トーキョーオモチャショー

2016年07月11日

「俺もそうだけど、怒られてなにクソッて頑張るヤツ?
   見た事ないわー。俺の人生では。」
            2016年4月 新人歓迎会ホロフカ

さて今回は「東京おもちゃショー2016」に参加した時のお話です。
今回は都合上、”一般”で参加しました。

そうです「第3回マタギだよ全員集合!」の前日までワテクシ
東京に居たんです。体力に自信がないのに良くこなせたなと(笑)

場所はここ「東京国際展示場」ビックサイトの西ホールです。
”コミケとかの方が馴染み深い”とか言っても同僚には
コンセンサスを得られませんでした。

写真は滞在先の羽田のホテルにて一枚、仕事も兼ねてます
のでスーツ姿です。


いつぞや紹介したナセルからの秋葉のお土産、m4のマグポーチが
重宝しています。気温29℃で湿度も70%オーバーの東京・・・。
不快指数がレッドにブッ込みます。スマホを胸に入れないだけでも
助かります。ミリブロ的な事を書くと、ええと、裏のタグに
「EMERSON TACO single unit magazine pouch」だそうです。
エマーソン蛸?やっぱりどうでもいいです。

さて、唐突に会場入りです。ここからは写真が大半です。
どこをどう回ったかはもう覚えていませんが、
順不同の写真でご紹介です。


まずは1号ライダーとゴーストの等身大モデルがお出迎えです。

うん、やっぱり俺には「変○仮面」にしか見えないんだ(笑)。

動物戦隊ジュウオウジャー。比較対象のバナナがありませんがこちらも
等身大です。そうです、新登場の6人目がいました。


幼稚園のお子さんのいる家庭では常識ですが、文房具やパジャマは
この6人目が出てから買いましょう。

5人しかいないシャツは買い直し!?なんだそうです…。マジ?
最近はプリキュアも要注意です。


エクストリームカプラをするお姉さん。通りすがりのお客さんが通りすがれなく
なってしまいます。中華の方は全員漏れなく「アイヤー!」でした。

・・・・最後どうするの?これ?

んで、ありました。エアガン業界唯一の出展。「マルシン工業株式会社」様!

そうですもんね。「▼▼軍○○部隊”××チーム”■■■カスタム」とか
やってても究極はおもちゃですもんね。ここに居てもいいんですよね(笑)

いや、このメーカーさんはモデルガンも出しているので単におもちゃで
やっつけてはいけない。このゲーリング・ルガーは俺の心にフィットします。


リボルバーもゴツいのが沢山発売されてます。


注目はコレ、CO2ガスリボルバー「レイジング・ブル」です!気温に左右されない
冬でもガンガン使える”ガスガン”です。男前杉です(笑)


個人的には「レイジング・ジャッジ」もアリです。低温でも稼動、無論
冬の雪中戦にも使えます。どうですかお客さん!
ついに、というかちょっと前からCO2ガスシリーズがラインナップされて、
時代の進化を感じてました。もう少し待つと「48時間は切れないバッテリー」
とか出てきそうな、ていうか出してとか、そんな気分になります。ました(笑)


あとはこれ、「ダンボール甲冑」です。ワンタッチで被り物甲冑が出来ちゃう
ショウワノートさんロックです!真田幸村と伊達政宗Verがあります。

親子両方のサイズあり、最大は2980円という価格!…これは買いです。
無論サバゲー出来ますし、撃たれても惜しくは・・・惜しいか(笑)

それでは見て来たおもちゃ紹介の紹介です。


ライフガードカラーに塗られたハチロク。


その近くにあった趣味の部屋カスタムできるカーキャリアー(憧れ)


帝国軍のサムライフィギュア「ボバ・フェット」かっこいい!


ドローンはどんどん小型化。写真上手く撮れませんでしたが、
全長4cmのものがありました。同僚がいけない使い方を口走って
いたので、ある程度の規制は必要と感じました。

最後に年頃の娘のいる元ヤンな同僚がアイカツ?コーナーで
色々教えてくれたのはギャップ萌えの印象的でした。

その横でやや大きめボイスで「ロリコンにも人権をー。」と騒ぐ
大きなお兄さん達に、日本一のメンチを切った同僚も印象的でした。


”yes、ロリコン。no、タッチ”







同じカテゴリー(秋葉原)の記事画像
秋葉原の長~い最終日。
超展開からの超大物。
ワンフェス2017冬参戦!
Re:ゼロからでもない秋葉原
完全なる不完全燃焼
アキハバラの観測者
同じカテゴリー(秋葉原)の記事
 秋葉原の長~い最終日。 (2017-03-05 02:48)
 超展開からの超大物。 (2017-02-28 20:05)
 ワンフェス2017冬参戦! (2017-02-25 20:13)
 Re:ゼロからでもない秋葉原 (2017-02-22 21:46)
 完全なる不完全燃焼 (2017-02-15 16:25)
 アキハバラの観測者 (2016-08-04 04:04)

Posted by ホロフカ at 01:12│Comments(8)秋葉原
この記事へのコメント
親愛同士ホロフカさん!そんな所に、行っていたのですか!二日前ぐらいに、緊張していたなんて、ブログに書いて有りましたが、フリマーより、此方が、緊張 の原因(笑)!ダンボール甲冑だが、戦国時代にも、和紙の甲冑が、有りましたが、此方は、日本刀は、OKなので、ゲームには、使えます(笑)伝説は、東京に、行く時は、何時も付き人ですので、ホロフカさんが、羨ましいです(笑)!伝説
Posted by 伝説のH at 2016年07月11日 07:20
マルシンさんにはUNICAかマテバ出してもらわないと困るんで伝えておいてもらってもいいでしょうか??

PS 今あなたの後ろに入るの
Posted by マツバチョフ at 2016年07月11日 19:23
伝説のH様

マタギだよ全員集合の”直前”ですね。訂正します。
こんな所に行ってました(笑)

和紙の甲冑ですか?!おサムライたるもの、クソ度胸が要りますね。
わたしなら絶対嫌です。死体から剥いでも鉄製がいいです(笑)

今回は仕事も兼ねて行ってましたんで、あんまり気楽ではありませんでした。
この日は、ですけど
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年07月12日 00:55
マツバチョフ様

「マテバでよければ。」とマルシンさんに言っておきます。


PS 俺の後ろに立つな! by太眉毛13号
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年07月12日 00:59
同士ホロフカさん!紙具足(甲冑)は、なかなか丈夫らしいですよ!何枚も、重ねて、居ますので、多少の事(日本刀に、よる攻撃)もっと昔のローマ軍も、同じような物を、採用!最近では、和紙を、加工して、自転車のフレームを、作るなど、和紙が、見直されて居ます。それと、ホロフカさん!血の付いた具足を、使うと、有りましたが、身に付けば、怨念に、ホロフカさんは、支配去れるかも?出来るかな~ホロフカさん?さて、昔(戦国時代)は、具足のリサイクルを生業している人、次戦に、良く洗った具足で、戦に参加予定の方、いたようです。足軽、雑兵クラスは、主に、サバゲーみたく自分参加なので、一般的には(?)鉄砲以外武器、(槍、刀、弓)具足は、自前です(笑) !武器、具足は、自前なので、自軍が、危なく成ると、敵軍のはたを、奪い敵軍と、して、戦う!恐ろしいシステムが、在る層です(笑)旗色が、悪いと、言う言葉は、その名残だ、そいうです(笑)!それから、一枚の気になる写真が、在るのだが、名前が、思い出せないのだか、フィリピン(かな?)で作られ(手作り?)弾薬は、M16用の5.56ミリNATO弾使うリボルバーの写真を、見つけたのだが、コレをライナップは、可なり冒険だ!種子島(火縄銃)に、次ぐ珍事件(実現できれば)だろう!楽しみですね!伝説のH
Posted by 伝説のH at 2016年07月12日 22:46
伝説のH様

戦国時代のお話、為になりました。

リボルバーのお話は何ともコメントできません。。。。

写真付きでご自身のブログにアップしてください。
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年07月13日 02:06
イラク軍から武士にクラスチェンジなさると聞いて来ました。
Posted by 劇団長劇団長 at 2016年07月13日 23:35
劇団長殿

あいや、しばらく!それがし、かような心変わりは毛頭ござりません。

その旨陳弁いたすゆえ、御下向の由には万端つかまつるべく候。

劇団長ほどの大立者、双肩ならべる由もござ候。


・・・次に会ったらお互い「甲冑」の可能性が出てきましたな(笑)
Posted by ホロフカホロフカ at 2016年07月14日 00:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。