ふたたたたびマカロフ

2017年03月09日

 「八千四百二十四円・・・ですか。」
―2017年2月 給料前の代引き便に露骨に躊躇する
ホロフカ氏―

また マカロフが帰ってきました。
ざっくり今までの経緯をお話しますと、
こんな感じ。↓

ある日、冬支度の為、マカロフのクリーニングを
始めるホロフカ、動かない事実を知り落胆する。

KSCさんへ送り修理を依頼し、帰ってきた銃は
一度試射すると再び動かなくなった。

マカロフに詳しい”どいけん”さんのご好意で
修理をしてもらえる話になるも、受け渡しの
「フィールド」が色々アレになり途方に暮れる。

で、最近になってKSCさんに再修理を依頼、
帰ってきた所から話を進める。
箱、個人情報はねじ巻きSAS隊員に隠してもらう。


中からプチプチに包まれたマカロフが出てきた。
オーバーホールをしてくれた様子、油が本体に・・・。

まあ、輸送中出てきたのかな?拭けばすむ事。
個人情報無いのに牧瀬紅莉栖登場。

書類が数枚、修理依頼書が出てきた。私の直筆。
個人情報はストームトルーパーに隠してもらう。


要約するとこう。

「修理してもらったけどまた動かなくなった。」
「故障箇所は全部直して、費用は2万円上限で」
まあ、2万払うなら新品買えますけどね(笑)

続いて
修理内訳の青い紙、何がどうして8424円なのかと。
個人情報はねじ巻きMS06に隠してもらおう。


要約するとこう。

「フレームをヘビーウエイトに交換しました。
ハンマースプリングが変形してたから無料交換
しました。空撃ちとかしないでください。」
との事。

なるほど、フレームが5000円、ハンマースプリング
が無料で、工賃・消費税云々で8424円って事か。

なるほど・・・じゃない!さらっとフレームをVer2
ヘビーウェイト(5000円)と交換しましたとか?!
なに?フレームが壊れてたの?

※ 理由、理由、RI・YU・U !
  一切書いてないし(笑)

元々付いてたフレームも帰ってきたけど、割れても
変形もしてない、様に見えるだけ??やっぱ謎。

 ※くりかえす

あれか?バネを押さえる、もしくはセットする
箇所がファーストロットではリコール的な
不具合があってそれがver2のHWフレームで
解決できるから交換したとか?

いや、今の一連は俺の想像じゃん!

 ※くりかえす

・・・なんで理由が書いて無いの?これも
個人情報なの?とりあえず落ち着こう。
フリスクを舐めずにかじる。
冷蔵庫のコーラ飲んで、20回スクワット、
ゲップ。

あ、落ち着いた。賢者来た(笑)


とりあえず、マカロフは修理されて帰ってきた。
事実、稼動に問題なし。

 「そうだ、理由を聞いたって
  理解する脳みそが無いじゃないか。

  故障の原因が俺だったとしても反省も
  成長もしないじゃないか。

  たとえ丁寧な対応されたって感謝状も
  書かないじゃないか。

  だったら理由なんかいらないじゃないか!
  依頼した俺がいいならイイじゃないか!」
                          by みつを

・・・でもさ、なんで交換したの?


※尚、KSCさんは大好きなメーカーです。
  事実ホロフカの所有する拳銃の8割は
  KSC製です。
 (急に媚びてみる)  


Posted by ホロフカ at 23:47Comments(2)自動拳銃