長けりゃいいってもんだ

2017年01月26日

「暗算?数字は苦手だ」
―居酒屋で割り勘計算を求められ一言―
2016年12月 ホロフカ

さて、前回の購入したストライカーの続きです。
皆さんお気付きでしょうが、基本的にこのブログ
ストライカーのスペックとか書けてません(笑)
特に数値的な事はからっきしです。

そうそう、マガジンがデカいって話からですね。
・・・でかいです。(かたくなに数字を拒否)

マガジンをさしてみます。内側になにやらある。

ARESの社名シール?レア?ビックリマン?
・・・無駄に美しい、そっとしておこう。

マガジンはフツーに差し込み、リリース時は
AK同様にレバーを押しながら抜く事が出来ま、


出来ません!(笑)少なくとも私は無理!
親指と人差し指満開で力なんか入らんですよ。
チンパン?類人猿クラスの指が必要だわ。

トリガーガードのレバー(赤矢印)を押す方法も
あるのでソッチ使ってでゲームします(笑)


本体の細かいところを少し見てみました。

迫力のある所で金属製アウターバレルです。

私はAKばかり持っているのでこういう
セロリみたいな形のバレルは新鮮です。太い!


①コッキングハンドルは可もなく不可もない
ロリポップみたいな形(ロリに反応は不可)


②安全装置はトカレフのハンマーみたいな
形をしてます。写真は解除の状態。

③こっちがコッキングインジケーター。
おそらく業界初の機構じゃないでしょうか?
コッキング状態なら「赤いポッチ」が出て
”引いてます”を知らせてくれる優れもの。

・・・いや、せっかくなら赤ポッチ出した
写真撮れば良かったわ。

次に冬のメイン銃器「ニセグノフ」から取った
素敵スコープをストライカーに乗せ替えます。


・・・冬戦。今年は無いんだ。。。

トップレールにポン酢、いやポン付けです。

「AMOEBA ARMS FG HK LTD」なる刻印。
無論、アメーバー社なんてのは無いです。。
架空設定の銃です。思春期くらいから人とは
違いたい厨二病の私、”設定”たまりません。

話をセロリバレルに戻します。サイレンサーを
付けてみます。まずは先端のキャップをクルクル
開けます。ネジ山が姿を現します。

あとは専用のサイレンサーを回してはめ込む。

回して、はめ込む、回して、はめ込む・・・。
えーと、どうやっても「Striker」の刻印が
下向きになるし!おおらかだな海外!(笑)

完成ー。

カッコいい!スコープ乗せたら様になるなぁ。
しかし、バナナ何本分なんだ?サイレンサーも
あってか・・・すごく、長いです。

・・・いや、アレ?まてよ、ちょっと待てよ。

ガチャガチャ・・・。(武器庫をあさる音)
バーン!「あぁぁ!」(Kre96kをブッ倒す音)



やっぱり!四苦八苦して出したSVDと長さが
大体同じじゃないですか!

狙撃銃はこのくらい長くて伊達ワルでちょうど
イイと思う訳ですよ。



・・・ん?


ドラグノフさん、レゴ1個分負けです(笑)  

Posted by ホロフカ at 00:14Comments(7)狙撃銃

サッカーみたいな名前

2017年01月20日

「ナセル様、お前に荷物はすでに
 送られていた。ありがとう。」
―2016年12月 通信販売のロシア人―

新春一発目のお買い物です!

ほら、銃とかって「買いたい気持ち」と「予算」
が合致して初めて購入に至る訳じゃない?

少ない予算で買いたいと思える銃がコレでした。
「ARES製、ストライカーAS01」です。

自身では初の「エアコキスナイパーライフル」
所有となります。
それなりの年数サバゲしてますが、
そうね、、初めて持つカテゴリだわ。

世間では〇イさんのM40で賑わってる所、
ホロフカはコッチに舵を切りました(笑)

いろんな雑誌にチラチラ載ってて気になって
おりました。なにせ見た目イカツイくせに
価格がやさしい!正にツンデレ!好物です!

まずは箱からいきます。

表紙の銃身が4色に塗り分けられてます。この銃
黒、緑、茶、灰の4色がラインナップされてます。





裏箱には「オプションあります」とカタログばり
に色々書いてあります。商魂アリアリです(笑)

パカッと箱を開けます。

灰色こと”アーバングレイ”を購入しましたが、
袋入りなので思わず”シャケ感”を感じました。

全体像

例によっていつもおなじみの”バナナ”を置いて
おきますので大きさの参考にして下さい。
松崎シゲルや「たいめいけんの彼」ばりの

真っ黒もいいのですが、白と黒の中間、
どっちつかずのグレーが軟式風味で好きです。

説明書を見てみる。oh!なんと全編英語ですと?

なんという鬼ツン(笑)ジャップには無理。

今回は珍しくオプションも一緒に買いました。
素敵サイレンサーと素敵マガジンです。


サイレンサーは「ストライカー専用」でネジの
口径が他とは合わないので潰しは利かないです。

それとこのアラビア文字みたいなの、よーく
みると「Striker」と読めなくないですか?
なくなくないですか?(←嫌われポイント)

マガジンはご覧のとおり極太幅広です。

ARESさんは台湾のメーカーさんなので、
数年後、「マガジン欲しい」となっても
”すでに絶版”とか余裕で想定出来ます。
よって今が買いです。55発入るのでゲームは
1個で十分ですが、故障用のスペアと考えて
所持して損なしです。

ちなみにAK マガジンと並べ比較すると。。。

厚みは一緒くらいですが、その他はやっぱ
・・・デカイ(笑)

ふう、ここまで書いて腹が減ったー。
続きはあとにしてカップ麺でも・・・。

おや?誰か来たみたいだ。(死亡フラグ)


~つづく~
  

Posted by ホロフカ at 01:35Comments(2)狙撃銃

労働の対価とは

2017年01月14日

初夢は猿にケンタッキーをひったくられました。
コレはどう受け止めれば幸せな1年になるの??

ある日のお話。

その日は実家に親戚からもらった
ハタハタの飯寿司を取りに行きました。

で、偶然親戚の姉さんが来ていた。
都合上、名前を仮に淡島としておく。

で、この淡島さん、色々と多趣味で
器用ときている。ふと、抱えた厄介事を
相談してみる。


実はチョコチップの上着、肩のマジックテープ
がほつれてしまったのだ。

「裁縫できるお母さんが居たのでは?」という
このブログを愛読する淑女もおるでしょうが、

”パッチカテゴリ「ぼくのおかあさん」参照”

最近は母の「面倒くさい」にブーストがかかり、
いつになるやら解ったもんじゃない(笑)

で、淡島に裁縫の依頼と服の状態を説明。
「いいけど」と淡白な返事。やった!
またしても”他力本願”で解決だ!

後日、淡島姉さんと食事に行く事になった。
焼肉が好きだと言うので運転手をする。

ココで凡ミス。針と糸を持参するのを忘れる。
淡島「私にどうしろと(怒)」

・・・ご、ごもっとも(滝汗)

裁縫と言えばマリエッタ、引き返そう
とした所、「イオンに。」と指差す。
イオンに入っている100円ショップで発見。


あるんだー、裁縫セット。。。

そんなこんなで焼肉屋到着、フスマの
個室にて上着と裁縫セットを渡す。



チクチクとそれでいて手際よく肩の
ほつれた部分をなおして行く淡島さん。
――女子だなー。――

サガリを持ってきた店員さんにガン見され
耳まで真っ赤にしてる。
――乙女だなー。――

照れてるのをからかうと横に服を投げ、
「もういい、先に食う」と箸を割る。
――野獣だなー。――

焼肉食べ終え、裁縫再開。正味10分程で
両肩のほつれを直してくれた。

ホロフカには到底出来ない技?の様な
縫い方。真似?とても無理無理(笑)

「お会計 8000円になります」

レジの前、中々の金額に一瞬固まる私。
表情も変えず、財布も開けない淡島さん。
ホロ「はんぶん・・・」淡島「仕事料」
まじっすか。

車で帰りしな、急に淡島さんが言う
「そこで止めて」
指差した先にはスターバックス・・・。
ま!まじっすかぁ!

結局店内・・・。

スタバの女神様、顔認証するのな。

スマホアプリの「スノー」なるもので
いいだけ変な写真撮られて遊ばれる。

・・・ぅをい、、これってさ、、
服屋さんに持っていった方が安い話
だったりしない?  

Posted by ホロフカ at 21:15Comments(2)イラク装備

エクセルホビーさんに行ったよ!

2017年01月09日

偶然ココを見たハタチのおまえ!
成人式おめでとう!

社会人になったら遊ぶ時間なんか
無くなっちゃうんだ。

・・・だから、遊ぶ時は本気で遊べ!
手を抜くな!

さて、
今回は札幌でお買い物してきたお話。

札幌に行ったら100%で寄るお店が
ここ、「エクセルホビー」さんです。

今さら”ご紹介”なんて改まると何だか
気恥ずかしさを感じるほど通ってます。

壁にズラーッと並んだエアガンがお出迎え。

入店するだけでグッとテンション上がります。
色んな種類、メーカーの銃が飾ってあり、
お願いすれば手に持って確認できます。

東京マルイの最新作M40A5を持たせて
もらいました。手にとってビックリします。

これは重たくてド太い銃です。この、実際に
「持って確認」って重要ですよね。

買ったらソレで遊ぶ訳ですし、まずは自分に
扱いこなせるかを知っておくべきだと考えます。
皆さんにも気になる銃があれば是非持たせて
もらう事をおススメします。


無論、ハンドガンも気さくにショーケースから
出して持たせてくれます。これは「VP9」
本物も最近出たばかりですぐにエアガン化
されたモノだそうです。
スライド引っ張ったら「シャキーン」とスゲぇ
カッコイイ音が!”音”を聞く事も大事だわ。

で、今回は何を買ったかというとこちら、
「RPK用タンジェントサイト」と、
「ドラグノフ用のバイポット」の2つ購入。


サイトはRPK用。射程は1200mまで刻んだ
Akではお馴染みのタンジェント式サイト、

赤文字が強烈な迫力を醸し出しています。
お値段1000円でした。

次は珍品、SVD用のバイポッドです。
これ、鉄製です。メタルとかじゃなく鉄。


足の先がキノコみたいで少し可愛い。

至る所が普通に錆びてます(笑)
なんでも入荷した時からこんな感じ
だそうです(笑)実にロシア的。

ハリスタイプのバイポットを持ってますが、
ソレの操作性、柔軟性、利便性とか
イイ所全部殺した感じです。

ドコに付けるのか聞いてまたビックリ。
「SVD本体のココ」にはさむだけ。

雑!(笑)


脚はバネの力で常に開こうとするので

鉄の板ッパで押さえています。店長いわく、
「モノ作りにおける基本的考え方が違う」
との事、雑や大らかさの向こう側の世界観。


そうそう、
エクセルホビーさんではポイントカードを
発行しておりまして500円で1p、20pで
「500円」の割引恩恵が受けられます。


…賢い諸兄はお気づきですよね。この趣味は
お買い物してナンボの世界です。…よね?
だからアッと言う間に貯まるんです(キリッ)

この日も何枚か使わせてもらいました。
私にとって高い買い物をする時に背中を押して
くれる魔法のカードです(笑)

皆さんも是非行ってみて下さい。  

Posted by ホロフカ at 09:55Comments(0)イベント・お店訪問

PPAP&CCCP

2017年01月02日

「クリスマスに出会い、初詣を経て
バレンタインのチョコを食えれば…
まあ、長続きするんじゃねぇか?」
2017年1月  甥っ子に対しホロフカ

さて皆さん。
新年明けた、めでたかたった。
今年もよろしくご愛読お引き立てのほど
お願い申し上げます。

今年のホロフカの抱負としまして・・・。
無いな、うん。去年と同じ感じで今年も
垂れ流れて行くと思う。

で、お正月。
実家の両親に新年のご挨拶。この歳で
お年玉をせびったら生活の心配をされた。

帰りしな、ふと玄関の飾りに目をやる。

高校の修学旅行、両親への沖縄土産の
米軍のガチ手榴弾2個。。。

那覇空港の手荷物検査での出来事は
良い黒歴史。今なら6時のニュース。

普通の家庭ではまず飾られない物。
通称パイナップルとアップル手榴弾。

「変わったお土産」で受け入れた
両親の懐の深さは今もって計り知れない。

あれから数十年の時を経て、再び注目する、
・・・イラスト用のGペンを添えて。

ミリタリーバージョンのPPAP
ペン・パイナッポー・アッポー・ペン!

っあ!!



・・・いや、そろそろ賞味期限切れる
ネタでしょ。あわててブッこんだよ。

ついでにクリスマスの話もブッ込んでおく。

一部のリア充が「りっしんべん」の付く
「せいや」を楽しんでいる頃、ホロフカは
札幌の”ミュンヘン・クリスマス市”に
行ってました。50年ぶりの大雪の日だよ。

何歳になってもクリスマスは好きです。
華やかでゴージャスな雰囲気が好きです。
だからキャバクラも好きです。(台無し)

ドイツお菓子のローストアーモンド、
お値段は張りましたが”激ウマ”でした。

クリスマスツリーの飾りやロウソクを
入れる飾りグラスなどヨーロッパの雑貨が
美しく並んでいます。


でも私の買った物はコレ。
赤い星と鎌とハンマー!CCCPが眩しい
「ソ連Tシャツ」カッコイイ!!

色は赤の他に黒もあり、キリル文字で
ロシアと書かれたバージョンはお姉さんの
後ろに隠れてます。XLサイズを必死で
探してくれました。

背中にもバッチリ入ってます。

洗濯のタグは・・・何コレ?読めない。

一か八か部屋干しトップで丸洗っても
縮みませんでした。

が、色落ちです・・・。事故レベル

CCCPの金の染料が洗濯機の中に
撒き散らかって一緒に洗ったパンツが
金粉まみれになりました…。

うん、新年めでたい話題ですね!

ついでにさっき!パソコンのモニターを
イヤホン挟んで閉じたらこの有様だ!
挟んだ所に黒点!なにも写らん!


今年も波乱の幕開けだぜ!(笑)
  

Posted by ホロフカ at 22:54Comments(15)生活装備