あの日の事

2018年09月30日

通天閣ライトも活躍。


9月の頭に起こった地震と停電、あの時
自分はどうしたかをココに記録します。

”天災は前触れも無く起こる”
本当に思い知った出来事でした。

夜中に発生した地震、ハッと目を覚ますと
本棚が揺れ、壁に掛けたジャケットが
派手に振れてました。揺れが強くなり、

いよいよ玄関の扉を開けました。
地震で扉が変形したら閉じこめられます。

揺れがおさまり、夜中という事もあり
家の中を確認してそのまま寝ました。

翌朝から、北海道は一変しました。

まず地震のニュースでも見ようとテレビが
点かない。スマホを見ても・・・。

固定電話もつながらず、ここでやっと
停電だと理解出来ました。

社会人なので会社に向かう。が、当然だが
会議後休業が決まった。


往復の信号機、帯広管内は消えたまま。
車は譲り合いでどうにか交差点を通行した。

知り合いのコンビ二に寄るが店内は電気が
来ていない。飲み物は常温になってました。



商品棚には何も無くなっていた。いわゆる
”買占め”が起こっていたのだ。

自宅の冷蔵庫も保冷が効かなく、生モノが
ダメになりそうだったので知り合いに頼んで
食材ありったけで料理を作ってもらった。



お礼はフラッシュライト一本貸し出し(笑)
帰り道、街灯も消えた中、見えなくなるまで
振っていた。写真はまるで怪奇映像。


その日の夜はゲップが出るほど食べた。

近所のご夫婦もBBQを楽しんでた、
道民はポジティブで実にたくましい。


スマホの充電はどうせ使えない
ノートPCのバッテリーを使って充電した。

寝室に小さなケミライト一本つけて眠る。

星が綺麗だったと聞いたのは満腹で寝た
この日だった。

――翌朝も停電は解消されていなかった。

今日は停電を乗り切る為に買出しに行った。




どこにいっても必要なモノは品薄。
必要の無いモノは売れない感じ。


コレは…!ダメだ、なんかダメだ(笑)

車のガソリンも底を尽きかけたので並ぶ。

走行中に唐突に営業を始めてくれたスタンド、
運良く早く給油が出来た。

スタンドも地下ポンプが通電してない所は
営業出来ず、自家発電で動かせた所が
開いている状態。

家に帰り、今現在の備えを確認した。

水は十分出る。しかし自宅はオール電化、
熱を得るにはカセットガスしかない。
ボンベは1本のみ。これが備えだった。。


万一に備え、扇風機はUSB電源の他、
乾電池対応を買っておいた。正解だった。


ライトなどの明かり。ケミライトは
サバゲ装備から外してリアルに使う。
赤いのはベイダー卿のライトセイバー。


フィンランド軍のライトはトイレに常備。

中国軍水筒、ワンフェス土産に水を満たす。

皆さんの地域はどうだったかわかりませんが、
ホロフカの地元では”水も止まる”という
デマが流れました。

東ドイツ軍、イラク装備のはソコが割れてて
使えなかった。ペットボトルも再利用して貯水。

非常食を集める。サバゲに持っていった残りの
缶詰があった、コレクションのミリメシの
賞味期限は2019年まである。頼もしい。


ギガマックスもあるが、、、

コレを作るために湧かすお湯はガスボンベを
使う。費用対効果はあるのか(笑)?
砂漠でパスタを作るくらい愚かかも知れない。

トイザラスで買った「アイクロップス」

暗闇でも良く見えるスグレモノだが。
単三電池が8本も必要なので使わない(笑)


あとは余震にも備えた、着替えと水。
万能ナイフや車の非常フラッシュなんかも
リュックに詰めておいた。

こうしてみると。ミリオタの軍用品ってのは
まあまあ役に立つもんだ。

そして、そんな備えをした夜に唐突に、
本当に唐突に部屋の電気が付いた。

―停電が終わった。

今、日常は確実に取り戻されつつあるが、
非常時の備えはやっておいて損はない。
明日起こらない保障は何処にもないし。


今は行動に移して何もできてない。。。
なんにも出来ないが、そんな私でも募金なら
コンビニで出来る。

出来る事を出来るだけ。そう思っている。  


Posted by ホロフカ at 23:52Comments(0)生活装備

雑踏彷徨のリユニオン

2018年09月23日



可愛く撮れた艦娘。

前回の続きー。
ワンフェスで小林先生が起きるまでの間。
ホロフカはまた会場をさまよい歩きました。

今回も長文ですが、すごい写真アリです。


目的の蟹は買ったし、気になるブースは
チェック済み。。目的の無い贅沢な時間。


ラオウ。男が惚れる漢。もう一人は
星野仙一だと思う。


狐娘。表情が生きてるみたい。


メトロン星人パーカー。欲しい。

ふと、立ち寄ったブースで出会った
ウサギロイド。中身はガチの女の子!

「私ってワンフェス向けでしょ!」
アニメ声で目線くれました(笑)

あ!私ともあろうものがすっかり
コスプレコーナー行ってないわ!

会場に向かえばもう人だかり。。

今回はコス撮影に割く時間を考えていないので、
いわゆる「囲み撮影」に特化しました。


カシャ。


カシャ。


カシャ。

ノリでどんどん集まって来た被りモノ系の
コスプレイヤーさん達。最終30人超えの集合w


「セイバーの沖田総司さんですね!」
会場でクリアファイルいただいたので判ります!

今回最も注目がこのザクタンク&ザクキャノン
私達ガンプラ世代はグッと来るチョイス。

ザクタンクは車輪でスイスイ走るんです!

アッガイも合流。あふれるジャブロー感。


ガンダム。背景の壁も相まって迫力の一枚。


セイラさん!いや、アルティシア!


雨上がりも相まって気温が殺人的に
熱かったです。ここにコス魂を見ました。

会場内、一度訪れた所で変化がありました。

ルノー戦車、BC自由学園になってました。


95式軽戦車には女子搭乗員が!


目線くれたり。


あえて目線を外してみたり。わかってるわー。

そろそろ源文先生、目を覚ましたかな?
よりみちしながら行ってみよう。


こ!これぞまさに2.5次元ってヤツ?!
時代はココまで来たか!


わるいごはいねがー!


黒森峰タンクデサント部(ウソ)


この子は”ホロ”さんていうんだって!
ホロさんカワイイ!ホロさんステキ!


ニパ子さん。昨日メンテセット買いました!
キャラの雰囲気ありありのモデルさん。

ようやく源文さんのブースに戻って来ました。
はい、デジャヴかと思うくらい同じカッコで
ダンボールの上で熟睡されてました。

そっとして差し上げるのもファンの一手です。

気を取り直し、まだまだ会場を回ります。
一つ一つ見てて飽きないのがここワンフェス。

・・・しかし。

この幕張メッセの中には色んな世界観、


価値観、


趣味、


主義、主張が渦巻いている。


しかし、そのどれもがぶつからずに互いを認め
邪魔しない。

稀に見るオーケストラだと僕はいつも感心する。


夢のような時間を各々思い思いに過ごし、
幕張メッセを後にした。。。




ホロフカ「てな感じで俺は過ごした。
      カズカズもシャツ着替えたの?」

カズカズ「会場で買った。持ってくるより楽。」

ワンフェスやコミケにかけては一流である。

3人で居酒屋に集まり、本日の総括を行う。

ホロ「今回も源文先生に挨拶できなかったわ。」

ナセル「そうか、俺の渡したホタテの珍味で
    酒のブースト掛かったかもなー。」

カズ「なに?ナセルの時は先生起きてたの?」

ナセル「ほら」

ホロ「起きてるし!サインもらってるし!」

ナセル「俺の事覚えてくれててさ…。」



カズカズ「うええええぇい!!」
ホロ「ちょ!おま!ブース内で握手とか!」


聞けばナセルは真っ先に小林先生にご挨拶。

前回サインをいただいた時の事を覚えていた
先生、2回目のご挨拶とあり異例の歓待と
なったとの事。

またしても特大ホームランを放った
ナセルさんでした。うらやまし過ぎるわw!
  


Posted by ホロフカ at 10:16Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原

そのどれもが主張する

2018年09月18日

渋いわー。

ワンフェス会場に鎮座してた95式軽戦車。
ミリと無縁な女子も写真撮ってた人気者

さて、前回の続き、昼食を済ませた3人は
またしても会場にバラばらけます。

最初にごめんなさい。記事書くのが遅すぎて
もう歩いた順に並べられませんので、
紹介はバラッバラです(笑)

食欲が満たされたので今度は性・・・。ちがう
18禁コーナーに向かいます。大人でよかった!

区切られているだけあってココは真の別世界。


無論ガンパーツなどの用品は18禁ですが。。。


18禁と言えばやっぱこういう世界(笑)

この女性は丸ごと等身大のツクリモノ。


公式では難しいギリギリ造形物がいっぱい。




ここまでリアルになると悪い事してる気分に(笑)


大きめ女性の肩こり話を聞いた事あるが、、、
肩こりどころか立てないと思われ。

でも・・・ぼかぁデカイ方が好きだなぁ・・・。

女性読者からバットで殴られる前にミリタリー
ブースへ移動。



今回は旧日本軍のルノー戦車。無骨なデザインが
意外と日本にマッチしてる。

その近くにはみんな大好きベトナム物、兵員輸送の
M113、渋い。


近くにはキューベルワーゲンもあり。


385式戦車もありました。

何?と思い、展示者にお話を聞いた所。すべて手作り
オリジナルデザインの「ミヤコ式戦車」だそうです。

なんと作成は現役高校生!何という青春!
こういう情熱は見ている者に伝わります。熱いぜ!

タンカースなケイお姉さんと一枚、明るい方で
ステキに撮らせていただきました。




ふたたび会場に流れるホロフカ。


そうだ!小林先生のブースまだ行ってない!


色々楽しい展示を見ながらフラリ


フラリ、


フラリ、

すわっ!ダージリン様!

源文先生のブース到着。。が、なんか。。
あれがそうなんだろうか?いや、そうだ。

…源文先生。完全に出来上がってダンボール
敷いて寝てるし!

流石です先生!(笑)

写真撮るわけにも叩き起こす訳にも行かない。
よし、もう一回りするか。

ワンフェス、全くもって底が知れない。

 ―まだ続く―  


Posted by ホロフカ at 01:01Comments(2)イベント・お店訪問秋葉原

ワンフェス放浪記

2018年09月09日



表紙のフィギュアっ子、何か食べてる。
たぶんカラーそうめんで間違いない。

前回に続き「ワンダーフェスティバル2018夏」
に行ったお話。長文&写真多めです。

朝、ホテルを出て”ゆでたろう”でソバを
食べるのは毎度の事、譲れない。

腹ごしらえを済ませ、目指すは幕張メッセ。

で、海浜幕張駅の様子。おおぅココからか!
すでに戦いは始まっていた事を思い知る。

この混雑で、カズカズと合流、いつもの3人
となる。幕張メッセの列、入り口は遥か遠く
長く蒸し暑い。地獄である旨をツイート(笑)


の、直後である!

冷たい風の後、雨粒が写るほどの大雨!!
ズバババッ!一気に傘の花が咲く。

急ぎホロフカ、ナセルは先日のポンチョを
取り出す。しかし我々を尻目に雨に打たれ
微動だにしないカズカズ。

ホロ「おい、雨具出さねぇのかよ!」
カズ「??そんなもの持ってきたら戦利品を
   入れられないじゃないか。」


コイツ、ワンフェスに望む覚悟が違う(笑)

とは言え洒落にならない雨、ポンチョを
カズカズとタープの様に広げ雨をしのぐ。
・・・が、2人で広げるのが難しい。ナセル!

・・・の姿がない。マジか、、この雨混乱で
どうやらはぐれてしまったようだ(笑)

「君!こっちに入れ!」「助かります!」

見知らぬ雨具を忘れた青年を仲間に引き込み
人柱でタープを作り、入り口を目指しました。


カタログを出し、いざ会場内へ。見知らぬ
青年にお別れの一言。「君!良い一日を!」

会場内に入ってまずした事は着替えです。
備えあればうれしいなってやつ。

濡れたシャツの写真はコレに差し替え(笑)

今回はなんと”計画”を立てて来ました。
パンフレットにビシッとチェック!


一般参加ブースから先に回ります。
最初に向かったのは「イワシ金属化」という
サークルさん。

スベスベマンジュウガ二を買ってから
ワンフェスごとに1匹必ず買ってます。

今年はヤマトカラッパを購入。

サークルさんにお話を聞くと、その年に捕れた
カニから型を取るそうな!漁師のような話w

お次は「ギガント」さん。ミリタリーな
Tシャツ屋さん。ラインナップが個性的。

チハ、CV33、風船爆弾、アクの強い種類の中
今回は”震電”と”KV2”を購入。

スマートなのも、不細工なのも好き。

ココに来てもうどこをどう歩いているのか
判らなくなったホロフカ(笑)


興味のある方ある方に流されるままに。


そんな歩き方したら簡単に迷子ですわ。


写真から自分がどう動いたのか判らない


今も読み取れない感じです。マップあるのに?

これは「大日技技研」さん。大きな銃が
目を引きました。

トリガーハッピーと言う銃を持たせて
もらいましたが、思いの他軽かったです。

3Dプリンターで外装を作ったとか。中身は
マルイの「AA-12」サバゲーで目立つ事
間違い無しの一丁!おススメです。


次に目指すのは「やのまん」さん。
お目当てはこの「アンチョビ」フィギュア。

このたび初めてフィギュアに手をだします。
予約品で実物は9月くらいに到着予定。
ワンフェス記念にちょうどいいサイズ。

気が付けば企業ブースに。マップで見たら
無駄の多いコース取り(笑)

ミリタリなお姉さん。


渋い!2001年宇宙の旅 ディスカバリー号


ハムマン!ほやほや超新作だったのか(笑)


レゴブロックだけで作ったロボだと?!

ブラブラしてるとメールが入る。一度集合し
午後の作戦を立てようとの事。

集合場所の踊り場から一枚。いつもながら
すさまじい光景。マラブンタの写真ではない。


疲れ切ったオッサンの写真。事故映像だわ。
いつぞやの「犬走椛」の扇子が大活躍。

で、荷物。みんなぱんぱかぱーんである。

何を、何処で、ナンボで買ったなんてのは
お互いに知る必要はない(笑)

会場を出たすぐの出店でカレーを掻き込む。

思えば集団で動く訳ではないので作戦は一つ。
見敵必殺、サーチアンドデストロイで変更ナシ。

午後の部突入!

―まだ続く。―
  


Posted by ホロフカ at 02:50Comments(0)イベント・お店訪問秋葉原