雨でも砦さんに行って来た。

2017年06月07日

 2017年06月04日 砦


この日は砦の2周年イベントに参加しました。
HPの案内と現地の看板で迷う事無く到着。


お天気が優れない感じでしたが何のその、
皆さん普通に準備してました。小雨でしたが
誰も気にしてる様子はありません(笑)


札幌のショップ「MIU」さんも出店してました。

すごいカスタムガンがずらり!知り合いの
t2yaさんカスタムとか。AKが気になり過ぎる。


これ、誰でも今日のイベントの流れが分かる様に
ホワイトボードでプログラムが掲示されてます。

9:20 ブリーフィング開始。最終的に参加者は
240人を超えたそうな(笑)あたまだらけ。


それもこれもたぶんこの人のせい(笑)

「らんまるぽむぽむタイプα」さんがゲストで
来てました!ガスマスクだけど絶対可愛い!!

はい、他の方はどうか知りませんが、
私は彼女にに会うのが目当てで来ました!


あれですよ、戦場慰問のステージみたいなノリ、
「うぇーい!」野太い男の黄色い声が飛びます。

10:00 ルール説明を受けてフィールドイン、

噂には聞いていた巨大フィールド、どう伝えて
良いものやら。山のふもと近くまでフィールド、
写真も一部、一方向です。なるほど人に聞いても
「デカイ」としか言わない訳だ、文章表現難しい。

「バトルロワイヤル」
単純明快なルールで自分以外は全員”敵”なのだ
最後に生き残った5人に景品が出る特典付き。

相方のナセルはまあ、信用しよう(笑)手ごろな
塹壕に若者2人、共存共栄を持ちかけチームに。


右手に強力そうなチームが陣取る。警戒して
LMGの銃口を向け「こっち見んな」してると
リーダーが共闘を提案、我々もこれを快諾。

で、ゲーム開始。銃口が四方八方を向く戦い。

これは面白い(笑)私は交渉できなかった兵士や
はぐれ者、一匹狼を仕留めました。ふひひっ。

でもまあこの人数です。5人になるまでに
時間切れ。生き残った人で景品賭けてじゃんけん。

お相手は当然”らんまるさん”気合が入るわ!

じゃーん、けーん、ポン!

ぎゃー!即死(笑)先祖の供養が足りないのか!

11:00 「ドミネーションinターミネーター」
拠点防御をしながら途中登場するターミネータ
と呼ばれる死なない相手から逃げ回るゲーム。
ゲーム時間は丸々1時間。。。マジ?(笑)

ココで登場、東ドイツの皆さん!kabuzako隊長
率いる5名で隊を組みました。その時の写真。


フィールドを知るたっかさんから説明受けながら
前進します。いいわー、同じ装備。一体感が感じ
られます。この直後「ぶーん」とミニガンで
皆殺しにされます(笑)そこにも一体感です。

正確には僕一人生き残り隠れていましたが、
ウィンチェスターを持った人が一撃で仕留めて
助けてくれました。手品なしの神業を見ました。


原隊復帰、直後にターミネーターに遭遇。最悪。
みんなで塹壕に隠れます。それも絵になるし。


「ドローンだ!」誰かが叫びます。
ブーンと音を立て我々の上空を飛び回ります。

同時にターミネータの銃口がこっち向きます(笑)
赤黄色の区別なく、逃げるもの向かうものも
容赦せず、一切合財をなぎ払う死そのものです。
―これはもうSFかTVゲームの世界観。―

こうなると1時間なんてアッと言う間に過ぎて
はやランチタイムです。でもその前に

この日、こうして東ドイツの同志が砦に集合、
このチャンスで写真を撮らない訳にはいかない。
いや、撮るしかない。偶然ではなく必然。

↓以下、「東ドイツ軍写真集」に変わります。

全員登場!


偉そうに指示とか。


突!


砲撃確認


ドイツ語で「アッソウ」は日本語と同じ意味です!


「ナヌー!」も日本語と同じ発音と意味でOKです!


砲撃成功!キリッ!


すごい双眼鏡の講習会


憧れのRPG-7


1/35タミヤのプラモの様な写真が撮れました(笑)
コメントはネタですが、写真は全員ネタナシの
大真面目撮影会でした。ビシッと締まったかな?

kabuzako様、たっか様、ばんちゃ様、はなじくん様、
ステキな時間をありがとうございました!

ン十年のゲームでこれだけの東独軍と集まれた事。
RPG-7を担げた事。”一生の思い出”確定ですな。

思いのほか長くなったので後半へ続く!

  


Posted by ホロフカ at 00:34Comments(8)参戦記録