雪炎のトッカータ

2019年01月13日

2019年01月06日(日) マタギ

連載始まって以来の激渋表紙でスタート!
お写真は「みるみるmilk」さんより。

一年の計はタクティカルトレーニングにあり。
昔の人が言ったとか言わないとか。。。

今年一発目のサバイバルゲームは幕別町の
マタギのアジトさん貸し切りゲームで遊んで
来ました。


今回はいわゆる普通のゲーム会ではなく、
いわば練習。サバゲ技術の向上、初心者講習を
主催の「わがし」さんが行ってくれました。

皆さん真剣に聞き入っております。パッと見て
タクティカルな銃が並んでおります。


僕はいつものプレーンAKですが(笑)

私、戦歴は長いものの、ちゃんとした練習や
トレーニングは数える程しか受けてません。
少年兵スタートで我流で培った戦法しか知らない。
コレはレベルアップのチャンス!

ホントこの世界、基本・基礎は大事なんだよね。
その割あまり大々的にやらないから貴重です。

午前中は基本的銃の扱い&射撃テクニックの講習、
移動しながらの的当て練習を行いました。

いや、制限時間設けて4~5m先のスシローの皿
サイズの的に当てるのがこんなに難しいとは…。

午前中はこうして過ぎ、ランチタイム。

過去何度もご紹介していますが、名物冬焼肉です
ベーコンが豪快にブ厚い、正月らしく餅まで!

基本、誰かが肉を持ち寄り、誰でも食べれるのが
マタギのスタイル。分け隔てなく素晴らしい。

僕は肉を食べ過ぎると腹を壊す様になったので
ダッシュボードで温めた缶詰がメインディッシュ。


この日、圧倒的存在感のドラム缶ストーブが
お披露目されていました。

特に寒かったこの日、少し温まるつもりで
寄ったら暖かい・・・。やばい!すっかり
“ドラム缶無しでは生きられない体”に
されてしまいました(笑)

セーフティーゾーンではガン用品の福袋(箱)の
ご開帳が行われておりました。

みんなこういうイベント大好きな。

パーツやらオプションモリモリ入っていました。

先にすごく特徴のあるバナナ型のマガジンが
出てきたので判っていましたが(笑)予想の
斜め上行くステキAK。


もう一丁入っていました!!
UFCさん新年から景気のいい企画です!


んで、箱は景気よくに燃料に(笑)
なんというエコ展開。

途中、オジキことGSXさんとオーナーさん登場。

わかった!これ新年会のノリだ!(笑)
差し入れで甘酒をごちそうになりました。

景気がいいのは「伝説のH」さんも、何かの
カタキの様にLMGを撃ち続けていました。



「プランターマガジン」を見せてもらいました。
ただの鉢植えをマガジンに魔改造したとの事、
一体何発入るのやら…、実戦投入が恐ろしい。

レンジではおぐらさんのカスタム銃を見せて
もらいました。これは…銃なの?!

無駄を徹底的に省いた外観、シューティングに
特化した、「レーシングカー」の様な、和風に
言えば「ワビサビの極致」というか。
この銃、とにかくTVゲームみたいに「当たる」


わがしさんの銃、こちらも射撃にステータスを
全振りした撃ちやすい銃でした。すげー!

物知りのオジキが教えてくれました。

こういう銃、装備のスタイルは「UAB」という
サバゲの新しいジャンルだそうな。ふむ勉強!
深く知りたい方はココじゃなくWikipediaへ(笑)


ざっきーさん。こちらはメイドスタイルです。
銃も個性満点、ラッパハイダーがいい音くれてます。


せっかくの婦長なので全身いただきました。(笑)


冬用の「東ドイツ装備」にお着換え。私はこの
サバゲスタイルで勝負です。「あずまどいつ師匠」


午後から腕と度胸のタイマン勝負の1vs1戦、
連携必須の3vs3戦を行うとの事、
これがすごい新鮮!

1vs1の勝負は伝説のHさんと当たりました。
中年同士の好カードでした。

で、二人してストラクチャーの周りをケツを
狙ってぐるぐる回るという大醜態な戦いっぷり。

観覧席からの大爆笑が聞こえます。もう少しで
バターになってしまう所で伝説さんが急反転。
プガチョフな一撃を食らいました(笑)

エースコンバットかよ(笑)

こうしてあっという間、貸し切り戦を楽しませて
いただきました。

わがしさん、おぐらさん、貸し切りに携わった
皆さんがきちんと締めの挨拶。ご苦労様でした!

基礎訓練、新しいサバゲースタイルに触れて
新鮮な一日でした!

最後に。

「わがし」さんと「おぐら」さんに会う前日に
タイ焼きを買ったのは何か運命を感じたので貼る。  


Posted by ホロフカ at 09:44Comments(0)参戦記録

俺の味方がこんなに奥で死ぬわけがない。

2018年10月26日


2018年10月Щ日(日)マタギのアジト


ほとんど装備を合わせる事はない二人。
季節は正真正銘すっかり秋。


この日、ホントは仕事が入っていた
のですが、業者さんの都合で仕事が急に
中止になり、慌てて最も近いフィールド
に参加と相成りました。

慌てたわりに装備はバッチリ決まる(笑)

私はそろえたばかりで着たくて仕方がない
「イラク特殊部隊」通称ISIS絶対殺すマン。


相方のナセルはアフガン展開の特殊部隊か
米軍装備を剥ぎ取った現地ゲリラか・・・。

実にカミースとパコールが似合う、いや
違和感無いレベルで完成してる(笑)

いつものマタギのアジトさんですが、
主催は「みんさば」さんの貸切ゲームでした。

貸切とは言え、参加は我々の様に飛び込みOK。
主催の進行に従えば誰でも参加できちゃいます。


ハローマンさんの盾の裏。・・・と私の指(笑)
近接戦闘もぬかりなさそうです。

今回は毎ゲームごとにクジ引きでチームを分け
直して遊びました。


正直・・・。

ってのがありましたが、やってみるとこれが
以外に面白い。

相方も敵になり味方になり・・・どんなチームが
毎回エディットされるのか?進めるうちに
いつしか楽しみになってました。アリです。

フィールドはすっかり秋景色、いつもの砂漠
迷彩なら茶色で有効だったのかも。


秋の味覚、美味しそうなキノコが生えてました。

食べてみる勇気はありませんが・・・旨そうだ(笑)

バカスカ撃っていた自作のLMGバルーメが
いきなり壊れて止まりました。

修理は全く出来ないワテクシ、帰りにナセルの
家の前に置いておこう。

ナセル「知らん知らんw」

お昼。
あるグループさんにお邪魔するとジンギスカン
パーティしてました。で、気になった。

ま新しいコンロとプレート・・・。聞けばやはり
あの停電で購入したとの事。わかります。

僕らは相変わらずの缶詰レーション生活。
腹を壊して月曜日休めない社会人の味方。

あめせん、進化して割り分けしやすくなってる。
子供の頃にあれば弟と喧嘩しなくて済んだのに。

午後からはスパイ戦をしました。

簡単にルールを説明しますと、敵の中に
一人だけ味方が、味方の中に一人だけ
敵がいる、そんな分け方をします。
詳しくはウィキペディアかなんかで(笑)

無論、自軍の誰が敵のスパイであるかは
知らされません。一定時間(3分)は
味方として活動しますが、それ以降は
敵として活動を開始します。

つまりは味方の誰かが味方を撃ち
始めます(笑)

精神衛生上よろしくないルールです(笑)
以下ラノベ調にスパイ戦レポ。↓

3分経過、スパイが活動開始する時間。
隣の味方すら信用出来なくなる時間。


さしあたり、一生懸命敵を撃ち続けてる
3人組みと丘で合流。α君は私に油断なく
警戒しているのが見て取れた(笑)

「ヒットー」不意に自分の後ろの味方が
手を挙げてフィールドから出ていきます。

・・・おかしいじゃないか。

フロントラインから随分後ろで、それも
狙撃も効かない地点で撃たれた事になる・・・。

”スパイは後ろから来る”状況から
結論を出すのに時間は要らなかった。

程なく、後ろから藪をかきわけ、
ストラクチャーから顔を出したのは。

ハローマン君。

そんな?彼が?どうにも信じられない。
目が合うと彼は問いかけて来た。

「上に何人いますか?」・・・なぜだ?
敵ではなく味方の人数を知ろうとする?
この質問で疑念が確信に変わる。


「・・・答えたくねぇなぁ。」素早く銃口を
向ける。茶番が過ぎるがオレかっこいいと
思っちゃってる自分がいた(笑)

その後、ハローマン君はそりゃ必死の
自己弁護(笑)。単純な私はその言葉を
鵜呑みにし、丘に招きいれたんだ・・・。


そんな私が最後に見たのは
瞬く間のP90の早撃ち、丘の部隊全滅(笑)


どうです?スパイ戦の楽しさ伝わりましたかね?
楽しそう!やってみたい!って方、
そう!みんさばに参加してみてはいかがでしょう!


尚、スパイ戦2戦目は誤射が誤射を招く展開で
”疑心暗鬼戦”になりました(笑)


それはそれで楽しいけどね(笑)  


Posted by ホロフカ at 01:16Comments(2)参戦記録

二度とは来ない夏の日

2018年10月20日


2018年8月Й日(日) 砦

やれ撃つな、トンボ手を擦る足を擦る。

SVDで羽を休めるアカトンボ。
もはやすっかり秋ですなぁ。

と、言いたい所ですがコレはド夏の話。
仕事がピークを迎えるさなか、隙を突き
砦さんに遊びに行って来た時のお話。

最近めっきりネタが古くなってからの
アップが続いています。仕事が忙しくて
ミリブロネタが拾えなくて、更新が遅く
なってるとかそんなんじゃないんだ(笑)


さて、この日はこんなスタイルで参加。
いつものイラク軍装備。


大阪のマッシュで買ったシュマグを
初使用したのですが、


広げて初めて鹿がプリントされてる事に
気がつきました。鹿ラブリー。

今年はホント遊びに仕事に忙しくサバゲー
あんまり出来てません。今回逃すと
イラク軍着ないで夏が終わる所です。

ナセル先生はロシア軍装備で参加。
「おおぅ・・・。」

でも様子がおかしい。どうやら熱を
逃がさないあたたか素材の生地らしい(笑)

さすが恐ロシア。

前の週に「らんまるぽむぽむタイプα」
さんが来ていたとの事だった。。。
一週間前に仕事入れた俺のバカっ!

※写真は昨年のモノ使い回し。

とはいえ、本日は晴天で絶好の鯖日和。
セミの声も聞こえます。


この日は総勢114名の参加者が来たとの事。
毎度ながらダイナミックな人数です。

あれ?今回は何処だ?似た人多い(笑)


砦さんのゲームはこんな感じ。砦さんは
1ゲームの時間が長いのでじっくり遊べます。
待ち伏せ好きの私には丁度好かったりします。


さてゲームです。この時期の醍醐味は
藪の中を進むコース。ジャングル感半端ない!





カナブン捕まえましたー。自然が過ぎる(笑)

1ゲーム終えて・・・。

これは秋葉原で買った指ぬき手袋とひざ当て。
ひざ当てはジャストフィットでしたが。。


指ぬき手袋、一ゲームでボロハゲ。。
なかなかイイ値段したのにやはり中〇製。


あとは大人数戦なので後ろにもマーカーを
貼りました。誤射は誰もが不幸。

今回も個性が強いゲーマーさんのスナップを
いただきました。

夏だ!サマーだ!ジャングルだ!という事で
日本軍装備の方。隠れる気のない最近色々
話題の旗印に男気を感じます。


そして確実に人口が増えている「ロシア軍」の
皆さん。明るく気さくで祖国思いの方でした。

行軍の写真。

ウラー!と突撃をかけて蜂の巣全滅したロシア軍、
セーフティーに誇り高く旗を掲げての行進。
倒れてなお誇り高く・・・やだ、カッコいい(笑)

この日、気温がぐんぐん上がって昼休み。
お弁当は食品衛生上色々危険なので、
砦さんの「ふつうのカレー」をいただきます。

ホントにふつうです(笑)ふつうにおいしいです。

太陽は容赦がありません。休み時間なのに日光を
ブチ当てて体力を削るので木陰に避難です。




ダメ押しかき氷、ブルーハワイしか食べません。
カキーンと頭痛がする勢いで掻き込みます。


こうして・・・驚くほどあっという間に
二度とは来ない平成の夏が終わりました。

砦さんはその後の地震から見事に復旧され、
通常営業されてるとの事。

本当に良かった。心底そう思います。
復旧に尽力された方々には感謝しかありません。

ファンの一人として、ささやかながら、
復興作業とは違った形ではありますが、
その感謝としてまた遊びに行きます!  


Posted by ホロフカ at 00:25Comments(0)参戦記録

類は友を呼んだりする。

2018年08月15日


2018年07月22日(日) マタギのアジト

なかよしー。

長期出張から開放され、地元のフィールドで
ゲームをした時のお話。ずいぶん間の空いたUP。


フィールドはすっかり緑が生い茂ってます。
この日は定例会ではなく、貸切りサバゲ
”みんサバ”の日でした。

この日はまた懲りずに「イラク特殊部隊」と
いう超ニッチな黒装備で参戦です。

迷彩効果は全く無いのですが着たかったので
着てしまった(笑)

この日は偶然「中尉」も来ていました。いつだ?
昨年のとまコス以来会ってなかったっけ?

準備しながらしばらくぶりの間、お互いの
近況報告、してると中尉が唐突に
「ちょっと前にオーストラリア行ってた!」

え?

オーストラリア?!何県の隣だソコは!

聞けば「特殊部隊の装備展示」をやってた
ので、気になったから南半球に飛んだとの事。
ごめん文章にしても落ち着いて書けない(笑)

スマホで色々見せてもらいました。
中尉のいつものステキ解説付きでみっちりw

自分、スマホを覗き込む姿が”百太郎”だ。

PJガチ装備の方がマタギにご来場されて
ました。お名前伺えませんでしたが、

装備の小道具がいちいち凄過ぎで、コレに
完全に中尉が喰い付いてました。細かくは
知識不足でワカラナイのですが、基本本物。

写真撮っておけば「本物」でぶったまげる
読者もいたでしょうが、、忘れました。

この日は気温が高く、絶好のガス日和。

前日のツイッターでサバゲ準備しながら
「ガス、何持って行こうか迷っちゃう」
みたいな乙女ツイートしたりした結果。

リボルバー2丁、SMG3丁、SVD、
ショットガン、M4、AK47という
うっかり完全武装になってしまってました。


前日のホロフカはこういう戦い方でも
する気だったのでしょう(笑)

さて、いよいよ準備万端、ゲーム開始直前、
中尉が寄って来ます。軍曹な我々傾注します。

「んじゃ、隊長帰るわー。」笑顔で、事も無げに。


いつもどおりガチ装備に身を固め、ゲーム
開始直前、完全に何言ってるのか判りませんw
「これからZUNBAなのさー。その前に
 ちょっと寄ったんだわ!」
…装備付けたいが為にマタギに寄ったとの事。

流石としか言いようが無いです(笑)

で、ゲーム開始。


この日はあまり接敵がありませんでした。
狙撃で潜んだポイントはヤマが外れ、セルフ
放置プレイ状態でした。


緑、本当に生い茂ってました。写真はフキの下に
寝そべった景色。もう妖精コロポックル気分。

シャッター切ってるとトンデモ無いモノに遭遇。
蜂の巣、蜂の出入りは無かったので廃巣かと、

こういうの絶対撃っちゃダメですよ。そのうち
地獄の失敗談お話しましょうか?


黒装備って最近始めましたけど、外ゲーでは
蜂が寄って来ません?虫除けスプレーで防御
前提ですけど、黒だからか、今の季節だからか
知りませんが。
この日は何度も蜂にフリーズ取られました。

数ゲーム後、ナセルがもう何する人か判らない
感じに着崩していました。怖いわ(笑)

「暑さ対策+命を守る」を両立させた好例。

暑さ対策で上を行っていたのがシンカイさん

冷却水がモーターでベストの中を循環する
スグレものです!触るとひんやりしてるし!

シンカイさん、今日もトロペンターンで
完全武装の割りに全然涼しい顔してるなと、
きっと心頭滅却してるんだと思ってたら、

こんな仕掛けがあったとは(笑)ステキベスト
購入は秋葉原のサンコーさんとの事。

容赦なく暑い日差しと、むせる湿度でこの日も
心地よい地獄を堪能出来ました。(←日本語)

で、この日はまたしても午前中で撤収。
午後から上司と出張があるの為、ココで
止めないとグダグダになりそうです。

ナセル「中尉も中尉だが、お前もお前な。」

  


Posted by ホロフカ at 00:31Comments(4)参戦記録

RAIN in BLACK

2018年05月19日

2018年05月13日(日) マタギのアジト

この日は朝からポツポツ雨が降っていたのを良く
覚えてます。

雨が降ったらゲームは中止になります。実際
中止の判断をしたフィールドもあった日。

雨ってのはなんともテンションが下がるもの、
銃や装備が濡れたり、BDUに泥が付いたり
サバゲでいい事はほとんど…。

「YeeaaaAAあ!雨だぜ!!」


ただ、ナム戦勢”だけ”は元気でした(笑)
彼らは雨を意識的に浴びてる様に見えました。


ギリーさんが戦車を走らせたら。


何の躊躇も無くジトジト地面でローアングルを
キメてしまうのが劇団長。


雨だからナムなのか、ナムだから雨なのか。
ナム戦装備が多い日でした。




ブラックオプス的な。


装備を置いているだけなのに、ソコだけ時間が
変わります。

更に白黒で撮って時代感を演出してみました。

で、うっかりカメラを白黒設定にしたまま
双子のシェリフさんを撮ってしまうミス。


ドーナッツ!(cv:故リー・アーメイ)

いや、撮影事故が転じて「ブルースブラザーズ」
みたいなオシャレなフォトになったか?

で、今回は私ホロフカも新装備になりました!

ででん!


「イラク特殊部隊装備」風にしてみました!
足掛け1年!やっとお披露目!

かつて無い程にタクティカルな装備です。
黒のBDUも何気に初チャレンジです。

目指せ黒のカリスマ!

装備がお馴染みのチョコチップor東独装備では
無い上に、マスクとメットの装備が面倒くさ
すぎるのでセーフティーでも外さないでいると。

なじみの皆さんからも「誰?」の目線を
いただきました。声で「え?ホロフカさん?!」
と認識されました。

ちなみにナセルさんはアフガニスタン警察。
パコールが似合いすぎる問題(笑)

顔出しNGもったいない、族長?王子感が
ハンパない、精神的指導者になりつつある。

こちらはシンカイさん。大気圏突入仕様w


雨でもトロペンターンの重装備にぬかりなし。


撮られなれてないとの事でしたが、スナップで
十分絵になります。いただきです!


正午近く、雨も本気で降って来ました。

それでもタープを建てて焼肉をする皆さん発見。
こんな日でも絶対に焼くストイックさ(笑)




森の中でナセルさんに数枚撮ってもらいました。
黒装備、完全に外ゲーではは浮きますなぁ。

それでも黒装備ゲーマーが多いのは「黒」には
カリスマ的な力や魅力を感じるからでしょう。
私もハマりました。


安全第一はヘル・ニアさんからのいただきもの。
普通に仕事で使えるデザイン(笑)

雨の中フキを見つけたらこれをやるしかない

シンカイさん命名「ホロポックル」

"わるいごは、いねぇがぁああ!!"

てなもんで雨には勝てなかったよ・・・。
ここでマッハ撤収しましたー。

次回は1日遊べますように!
  


Posted by ホロフカ at 12:02Comments(2)参戦記録

常夏の小春日和

2018年05月06日

2018年04月29日(日) マタギのアジト


初戦?のゲームに参加したお話。この日は謎に
気温が高く絶好のサバゲー日和でした。


フィールドはこんな感じ。


まだまだ草木は”生い茂る”には至りません。
自然をみるなんてサバゲーの時くらいです。
まだチョコチップは悪目立ちしないな(笑)

なんでしょう、悪目立ちじゃなくもはや
「歌舞く」レベルまで到達されたニクさん。

勇者ヨシヒコのお姿は見た事がある人も
いるはず。
そのお背中もさることながら(笑)


この日はバイクでご来場という大伊達者!
この日一番の目立ちっぷり!

ここまで突き抜けるとカッコいいです。
保安官スタイルは押さえ忘れました。。

そりゃ、忘れもするしボーっともします。
この日は昼に向けてどんどん気温があがる、

ここぞとばかりにガスガンを天日干しします。
マガジンはぐんぐん温まり絶好の稼動。

アリさんも絶好調で活躍していました。

虫に負けやすく、日焼けに弱いホロフカ、
虫除けリングとSPF50++で防御は完璧。

今シーズンからフィールドの変更がされ、
山の一部がガバーッと削られてました。

個人的にお気に入りの隠れスポットが
無くなったので今年はどう動こうか?

お昼、ランチタイムです。


熱中症対策の塩ピーナッツ、デザートの
ゼリーとレトルトお粥、缶詰。

ダッシュボードの熱を利用してあたためて
おいたので美味しくいただけました。


・・・ゼリー以外は(笑)


お粥は今回の新発見でした。コンビニで
「そのままでも美味しくいただけます」の
一文を信じて買いました。これはアタリ。

午後からはガスのM870で遊んでました。

折角気温が高いのでここぞとばかりに
使いまくります。ガシャコン楽しいw

ところでこのショットガン、ソコパッドが
遊んでるとポロポロ取れます。俺だけ?

なので写真の様にガムテで落下防止してます。
かっこ悪いから何か考えよう。

・・・いや、考えてくれ、東京〇イ(笑)

お色直しもしました。この間組み上げた
カーキーベスト、CM16も初の実戦投入。


新しいパッチも。

昭和生まれなら読めるはず。答えは後ほど

技ありスナイパーさん。布一枚被るだけで
銃と上半身を偽装してます。

ゲーム中は見た目以上の迷彩効果でした。

・必殺さん”よくお会いする方、この日は
敵同士で良く撃ち合いになりました。

得物は主にハンドガンで機動力重視の装備。
長物でクソも動かない(笑)ホロフカとは
対極の戦闘スタイル。


丘の上で撃ち合いになりましたが、ライフル
の私がヘッドショット喰らいました。構えは
居合い抜きの速度ですね。次は負けない(笑)

装備実戦投入後の確認。

うむ、ポーチは左右逆が良い事が判った。
ホロフカは右利きなのを忘れてた。あとは
ズレるわ外れるわのオンパレード、

人数はソコソコで丁度良かったです。初めて
会う方も、前からいた方もまずは挨拶!

挨拶して会話して遊んでみればもう戦友です。
物々しい井出達とは対極に、実は紳士的なのが
サバゲーの魅力の一つです。

さてみなさん、
今シーズンも夜露死苦(ヨロシク)!!

アリアケのエアコキ祭り、急用で行けません
でした。広告打ってて申し訳ないです。。。
  


Posted by ホロフカ at 21:04Comments(6)参戦記録

ひどく寒い氷点下で

2018年02月01日

 2018年01月29日(土) マタギのアジト


いきなりローアングル!

今年初のゲームに参加したお話。この日は正午でも
気温はマイナスの予報でした。首都圏は最強寒波が
襲来、道民でもなかなかこたえる寒さのそんな日。


冬準備の一つ、セブンイレブンでコーヒーを買って
いつまでもあたたかい“魔法の瓶”に移植します。
あるのと無いのでは大違いの装備です。


今回の装備はいつもの東ドイツ軍です。最近は
「あずまどいつ師匠」などと落語家の様に呼ばれ
ております(笑)あったかマシマシ装備です。

得物は厳選2丁のみ。

冬でも絶対稼働のエアコキ「ストライカー」と
ドラムマガジン装備の謎機関銃「ヴァルーメ」
まあ…寒い中いちいちマガジン交換とかしたく
ないとか言ったら怒られるだろうか(笑)


冬のフィールド。除雪車で獣道が付いています。
雪の深さは約40㎝といった所でしょうか?

そこで威力を発揮したのが「かんじき」です。

写真のシンカイさんの他にもう一人いたかな?
足をとられる仲間を横目に、サクサク進撃して
いきます。長い長靴より効果絶大w

お昼休み。マタギ名物焼肉開始。鹿肉もあります!


今回肉感を意識して本気で撮ってやりました。

ええ、知ってて夜中にアップしてます。
自分も腹が減ってきたので自爆飯テロです。

ドローンも飛びます!



米国の新兵器と間違えて第三帝国の兵士も
来ました。


雰囲気の似た二人がいるなと思ったら双子さん。
趣味まで似てしまうものなのですか?

箱出しお披露目のロシアンメット。注目すべきは
極厚バイザー。北国の2重サッシ窓の技術か?!

「ジュン!」山岳帽の耳を下げてゴロウさんゴッコ。

モノマネは何をやっても壊滅的なホロフカ。

唐突にレンジャー(HINO)登場!だがしかし、
ぬかる…。やっぱり雪は多いわ。


赤軍も黄軍も共に力を合わせる。逆襲のシャアで
あったなこんなシーン(笑)


で復帰。
現れたのはスノーモービル!デカイ!青い!
カッコいい!エンジン音にときめく私!

フィールド内を縦横無尽に駆けまわります!
雪が踏み固められて、蹴散らかされていきます。

趣味と実益を兼ねたフィールド整備です。


ニア軍曹も登場。
仕事場からの緊急参戦らしく、紳士のネクタイ姿。
軍事国家の視察大臣みたい(笑)

軍曹にカメラを渡したら、色々遊んでくれました。
でも使えそうなのは約半数。軟式が炎上します。

はやりの写し方。プルプルしちゃうHW仕様ww






どう見ても車買取専門店の人みたい(笑)




2人で片手を挙げ「ヘイ!タクシー」は没写真。

今回お会いした冬装備ガチ勢の方、装備品の
ほとんどが真っ白じゃないですか?!

聞けば自衛隊のPX品とか、間違いなく今回で
最も迷彩効果が高い装備。マジで見失うレベル!


さて、午後からはすっかり電池が切れたホロフカ。

こんなはずではないのだが、お正月で仕上げた
体はウソを付きません(笑)ごっつぁんです!
無理出来ない。

地獄の寒さでしたが、久々のゲームは極楽の喜び。
新年明けてのご挨拶も出来てなによりでした。


1・31 皆既月食”ブラッドムーン”厨二な名称。

我が家のカメラの限界w 今年はレンズ揃えたい


  


Posted by ホロフカ at 01:56Comments(5)参戦記録

みんサバ初参戦 

2017年11月28日


2017年11月19日(日)みんサバ

ある日いきなりすっかり雪景色ですなぁ。
どうもみなさん、ホロフカです。

このたび、マタギのアジトフィールドで行われた
”みんなで創る貸切サバゲー”こと、
「みんサバ」に参加してきました。

ハローマンさん、さとたくさんを初めとした
有志が開催した会で、ゲームのレギュは
マタギ定例会に準じており、安心安全です。

レギュレーションパスの際のシール、レア感。

11月はマタギのアジトさんの定例会日が
プライベートとバッティングしまくってたので、
この日の開催は大変に救われた感じです。


おなじみの釧路チームも来てました。7月以来か、
あれ、ロシア装備じゃない?何があったん(笑)



いつの間にやら精巧なマタギ地図まで準備してる。
ずいぶんタクティカルに進化したんだな。


私も久々の参加、十分に柔軟体操し水分と塩分の
補給を怠らない。ただ、冬でうっかり日焼け止め
を塗るのを忘れて顔の皮がエライ事になってます。
雪の乱反射怖いわー。乙女の敵だわー。

珍しくゲームの写真、マツバチョフ君と劇団長。

マツバチョフ君の帽子には色々アレな要素が
あるので目隠し。5.11より即応感が強い企業。


この日は太陽がジリジリ雪を溶かします。
セーフティーの屋根から雪解け水が大雨を
降らせます。外は晴れ、シュールな光景。

司会のテンポがよく、あっという間に午前の
ゲームが終了。楽しいお昼ごはんです。


マタギ名物「冬焼肉」もみんサバは継承して
おりました。しかし悔しいかな、最近肉で
食あたりが多いのでココは涙のご遠慮。。。
・・・しまった、マシュマロは食えたか!


ギリーさんの背中が男らしくなっていました。
僕も行けばよかった。。


意気消沈している所に「ザン!」とカップ麺!
ヘル・ニアさんの差し入れ。


お湯まで沸かしてあったかラーメンタイム。
冷たい缶詰を覚悟してたので、ありがたい!
顔隠してるけど俺、手放しに幸せそう(笑)


暖かい牛乳も振舞われました。寒い中でこれは
たまらん旨さです。


劇団長も来ました。ロシア軍・・・でしょうか?
急に国籍パッチを外したので分かりません。


ウクライな彼を連れて行きました。自分で
椅子を運んでます(笑)


さて、急に話を変えましょう(笑)ホロフカは
この「軟式サバゲー部!」の為にたくさんの
写真を撮ります。大体100枚/回です。

このたびのゲーム会でも撮りましたが、いわゆる
「使える」写真というのが非常に少ない事が
家に帰って判りました。どれもこれもR-15指定。

ギリギリ、軟式の暴力表現映像レーティング
システムに引っかからないお写真を。

ご両親へのビデオレター。


ロシア式ジャンケン。


仲直りー。


弁護士呼んでー。

これ以上はやめておこうw「みんサバ」を
バルカン半島風に言い換えていたので後は
お察し願おう。さていつもの軟式へ(笑)


これは今回のゲームで一番イイ写真かな?
突然のキューバ感、ヒゲかっこいい映像。


この季節は白鳥のフライパスが見られます。
望遠レンズ用意してて良かった。爆撃注意。


で、すぐにそういうの出来るのなー。
頭の回転速いの感心するわ(笑)

タクティカル撮影!


エロスの方向でR-15指定映像


私側の赤チームから恐れられたソ連兵の方。

コードネーム「ヴァシリー」。フィールドの
メインストリートで赤チーム全員を狙撃で
足止めました。うんヴァシリーで合ってる。

時は過ぎ、すっかり夕焼け。普段は気にもしない
夕焼けもマタギで見ると素直に美しいと感じる。

みんサバ主催様ありがとうございました。
本当に気兼ねなく、自由に遊ぶ事が出来ました。


”?!”

だれだっ!トランクにこんなの置いたの誰だっ(笑)

  


Posted by ホロフカ at 18:00Comments(0)参戦記録

月の無い夜

2017年11月07日


2017年11月03日(金)キッズドラゴン

「LOVE」
―Xbox360で英語で激しい抗議文を受け、
 読めなくて返信に困ったのでこう返信―

チヌ改で鉄鋼弾連射すると大体抗議来ます。

長く、長すぎた夏の仕事が一段落し、いそいそと
戦の準備を始めていた今日この頃、どういう訳か
「週末にだけ雨が降る」タタリにも似た天候が
時を同じくして始まった(笑)

件の仕事が長すぎた、フラストレーションは
ピークに達した。それは相方のナセルも同じ
だった訳で・・・。無心で札幌まで走りました。

高速道路を走らせる道すがら、ふと思い出す。

「・・・ベスト忘れた。」「えぁ?!」
ついでに、ベストに貼っていたハロウィン的な
パッチや、イラク装備を示す国旗パッチも。。

国旗パッチ無いとブラックホークダウンに
間違えられ率が一気に70%増し。


絶望が私の心を押し潰す。戻るにはあまりにも
札幌寄り、高速料金が無駄になるし。。

「YOU!買っちゃいなよベスト!」ナセルが
背中を押す。高速折り返す事考えたら追い金
でベストが買えるって事か!


大逆転の発想だ!クシャナ妃殿下ばんざーい!
あれ?王蟲全滅出来たっけこの作戦?

途中、高速道路の輪津SAにて昼食を取りました。
必ず食べるのが名物「ブラックカレー」

一時万人受けを目指したのか、マイルド路線に
なってましたが、この日はデビュー時のパンチ力
で出迎えてくれました。今ならお勧めしたい。

そんなこんなで到着。雨風は関係ない、安定の
室内フィールド、キッズドラゴンさんです。
5月の連休以来です。

ナセルは会員証作る所からスタート。彼もまた
10年近く久々の室内戦。


・・・にしちゃカッチリ固めて来たな(笑)
彼の場合、仕事のフラストレーションが装備の
収集にエネルギー変換されたらしい。アリだ。

さて、私。

この有様です(笑)

タンカラーのベストというかプレキャリというか
こういう装備になった。テーマもポリシーも無い。
ロシアハットにウッドランド、獲物はG5と
Cz75。どうにも室内戦は装備が”雑”である。


このベスト、当然買ったばかりで固い感じです。

愛用のウッドランド並みにこなれるまで相当
時間がかかるぞ。

さて、装備もそろえていざ室内戦へ!
混ぜて下さいとゲーム中の皆さんにご挨拶。
「・・・次のゲームでうちらラストなんで・・・。」

この日、最初で最後の1戦(笑)

ああ、ツイテナイ(笑)まあ、約束や予約の無い
飛び込みだからこういう事は折り込み済みだが、
ツイテナイの一言で片付けるしかない(涙)

皆さんが帰ったあとはポツンと二人、ポジティブに
”貸し切り”だぜとレンジで遊ぶ。

DEA装備で調整をするナセルさん。でも少し
様子がおかしい。しっかり調整したはずの銃、
弾道が安定しない様子。



まあ、そんな事もあるでしょう。変わって
私がレンジで遊ぶ。。。だがしかし。


G5はフルオートで撃つとひどい弾詰まり。
そんなに寒くないのに?しまいに生ガス。


Czは2トリガーで1発しか出ない??
2回に1回空撃ち?カスタネットかよ(笑)
ヤクザ連射してもカスタネット状態。

原因を考え始めるナセル、考え始めるフリを
するホロフカ。内部なんてわかんないもん。


ナ「時にお前。この弾は」
ホ「マスードから貰ったヤツだけど?」
ナ「あぁ?!10年以上経ってんじゃねぇか」
ホ「そのとおり!」


結論、2人揃って銃が不調って事で弾に疑問
を感じたナセル。十中八九コレが原因。
ココまで書いて思い出したので、さっき全部
燃えないゴミで出しました。

なんだかツキの無い一日でしたが、晩飯に
食べたパフェがうまかったのでよかったです。

ナ「なんもイイことねぇよ(笑)」  


Posted by ホロフカ at 00:52Comments(0)参戦記録

カミサバ やっぱ楽園

2017年08月07日


2017年07月30日(土)カミサバ


カミサバ午前の部が終わり、お昼の時間です。
ぴっちょりーなさんとのお写真いただき、
カレーを食べてひと心地ついた我々。
詳しくは前回ブログ↓

ぴっちょりーなさんとか




フル装備のままフェスタ各所に遊びに
出かけます。平穏だったガーデン内が一気に
カオスに変わりました。(笑)

まずは派手な音のする方へ歩を進めます。

アイドルコンプリートコレクション、
”世界制服キラーチューン”のライブでした。


やっぱり生の歌って直で心に響きますね。


素直に聞きほれるアーマー2人組(笑)

ガーデンを移動しているとパンツ…じゃないw
アーミーさんたちに遭遇。



合流してアイス屋さんに行きました。ゲームの
後のアイスは他に比べる物の無いゴチソウ!

勇者様とアーマーブラザーズも至福の時。


シェパード君と飼い主さん。ちゃんと手すりに
繋いでます(笑)甘やかしちゃう飼い主さん。



お年寄りから子供まで大人気でした。

痛車ミーティング会場へ。

コダワリのきついラーメン屋風ポーズ。




見事なお車です、japanの文化財指定を受ける日も
近いと思います。


そんな中で私が気になっちゃったお車がコレ。
松本零士先生のクイーンエメラルダスのお車、

作品もキャラも詳しく知りませんが、、、

コレ、手書きです!!絵描きの端くれとして
ガッツと技術に圧倒されました。

お隣ではドールの撮影会が開かれてました。

中々の気温だったので娘さんも大変だったかと。
「写真イイっスか?」と海老蔵スタイルで交渉、
「ぜひ撮って下さい。」と快諾いただきました。


「テーブル切って撮影するとその子がまるで
公園にいるみたいですね!」謎に会話が弾み
すっかり意気投合。


最後は”ホロフカ撮影会”になりました(笑)
ホ「俺を撮ってる人ごと俺を撮れっ!」
ナ「なんだこれww」

コスプレを楽しむレイヤーの方もアチコチで
思い思い楽しんでおりました。カワイイので
ツーショットお願いしちゃいました。

キャラとか世界観とかアレでごめんなさい(笑)


幻想的なロケーション多くてファンタジー系の
レイヤーさん多かったー。あ…、勇者もそうね。


ちゃんと花と緑も楽しみましたよ。えーと、
オトギリソウかな?




ステージでは”ぷりんせすたいむ”のライブが
始まりました。これまた盛り上がる。海兵隊が
見てると慰問ステージみたい(笑)

木陰の涼しさと、木々を抜けるそよ風を感じる
ウッドデッキでしばしの休息。



だらしなく、それでいてシュール。

一つ気が付いた事、それは我々以外のいわゆる
”一般のお客さん”について。

イベントに興味がある人は我々を見ます、目が
合えば微笑み、微笑返しとなります。

いきなり写真も撮られます(笑)

一方で興味が無い、不快を感じる人は我々を
見ようともしません。我々の存在がソコに無い
かの如くにスルーしていきます。


たぶん幽霊と霊能力者みたいな関係なんだろう。

イベントに夢中で1ゲーム遅刻でゲームに復帰。
でも、ライブ会場に未帰還兵がチラホラ(笑)

無念な事に午後からは2ゲームで帰還。
ホント残念な我が体力・・・。


メイド喫茶だけ誰も居なかったので泣きながら
諦めましたが、ゲームもライブもコスプレも
痛車もドールもゲップが出るほど満喫。
・・・コッチで体力使っちまったか?(笑)

「お気を付けて!」「またあそぼー!」
途中で抜ける我々にすがすがしい別れの言葉。
うれしかったです。一期一会ってヤツですね。


HRCTのみなさん、あめいずのみなさん、
カミサバで出会ったみなさん。良い時間を
ありがとうございました!

さて、いつもの事なのですが私ホロフカは
夏になると仕事が過激に忙しくなります。

なのでフィールド参加はしばらく休眠です。
ナセル「何の写真だコレ?w」

次回は秋頃かな?トンボと一緒に現れます。
その頃また遊びましょう。いや、遊んで!


※帰り道、タウシュベツ川線橋への森道で
圧倒的なパワーを見せ付けるワテクシ。



倒木見つけたら必ずやるのな(笑)

  

Posted by ホロフカ at 00:59Comments(4)参戦記録