鹿追駐屯地61周年です!

2018年05月30日


いきなりガルパンですっ。


「陸上自衛隊鹿追駐屯地創立61周年記念行事」
に、行って来ました。


天気が良かった事、このテのイベントは駐車場で
難儀するのが相場なのでバイクで行きました。

赤のネイキッド、アイボリーのビンテージメット。
昭和むき出しのライディングスタイル。

ナセルが私の姿を見るだけで笑うのは何だろう。



で、装備品展示会場に行きましたがコッチも強い
昭和感(笑)まずは固定展示車両。

60式自走106ミリ無反動砲



戦後初の国産戦闘装甲車両、本体の外観は勿論、
特に足回りなんかは抜けない旧軍の雰囲気(笑)
発射煙が激しいので撃ってすぐ逃げないとマズイ

61式戦車



90㎜砲でデビューしたら世界は105㎜でした。
戦争を一度も経験しないで退役した平和の戦車。
後部の箱は中の人とお話する用の”お電話”

74式戦車



105㎜砲でデビューしたら世界は120㎜でした。
やはり戦争を経験しないで退役した平和の戦車。
曲面の砲塔は個人的に美しい戦車だと思います。


何でどうやってブチ抜いたのか、特に説明ありま
せんでしたが、ボコボコの鉄板。威圧感あふれる
オブジェクトです。

この日は無心で撮り続けてました。

続いて装備品展示会場へ向かいました。

96式装輪装甲車。


たくましいくるま。


で、やっぱりみんな大好き90式戦車。

あ!戦車の上に乗っちゃっていいんですか!
戦車旅団のサービスはんぱないです。






90式上から撮るか横から撮るか。


触っていいならこんな事も!


隣は90式戦車回収車、回収という裏方担当
なのにこのイカツイ顔。鎖がパワーを演出。
左右非対称なのも個人的に加点ポイント。



転輪のサイズはホロフカと比べてこれくらい。

さて、喉も渇いたので売店会場へジュースを
買いに・・・。え?!

・・・おわかりいただけただろうか?

偶然「ガールズアンドパンツァー」のコスを
した皆さんに遭遇しました!ツイてる俺!

先程の90式戦車に勢ぞろい、プチ撮影会が
フツウに始まりました。

「目線下さーい!」元気に声を出しましょう。

目線いただきました。コミケでのスキルを
鹿追で使うとは思ってませんでした(笑)

陸上自衛隊の広報さんも付いて来てました。

自衛官の皆さんも喜んで撮影されてました。
とにかく大人気のガルパンの皆さん。

撮影も一段落し、空挺装備の展示コーナー。
お客さんも装備体験が出来るとの事ですが、

カッコ良く本職さんが装備していたので
1枚頂きました。



落下傘と予備傘あわせて50?60Kg
あるとか。単純に「ゆめぴりか」が
体に3袋くっついてる計算。無理無理!

「わー、すごーい。」冷泉さんご来場。
テキパキ装備を付けちゃう担当官さん。

いや、いいのか?(笑)


なんだろう、大洗の制服と落下傘装備の
アンバランスさに萌え死にそうになる。

「すいません、ご一緒に1枚いいですか!」

ホロフカは興奮するとツーショットを
お願いするクセがある様だ(笑)

・・・あ。木陰に人影を見つける。

アンコウチームを見つけて飛んでった私、
ナセルをすっかり置き去りにしてました。

「いや、お前の勝手には慣れてるけどな。」


次回、訓練展示編に続く。
  


Posted by ホロフカ at 23:59Comments(2)イベント・お店訪問