旅するチェストリグ

2015年05月06日

今回はタイトルまんま、チェストリグを着用してお出かけした時のお話。


みなさんの家庭にも使われなくなったチェストリグ、ありますよね。アレ、
サバゲ―の時はすごく便利な優れものですが、私生活には全く生かされない…。
アレを今回どうにか生活便利グッズに出来ないものか検証してみました。

無論、通勤通学には向きませんが、バイクツーリングで使えば結構イケるん
じゃないかと常々考えておりました。時はGW、さっそくぶら下げて走ってみました。
コースは池田→本別→足寄→士幌→自宅。十勝をおなか一杯回るコースです。



ホロフカのバイクは古い「KSR-80」という全く荷物の積めないバイクなので、
チェストリグが積載性アップに一役買ってくれるハズです。


出発して間もなく、ウェア代わりの「ゴルカジャケット」が予想外に寒かった、腹とか。
ロシアの山岳部隊で使うとか言ってなかったっけ?バイク風は防げない感じです。
でも、そんなお腹をカヴァーしてくれたのが、チェストリグです。まんま腹巻き効果
抜群で下痢予防してくれました。積載性+防寒性アップ、これはイイモノです。

次に、チェストリグの利便性「スッと出せる」があります。信号待ちなどで
スッと飲み物を出して水分補給。コレはカッコいいと思う。

さっそくスッと麦茶のペットボトルを出して、ガツ!・・・・「ガツ」です。
フルフェイスでペットボトルは飲めませんでした。想像力が足りませんでした。

後は視線ですね、視線。すれ違うライダーとか2度見されますね。みんな
「なにそれー」みたいな顔してます。そうです、これがチェストリグです!

道の駅で一休みしているとライダーもチラチラ私を見てますし、小さいお子さんは
ガン見してきます。でもそこにコミュニケーションは生まれません(笑)

ライダーは目線を合わせないし、お子さんはお母さんがそそくさ手を引いて
居なくなります。
わたくしの出で立ちもほぼ「ウクライナ民兵」みたいになってしまいました。
ミリタリー過ぎました。以後気をつけます。


結論、ちゃんとしたライダージャケットと、少し大きいリュックがあれば

 “チェストリグはいりませんでした”

次回は「旅するボディアーマー」です。お楽しみに!W







同じカテゴリー(生活装備)の記事画像
ミリタリック・サラリーマン
1986年のマソソソ
気に入らねぇからボコった。
ナツを乗り切るミリタリー
ワンフェス2017冬参戦!
PPAP&CCCP
同じカテゴリー(生活装備)の記事
 ミリタリック・サラリーマン (2017-08-24 14:37)
 1986年のマソソソ (2017-06-21 00:55)
 気に入らねぇからボコった。 (2017-05-30 02:41)
 ナツを乗り切るミリタリー (2017-05-20 11:03)
 ワンフェス2017冬参戦! (2017-02-25 20:13)
 PPAP&CCCP (2017-01-02 22:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。