばいいのにとか思う。

ここからは模擬戦闘です!ド迫力砲撃音!
その辺の赤ちゃんはひとたまりもありません!

ぶーん!熊蜂みたいに小さいヘリが偵察。


たくましいジープも敵戦車発見!車載機関銃を
打ち込みますが歯が立ちません!やむなし!


イロコイ登場!ナセルのシャッター速度が
トップギアに入ります!

縄!


隊員降下!これカッコイイー!こんな近くで
見られるとは幸運としか言えない!


やっぱり笑顔のクルー。


そうこうしてるうちに味方戦車大破!

”待”ってたぜぇ!!この”瞬間”をよぉ!!


ギャパッ!履帯が土を掻きます。


JAFどころじゃないスピードで駐車違反、
じゃなかった、故障車両をレッカー完了。


この日のホロフカのカメラ。戦車回収車の
撮影枚数が桁違いで笑いました。


よくも味方をやったなー!(cv:古谷徹)





わらわらと90式登場、バンバン打ちます!
これには敵戦車も赤ちゃんもノックダウン。


ヘリも登場し、制圧完了!圧巻の訓練展示と
なりました。正直期待以上の展開(笑)

以上!鹿追駐屯地から訓練展示でした!
帰りは駐車場が混み合いますので徐行で。


・・・とはならないよね(笑)ミリオタだから
まだ戦車撤収シーンを押さえねば!


ゴリゴリバックしてくる90式!何気に
後姿もイカツイよね。


バックしてくる90式を待つ90式。
もう贅沢すぎるわー。何かバチが当たるん?

さらには私の真横の道路通過!地面がゴトゴト揺れて
私の心臓は乙女のトキメキでバクバク(笑)




あ、

コレがホントの「ガールズとパンツァー」
いやおうなく絵になります。

駐屯地は私用もあって午前中で撤収。
来年も来よう。いや、割と本気で予定組もう。


お昼ごはんは鹿追の「クックガルデン」さんで
山菜うどん、女将さんがサービスで付けてくれた
ウドの漬物。絶品でした。  


Posted by ホロフカ at 15:05Comments(6)イベント・お店訪問

鹿追駐屯地61周年です!

2018年05月30日


いきなりガルパンですっ。


「陸上自衛隊鹿追駐屯地創立61周年記念行事」
に、行って来ました。


天気が良かった事、このテのイベントは駐車場で
難儀するのが相場なのでバイクで行きました。

赤のネイキッド、アイボリーのビンテージメット。
昭和むき出しのライディングスタイル。

ナセルが私の姿を見るだけで笑うのは何だろう。



で、装備品展示会場に行きましたがコッチも強い
昭和感(笑)まずは固定展示車両。

60式自走106ミリ無反動砲



戦後初の国産戦闘装甲車両、本体の外観は勿論、
特に足回りなんかは抜けない旧軍の雰囲気(笑)
発射煙が激しいので撃ってすぐ逃げないとマズイ

61式戦車



90㎜砲でデビューしたら世界は105㎜でした。
戦争を一度も経験しないで退役した平和の戦車。
後部の箱は中の人とお話する用の”お電話”

74式戦車



105㎜砲でデビューしたら世界は120㎜でした。
やはり戦争を経験しないで退役した平和の戦車。
曲面の砲塔は個人的に美しい戦車だと思います。


何でどうやってブチ抜いたのか、特に説明ありま
せんでしたが、ボコボコの鉄板。威圧感あふれる
オブジェクトです。

この日は無心で撮り続けてました。

続いて装備品展示会場へ向かいました。

96式装輪装甲車。


たくましいくるま。


で、やっぱりみんな大好き90式戦車。

あ!戦車の上に乗っちゃっていいんですか!
戦車旅団のサービスはんぱないです。






90式上から撮るか横から撮るか。


触っていいならこんな事も!


隣は90式戦車回収車、回収という裏方担当
なのにこのイカツイ顔。鎖がパワーを演出。
左右非対称なのも個人的に加点ポイント。



転輪のサイズはホロフカと比べてこれくらい。

さて、喉も渇いたので売店会場へジュースを
買いに・・・。え?!

・・・おわかりいただけただろうか?

偶然「ガールズアンドパンツァー」のコスを
した皆さんに遭遇しました!ツイてる俺!

先程の90式戦車に勢ぞろい、プチ撮影会が
フツウに始まりました。

「目線下さーい!」元気に声を出しましょう。

目線いただきました。コミケでのスキルを
鹿追で使うとは思ってませんでした(笑)

陸上自衛隊の広報さんも付いて来てました。

自衛官の皆さんも喜んで撮影されてました。
とにかく大人気のガルパンの皆さん。

撮影も一段落し、空挺装備の展示コーナー。
お客さんも装備体験が出来るとの事ですが、

カッコ良く本職さんが装備していたので
1枚頂きました。



落下傘と予備傘あわせて50?60Kg
あるとか。単純に「ゆめぴりか」が
体に3袋くっついてる計算。無理無理!

「わー、すごーい。」冷泉さんご来場。
テキパキ装備を付けちゃう担当官さん。

いや、いいのか?(笑)


なんだろう、大洗の制服と落下傘装備の
アンバランスさに萌え死にそうになる。

「すいません、ご一緒に1枚いいですか!」

ホロフカは興奮するとツーショットを
お願いするクセがある様だ(笑)

・・・あ。木陰に人影を見つける。

アンコウチームを見つけて飛んでった私、
ナセルをすっかり置き去りにしてました。

「いや、お前の勝手には慣れてるけどな。」


次回、訓練展示編に続く。
  


Posted by ホロフカ at 23:59Comments(2)イベント・お店訪問

シューティングレンジに行きました!

2018年04月21日


とても良いシューティングレンジでした。



岩見沢市中幌向、国道12号線沿い
「RCショップ・サーキットDo」さんに
行ってきました!大きな建物でスグに
わかりました。


岩見沢、初めての土地じゃないんです。
じつは数年前に住んでたりします(笑)


早速レンジに入ります。

入り口側のレーン、写真が小さいですが
的がぶら下がってます。行った後ですが
電子ターゲットがついたみたい!

その奥。こっちは色々な的がありました。
どーんとマネキンさんが居て焦りました。

フライパンに当てれば「カーン」と鳴るし
木の板なら「コーン」鈴なら「チリーン」
紙の的、ブリキ缶、だるま落としまで!
射撃欲がフツフツビンビン来ます。(笑)


レーンには初速計が置いてありました。
ボタン一つですぐ測れるすぐれモノ。


ストップウオッチ、保護メガネ、電動
多弾マガジン巻上げマシーンまで常備。

こっ、これは!マガジン暖めマシーン!

電気毛布的なモノが中に入っているのだ!
これで冷たいマガジンがすぐ暖まるのだ!
個人で持ってる人は見た事あるが、店で
常備しててくれるとは!至れり尽くせり!


もう撃つしかないです(笑)
まずはギターケースからCM16を出す。


スチャッ!実は買ってから初めての射撃。
台湾メーカーの銃だけど素直な弾道。


ナセルさんも一緒に射撃に来ました。
色々いじったカスタムなトンプソン、
・・・すごくクセが強い外観w


CM16の調整、ナセル任せ(笑)
椅子もあるので少しなら対応できます。

調整任せてる間、「ヒマなので」w
ハンドガンを撃ちます。

まあ、ちょっとメンテがイマイチなのも
発見出来ました。


ところでこの机、柔らかスポンジ的なものが
貼ってあります。BB弾が跳ねたり転がったり
しないので助かります。

ところでRCショップ・サーキットDoさんの
シューティングレンジの裏はラジコンコースが
ドーンとありました!

写真が撮れれば良かったのですが、皆さん
真剣にRCを走らせていたので許可もらう
タイミングありませんでした(汗)


「道内最大級室内ラジコンサーキット」
とあります、もの凄い数のトロフィーが!!
様々な大会で「優勝」の文字もありました。

シューティングレーンと巨大サーキットを
丸ごと暖める薪ストーブ、

放熱とその外観は癒しの効果まで
ありそうです。

シューティングレーンに戻り、しばし時を
忘れて射撃を楽しみました。

カーン!キンキンキン!こつ!カーン!
チリーン!ビシビシ!カーン!

色んなヒットサウンドで楽しいったら
ありゃしない(笑)

徹底的に遊び倒し、大満足でした。
料金は30分でわずかに216円!

間違いなくまた来ます(笑)
今度はラジコンも持って来よう。

さて、ここからは番外編
そのまま帰るのもナンですので
近郊の名物をホロフカチョイスで
ご紹介します。

岩見沢名物「天狗まんじゅう」

辛い肉まん”という肉まんが
一番のおススメ。生姜と胡椒の
強烈で上品な辛さがジワります。

三笠市「まんぷく」さん

チャキチャキの気風のいいお母さんが
厨房を仕切ってます。心地よいです。

ホロフカがいつも注文するのはメニューに
載って無いウラメニュー「ナンコ煮定食」です。

ナンコとは”馬のホルモン”で牛豚と全く
違うクセのある味が特徴。好みが別れますが
私は大好き、定期的に食べに行ってます。

・・・・・・・・・・・・

さて、今回からGWまで案内を打ちます。
「軟式サバゲー部!」にでどれだけお力に
なれるか判りませんが、エクセルホビー
店長さんからのご依頼を受けて
ココでイベントのご案内!



きたる5月5日(土)
ARIAKEBASEさんで「春のエアコキ感謝祭」が
開催されます!文字通りのエアコキ限定戦!

詳しくはエクセルホビーのポスターを
チェックしよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by ホロフカ at 21:51Comments(0)イベント・お店訪問

続・三匹で斬る

2018年01月26日


  2017年12月31日(土) ビッグサイト
東京最終日はコミケで締めと相成ります。

過去最長文、写真最大枚数でお届けします(笑)

秋葉原翌日、私ホロフカと相方ナセルの朝は
一杯の「ゆで太郎」で始まる。

が、いつもの店はお休み。道すがら、朝食が
とれる店を見つける。んで、結局こうなる。



ありがとう↑ゆで太郎。ついに三日連続完食。

本日のビックサイト攻略作戦は舟艇を使った
上陸を試みる。水上バスとも言う。

水上バスの船尾にナセルと2人陣取る。
目的地まではのんびりと、白く水面に残る
船の軌跡をぼんやりながめて過ごす。

でも心中はこんな感じ(笑)


ビックサイト到着、カメラも元気に満充電!

昨日の秋葉散策のダメージはゼロ。足の裏に
サロンパスを貼って寝たのが功を奏する。



建屋の入り口でカズカズがお出迎え。
コミケの正装フルグラTシャツで完全装備。


会場内、早くも酸素が薄い(笑)救急車も
常時待機中のガチなイベントだぜ!

二言三言ことばを交わして即散る我々。

各々目標が違うので集団行動は愚である。
ぢゃあ何のために集まったのかと(笑)

簡単に言えばカズカズは壁サークルの
薄い本を狙う。ナセルはミリタリーパッチ。
私はコスプレ様の写真が目的。見事な分別。


ミリタリーサークルまではナセル先行で
道案内してもらいパッチを購入。

手作りなので再販は無さそうなレア品です。


小林源文さんのサークル、戦争でした(笑)
人波に押されてこの1枚が精一杯です。

ここでナセルと別れ、コスプレ会場に移動。



人気サークルの列が行く手を阻んで迂回を
余儀なくされます(笑)すげぇな。


自動販売機で萌えなお茶を購入。水分補給を
忘れてました。首のシュマグはココで抜き取る。

放置の録音メガホン、走るなと注意を促し
続けます。なかなかに効果的。

ようやくコスプレ開場へ、第一コス様発見。





とても愛想が良かった彼女、私の緊張も
徐々にほぐれました。デレマスの渋谷凛さん。




お次、聞けば米国ハーフの彼女。和服がよく
お似合いです。少し小柄なのも加点対象。

先に言っておかなきゃ。実はホロフカは
アニメもゲームもほとんど見てないんです。



ソシャゲとかも全然なのでキャラクター名は
ほぼ特定出来ません(笑)ご了承ください。

「自分も東独装備します!」喜ぶみなさん。


「だから東独の女子と2ショットください」

あつかましくてスマナイ(笑)ちなみに
ココが今回のミリタリーブログ成分です。


会場には非常に若い女子も参加してました。
近くに保護者の方がいたので色々安心です。

今回すぐにわかったクッキンアイドル様。

いや良く似てらっしゃる!彼女の準備を
待って是非に撮らせていただきました。

当然すぐに長蛇の列が出来ましたよ(笑)

レイヤーさんはルール遵守の姿勢が見られ
ましたが、今回カメラマンが気になりました。

写真はお願いして「取らせてもらう」もの、
ポーズに文句言ったり強要したりが見えました
レイヤーさんの苦い笑顔を撮りたいのかな?


一度3人で集合する。激しくカズカズの
リュックが薄い本で膨らんでいる!薄い本で
膨らむって、何を?どんだけ?(笑)

同人の東館を後にし、企業ブースの西館へ。


数少ない知ってるアニメ、シュタインズゲート
のコーナー、限定メッセージカードを買う。



手形部分を押すと「鈴羽」こと赤ちゃんの
元気な泣き声が大音量で聞けます(笑)
夜中死ぬほど驚きました(笑)ゆかりんw

ここでもコスプレ様を撮るホロフカ。
外国のお客様に囲まれ大人気だった対魔忍。

毎度毎度捕まってエロい目に会う忍者(笑)

下手するとツーマンセル作戦でもセットで
捕まっちゃう無能集団。企業体なら株主が
1年以内の組織改変を迫って来ます(笑)

良く行く「カミカゼスタイル」さんも出店。
秋葉原のブッ飛んだTシャツ屋さんです。
2F でコアなミリグッズ扱い始めたみたい。


胸にフレンズと書かれた黄色のTシャツと、
人任せ「他力本願寺」シャツ。私の信条。

「君は私に何をしてくれるフレンズなの?」

ココからはズワーっと写真。キャラクターは
判らない!すまない!勉強はしないw!


















西館はただ歩いているだけで色々いただけます。
企業商品たる「アニメ」の広告ですからその辺
惜しみない感じです。くれるくれる。


広告はコレでほんの一部(笑)


紙袋は今年のフリマの商品入れにします。


実用的なクリアファイル。でも実用は出来ない。
ゆるきゃん?クロックス富士登山の事か?


「そろそろ時間だ。」集合する3人、
閉会まではいられない北海道民。カズカズが
戦利品を見せてくれる。ちょっと興奮してる
ので敵国の国旗並みの土産なのだろう(笑)




会場を出る。
みな思い思い胸に秘めて帰路に着くのだろう。

空港にて最後の1枚。最後とは縁起でもない。
だが本当はこの時間は死ぬほどイヤなのだ。

楽しかった分と同じサイズの寂しさを感じる。
ああすれば、こうすればって後悔も(笑)

だからまた、何度も飽きずに秋葉原に来る。
実に不幸で、実に幸せな秋葉原スパイラル。
次はいつ来ようか?

「2017年コミケ・秋葉原旅行編」
コレにて完!

よろしければ↓










  


Posted by ホロフカ at 01:09Comments(2)イベント・お店訪問