バタフライエフェクト的何か

2017年04月15日

「桃ちゃんが乗ってると思えば気にならん!」
―2017年4月 戦車ゲームWOTで砲撃を外した
 ヤクトタイガー乗り ホロフカ氏―
128ミリの亀装填は致命的なのよ。。。


今回はモーゼルのお話。モーゼルね、モーゼル。
カラビナーアハトウントノインツィヒクルツ
とかマウザーだとかネット叩けば色々書いてます。
ここで下手書いてスープレックスとか嫌なので、
コレは「モーゼル」と僕が愛称を付けた銃です。

・・・ドイツ諸兄!人肌熱燗の温かさでハイル!

話が進まない(笑)で、モーゼルがどうしたの
かと言うと、この有様なんだ。


横に穴やらネジやら打ち込みっ放しになってる
のがお分かりいただけただろうか?前の持ち主の
仕業なのだが、最近気になって仕方がない。

そこで、この100均で購入したパテ、これを使って
修理しようと思う。

早速分解してみる。ドライバー一本でバラバラに
できる簡単構造。実にホロフカ向きである!


ついでにバレルをクリーニング。



この3コマ漫画は以前やった(笑)

改めてドリル穴を確認。凄まじい破壊力(笑)

ホロフカは”アメリカンスナイパー”見てから
電動ドリルのウィーン音が軽いトラウマ(笑)

パテを準備、お菓子の「コロン」みたいな形。

写真をいちまい・・・。とかやってる場合じゃない!
「1分以内にコネて使え」とか書いてあるし!

急げ俺!・・・ネリネリネリネリ、

せりゃあっ!!

ウム、時間内に両面練りこんでくれたわ。
面倒なのでネジごと埋めたててくれたわ。

そのまま乾くまで戦車のゲームで時間をつぶす。

米国人にマイクでファッカー呼ばわりされて
ヤク虎で撃ち返す不毛な夜を過ごす。

翌日。カッチカチの白いパテを確認する・・・。

「一晩寝たらウッドカラーに変色してくれる
のかしら?」という乙女の期待は露と消える。

挙句、なんか表面ボコボコに固まった。ヤク虎に
乗ってる暇に仕上げをしておけば良かったな。
自分の行動には責任を負う大人、パテのせいでは
ないのだが腹が立つ・・・誰に?パテにだよ(笑)

致し方なし、ここはサンドペーパーでヤスる。

っあ!しまった!目が粗すぎたか!素材の素敵
ニスまで剥がしちまった!荒くて早いは間違いか!

くそ、まあいい。まだ逆転ホームランがある(汗)

この色がつくニス?ポアーステインを使おう。

こいつをペタペタと塗る!塗る!ぬるぅー!
(CV:立木文彦)

だめじゃん!パテの上に何回塗っても色が
乗ってくれないし。おのれ孔明!!


こ、これならどうやねん?!失敗に失敗を
重ねたワテクシ、ついに筆ペン投入(笑)

何かの上塗りってやつですかい!

でも、まあ、一晩寝たらまたいい感じに
色が落ち着くとか・・・。うん、このまま置いて
フテ寝すれば。きっと、、かみさまが、、。。

翌朝。

おおっ!いい感じに!?


なってるわけない(笑)


指で隠れるからいいか?良しとする!(血涙)

教訓
1.パテはいいの買ってこい
2.サンドペーパーは適当に選ぶな
3.ポアーステインにお願いするな
4.筆ペンはありえない、ダメになったし
5.寝ても神様は現れない
6.ヤク虎は徹甲弾を使うべき(重要)
  


Posted by ホロフカ at 23:24Comments(7)突撃銃