ベスト・ポジション

2015年10月03日

10月です。ハロウィンパーティーに向けダンス猛特訓中です(謎)。

今回はベストの話。秋葉原で買ってきたウッドランドのやつ、ずっと買ったままの
サイズで装備していたんですが、ゲームで色々不便を感じるので調整しました。いまさら?!

不便なのは「装備に干渉する」事。私の場合ベストの他に腰にベルトを巻きます。
ベルトにはスカスカのピストルホルダー、無意味なポーチ、謎のナイフ、空の水筒。
要らない物の方が多いですが、ロマン装備なので必要です。

このベルトを腰に巻くとベストの下の部分が当たり、ベストがに持ち上がる。
問題解決の方法として「ベルトを外す」はロマンの関係でナシ。(断言)

ならばベストを少し上げるしかない。「肩紐」部分を短くすれば良いのですが、
ええと、調節はどの様に??・・・ってたぶんこれだ。きっとこれだ。
背中の解放部をジョリジョリ開ける。


中からはタコ足みたいな、操り人形の持つ所みたいなベルトを発見。ややこしそう!
このヒモを通すベルト穴の位置で色々寸法が決まるんだろう。めんどくさ!
米軍のマッスルはこんなめんどくさい調整をチマチマしてたの?
いや、絶対ブチギレるヤツ出るでしょ(笑)

・・・あ、このベスト、バッタ物だから米軍関係ないか。

泣いてもわめいても先に進まないのであきらめて調節開始。「調節ベルト」を
背中でマトメている「止めヒモ」をほどく。ここ!マッスルで絞めてあるし(笑)

どうにかほどき、バラバラ大惨事になる前に鉛筆でマーキング、オレ超賢い。

ドコがどうアジャストされているのか?一本一本引いて確認してみる。
脇腹が締まったり、背中が縮んだり、やっぱり“操り人形”じゃん。

…兵士、操り人形、業が深い。
どのベルトを引けば涙が出る?


お目当ての肩紐部分を見つける。少し引くと縮まったので、
止めヒモで固定。あっけなく調節完了。

ふむ、着心地上々であるな。あとはポーチの位置を直したいが、
お腹がすいたのでここまで。

  

Posted by ホロフカ at 05:05Comments(2)イラク装備

今さらウッドランドのベスト

2015年04月25日

と言う訳で、幕張のコミケに行って来ました!!まさに参戦日記!
戦場ですよあそこは。男だらけ!ナポレオンのグランダルメ(大陸軍)の世界!


そも、いつの話だ(笑)
ウッドランドのベストの話でしたね、幕張の他に秋葉原にも行きました。いい歳
してオタクだから仕方がない。そこで買ってきたのが、このウッドランドのベスト。
マルチカムやA-TACSなどの現用に押されてか、ウッドランドはなかなか玉数が無く
なってきた。イラク装備で遊ぶ人、困ってるだろうな。


はじめは中田商店かエチゴヤさんで買おうかと思ってたんだけど、ご飯食べようと
フラフラしてたら「マイトリー」というミリ屋さんを偶然発見。ふらりと立ち寄った
だけだったのに超ストライクのお店でした。お目当てのこのベストはあるし、
切らしてたリポバッテリーも買った、とにかく安くて品揃え豊富。今後も通う。

こういうベストを買うのは実は初めて。帰りの飛行機でえらい目にあったが割愛する。
家に到着後いろいろ見てみる。

まずはポーチ、当然の様にM4のポーチがついている、M4持ってないのではがして
窓から捨てる。AK用のポーチに交換。柄はA-TACSしかなかったが、コレを装着。
チグハグ感が逆にいい感じ。

お腹と背中に柔らかパッドが入っていたので抜き取る。コスプレじゃなくてサバゲー
するんだから「痛くないからわかりませんでしたー。」って訳にいかない。


次は全体に飛び出た糸を切る。いや、別に切らなくてもいいんだろうけど気分的に
「作りたてでございます」な雰囲気は嫌、だもんで、仕上げは、


近所の広場に行って最後はベストを蹴っぱぐる、転がす、引きずる!
思い切り良く、後先考えずするのがお勧め。

一番注意が必要なのは、「近所の目」

で、こんな感じに仕上がりましたー。次はいつ着れるのやら(笑)
  

Posted by ホロフカ at 18:36Comments(4)イラク装備