2001年 厚田で遊んで来ました!

2017年04月10日

2001年0Ж月0Э日(日)厚田村UFOパーク

やあ、みんな!今回は厚田村に行って来た時の話。
僕はアパッチだ!みんなには”隊長”の方が
通じるかな?

アツタニスタン?ウォール?
…知らないなぁ、未来の人なの君?

この日は僕らのチーム旗揚げの記念日さ!
個人では何回か来た事があるけど、友人・知人
みんな集めてのゲームだ!ワクワクだよ!

全部で9人、車の無い奴もいたから何人か
僕のホンダ・インスパイアに分乗して来たよ。

トヨタからエスティマって車が新発売された
けどあれは荷物も楽そう。ミニバンだって。

早速記念撮影。端っこでコサックハットを被って
いるのが僕。東京マルイの新型電動ガン、
AK47Sで今日はガンガン戦うぞ!



それにしてもせっかくのデビュー戦だと言うのに
みんなバラバラの装備と武器だよ。

玄人チームはスワットの黒や米軍でガッチリ
固めてるのに僕らはゲリラ装備だよ。(笑)

仕切りは”シャトルの名前”の店のオーナー。
犬がいっぱいいるし、地主と聞いた人は空を
飛んでる。いや、比喩じゃ無しにぶーんって
フィールド上空をライトプレーンで。。。
写真ないのなー。

フィールドは2つ。土山や浅い穴の「ダート」、
自然豊かで小川や丸木橋もある「森林」があり、
真ん中には飛行機用の広い「滑走路」がある。
午前中はダートでのゲームらしい。

1戦目、デビュー戦で鼻息の荒くなってた
僕はトカレフ(ハドソン製)を振り上げて
「突撃ィー!」と大塚ボイスで叫び、チーム全員で
敵陣に走り込んだんだ。


で、蜂の巣(笑)真ん中でかがんでるのが僕だ。

空中すべてがBB弾!忘れられない体験だよ。
結局自チーム全滅+僕のステキボイスに
魅せられ突撃したチーム外の数名、合わせて10名
以上が突撃で即死。結果赤チーム大敗。



この写真。仲間に写真趣味の奴がいて撮ってて
くれた。TGSRくん。最近写真をくれた。


デビュー戦でそんな馬鹿やったからかな?
”ドイツの大きな門””海の動物””空飛ぶ竜”
”穴を掘る道具””銃の実”とかとか、大手さんに
変な目で見られるチームになりました。
その日に「ゲリラ役をやらないか」と米軍大手から
スカウトいただきました(笑)

慣れない実戦、遮蔽物のない場所で匍匐してます。


べトナムのベテランに敵が近いと知らされます。

…が、我々は何も出来ずしゃがんだまま(笑)
仲間の白い軍手が悪目立ちして全滅。

お昼からは黄色チームに、その前に昼食。


新発売のDAKARAというスポーツドリンクを
試します。中々うまい。甘栗があらかじめ
剥いてあるお菓子も新しいうまさ!

隣は実弟、完全単独行動派。

チームで行動してもすぐに離反、単独、独断で
動くのは兄譲り。

ナセルさん、年下の面倒見の良い「精神的指導者」

事実、みんな彼に付いていくし!簡単な銃修理は
彼がだいたいやってのける。ずーっと頼む。

お昼のゲーム集合。午後からはなんと2面使用戦。
ダートと森林両面使用!大規模戦闘の予感!

我々の黄色チームは「森林」スタート。午後からは
弟と行動を共にしてみる。で、またフィールドに
寝転ぶ弟。「夜更かしで眠たいんだろお前」

「PPPPP!」ゲーム開始のホイッスルが鳴る。

すぐに弟が跳ね起きる!「兄貴!足音だ!」慌てて
トンプソンを構えて配置に付く。

双眼鏡をのぞく・・・までも無い!なんだぁ!
赤チームが中央の滑走路を突っ込んでくる

「うあー!」どどどどどどどどどど!地鳴り?!
援護射撃付き、時の声を上げ全速力で赤チームが
突撃してくる!こ、コレをやりたかったのに(笑)

「撃ち返せ!森に入れるな!」ナセルが指示!
圧倒されて動けなかった後輩が気を取り直し反撃!
隊長は俺!そ、ソレをやりたかったのに!(笑)

とにかく、こんなダイナミックな突撃は後にも
先にも見た事がなかった・・・。成すすべなく
全滅したけどね。

日が落ちて暗くなるまで遊んだなー。

カメラの趣味がある奴がいて助かったわ。
「写るんです」じゃこんなに写真取れないよ。

とにかく楽しいデビュー戦でした!

ホロフカ? Ez8? ハングマン? ウェズ?
パチーノ? カルベルト? 堀田? 

だれ?僕はアパッチ隊長だよ(笑)

  

Posted by ホロフカ at 00:10Comments(10)雑談・その他