シューティングレンジに行きました!

2018年04月21日


とても良いシューティングレンジでした。



岩見沢市中幌向、国道12号線沿い
「RCショップ・サーキットDo」さんに
行ってきました!大きな建物でスグに
わかりました。


岩見沢、初めての土地じゃないんです。
じつは数年前に住んでたりします(笑)


早速レンジに入ります。

入り口側のレーン、写真が小さいですが
的がぶら下がってます。行った後ですが
電子ターゲットがついたみたい!

その奥。こっちは色々な的がありました。
どーんとマネキンさんが居て焦りました。

フライパンに当てれば「カーン」と鳴るし
木の板なら「コーン」鈴なら「チリーン」
紙の的、ブリキ缶、だるま落としまで!
射撃欲がフツフツビンビン来ます。(笑)


レーンには初速計が置いてありました。
ボタン一つですぐ測れるすぐれモノ。


ストップウオッチ、保護メガネ、電動
多弾マガジン巻上げマシーンまで常備。

こっ、これは!マガジン暖めマシーン!

電気毛布的なモノが中に入っているのだ!
これで冷たいマガジンがすぐ暖まるのだ!
個人で持ってる人は見た事あるが、店で
常備しててくれるとは!至れり尽くせり!


もう撃つしかないです(笑)
まずはギターケースからCM16を出す。


スチャッ!実は買ってから初めての射撃。
台湾メーカーの銃だけど素直な弾道。


ナセルさんも一緒に射撃に来ました。
色々いじったカスタムなトンプソン、
・・・すごくクセが強い外観w


CM16の調整、ナセル任せ(笑)
椅子もあるので少しなら対応できます。

調整任せてる間、「ヒマなので」w
ハンドガンを撃ちます。

まあ、ちょっとメンテがイマイチなのも
発見出来ました。


ところでこの机、柔らかスポンジ的なものが
貼ってあります。BB弾が跳ねたり転がったり
しないので助かります。

ところでRCショップ・サーキットDoさんの
シューティングレンジの裏はラジコンコースが
ドーンとありました!

写真が撮れれば良かったのですが、皆さん
真剣にRCを走らせていたので許可もらう
タイミングありませんでした(汗)


「道内最大級室内ラジコンサーキット」
とあります、もの凄い数のトロフィーが!!
様々な大会で「優勝」の文字もありました。

シューティングレーンと巨大サーキットを
丸ごと暖める薪ストーブ、

放熱とその外観は癒しの効果まで
ありそうです。

シューティングレーンに戻り、しばし時を
忘れて射撃を楽しみました。

カーン!キンキンキン!こつ!カーン!
チリーン!ビシビシ!カーン!

色んなヒットサウンドで楽しいったら
ありゃしない(笑)

徹底的に遊び倒し、大満足でした。
料金は30分でわずかに216円!

間違いなくまた来ます(笑)
今度はラジコンも持って来よう。

さて、ここからは番外編
そのまま帰るのもナンですので
近郊の名物をホロフカチョイスで
ご紹介します。

岩見沢名物「天狗まんじゅう」

辛い肉まん”という肉まんが
一番のおススメ。生姜と胡椒の
強烈で上品な辛さがジワります。

三笠市「まんぷく」さん

チャキチャキの気風のいいお母さんが
厨房を仕切ってます。心地よいです。

ホロフカがいつも注文するのはメニューに
載って無いウラメニュー「ナンコ煮定食」です。

ナンコとは”馬のホルモン”で牛豚と全く
違うクセのある味が特徴。好みが別れますが
私は大好き、定期的に食べに行ってます。

・・・・・・・・・・・・

さて、今回からGWまで案内を打ちます。
「軟式サバゲー部!」にでどれだけお力に
なれるか判りませんが、エクセルホビー
店長さんからのご依頼を受けて
ココでイベントのご案内!



きたる5月5日(土)
ARIAKEBASEさんで「春のエアコキ感謝祭」が
開催されます!文字通りのエアコキ限定戦!

詳しくはエクセルホビーのポスターを
チェックしよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by ホロフカ at 21:51Comments(0)イベント・お店訪問

光る棒と何かの覚醒

2018年04月15日

輝きを放つものには魅力があります。
それは物でも人でも。
コレと言った輝きを持たないホロフカです。

今回はケミカルライトのお話。

写真の光った棒状のモノ。ケミカルライトです。
サイリュウムとも言われてます。
どっちが正しいかは知りません。Gパンの事を
デニムと呼ぶようなもんだと
解釈して話を進めます。


先に言っておきますが、こういうミリガチな話は
軟式サバゲーで期待しないでください(笑)

どっちかって言うか、コッチか!って感じです。

で、これは秋葉原のファントムで買ってきた
ケミライトです。そう書いてあります(笑)

色は白で8時間は光る優れもの。さすがは
軍用。正直8時間以上は光ってました。
光った写真は寝落ちしたのでナシです。

使う時は本体をポキッと折り曲げます。

内蔵された怪しい液体が入ったカプセルが
破れて不思議な液体と混ざり、科学反応して
光るみたいです。(未知を恐れる人の文章)


これはレプマートで買ってきたヤツ。カラー
バリエーションが豊富。青、紫、橙を購入。
2大サバゲーカラーの赤と黄は避ける。

軍用かどうかは不明ですが外国製でした。
12時間光るという触れ込みでしたが、色に
よってそれ以上だったり以下だったり。。
個体差かな?光らないという不良は無し。
尚、光った写真は寝落ちし(ry

ちなみにこれは使用後の色。

右から青、紫、橙の順番。オシャレで装備に
付けたい人の参考になればサイワイ。
初めてのみんな、黄色チームで赤い装備とか
気を付けるんだ。

ばん!


バババン!


続いてこっち側の話をしましょう(笑)
構造は同じですが名前は「ルミカライト」

札幌の「ゲーマーズ」に行った時に買って
きました。一本160円でした。
漏れなく素敵な袋で渡してもらえます!

軍用と違い、使用時間が全然短いんですねー。
15分とか、極は3分?非常時には使えません。


いや、ライブは非・常時で活きる為に使うのか?!
     ↑何かうまいこと言ったつもり。


まずは「大閃光パステルブルー」から使って
みましょう。


・・・ほう。まずまずの輝き・・・本は読めそう。
ミリ感は無い、淡ーーいブルーです。
よせばいいのに実家に来てた従姉妹の子の
寝室に放り込んでみました。想像を超える
大反響(笑)


「ギュイイイー!」「ブオン!ブオォン!」

続けて「極」いきますwww

「超絶高輝度オレンジ」「大閃光極」
なんというパワーワードの塊だろう(笑)
これは折る前からワクワクしかない!!

えいっ!(ポキ)
おおおおおお!これは一体!(笑)

ポイ。寝室に放り込む。ww

「うぉりゃー!勝負だレイ!」
「でたなー!カイロ・レン!ブッ殺してやる!」

寝た子のフォースを覚醒させてしまった…。
なんかレイの方が暗黒面に落ちてるし(笑)


大閃光「極」とはよく言ったもので、ブルーとは
桁違いの輝き。6畳の部屋中輝きます!
いや、これは凄まじいですよ。3分以上は頑張った
のでウルトラの人よりは長持ちです。

その後・・・。

「あんた達!いい加減にしなさーい!」

従姉妹が寝たはずの子供が大騒ぎを始めたので
当然寝室に登場、圧倒的な力で騒動を鎮圧。

主犯格になった私、当然怒られましたー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい!イベント案内を打ちます。
「軟式サバゲー部!」にでどれだけお力に
なれるか判りませんが、エクセルホビー
店長さんからのご依頼を受けて
ココでイベントのご案内!



きたる5月5日(土)
ARIAKEBASEさんで「春のエアコキ感謝祭」が
開催されます!文字通りのエアコキ限定戦!

なんだか肩肘張らずに楽しめそうです!
詳しくはエクセルホビーのポスターを
チェックしよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by ホロフカ at 11:58Comments(2)戦闘装備

ジャンク品を楽しめ!

2018年04月08日


そういえば冬に買ったG&G「CM16」の動作
確認してないなと、思い出しました。今更。


ハンドガードに収まるバッテリー・・・。
クリンコフに使っていた小さいリポの
バッテリーが使えるはず。

・・・でしたが、あろう事か全滅(笑)
パンパンに膨れて充電できません。
寒い自室にひと冬。さすがに放置しすぎ。


んで、エクセルホビーさんに行きました。
店長のおすすめで、初めてFUJIKURAと
言うメーカーの物を購入しました。

これがアタリ。CM16のハンドガード内に
ぴったり収まるじゃないですか。実は店長も
CM16持っててこのバッテリーを使ってるって
話だから間違いはない。おススメに根拠あり。


レゴ人形をサイズを比較用に置きます。これは
何かとツブシの利くサイズじゃなかろうか。

行った時に色々とセール中でしたので
アレコレ購入しました。


ドクロのお面、以前購入した物とは別の形。
久々の再販との事で購入。


以前のベストを組み立てる記事で紹介した
グレネードポーチもエクセルさんで購入。


ダミーラジオもあったので押さえます。
グレネードポーチもラジオも実は中古品。

以前の持ち主様がゲームで使っていた様子、
程よく男前にこなれてます。自然についた
傷、汚れ、・・・えもいわれぬ味わい。

そんな中見つけたのはコレ、ジャンク品の
バッテリー2種類。

「コレは動くんですか?」と聞く人がいる
との事ですが、私から言わせりゃ野暮です。

はっきり”ジャンク”と書いてある以上、
「当たるも八卦、当たらぬも八卦」と
割り切って買うのが客の粋ってヤツです。

動作確認はクリンコフでやってみます。
充電掛けて、吉凶丁半いざ勝負!


まずは期待の「セパレート型」メーカーすら
謎ですが、ハンドガードにすっぽり収まる
奇跡サイズ!膨れたリポの代替に・・・。

なりませんでした―。おううぇー。コレは
すんげー期待したのに死んでる様です。

ジャンクなので割り切りましょう(笑)


続いて「マルイSサイズっぽい」の
ハンドガードに惜しくも収まりませんので
期待も興味もあんまりないのです。

が、こういうのに限ってバッチリ動くんです。
しかも動作のキレまでいいと来た(笑)

神様ぁ逆だよ、このオチ逆にして(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今回からGWまで案内を打ちます。

「軟式サバゲー部!」にでどれだけ
お力になれるか判りませんが、
エクセルホビー店長さんからご依頼を
受けてココでイベントのご案内!


きたる5月5日(土)ARIAKEBASEさんで
「春のエアコキ感謝祭」が開催されます!
文字通りのエアコキ限定戦!

一発の重みと緊張感が違いますな。
詳しくはエクセルホビーのポスターを
チェックしよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by ホロフカ at 08:20Comments(0)戦闘装備

4月1日についに!

2018年04月02日


いつも軟式サバゲー部をご覧の皆さん
どうもこんにちは!

今回はお知らせがあります。


じゃーん!このたび「軟式サバゲー部!」
のブログ本が”六波羅書房”から出る事が
決まりました!イェイ!


タイトルは「軟式―」が色々NGなので
「黄色い拭き出しのミリタリ放浪記」に
なっちゃいます。
いつもの黄色い吹き出しが目印。

中身はこのブログの総集編+αって感じです。
作者もホロフカ改め「幌深」になります。

まあ、私の日常のどうでもいいスナップとか、


愛銃コレクションとか


ゲームの写真も何枚か載ってます。


…こうしてみるとただただお恥ずかしい。
4月1日にジャスト1000円での販売です。
北海道は1日~2日遅れるかもです。

昨年のイベントではっちゃけて写真とってたら
関係者にスカウトいただきまして・・・。


今回の運びになりました!遅咲きも遅咲き(笑)

今後は校正さんも入るので誤字脱字が減る
のがとても助かります。

そのぶん・・・。
今後ゲームの参加は中々難しくなりますが、


大嘘つきのホロフカを今後もよろしく
お願いしまぁーす(笑)

はい、エイプリルフールネタでした!
本は一生出ないと思います。

・・・え?一日過ぎてました?
えらいすいませんデス。

せっかく嘘つくんだったら大人が本気で
洒落にならないガチのウソをつきたいと
思いました。…いや、

・・・駄目ですね。

ごめんなさい、もうしません!!

  


Posted by ホロフカ at 00:01Comments(0)雑談・その他