思い出はどこかに忘れた

2017年12月06日


こんにちは、ホロフカです。とうとう12月に
なっちゃいましたね。

表紙の写真は数年前、釧路のガンズロックスさんで
遊んだ時の写真。ゴルカ初デビュー記念の日。

ゴルカは使い勝手の良い上着です。季節を考えて
使えばバイクの上着としても上出来。


夏は夜戦、意外に風通しも良いです。


冬は中にあったかセーター装備でもゴルカを上に
羽織ればそれなりに締まります。


で、その、無くなったんですよ。
「ゴルカジャケット」ですわ。丸ごと。。

ゴルカは春秋モノなので、片付けようと、
クリーニングに出そうとした時に紛失が発覚。
手掛かりはないか?カメラ画像をあわてて確認。


これは11/4、とまコス樽前山神社での1枚。

うん、ちゃんと着てるじゃないか。

当日の朝、それなりに寒かったから装備合わせ
糞くらえで着てたんだわ。

↓やらないか。


次に神社から移動中の車内。すでに着てない(笑)


赤レンガ、メガドンキ、フェリー、徹底的に
着ていない。ベストを装備してから着てないんだ。

最後の写真、気持ちいいぐらいゴルカを脱いで
運転中(笑)ヘルメットして遊んで油断中。

…結論に到達。”樽前山神社に置いてきた。”
早速神社に電話してみる。


ホ「茶色のジャンバーというか上着なんですケド
  タグにロシア文字が書いてあります。」
神「とまコスの日は”非常に多く”忘れ物が
ありましたので、、、。」

残念ながら神社には届いてなかったが、聞けば
靴、ウイッグ、羽根、爪、リボン、バッグ丸ごとも
あったらしい。コス勢のみんな、要注意だぜ。

神社から「苫小牧警察」の落とし物係を紹介され、
さっそく連絡。


警「11/4ですか…。その日は”物凄く”落とし物
 が届けられた日でして、少々お時間を下さい。」

少々のお時間後、折り返し電話。結果はバツ。

コンビニ、高速道路のトイレ、鳥せい。全部バツ。

まてよ?11/5に後輩とココに行ってるな。

…とりあえず確認の電話をかけてみよう。

ホ「茶色の上着なんですけど、ジャンバー的な。」
店「エ?ジャンブウェアー?」

本格派のお店なので店員さんも本物の外国人(笑)

ホ「えーと、ウワギ、コート。寒いとき着る」
店「ワーギ?コ?コウ?コード?」

おお!試されるボキャブラリー。何だ?上着の
他の言い方は??考えろ英検4級脳!

店「ジャケット?」
ホ「イエス!オーゥイェー!ジャケッツ!」

こっちが外国人になってしまうわ(笑)

店「ショーショウお待ちクダサい」電話越しに
外国言葉が聞こえる。

「アラウア!ラエアウアラウウアアクラ!」
「アライアラッルライアラ!」「アウラー!」

…なんか大騒ぎに。ほんとごめんなさい。

ショーショウの時間の後、
店「オマタセマシタ!アリマシタ!アナタノ
 ”ねっくれす”アリマス!!」

はぁ?ネックレス?・・・ネックレス!!?
頭をよぎるコイツ。


…いやいや、ダメだ。ダメだって!俺!餅つけ!


で、結局。見つかりませんでしたとさ。
めでたしめでた…くはないんだけど、

みんなもイベント時は忘れ物に要注意だってお話。

  


Posted by ホロフカ at 21:43Comments(2)生活装備