超展開からの超大物。

2017年02月28日

造形の祭典、ワンダーフェスティバル2017冬の話。
前回からの続き





軟式サバゲー部!始まって以来のすげえ写真が
撮れました!…撮ったのはナセルだけど。

※ 注意!途中ちょっと大人向けになります(笑)

幕張メッセ会場内、個人ブース、企業ブースを色々
堪能したホロフカ。会場の外に出た所から話を始める。
大雑踏の会場内から

超絶大混雑のコスプレ会場へ(笑)洒落にならんて!

この日は気温が19度ありました。道民向けに書けば
「プラス」の話。そう、むちゃくちゃ暑かった(笑)

我々は困りものですが、薄着や顔塗りレイヤー様には
又とない絶好のコンディションだったんじゃない
でしょうか?コスプレしてないから判らんけど(笑)


この日の混雑は「コスプレするってレベルじゃねぇ」
でした。フリー、つまりは囲みで撮影可のレイヤー
さんを何枚か。ちなみにザク以外は判りません(涙)






このお二人さん、カメラに目線いただきました。

黒髪の方、Re:ゼロのエルザさんという
キャラクターだそうで、大変にセクシーでした。

押忍!ゴチソウ様です(笑)!

コスプレ会場の(性的な意味でも)興奮冷めやらぬ
まま再び会場内に戻る。ブースト状態でココに。

どこまでもジェントルに免許証を提示(笑)

この囲われたブースはドの付く成人コーナー。
未成年諸君はココで帰るんだ・・・って帰らんよな。
俺もそうだった。


・・・かろうじて履いてます。


まあ、コレを芸術とみなすかエロティシスムと
見るか、個人にお任せします。私?聞くな(笑)


履いてません!安心出来ません。
だめだ、これは完全にエロ(笑)

そんな中、ミリタリーをアダルトブースで発見!
そうだよ、エアガンとか18禁だわ。ココで正解。
間違っても未成年が触れない様にコッチで出店とは
店の人のお話。

以前サンコーさんで購入した「ぐり子」さんが
ありました。白はレジンで黒はゴム製、新製品の
ゴムはオッパイ部分が柔らかくて思わ(ry

そんなミリタリー「すてんがん工房」さんで発見
した最もエロスを感じた商品がコレ↓

LAMちゃん抱き枕カバー。虎ビキニの「だっちゃ」
じゃなく、ピンクの前髪がうっとおしい双子の姉
でもない、パンツァーファウストⅢの方(笑)
けしからん!これはいくらなんでもけしからん!

和を感じる「刀グリップ」もありました。カッコいい
なんてもんじゃない!でもね、何を考えてたのか
買わなかったんです。今、書きながら後悔。。。

18禁会場を後にし、しばし会場を一人さまよう。

シン・ゴジラ、映画は見ていない。


死んだプレデター。昼寝かもしれない。


クリーチャー、許可出ても触りたくはない。


戦車プラモの作成テクニックをプロから伝授。


ガルパン制服あり、個人的にプラウダの
タンクデサント部の制服を・・・無いの?


海洋堂のイモムシのソフビ。足回りは写せない。


1/1JK。・・・それだけだ。何も言うな。


ウルトラ怪獣とか。ホロフカはゼットン好き


ガルパンフィギュア。胸像ならお手ごろ価格。


戦車の縮尺に合わせたフィギュアが多く出展。


ふと携帯が鳴る。ナセルとカズカズはすでに
合流しているらしい。ああ、集合時間かぁ。

初音ミクさまのGTカー前で集合とする。

思いっきり後ろ髪を引かれながら、この日は会場を
後にしました。今度は7月だそうです。

場所を秋葉原に戻し、しばし休憩をしようと3人で
居酒屋になだれ込む。赤い鎧兜がお出迎えのお店。

「女3人寄ればかしましい」と昔の人は言いますが、
「オタクが3人寄ればやかましい」と言いますか、
個室をいい事に戦利品の確認を開始しました。

ホロフカ 

スベスベマンジュウガニとAK弾1発。
他、コスプレ様の写真。
「い、いい仕事してますねぇ」(振るえ声)

カズカズ


自転車好きの彼らしい、イカちゃんと艦これの
五月雨のサイクリングジャージ。衣服系多数(笑)
彼は「ばんどり」とか「さえない彼女―」とかの
声優さんライブを中心にご堪能されたとの事。
カズカズ多分こんな感じ。

「ガチだ!ww」「カズカズ完全復活だ!」

ナセル


「だれだ?このヒト?」とホロフカ。その瞬間、
ナセルに殴られる "DOGOM!!"

「馬鹿野郎!小林源文先生だ!」


ぶるうぇえええぇぁ!!!(cv:若本規夫×2)

自称ミリオタでこのお方を知らない人は
ケツを舐める所からやり直せ!

マジか!肩組んでんじゃんナセル!!
名前入りサイン本まで持ってる!!なにそれ!

・・・これは。。。ナセルさん一人勝ち。
  

Posted by ホロフカ at 20:05Comments(2)戦闘装備秋葉原