素敵パッチ&素敵フラッグ

2017年03月13日

「ワタシ ネパールニカエリマス オゲンキデ」
―2017年2月 行きつけのビスターレ×2にて、
”ディディー・プ”さんの別れの言葉―

人事異動あるんだ・・・。

今回は「パッチ」とそれを飾るもののお話。
秋葉原まで行ったんだもん。引っ張るさ(笑)

まずコレ!いきなりブッコみます。


これは道内のミリブロガーならご存知であろう
「curious」の「ゆの」さんのお手製パッチ
です!見た瞬間コレだ!と即買いしました。

デザイン、色使いにセンスを感じます。

大きさは実物大のスベスベマンジュウガニで
比較下さい。
パッチ。作りも丁寧です。私はこういう
新しい取り組み、大いに好きです。

次はこれー。「アメリカ&イラク」パッチ。

秋葉原ファントムで購入しました。即買いです。
自分はイラク軍装備で遊ぶのでコレ付けて米軍
装備の方の影に隠れて戦うと、より”サマ”に
なりそうです(笑)

で、「プラウダ高校」の校章パッチ。

以前、母親に作ってもらったパッチは持ってる
のですが、また買いました。流行のラバー製。

以前の秋葉原旅行で時間が無く、どうにか入った
エチゴヤさんで慌てて買った。さて、いつ使う?
「目的と手段」が逆転とは実にソ連的であるな!

最後に謎の「サソリ」のパッチ、PX41で購入。

ホロフカはサソリが好き。攻撃的なフォルムは
他に比較する生き物いないでしょ。カッコイイ。
でも飼わない。俺はたぶんヘマをする(笑)
何軍の何部隊とか、よく判らない謎パッチ。

パッチの紹介が終わった所でいつものお手製
「パッチボード」に貼ろうとしたのですが、
作ってそれなりの年月を経てボロが出てます。



じゃあ直せって?うん、それもあるが・・・。


今回はパッチタペストリーを買って来ました。
ライラクス製の黒色、大きさは手ごろで良い
450mm×650mmです。

生地の素材はマジック部分のジョリジョリの
相方、モフモフで出来ているのかと思いきや
何かフリース見たいなツルツル素材。

だから簡単に貼って剥がせます。新しい。

ハトメが4隅と中央上下にあわせて6箇所
ついてます。固定は100均でフック付き画鋲
を買って貼りました。S字フックも対応可。
さしあたり、持ってるパッチ全部貼ってみた。



・・・貼り方のセンスは全く無い(笑)

よし!今回はズイカクを貼ってごまかそう。






同じカテゴリー(パッチ)の記事画像
完全なる不完全燃焼
困ったからパッチ
困ったらパッチ
中将から賜る
ジェット・リー単推し
パッチボードD・I・Y!
同じカテゴリー(パッチ)の記事
 完全なる不完全燃焼 (2017-02-15 16:25)
 困ったからパッチ (2016-10-03 00:10)
 困ったらパッチ (2016-09-27 01:48)
 中将から賜る (2016-02-05 10:54)
 ジェット・リー単推し (2015-11-13 05:18)
 パッチボードD・I・Y! (2015-09-02 14:07)

Posted by ホロフカ at 21:11│Comments(4)パッチ
この記事へのコメント
「プラウダ高校内務省さんチーム」やりましょう、ご一緒に。
なんということでしょう、使い道が見つかりましたよ!
Posted by 劇団長劇団長 at 2017年03月13日 21:24
劇団長様>

「カチューシャ親衛赤軍」か「タンクデサント部」で。

なんという事だ、、このままではロシア沼に。。。(笑)

ぶくぶくぶく。
Posted by ホロフカホロフカ at 2017年03月13日 21:57
記事にぶっこんで頂いてありがとうございます!!(ノ*゚▽゚)ノ ウォォ
なんだか信じられないほど褒めちぎっていただいて
超感動です!!!ヾ(〃^∇^)ノ
しかもパッチタペストリーの真ん中に飾っていただけるなんて
本当に感謝の限りです!!

私のパッチとならんでいるのをみてわかったのですが
スベスベマンジュウガニちゃんが、思っていたより大きくてびっくりしましたw
お腹までリアルで、やっぱり凄いですね~("▽"*)
Posted by ゆのゆの at 2017年03月15日 13:25
ゆの様>

こちらこそ!パッチを記事にブッこんで、
コメントまでいただいてうれしい限りです。

正直、ちょっと自慢したくなっちゃってセンターに
貼りました。自分に正直過ぎました(笑)

滑々饅頭蟹は私の中で大ブレイク中です。
漢字表記すらいとおしい程に(笑)

私はカニでパッチの大きさを伝えたんですが、
ゆのさんにはパッチでカニの大きさが
伝わったみたいですね(笑)
Posted by ホロフカホロフカ at 2017年03月16日 01:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。