困ったらパッチ

2016年09月27日


ミリブロをスマホから見たらえげつない漫画の
広告ばっかなのなww。なんなん?アレ。

さて、お仕事でサバゲーが出来なくなって
はや2か月。いよいよネタの底が見えて来ました!

そんな時に僕を助けてくれるのが鉄板ネタのパッチ紹介。
オチとかいらないから書くのが楽です(笑)

【まどかマギカ】
正直キャラクターが“まどか”以外知りません(笑)


秋葉原でMAXテンションになって買いました。

が、

帯広でホイットマンフィーバー終了後に見ると
「いつ付けるんだよ(笑)」になってしまいました。
パッチボードを華やかに飾った後はフリマで販売。

…でも、この手のパッチはまた買っちゃうと思う。
懲りないので反省しない、反省しないので成長しない(笑)

【ピンクの象さん】
見たまんま。かわいい象さんです。


OXOTAとはハンターや猟師を指すらしいです。
象狩っちゃダメじゃねぇかと思います。



なお、ピンクの象は葉っぱやコナでガンぎまりに
なった人が良く見るらしいです。

・・・やっぱダメじゃねぇかと思います。

【福】
写真が反対ではないです。

小林源文先生の「ハッピータイガー」のパーソナルマーク。
本来は逆さにして貼るのが正解。ssの実車もある。

右側の戦車兵のしゃくれアゴあたりに「福」が見えます。
ところで、左のチョコレートみたいなの持った人。

肩の「戦車撃破マーク」?ブッ壊しまくりですね。

中国では“ダォフゥ”として縁起の良いまじないだったかに
使われるそうです。
ちなみにサバゲで使用した事はないです。

ピンクの象もそうなんだけど、サバゲで黄色や赤色の装飾品は
避けるべきですね。クレーム来ちゃいます。
私がその辺の意識が低い初心者の時期に購入したものです。

【初心者マーク】
何も考えずに購入。日本人に一番知られてるマーク(笑)

やはり買ったはいいが、これも「いつ付けるんだよ」状態に
なってましたが、2015年のコミケで肩に貼ったら意外と好評。
あの“戦場”で道行く人にルールを聞きやすかったです。
さすがは日本人に知られたマーク(笑)

次回のコミケの時も装備しよう。


まあ、まだパッチはあるんですが次のネタ切れの時にでも
ご紹介します(笑)

あー、はやくひとがうちたいなー。ひと。(禁断症状)





同じカテゴリー(パッチ)の記事画像
素敵パッチ&素敵フラッグ
秋葉原の長~い最終日。
完全なる不完全燃焼
困ったからパッチ
中将から賜る
ジェット・リー単推し
同じカテゴリー(パッチ)の記事
 素敵パッチ&素敵フラッグ (2017-03-13 21:11)
 秋葉原の長~い最終日。 (2017-03-05 02:48)
 完全なる不完全燃焼 (2017-02-15 16:25)
 困ったからパッチ (2016-10-03 00:10)
 中将から賜る (2016-02-05 10:54)
 ジェット・リー単推し (2015-11-13 05:18)

この記事へのコメント
ウム~!流石!元祖戦車道マンガの小林源文信者ですね!ホロフカさん!ボルテスVあ…間違えた(汗)!改めまして!コンバトラ~V(笑)!伝説は、黒騎士のワッペンが、欲しいです(笑)!
Posted by 伝説のH at 2016年09月27日 20:38
伝説のH様>

GeVovovovo! ka-Booom!!

「俺のケツを舐めろ」と言うと、多様な性が認められた昨今では
この台詞が”ご褒美”になる方もいるようです。

・・・難しい時代になりました。
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年09月27日 23:47
魔法少女マドカは、判りませんが、小林源文先生は、良く知っている!伝説です!ホロフカさん!お元気ですか!コンバトラ~V(笑)! GeVovovovo! ka-Booom!!
「俺のケツを舐めろ」この台詞は”戦車道教団の在家信者ご褒美”です(笑)!近年このセリフは、かなかな使えませんね(笑)! また、小林源文大先生に、お会いして、色々、聴きだいです!伝説のH
Posted by 伝説のH at 2016年09月28日 20:10
伝説のH様>

小林先生の漫画のリアルな空気が好きですね。
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年09月29日 02:21
コンバトラ~(笑)Vホロフカさん!小林源文大先生は、絵柄は迫力が、有りますネ!勿論セリフも、良いですネ!さてホロフカさん!知っていますか?実は、小林源文大先生、戦争漫画の巨匠ですが、ガルパン、アンソノジーで、ウサギのガルパンを、書いていたのを(笑)伝説
Posted by 伝説のH at 2016年09月29日 21:51
伝説のH様>

なんと、そうだったんですか。
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年09月30日 02:10
なんと!そうなんですョ(笑)!!コンバトラ~Vホロフカさん!さて、この頃、本屋で、キャット ショット ワン シリーズが、いつの間にか、増えて居ませんか!それも、あまり見ない、熊のキャラが、主人公!舞台は、アフガニスタン戦場で、最初、伝説は、連載無しで、単行本?少し難しいかな!!でも、巨匠だから可能?ウム~? しかし!ガルパンアンソノジーを、読み!疑問が、解決(笑)!少女マンガで、連載していたそうです!世の中は、いと、可笑しいですね!小林源文大先生ネタは、あるぞ(笑)!伝説
Posted by 伝説のH at 2016年09月30日 20:44
伝説のH様>

なんと、そうだったんですか。
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年10月02日 04:04
相なんですよ!ホロフカさん!コンバトラ~V!さて、次の、ネタですが、ガルパンのTV放送ですが、北海道では、新番組!(笑)勿論、マニアックな、伝説はは、DVDを、持っているクセに、録画!録画を何回も、見ていましたが、次回予告なんて、見なくても分かりますから、飛ばして居ましたが、ある日、次回予告を、見て仕舞いました。あれ?どっかで、見た事の絵柄が!、巻き戻して、確認(笑)小林源文でした(笑)!発見した時は、金鉱脈を、当てたような、気持ちでした(笑)!漫画家は、死ぬまで、漫画家!漫画を、描き続けます!伝説
Posted by 伝説のH at 2016年10月02日 21:34
伝説のH様>

なんと、そうだっ(ry
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年10月03日 00:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。